人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
掃除の工夫
健康
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:42
ザル菊は広い場所が必要で..
by mihayashi6 at 21:57
★ juju3291a ..
by banban0501 at 09:32
今年の菊は 見るも哀れ ..
by juju3291a at 00:22
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 22:52
★ rabbitjump..
by banban0501 at 22:49
こんばんは すごい量の..
by jan113fuzi at 22:48
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 22:47
きれいに片付きましたね。..
by rabbitjump at 18:52
年末も近づいてきたのでぼ..
by sakae2009 at 17:27
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(134)
(91)
(84)
(74)
(57)
(47)
(44)
(34)
(34)
(29)
(29)
(23)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
娘の定期検診 & 骨密度検査
at 2019-11-02 10:41
観劇 & 収納の工夫
at 2019-10-26 10:00
冬支度で屋根裏収納庫整理 &..
at 2019-10-19 10:00
キャシュレス還元 & 飲み会
at 2019-10-12 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:骨折 ( 4 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2012年 09月 16日
Sさんを偲ぶ会 & 指骨折のその後③④⑤
4月からしごとをするようになって
いそがしくなってしまった私は 10年つづけた 
外国の人のための日本語ボランティアを やめざるをえなくなりました

それでも 10年の間にはぐくんだ ボランティアなかまさんとの
つよい絆(きずな)はつづいています

そんな同じなかまだった Sさんを 昨年9月にみんなで
見送ることになったことは 今も かなしい思い出です

癌(ガン)という病気に うちかつことはむずかしいと
思いしらされたものです

初めて Sさんから 自分が癌とたたかっていると
告白(こくはく)されたのが 2010年の12月の忘年会のときでした

この日に私は みちでころんで 指を骨折したのですが
Sさんから 大切な話が あるというので がんばって参加したのでした

ほんとうに おどろきました

がんばって癌とたたかってほしいと思いましたが・・・

やはり それは難しく 2011年9月に天国へいってしまいました

そんなSさんが 大好きだった国が ネパールでした

なんども ネパールへ長期旅行し ネパール人の人たちとも
ふかい交流(こうりゅう)をもっておられました

時間におわれて生活する日本とちがって ゆっくりと
時間がながれる その生活と自然を愛しておられたようです

ネパールの食べ物は インドと基本的には 同じだということで
Sさんは インド料理も大好きでした

昨年8月には 梅田にある 大好きなインド料理の お店
「ナタラジ」で みんなで お誕生会もしたのです

その ひと月後に 旅立たれました

最後まで 病院ではなく自宅での生活をのぞんで そのようにされました

なかなか できることでは ありません

強い意志をもって 最期(さいご)まで 自分らしく生きられたんだとおもいます

そして 1周忌がやってきましたので
昨日 そのお店で Sさんをしのぶ会をすることになりました

a0084343_10581235.jpg


忙しいみんなが つごうをつけて Sさんのためにあつまり
Sさんの 思い出話に花がさきました

Sさんとなかのよかった ネパール人の方もきてくださり
7人で しのぶ会をしました

そして おどろいたことに3月にネパールへ帰国されるので
お別れ会をしたDさん も 私たちが しのぶ会をするとメールで
連絡(れんらく)してあったので
私たちが あつまっている時間に合わせて 
ネパールから私の携帯に電話をくださり 
Dさんも みんなと電話で お話もできました

彼女も昨年の Sさんの誕生会(たんじょうかい)にきてくれました

きっと Sさんは Sさんのために 思いでのお店にあつまり
電話でも参加(さんか)してくれたDさんや
私たちのことを 天国で 笑いながら みてくれていることでしょう

おりょうりは もちろん おいしかった!!

a0084343_1123933.jpg


ネパールから電話をくれたDさんは 私のブログをみてくれていますので
今日は 彼女にも よくわかるように 漢字の少ない きじ にしました
きっと ネパールから 日本での生活を
なつかしくおもってくれていることでしょう~

ネパールを愛した Sさんのためにも 
Dさんにはネパールで 元気にがんばって ほしいとおもっています 

最期(さいご)まで自分らしい生き方を のぞんだSさんの
ご冥福(めいふく)を おいのりします

そして 自分自身のさいごも じぶんらしく あるように
また のこされたものが こまらないようにと
ねがわずにはおれません

さて 話変わって

指骨折 その後③

Sさんの告白を聞いたその日 2010年の12月
私は指を骨折したことを
 指骨折そのご① と その後② とブログに記録したのですが 
それ以降 私の ブログアクセスには 指骨折に関するアクセスが
とても 多いのです

私と同じような目に合われた方が多いのでしょうか?

ついでですので 今 現在どうなったのか 記録しておきます

どなたかの参考になれば幸いです


まず指の関節の伸び方については・・・

a0084343_15362658.jpg


ちょっとよくなりました

指の曲がりは・・・

a0084343_1520372.jpg


これもちょっとよくなりました

始めのころはリハビリ運動もしていましたが
あまりに効果がなくて あきらめてしまい
もう あとは 普通に動かしていましたら・・

薄皮をはがすように 徐々に よくなっていくようです

でも きっと 完璧には戻らないこととおもいます

また 数年後でも 指の写真をアップして
見比べてみたいものです(笑)

追記

その後④の写真をアップします

骨折してから2年8ヶ月の状態です
曲がりの悪かった中指の先が手のひらにつくようになりました
a0084343_1314985.jpg

反り返りも正常な状態に近付きつつあります
a0084343_13233279.jpg

最近では骨折したことも忘れ普通に動かしています

同じように骨折した方の訪問が多いこの記事です
固定器具が外れた後に私はもう元には戻らないと
とてもがっかりしましたが、今こうして改めて写真でみると
気長に待てば自然な動きの中で治っていくんだと感じています

諦めないで 痛みに負けないようにリハビリし
痛みが和らいだら普通にどんどん動かしていってください

またまた追記です

骨折 その後⑤です

2015年6月20日の指の状態です
a0084343_16291622.jpg

骨折した左手中指の 曲がりは 右手の中指を比べたら90㌫
 反り返りは95㌫回復でしょうか・・・

でも 2013年と2015年の指の状態をあらためて見比べて
きがついたことですが あまり変化がないようですので
きっと これ以上は ちょっと無理かな?ともおもっています

まだまだ 私のブログの指骨折というキーワードで
訪問してくださる 方が 多いので 骨折した2010年12月末から
4年半たった状態をみていただくことで 骨折した当時の
元にもだらないのでは?とう私の不安な気持ちと同じ気持ちの
方々のお役にたてばと思い あらためて追加記事にしました

100㌫回復は 難しいですが・・・

骨折した指をかばわないでふつうにうごかしながら過ごすと
薄皮がはがれるように ゆっくりゆっくり 自然になおっていきますよ

★今までの経過は下のタグ 骨折 をクリックしてください★
by banban0501 | 2012-09-16 11:22 | 料理・食べ物の話 | Comments(56)

・・・・TOPに戻る・・・・
2011年 02月 19日
指骨折 リハビリその後②
昨年の12月15日に道路でつまずき転倒して
左手中指 骨折 胸のあばら骨にも ひびがはいりましたが
胸の方は 痛みもなくなり 完治かな?

指の方は骨折後 1か月たって 骨のレントゲンをとって ほぼ つながっているのを
確認した後は 今度は 動かすように言われましたが・・・・・
 
このリハビリが遅々として進みません

そして この2か月 今回の事故で 骨について いろいろ勉強ができましたので
骨粗鬆症予防と 骨を丈夫にするために 食事には
とても 気をつかうようになりました

小松菜は カルシウムを多く含む食品だということですので
週に2回は 小松菜料理です

小松菜レシピをいろいろ探して
クックパッドでみつけたもので お気に入り料理があります
a0084343_1354436.jpg

作り方は 小松菜の卵あんかけ と 小松菜の豚肉炒め で クリックしてください

そして私が友達に教えてもらった ちりめんジャコの料理レシピ
a0084343_1356587.jpg

これを ごはんにふりかけて食べるのもいいし
お豆腐に出し醤油を少しかけ このジャコを上に置いて 冷奴風に食べると
よりカルシウム摂取によくなります
a0084343_959278.jpg

おやつには こんなものも食べるようになりました
a0084343_145253.jpg
 
そんなこんなの 食事の努力の2か月ですが
これは これからも ずっと続けないといけません

一方の 指のリハビリは・・・・

固定器具装着1か月の間に固まってしまって曲がらなくなった指ですから
曲げると痛い 痛い!

でも 痛みをこらえて 開いたり閉じたりの運動を
お風呂の中 電車の中 テレビを見ながら 観劇しながらと
続けていますが なかなか元の通りにはなりません
a0084343_13414588.jpg

お風呂の中でのリハビリが一番楽なので
グーパー運動からスタートして 反対の手の指を 4本→3本→2本と
握るものを細くしながら ようやく右手の中指1本の太さまで 骨折した
左手中指で握れるようになりました
a0084343_14313812.jpg

でも 小指やペンの細さは まだまだ無理です

そして指全体の腫れもなかなかひきません

先生に理由を尋ねると「指の支持組織すべてがまだ炎症を起こしているから」と

支持組織ってなんだろう? ネットで調べたら・・・・

「靱帯などの関節支持組織 関節の駆動装置である腱組織」とありました

つまり 靭帯や腱が 炎症を起こしているってことみたい

骨折から2か月たった 2月半ばに レントゲンをとってもらったときの
先生との会話・・・・


┏━★★★★★ ━━━━━━━━★★★★★★★★★★━━┃   

『骨折して2か月です どうですか?』
「骨折の跡形もないほど 綺麗にくっついているで~」

『指のリハビリ なかなかすすみませんが・・・』

「 これやったら 加減せんと ぐいぐい 押して リハビリしたら
 指の反り返りも 元通りになるから がんばりや!
 それせえへんかったら このまま 固まってしまうで~」

『関節あたりが まだ 腫れてるんですけど・・・』

「関節には 袋があって その袋が まだ炎症起こしているからや
 このまま リハビリさぼったら この袋が 今 癒着しているから
 そのままで固まってしまうのと 腱が伸びないので 元に戻らないよ」

★★★━━━━━★★━━━━━━━━★★★━━━━━┛

・・・といって 指を ぐいぐい押し
指先をもってグニュグニュと 中指の関節を回されるので 痛い痛い!!

そして あまりの痛さに関節の袋???ってなんだ???聞きそびれたので
またまた ネットで調べたら・・・

「関節の外壁は 関節包で完全に包まれています
 関節包には柔軟性があり 関節の動きを妨げることなく 
 関節全体を1つにまとめています
 関節包の内層には滑膜組織があり ここでつくられる滑液が
 関節の中で潤滑剤の働きをしています
 滑液を含んだ袋(滑液包)は皮膚や腱が骨と接する部分にあり
 機械的な刺激や圧迫を吸収するクッションとして働いています」

とあったから とても大切な袋で それが 癒着している!!って~

袋の中の滑液は 無事なのか???
袋が骨に癒着してるって? そんなん もとに もどるんかいな???

先生が 完全には もとにもどらんかもしれんが 頑張れっていうから
あきらめずに気長に もうちょっと頑張りますが・・・

私は なんだか 先行き暗い~感じがします

ペンは 中指一本で握れるようになる可能性はありますが
指の反り返りは 難しいかも?なんて おもっています

はたして どうなるか・・・・・ 

これから ますます 骨折注意の年齢になります

皆様も お気をつけてくださいませ

もとに戻るのは 至難の技です

追記

2015年に付け加えた 写真をごらんになりたいかたは
ここ をクリックしてください

骨折の経過をみたいかたは 左帯の タグから 骨折をクリックしてください
by banban0501 | 2011-02-19 09:08 | 料理・食べ物の話 | Comments(36)

・・・・TOPに戻る・・・・
2011年 01月 24日
指骨折 その後のリハビリ①
昨年の12月半ばに 道路でつまずいて バタンと倒れ
自分では意識していなかったのですが どうやら指をついて
身体を支えたようで 左手中指が骨折しました

整形外科で全治2か月と診断され 一か月金具で固定していました
a0084343_17261866.jpg

この状態でも 右手は大丈夫でしたので 普段通りの生活をしていましたが
さすがに お風呂にはいったときや 食器洗いなどの水仕事をするときは
大変不自由なおもいをしていたのですが 1か月たったので
レントゲンを撮って 骨の状態を確認した後 金具を外してもらいました

あ~ うれしい これで この不自由な生活から解放されるとおもいきや!

指が 大変なことに!!
a0084343_17264198.jpg

金具の内側にはスポンジがついていたのですが やはり
1か月も接触していたわけですから 床ずれならぬ 指床ずれみたいな感じで
関節にあたる部分の手のひら側の指が うっ血して 紫いろになっています

そして 何より 指全体が腫れて 痛いし
指が固定金具の通りに固まってしまっています

先生は とにかく動かし これからはリハビリですと。

昔の治療の考えでは 骨が くっつくまでには 2か月かかりますので
その間は 固定具を装着したままだったそうですが
そこまで まっていると 今度は 動かなくなるということで
今は 1か月でギプスは外してしまうそうです

ですから まだ 骨は完璧にくっついてはいないので
炎症を起こした状態のままだそうです

なので 腫れています

外して 1週間たって 紫色にうっ血したところが
少しだけ いろが浅くなりましたが まだ痛いし腫れています

リビリを初めて1週間 1月24日の記念撮影
a0084343_1727249.jpg

痛いのを我慢して 手のひらを閉じたり開いたりしながら ようやく
ここまで 曲がるようになりました

1か月たてば 折れた骨は ほぼつながっていますので
我慢できる痛みの所まで 指を曲げて リハビリです

先生が こういわれました

『錆びついて動かないペンチを動かすには 油をさして
少しずつ開いたり閉じたりして だんだん動くようにするやろ
それと 同じように 時間という油で ちょっとずつ閉じたり開いたりするんや』

痛いからといって 動かさなかったら これで固まってしまうそうです

昔のように2か月も固定していたらば 
リハビリしても動くのに1年かかるそうです

1か月で外して リハビリを始めれば 長くて 2か月で動くといわれました

いただいた 鎮痛消炎クリームを指に塗り込んで 電車の中や
じっと座っているときなどに リハビリしています

a0084343_17362196.jpg

お風呂の中で指を温めて湯船の中で10分間の リハビリは効果的です

これからのほうが なんだか大変だな・・・と思えてきました

がんばるしかないです

10年前に頂いた シンビジューム 

いただいた年に咲いたきり 枯れはしないけれど 花も咲かない状態でした

でも 今年 10年ぶりに花が!つきました

植え替え作業の時に 花のある茎を2本折ってしまいましたが
その茎も 花をさかせ 無事だった茎2本から 綺麗な花が咲いています
a0084343_17274132.jpg

骨折した指も 気長に頑張れば 元通になることを期待しています

それから もう骨折しない骨にするために
骨を丈夫にする食べ物いろいろ 工夫して 毎日 摂取も1か月続けています

これは一生頑張らないと!

同じときに ひびの入った肋骨は
6週間 コルセットをまいていましたが それも外してよいと許可がでて
痛みもなく リハビリの必要もなく これは 快調です

手足や指などリハビリが必要な骨折は 後が大変です~

追伸

骨折から1年9か月後の 指の状態は ここ をみてください!!

追記

2015年に付け加えた 写真をごらんになりたいかたは
ここ をクリックしてください

骨折の経過をみたいかたは 左帯の タグから 骨折をクリックしてください
by banban0501 | 2011-01-24 17:43 | 日々の記録・雑感 | Comments(28)

・・・・TOPに戻る・・・・
2010年 12月 18日
忘年会と骨折
今週は 忘年会が二つありました

日曜日に 高校時代の友達と4人でランチ忘年会

大阪の北 梅田の劇団四季劇場のあるハービスエントやウエストの裏側にある
BREEZE BREEZEという商業ビルは 2年前にできていたのに 
私にとっては 初めての場所でした
a0084343_1036409.jpg

お店は このビルの6F「旬和席 うおまん 西梅田本店」(電話 06-6343-6626)

テーブル席のあるラウンジもありますが 他は 全席 完全個室になっていて 
友達同士でゆっくりおしゃべりでき くつろげます

3時間も居座ってしまえて よかったです!!

お料理は季節の花かご点心御膳(2380円)にしました
a0084343_13225651.jpg

旬の造り・口取り ・焼き物・揚げ物(カキフライ)・焚き物 ・蒸し物
季節のせいろご飯 (カニ飯)・椀物〈魚めん〉・漬物 ・豆乳プリンで
最後はコーヒーもついていました

どれもちょっとずつで女性向きです

1年数か月ぶりにあったこの日の話題は 親の介護の話と 自分の健康の話

健康だとおもっていても 毎日の生活の中で 私が忘れていることを
今回 気づかされました

「カルシウム摂取不足」です

私の実家の母が 骨粗鬆症による 腰椎の圧迫骨折に今なっている話から
骨粗鬆症予防の話になったのですが・・・・

牛乳すきじゃない 背の青い魚 すきじゃない じゃこもあまり好きじゃない・・・
ヨーグルトは食べない などなど 自分のカルシウム摂取量の少なさが気になって!

このままだと 母よりももっと早く 骨粗鬆症になる いや もうなっている?
と心配になって帰りにスーパーによって あわてて チーズとヨーグルトと じゃこを
買った私です

続いて水曜日 夜の忘年会

場所は 今度は 南で 心斎橋にある 和食のお店「銀平」(電話 06-6120-5553)です
a0084343_10295949.jpg

このお店の名物 「鯛めし」もいただけ 金目鯛にもお目にかかれ
お料理は満足でしたが・・・・

この日に予期せぬことがあって 大変でした

この忘年会に参加する ほんの数時間前 先にいった英会話の教室に行く途中 
私は 道路でつまずいて 転倒し 右胸を強打し
体を支えた拍子に 左手中指も 強打したのです

英会話のレッスンが終わると 指が腫れています
この後 忘年会の予定でした

どうしても 久しぶりに会える友達がいる この忘年会には 参加したくて
忘年会にも一緒にいくレッスン友達の家によって 
応急処置をしてもらって 忘年会に参加したのでした

無理をして参加しましたが ちょっとつらい健康の話ではあったけれど
とても大切な友達の話を直接きけて 本当によかった

翌朝すぐに 整形外科にいって 診察をうけ 左手中指関節骨折
右胸 第六肋骨にひびがあるという診断をうけました

ひびの入った肋骨のせいで 深呼吸をすると痛いし右手を大きく伸ばせません
骨折した左手の中指が使えませんので できない作業がいっぱいです

なので 最低限の家事をして 重いものを持たないようにしています
歩くのはなんともないので これは助かる
足の骨折なら 大変です

右手でなんでもできるけど腕を伸ばすと痛いので 
大掃除をするな・・・ってことかな?

パソコンのキーボードは叩けるんだけど・・・・

記念撮影です
a0084343_14145131.jpg

この応急処置が大正解で 骨折していたわりには
腫れもなくなっていて お医者さんに褒められました

胸はサポーターのようなものをまくしか治療法がありません

全治は2か月 指の固定器具は1か月後にはずせるそうです

ついでに以前から 気になっていた背骨もレントゲンを撮ってもらいました

骨粗鬆症の心配はないかと 聞いてみましたが 背骨もまっすぐで 大きさもそろっていて
綺麗で 骨粗鬆症の心配も 今のところなさそうですといってもらえました

しかし背骨の第4椎間板の幅が 他のところを比べて薄くなっているといわれました
薄くなっているというのは 椎間板が外へ飛び出して
いわゆる ヘルニア状態だということだそうで 
それが 坐骨神経にふれたならば 痛くて歩けないような状態になって
ひどくなると手術だそうですが 私のは どうやら 違う所へ
飛び出して 神経にはさわっていない らしいです

でも ヘルニアだから 足のふくらはぎ外側が 時々しびれるんだけど?と
いわれて 思い当たることありでした

一口に腰の痛みといっても 部位はいろいろありますが
整形外科医が患者は訴える部位をみて どの腰椎に問題があるのかが
わかるそうです

若いころにぎっくり腰をやってからの腰痛もちだったこととは 関係あるのかないのか?
気になっていたましたので 聞いてみましたが
これは なんとも言えないね・・・ってことでした

でも ふくらはぎのしびれは最近のことだから やっぱり老化?かな・・・

とにかく こんな背骨を支えるためには運動をして 
筋肉を強化しておくのがいいようです

因みに 骨折した骨の再生のために カルシウム食品を
多く摂取したほうが いいですか?って聞いたら
「関係ないね~ 骨の再生のサイクルは 栄養とは 関係ない」ですって!!

完治までは 2か月って サイクルのようです

骨折はいつかは 治ります
老化は 自然と思い 受け止めてできるだけの予防をすればいい

でも 治らない病気の話をきくと 辛いです

年末に骨折するなんて・・・ドジな私ですが それでも健康だということに感謝です

追記

2015年に付け加えた 写真をごらんになりたいかたは
ここ をクリックしてください

骨折の経過をみたいかたは 左帯の タグから 骨折をクリックしてください
by banban0501 | 2010-12-18 14:21 | 料理・食べ物の話 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・