好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 21:55
誕生日おめでとう。 セ..
by mihayashi6 at 11:41
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 15:19
こんにちは。 遅れ..
by ささゆり at 13:23
★ takatiho62..
by banban0501 at 23:01
こんばんは。 遅くなり..
by takatiho62 at 22:36
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 22:46
こんばんは お誕生日お..
by semineo at 23:50
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 07:00
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 23:03
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
あなたのココロと向き合う...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
タグ
(120)
(80)
(79)
(56)
(42)
(31)
(30)
(27)
(25)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
紫陽花
at 2018-05-19 22:34
母の日 & アジサイ
at 2018-05-13 21:39
GW 後半は
at 2018-05-06 18:36
収納の見直し 毛糸の収納 &..
at 2018-04-29 17:12
ホームパーティ & 紫陽花
at 2018-04-22 11:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:紫陽花 ( 56 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 05月 19日
紫陽花
今日は下級検定を実施した後
来週から 新しい級に進むためのプリント作りを
娘と手分けして作成でした

今まで使っていた姑が作ったプリントは
とても使いずらかったので
夫が新たに作り直す作業を していたのですが
体調が悪く 続きができなくなりました

なので 私が引き受けて完成させています

まだもう少しかかりそうですが
明日完成させなくては

ここのところ この作業や
今まで夫が引き受けていてくれた仕事も
引き継いでいますので とっても忙しい毎日です

紫陽花の花が咲いても じっくり楽しめてない

境内の植木市で買ったダンスパーティーという紫陽花は挿し木で
いっぱい増えました

あの時ひ弱な感じの紫陽花でしたが
今は元気いっぱいです
a0084343_20393018.jpeg
姉の家からやってきた この紫陽花は
とっても成長が早く大きな花になりますが
今はまだ可愛い大きさです
a0084343_20394797.jpeg
最後は2倍ほどの大きさになります

2011年に買ったものが
3度目の正直でようやく根付いた柏葉紫陽花は
花芽が多い年と少なく年があるのですが
今年は沢山 咲いています
a0084343_20400477.jpeg
アナベルは これからです
a0084343_20404708.jpeg
日に2度の紫陽花に水遣りがこれからの日課にプラスです

いろいろ 忙しい

そんなことで ブロ友さんへの訪問は
いいね!ボタン ポチッとなりそうです

[PR]
by banban0501 | 2018-05-19 22:34 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 05月 13日
母の日 & アジサイ
今日は母の日

朝から雨が降り 私は 6月の上級検定の
申し込み準備と特別練習のためのプリント準備で
丸1日 体調が良くない夫の代わりをしてくれた娘と二人で大奮闘

娘は母の日なので夕食の準備もしてくれた

ちょっと精神的にも体力的にもまいっている
私のサポートをしてくれ 本当に助かりました

母の日のプレゼントは 息子家族から薔薇とカーネーション
娘には iTunesカードをリクエスト
a0084343_21262004.jpeg
電子書籍もこれで買えるので嬉しい!

綺麗なアレンジメントをテーブルに飾って娘の作ってくれた夕食
が 嬉しい母の日でした

雨の中でアジサイの咲き具合を確認すると
a0084343_21260202.jpeg
あと 一週間で咲き揃うかも

先週一週間は

心身共に疲れた〜

でも これからが 本当に 正念場を迎える事になりそう

なので コメント欄も しばらく閉じておきます

ごめんなさい

[PR]
by banban0501 | 2018-05-13 21:39 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 29日
収納の見直し 毛糸の収納 & 紫陽花
収納を見直すのが 今の私のマイブーム

時間があると 収納関連のブログや本を読んで勉強しています

いつもチェックするのは OURHOME と 素敵な暮らしの扉

それを読むと とにかく断捨離!!と 見やすい収納が大切だと

断捨離すれば 片づけの必要がないわけですが・・・

でも 前回 ミシン仕事をする時間も無くなったというのに
捨てられない布が いっぱいの私の収納棚を見直して
整理したのは 断捨離には なっていません

家を建てるときに ミシン仕事や ニットを編む趣味があった
私の希望で 2階フロアに収納スペースを作ってもらったことが
よかったのか 悪かったのか 布も毛糸も捨てられずに 
そのままで 10年以上放置

捨てれば 収納の見直しは簡単ですが・・・

そうもいかないものです

断捨離できないものは とりあえず収納の見直しを!

見直せば 捨ててもいいや!って思えるものも出てきます

布の整理でも ゴミ袋二つできたのですから・・

前回の続きで 毛糸の収納の見直し

布は前回 サンプリングをして 整理できたのですが
ニットは どうしたら いいのか 悩みました

夫のDIY関連の収納スペースの上に 大きな箱にどかっと入れていたニット

収納で一番悪い収納は
何が入っているかわからない収納だと学び
大きな段ボールから全出しした毛糸の山を前に思案
a0084343_11480090.jpg
母の遺品整理をしたときに もらってきたものもあって大量

ニットは 母の趣味でした

私は 母に教えてもらってかぎ針 棒針 のやり方を覚えました

複雑な模様のセーターだって 編めるようになり

自分のもの 子供のもの 夫のものを 編んだのは懐かしい思い出です

今は そんな時間もないし 需要もないから 捨てればいいのですが・・・

できないな・・・で 収納を見直すことに

まず 仕分け
a0084343_11480635.jpg
これを どうしたら いい収納になるかな・・・

娘が 私が 勧めたわけでもないのに 編み物が好きで
小学生のときからの 趣味となり 今も 時々 小さな作品を作っています

なので 材料があれば 使ってくれそうなので

見やすい収納にするために
a0084343_11481023.jpg
籠の中にいれることに(このバスケットを捨てなかったのは夫に反対されたから)

長い間 放置されていました

そうだ! あれ使おう~で バスケットの中へ

セーター一着分もある毛糸は かさばるので布を収納した所へ
a0084343_11481594.jpg
出し入れと 見やすい 真ん中の棚へ

ニット道具いれと一緒に

ニット道具入れは 母の手つくりのものを 私も真似て作ったもの
a0084343_11481925.jpg
中は
a0084343_11482454.jpg
私は母とは 違う デザインにして こういうものを入れやすくしました
a0084343_11483094.jpg
なんか 懐かしい!!

これを作ったときは 本当にニットにはまっていたのでしょう~

今は 忘れていること多く 娘に聞かれると困ります

娘はユーチューブで探して 独学です 

便利な世の中

夫のDYI入れ収納は 私の領域ではないので そのままですが
花瓶類とニットをいれていた大きな箱があった棚は こういう収納にしました
a0084343_11483600.jpg
花瓶類は 自分でも びっくりなくらい いらないと思って相当断捨離できました

多分 興味ないからでしょう

わざわざ花を買って生けるって全くしない!

断捨離の基本は 自分が いるかいらないか!!だけですね

連休なので 気になる作業も済ませないと

まだしていなかった 衣類の入れ替え

夫のDIYで作ってもらった この二つの衣装ケースに
入るだけしかないので簡単です

数年前から この箱ふたつ分と決めて 
3年着なかった服を どんどん断捨離したら
今では 本当に着る服しか ストックしていない状態に
a0084343_16545250.jpg
隙間ができますが 服を買いに行く 時間もない

少なくなる一方なのに
今年も ゴミとしてもう着ない服を断捨離
a0084343_16545732.jpg
服に関しては かなり断捨離できているって気分です

そして 紫陽花の お世話もこの連休と思っていました

アナベルはどんどん大きくなっていますが 
まだ背が低いのでこのままでも大丈夫
a0084343_16072047.jpg
こちらの紫陽花たちは 背がうんと伸びたので支柱が必要です
a0084343_16072576.jpg
放置しておくと花芽が大きくなったら 
その重みで 茎が倒れてくるのです

一つ一つの鉢の様子をみながら支柱を添えて 鉢の場所も移動
a0084343_16552551.jpg
実は家族から 郵便受けが紫陽花に隠れて困ると言われて・・
a0084343_16553035.jpg
当分は大丈夫でしょう

今の花芽は まだ小さいですが・・・
a0084343_15574372.jpg
先週花芽がなかったアナベルも 花芽ができて
a0084343_15573970.jpg
あと2週間もすれば 綺麗に咲き揃います

今だけ 一年に一度だけ 花を 楽しむ人になる私です

紫陽花は断捨離しません

a0084343_15571909.jpg

[PR]
by banban0501 | 2018-04-29 17:12 | 収納の工夫 | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 22日
ホームパーティ & 紫陽花
昨日は 今年2度目のホームパーティで
大阪のど真ん中 上町台地の 大阪城ちかくのお友達のお家へ
a0084343_11180768.jpg
大阪城がお散歩コースで 近くに大型ショッピングモール
様々な文化施設 病院もある 老後の暮らしには ぴったりのエリア

大阪の郊外から 転居の決心されたこと
ほんと 先見の明 ありの選択です

今 大阪の中心部には 高層マンションが林立

中心部は ビジネス中心 住居は郊外という昔の常識はもう古い

都市の構造が どんどん変わってきているのですね

昨日のホストさんが 用意してくれたお料理は 手の込んだものばかり

まずは パーティの定番 カナッペ
a0084343_14130512.jpg

これだけでも びっくりなのに!!
a0084343_14131052.jpg

お豆腐が おしゃれな料理に

テレビの番組を録画して いるそうです

研究熱心です

卵料理だって ちょっと工夫で
a0084343_11183358.jpg
季節のお野菜で
a0084343_11181800.jpg
新玉ねぎとナッツって とっても相性がよかったです

料理のメニューを 考えるのも 大変だったことでしょう
a0084343_14131494.jpg

春キャベツを使えば ミンチカツも一味かわります

季節のお野菜で 定番料理も
a0084343_11183858.jpg
みんなで メモメモで 自分のレパートリーの参考にさせてもらいました

用意してくれていたのは お料理だけじゃない!!
a0084343_11184344.jpg
まぁ よく飲んだ!!

大きな声で 大笑いしても 平気な環境で
大いに お喋り 心配事も 愚痴も 話せば 心が少し軽くなり

何杯飲んだか不明な 私で~す

それでも スイーツも しっかりいただき
a0084343_11184935.jpg
珍しい中国茶も お土産にもらい

ついでに

お友達が育てている観葉植物まで
a0084343_11185464.jpg
沢山の中から いただいたのは これ!!
a0084343_11192835.jpg
名前がわからないけど・・・我が家の観葉植物に仲間入りです

植え替えたついでに 今朝の紫陽花たちも パチリ
a0084343_11193355.jpg
アナベル以外は 花芽がついて 今年も ほっとしています

これから 気温もあがっていくので 花芽が育っていくのが楽しみです
a0084343_11383753.jpg


[PR]
by banban0501 | 2018-04-22 11:45 | 日々の記録・雑感 | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 07日
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ④ 東京美術館巡り & 紫陽花挿し木の結果
飛鳥Ⅱにのる今回の旅の目的に東京美術館巡りを追加したときに
丁度 国立新美術館で開催されていた 
ビュールレ・コレクション展とブリューゲル展へいくことも目的になりました

横浜港から東京へでた日には世田谷美術館で パリジェンヌ展をみて
翌朝は ホテルでゆっくり朝食
a0084343_11065905.jpg
このホテルのダイニング・ブッフェは 本当に美味しいです!

しっかり食べて 東京駅のコインロッカーに荷物をいれ
身軽になって 乃木坂の 国立新美術館を目指しました
a0084343_11071532.jpg
電車内の次の駅の案内表示は とても親切
降りてからの改札口への行き方が あらかじめわかって いいなぁ

乃木坂駅から 美術館へ直結で すぐにチケット売り場がありました
美術館の中には ないので ここで買うといいと案内してくれています

美術館を横にみながら進むと入り口ですが
正面からみたら・・・ガラスの壁がうねっています
a0084343_11070452.jpg
中は どうなっているのかしら?
a0084343_11071004.jpg
よくもまぁ こんなデザインを思いつくものです!!

開放的な空間です

お目当ての ビュールレ・コレクション展は スイスの実業家個人の所蔵品

印象派の作品が 多く 見ごたえのあるコレクションです

この作品が まずはじめの部屋にあります
a0084343_11072926.jpg
全64点 その半分は日本未公開 すごい作品ばかりです

夫のお目当ての ルノアールの 「可愛いイレーヌ」

髪の毛の一本一本までの細かな描写 優しい表情 うっとりです
a0084343_11072496.jpg
このコレクションは すべてチューリッヒ美術館へ移管されるとか

ここのカフェでランチして 上野公園の東京都美術館を目指します

前回の東京美術館巡り でも いきましたので 迷うことなく
a0084343_11073805.jpg
国立西洋美術館は今回パスしましたが 
ここの常設展示は素晴らしかったなぁ と夫に言われて
そういえば アンチンボルト展よりも 時間をかけたこと思い出した!

なんでも すぐに忘れっちまう!!

だから 記録せねば の私のブログです

上野公園はパンダが今人気で 沢山の家族連れが動物園へ
いくのを 横目に お隣の 東京都美術館へ
a0084343_11074207.jpg
お目当ては ブリューゲル展

父息子孫と三代にわたって 同じような画風の絵を
世の中に送り出した一家の作品展
a0084343_16260687.jpg
それぞれに特徴はあるものの 子が親の絵を模写して勉強し
画風を受け継いできた稀有な一族です

ベルギーの農民の生活を生き生きと描いたものが有名で 
農民画家とか言われたピーテルブリューゲルの作品が中心です 

しっかり作品を楽しんで 夕方の新幹線で帰阪でした
a0084343_11075229.jpg
春の旅行記録 やっと終了です

もう桜も散って 新緑の季節到来

紫陽花の新芽がどんどん育っています

昨年挿し木の紫陽花の植え替えは ひなちゃんが手伝ってくれて
小さなポットから 植木鉢へ
a0084343_12321640.jpeg
我が家にある8種の紫陽花 すべて挿し木をしましたが
成功率は 珍しい新種ほど低かったです

なんとか新芽のでたものも根の張り方が 弱いなぁ という感想です

さて

あとは

衣類の入れ替え そろそろしないとね~
a0084343_12250343.jpg




[PR]
by banban0501 | 2018-04-07 10:00 | クルーズ | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 09月 17日
高橋真梨子さんコンサート & Evernoteで記録 & アナベル剪定 & 松茸
9月も半ばをすぎましたので 気になっていた紫陽花の剪定

秋に剪定するのは アナベルとスターバースト

どちらも強い剪定をしても大丈夫なので ばっさり
a0084343_14083745.jpg
6月に他の紫陽花の剪定をしたときに 挿し木をしたもので
無事に夏を越したものは・・
a0084343_14084296.jpg
新芽が育たないままのものや 根が張らずに枯れたものもあるのです

なので 新芽の育った↑の写真の紫陽花はこれから冬越しを無事にできるか?

心配なところです

紫陽花の挿し木の成功率 今年は悪かったです

秋になって 嬉しいものを 遠い所の お友達からいただきました

松茸!!
a0084343_13501544.jpg
他にも 名産品が
a0084343_14080907.jpg
甘納豆は ちょっとずついただくし 黄な粉は 料理にも使えますので
便利につかいたいので 瓶に保存

ラベルをワードで作って貼り付けたり 袋のラベルを貼り付けたり

量が多い時は 一部は 冷凍もして保存です

ところで 夫は 私のブログをみて 東京旅行のときの
お店の名前が 違うぞ!と 教えてくれました
(もちろん 訂正しましたよ)

へ 覚えているんだと・・・感心したら

ネットで調べて私のブログでの名前が違うと指摘です

なぜ調べたのかな?と思っていたら 自分の旅記録を作っていました

あら~ そんなことをしているって知らなかった!!

どれどれ・・・ と拝見したらば・・ブログではなく

エバーノートというソフトで日記をつけているのでした

ネットで調べたお店の自分が食べたメニューを探したり
みて気に入った絵画を拝借して 日記に貼り付けています
a0084343_14094894.jpg
自分だけの記録ですので 自分しかみません

もう3年以上毎日続けているらしい

知らなかった!!

「俺が死んだら みていいよ」だって!!

パスワードも ちゃんとまとめてあるからね!!だって

日記を紙に書くよりも 写真も入るから いいみたいです

Evernoteを使って記録したものは 見るのも編集するのも
パソコンでも タブレットでも スマホでもできるのですって

自分だけの日記 私も考えてみようかな・・・と

なんでもトライでやってみるのに いいチャンスがきました

昨日は 私達夫婦共通の知り合いと
高橋真梨子さんのコンサートに

一回り若い友です

真梨子さんのファンの彼女のお世話でチケットゲット

私は 6月にランチ会 したのですが
夫とは40年ぶりの再会です

神戸国際会館のホールで待ち合わせ
a0084343_15340725.jpg
真梨子さんのファンクラブでゲットしてくれたお席は 前から10列目!!

私は5回目の真梨子さんのコンサート 
昨年よりは ちょっとだけ太られたかもですが
相変わらず細い真梨子さん

でも 歌声は 力強い

今回のコンサート 歌と照明のコラボが素晴らしくて うっとりでした

ヘンリーバンドのメンバーがパフォーマンス披露で
真梨子さんの曲や モーツアルトのトルコ行進曲を演奏した楽器が面白くて
関心を示した夫が日記に記録するために早速調べました

ドレミパイプ というもの

音楽教育教材ですが ハンドベルより安いから 
幼稚園や小学校で 使えると 感心していました

1人の歌手と それを支えるバンドや ファン 一般観客がつくりだす時間

始めての経験だったようで これにも感動して CDもお買い上げ
a0084343_15370143.jpg
普段落語ばかり聞いているから 新しい分野が増えました

なんでも 誘っておくべきですね

コンサート終了後 会場ちかくの割烹の店 「櫂」で 3人で夕食
a0084343_15341465.jpg
今週は 2回も松茸を食す!!です

楽しい時間でしたので 今日は これをさっそく エバーノートで私も記録

タブレットのアップルストアから 無料ソフト Evernote をダウンロード

始めてのⅠページ作成です

同じことでも 夫と私では 記録の仕方が違います
a0084343_15372736.jpg
これをパソコンでも みれるように PCにも Evernoteをダウンロード
a0084343_15372430.jpg
これで どちらででも 記事アップ 編集可能

毎日でも 気が向いたときでも なにを書いても 
みなさんと共有のブログと違って 自分だけの記録ができます
a0084343_15373225.jpg
タブレットで撮影して 写真編集ソフトを使ってまとめてしまえば 
タブレットから 写真は削除でき タブレットの容量減になって便利です

ネット上に 日記を預けるってことですが
ネット環境にない場所でも タブレットに記事を書いておいても消えないので 
後でアップ可能なのがいいです

便利な世の中です
a0084343_16101697.jpg


[PR]
by banban0501 | 2017-09-17 16:32 | 日々の記録・雑感 | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 07月 22日
東京旅行一日目 皇居見学 & 東御苑
今年の姉妹旅行も7月の三連休を利用

行先に困ったら 東京へ!!

お宿と新幹線チケットつきのブックマーク利用が安くて便利

新大阪の在来線連絡コンコースに新しくできた駅マルシェ
a0084343_10010957.jpg
ここで お弁当ゲットして 
新幹線内で東京12時23分着まで 旅の打ち合わせ
a0084343_10011424.jpg
東京駅ついて 荷物を預けようかとも思いましたが コインロッカーは全て満杯

予め申し込んでいた皇居参観許可証には1時~1時20分集合とあるので
そのまま キャリーバッグを引っ張って 地下道を皇居 桔梗門へ
a0084343_09554822.jpg
地下道 上がったらすぐ皇居がみえ 私たちが 一番乗り
a0084343_09555669.jpg
1時20分に職員に誘導されて 桔梗門をはいり 休憩所へ
a0084343_09560188.jpg
コインロッカーに入らない荷物も おかせてくれます

時間まで 売店で さっそくお土産ものゲット
a0084343_09560867.jpg
a0084343_10450114.jpg
暑いので中で説明をうけて 出発です
a0084343_09561400.jpg
日本語で拡声器で案内もありますが アプリをダウンロードで 
いろんな国の言語で案内をきけます

石垣をみながら進むと見えてくるのが 富士見櫓
a0084343_09562145.jpg
ここから 昔は富士山が見えたそうです

続いて広い空間に 宮内庁庁舎がデンと!!
a0084343_09562759.jpg
それを横にみて 塔の坂を上ると 宮殿東庭の広い空間にでます

でっかい 松をイメージしたオブジェのある広場は 一般参賀の場所
a0084343_09563248.jpg
暑いので木陰で説明をうけますが 建物の傍には 行かせてくれません!!

このバルコニーから 皇室の方々のお姿をみるのですが
案外と 狭いので 多分 お顔は よくわかるかも?って印象です

この建物は 長和殿といいますが その端に 宮殿のお庭と屋根が遠目に見えます
a0084343_09563866.jpg
でっかい木の刈込にびっくりしたら すぐ左手の中門へ移動
a0084343_09564866.jpg
今は鉄橋になっている二重橋(昔は橋げたが二重でした)の上を歩けます!!

大勢の人が 橋からの眺めを 撮影ですが・・・

橋の右手に高層ビル
左手に 伏見櫓が
a0084343_09565421.jpg
欄干から 掘りを覗き
皇居前広場から見たら 二つの橋が重なってみえる
もう一つの橋(正門への橋)を見たいのですが
橋の欄干には 近づけない!!
a0084343_09570004.jpg
皇宮警察の人が厳しく見張っているのです~

東庭を もう一度通って 山下通りへ向かいます
a0084343_09570795.jpg
この坂を下って右折れと指示されます

なので 乾通りの先へは いけません

春と秋の通り抜けでは この道を通れるそうです
a0084343_09571235.jpg
右折れして 富士見櫓のある堀へでますが
この掘りには 今の時期は ハスが いっぱいです
a0084343_09571857.jpg
咲いている花もありますが ほんのちょっとで 残念

これで 見学は 終了で 休憩所へ誘導されます
a0084343_09572320.jpg
約1時間の皇居散歩でした!!
a0084343_10231943.gif
でも まだ3時~

荷物を持ったまま さて どうする??

折角だから 東御苑へいくことに
a0084343_10392178.jpg

荷物もったまま!!だよ
a0084343_10002433.jpg
荷物チェックされて 札を配られます(出るとき回収なのでなくしてはいけません)
a0084343_10002943.jpg
中にもロッカールームがないので 荷物をゴロゴロひっぱります
a0084343_10003498.jpg
皇室からの政府への寄贈品を展示してある尚蔵館を横にみて 坂道を上ると
a0084343_10003940.jpg
荷物をひっぱる姉の後ろ姿が!!

百人番所の建物の前に立つと壮観です
a0084343_10004433.jpg
本丸への入り口と二の丸庭園の入り口がありますが 本丸の方へ
a0084343_10004835.jpg
江戸時代の武士も この坂を上ったのかという坂を荷物をもって登ると汗だく 

途中の茶屋でアイスを食べて 気を取り直して 上ると 広い空間にでました
a0084343_10005447.jpg
この芝生の広場の前にも 休憩所がありましたので 中に入ると
本丸跡地についての説明が あったのです

昔は 本丸の建物があった場所に 
天皇即位の行事で 大譽宮が設営されるのだそうです

今上天皇が退位され 皇太子様が即位されたら ここに大譽宮が立つのですね

芝生の広場の先に 江戸城天守閣の土台がみえますが 荷物をもっていては
登る気力も沸きません!!
a0084343_10005932.jpg
天守台の後ろにあるこの門からもでれますが 実は東京駅へいきたかったので

大手門を目指します

大手門までの坂道は下り 途中 梅林坂をくだり 二の丸庭園入り口に
a0084343_10010530.jpg
諏訪の茶屋の先にある 池に行こうとしたら 閉園時間5時

ガードマンが 追い立てるので 断念

結局 荷物をもって 東御苑を ほとんど歩いたことになりました
a0084343_10015192.jpg
このままタクシーで新橋のホテルへいけばいいのに 東京駅へ戻ります

何故なのか?

長くなったので次回です

旅行中心配だった 水無月紫陽花の水遣りは 夫が引き受けてくれたので

帰ってきたら こんなに綺麗!!
a0084343_09573537.jpg
よかったです!!

本丸跡地のお庭で この水無月紫陽花を発見
a0084343_10230275.jpg
高さ2メートル以上もある木でした

我が家の鉢植え水無月 どうなっていくのでしょう?
a0084343_10260721.jpg


[PR]
by banban0501 | 2017-07-22 10:45 | 東京旅行 | Comments(8)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 07月 02日
ご近所の紫陽花 & 墓参り & 旅行相談 & 映画
7月に突入です

6月は 先週日曜に 上級検定があって 本当に 忙しかった!!

検定前練習を 充分にさせた成果がでて
子供たちの結果もよく 
忙しかったことも 無駄でなくなって ほっとしています

そんな私に 嬉しい紫陽花のプレゼントが・・・

自宅の前で 毎年咲く ご近所の紫陽花

我が家と同じく鉢植えなのに 咲き方が違う

毎年 同じ高さに花が咲き
我が家の紫陽花のようにどんどん背が高くならない

どんな剪定を すれば そうなるのか 毎年不思議でした

たまたま 水遣りにでておられたときに出会ったので 聞いてみると・・

今咲いている枝は 毎年短くカットですって!!
a0084343_10190670.jpg
我が家の紫陽花は 昨年花がついて冬越しした茎から
新芽が出た先にさくので 枝別れした感じになります

それを毎年繰り返すので どんどん背が高くなりますが
この剪定方法だと 翌年 確実に花芽がつきます

でも この方は 花芽がついた茎を 短くカットなんだそうです

この紫陽花は 人から 挿し木でもらったもので
その方が いったことを 守っているのだとか・・・

来年の花芽は 今年 花芽がなかった枝につくので
それは 絶対にカットしては ダメだといわれたのだそうです

よく見れば 今年咲いた花は 枝別れしておらず
冬越しした1つの茎の先にあります

そして

根元から 沢山の昨年冬越しした茎が伸び
鉢の下に 今年伸びた花芽のない葉っぱだけの枝が いっぱいあります

私は そう言う茎は じゃまに思えてカットしていました

みんな 邪魔だとカットしているけど
それは 間違いだと いわれたのだとか・・・

へ~ そうだったのか!!

下で葉っぱだけつけている茎を 三本ちぎって 私にくださいました
a0084343_10191283.jpg
紫陽花は 種類によって剪定が違うと 思うのですが・・・

これは 試してみる価値がありそうなので 忘れないようブログで記録です!!

さて 来年 この頂いた挿し木に 花が咲くでしょうか??

今年花芽のない茎の中に 来年花芽のつく茎が
混ざっているとか・・・ 翌々年に花芽がつくとか・・・

今 なんか よく分からなくなっています

ところで アナベルの 装飾花と両性花
a0084343_10184495.jpg
綺麗に咲き誇っていたアナベルも 終盤に入ってきたら!

この装飾花と 両性花が 開花です
a0084343_10185173.jpg
昨年まで この開花に 気が付かずでしたが 
今年は ちゃんと見届けられました(笑)

アナベルは この後 装飾花が グリーンになって それも味わいあります

この紫陽花は 根本から 30㎝ぐらいで 強い剪定を 秋口か春先に
するだけで 毎年同じ高さで 確実に花芽がつくので お気楽です

アナベルの代わりに 咲きだすのが 水無月紫陽花

花芽が 大きくなってきました
a0084343_10190048.jpg
これは 昨年 花の成長の途中で枯らしてしまったので
剪定する気も ならず 放置したのが よかったのか
それとも 樹全体が 成長したためか 今年は 花芽がでっかい

咲いたら 見事だろうと 予想されます

なので

これを 旅行の間に昨年のように 
水切れで ダメにしないように 今年は気をつけましょう

毎年の姉妹旅行 今月です

その前に 母の命日に合わせて昨日 墓まいり

雑草抜きも 3人ですれば すぐに
a0084343_21065151.jpg
姉の用意してくれた 3本束にしたお線香をあげ
a0084343_21070739.jpg
母の好きだった珈琲をいれ 父の好物の田舎饅頭をお供えです
a0084343_21121499.jpg
婚家の墓も 一緒にお参りしもらったあとは 
いつものお店でランチしながら
a0084343_21065855.jpg
今年の姉妹旅行の最後の相談をして
a0084343_21071317.jpg
旅程の中で 懸案だった見学先の朝8時から並んで整理券をもらうのに
並ぶ人を 3人で阿弥陀くじをして決めようと提案していたのに

なんと 姉も 妹も 
たった一人の犠牲者になりたくないので 3人で並ぼう!!って

2対1で 私の阿弥陀くじ案が却下されてしまいました

仲良く3人で 並ぶ・・・と決まったところへ

遅れて墓参りを済ませた 弟が お店で 合流し
久しぶりで 兄弟そろって いろいろお喋り

まぁ なんでも 兄弟仲良く やれば いいか!!

ってことで納得です

弟と別れたあとは 3人で旅行社へ 

残金支払いと 東京ブックマークの
ホテルクーポン 新幹線のチケット受け取ってきました

こういう墓参りパターン 前にもしたな・・・
自分のブログで 確認 2年前の 姉妹旅行の前でした

姉妹弟 仲良くするのが 両親への 何よりの親孝行
と 前にも 記していました~

ずっと 欠けることが ないように と改めて願いました

今日は 夫と久しぶりの映画と買い物へ

お気楽に映画を 5月からまだ公開中の この映画をチョイス
a0084343_21321740.jpg
いや~ 楽しかったです

家族の言うこと聞かない 頑固おやじの橋爪功さんと
ことごとく オヤジと反目する 息子の西村さん

でも そっくりな性格に やってる事も同じ

だから反発なのでしょう

あまりに意見が合わないので オヤジさんが
「かあさんと二人で 息子家族から 別居したい」と言い出せば
吉行さん扮する奥様が 
「私 お父さんと二人で暮らすのなんて まっぴらよ」と

ほんと 笑えました!!

寅さんとは 違う角度で 世の中の問題を
面白く切り取って 描いてくれる山田洋二監督

今回のテーマは 高齢者の運転免許返納と 孤独死を迎えると
という問題でした

深刻な問題を含みながらも 楽しくみれました

映画の後は お好み焼き屋へはいり 
a0084343_16531624.jpg
仲良くそばめしとお好み焼きを半分こ

久しぶりに 夫の衣類も
a0084343_16530120.jpg
それから こんなものも
a0084343_16323519.jpg
手持ちのキャリーバックよりも 少し大きなものが欲しかったのでね
a0084343_16331659.jpg
これをもって 姉妹旅行へ です
a0084343_21073228.jpg





[PR]
by banban0501 | 2017-07-02 16:57 | 日々の記録・雑感 | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 06月 25日
紫陽花の装飾花と両性花 水遣り
紫陽花の花と思っているところは 実は花ではなく ガクだというのは
知っていたのですが・・・

それを 装飾花と呼ぶことや 中心部分は 両性花ということは
つい最近 わかったという 紫陽花好きとした私としては うっかりなことでした

中心の花は 一つ一つは小さくても おしべ めしべ 花びらがある
a0084343_13505995.jpg
外側の目立つ部分は ガクだけが発達して おしべもめしべも花びらもない感じ

でも よくみると ガクの真ん中に ぽっちりがあるんだけど・・・

これが 開くところは みたことがない

これは よく観察しないと・・・で

まだ残っている紫陽花を撮影です

上の写真の おはよう の 中心部分ですが・・
a0084343_13511077.jpg
コンデジでは 綺麗に撮影できません!!

ガクアジサイで おしべ めしべ 花びらも確認です
a0084343_13512107.jpg
アナベルも こんもりした花(ガク)の中を覗くと・・
a0084343_13511622.jpg
小さな両性花の蕾がぎっしり

でも すぐにこれは 枯れてしまうようです

始めは パラパラとガクが開き 最後は全体がこんもりするスターバーストの中も
a0084343_13512652.jpg
小さな両性花が ぎっしりでした

今まで 気がつかなったのです

おしべ めしべが あっても 紫陽花は結実はしないようなので
本当に ガクだけを 楽しむという 花なのです

剪定は 6月中に済ませないと 翌年に花芽が つかないし
剪定する場所を間違えると 翌年 花芽がつかず
葉っぱばかりという ことも あります

このように考えると・・・

紫陽花は ちょっと 難しい花なのかもしれません

早めに 剪定し 保険の意味で 挿し木もしたので 
すっかり彩のなくなった玄関ポーチで
いま 存在感たっぷりに アナベルが咲き誇っていますが
この紫陽花の剪定は 秋か 翌年の3月です

なので まだまだ 楽しめるし 剪定も ばっさりカットでも
大丈夫な アナベルは 育てやすい紫陽花といえます

さて

紫陽花の仲間の ピラミッド型になる 水無月に ようやく花芽がつきました
a0084343_13513113.jpg
この剪定方法が いまいちわからず 樹形が どんどん変になっています

これが さき初めたら 本格的な夏です

昨年は 咲き始めた時に 私が旅行にでて
だれも 水遣りに気がつかず 白い花が すべて茶色にしなだれて 全滅でした(泣)

こんなにも 水不足に弱いとは・・・

懲りましたので 水やりは 夏場は 朝夕です

なのに

今年も同じ時期に旅行に でかけるのです・・・・

大丈夫だろうか・・・

心配です

旅行にでかけると 留守の植物の水遣りが心配です

夏休みにも 旅行の計画があるのですが・・・

実現したら 家族には 重々 水遣りのこと
お願いしないと いけません

家族っていっても 足腰不自由な姑と 仕事がある娘

さて どうする・・・

枯れるのも 覚悟でも いいのですが!!
a0084343_16291358.jpg

[PR]
by banban0501 | 2017-06-25 16:40 | | Comments(10)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 06月 18日
紫陽花剪定と挿し木 & 父の日
今年も紫陽花の季節が 終わろうとしています

そこで 我が家の紫陽花のアルバムを作成

おはよう は 成長すると 外側の装飾花部分の花びらがギザギザになり
中心の花も 花びらが大きく綺麗です
a0084343_16053180.jpg
こんもりと丸くみえ可愛いですね

ダンスパーティは 装飾花が どんどん大きくなり柄も伸びていきます
a0084343_16054466.jpg
中心の花が 小さくて キュートです

紫のガクアジサイは 色の変化が 美しいです
a0084343_16055162.jpg
そんな紫陽花たちが咲くエリアを今日は 剪定して
これらの 紫陽花の挿し木をしておきました
a0084343_16060475.jpg
育苗ポットに腐葉土と赤玉土(小粒)を用意して ↑のように
花の下 二節目を カットした状態で挿し木です
a0084343_16061079.jpg
それで このエリアは 二時間の作業で こうなりました
a0084343_16061948.jpg
ここには 水無月アジサイがありますので もうすぐ 白い紫陽花が咲く予定

先週柏葉紫陽花を剪定して挿し木をしたエリアには
まだ スターバーストが綺麗に咲いています
a0084343_16053821.jpg
アナベルも まだまだ楽しめます
a0084343_16052382.jpg
我が家の紫陽花 まだまだ 楽しめますので 嬉しいです!!

さて

今日は 父の日

夫は 娘には パジャマを所望
a0084343_16065323.jpg
息子からは いつものお酒じゃなく 今年は 
高級アイスクリームが届きました!

これは 私も お裾分けしてもらいたい~

夕食は 我が家のお祝い日の定番 手巻き寿司パーティ
a0084343_18351572.jpg
父の日 母の日 子供たちのためにも
来年も 元気で 祝ってもらえますように

これから 本格的な暑さが やってきそうですが
紫陽花仕事も 片付いて すっきりです
a0084343_16292295.jpg


[PR]
by banban0501 | 2017-06-18 18:38 | | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・