人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
掃除の工夫
健康
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:42
ザル菊は広い場所が必要で..
by mihayashi6 at 21:57
★ juju3291a ..
by banban0501 at 09:32
今年の菊は 見るも哀れ ..
by juju3291a at 00:22
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 22:52
★ rabbitjump..
by banban0501 at 22:49
こんばんは すごい量の..
by jan113fuzi at 22:48
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 22:47
きれいに片付きましたね。..
by rabbitjump at 18:52
年末も近づいてきたのでぼ..
by sakae2009 at 17:27
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(134)
(91)
(84)
(74)
(57)
(47)
(44)
(34)
(34)
(29)
(29)
(23)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
娘の定期検診 & 骨密度検査
at 2019-11-02 10:41
観劇 & 収納の工夫
at 2019-10-26 10:00
冬支度で屋根裏収納庫整理 &..
at 2019-10-19 10:00
キャシュレス還元 & 飲み会
at 2019-10-12 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:オフの会 ( 14 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 08月 31日
我が家でオフの会 ホームパーティー
ようこそ!
a0084343_21152395.jpeg
遠いところから ブロ友さんが きてくれました

夫へのお参りに きてくれたのです
a0084343_21094502.jpeg
ブロ友さんのお庭から 大好きなイチジクも

小さなものでも とっても甘いのでビックリ‼️

お二人が 18切符で 電車に揺られている間に私は ランチの用意
a0084343_21100028.jpeg
ランチしながら パソコンの話

私が ずっと前から気になっていた事

最近 前は シャットダウンするときに出ていた

「更新してシャットダウン」 というメッセージが全くない事

私の謎の答えに ズバリの回答

パソコンのWindows10のバージョンが古すぎて
マイクロソフト社は もう面倒見てくれなくなったのよ!

更新するのは セキュリティをちゃんとしてくれていたって事

いま 面倒をみてくれているのは 1809ぐらいまでで
1803は 古すぎるから ほっとかれているって・・・

そうだったのか!

そんな事も分からず 今まで来ていたのです

バージョン1803を 1809に さらに1903に上げないといけない

次の大型バージョンアップのためのステップ すでにアナウンスされているというのです

いま バージョンアップしないと 11月には
もう1903にもアップできなくなります

そうとわかれば 元気さんのいる間に!!

3人で我が家のパソコン部屋で バージョンアップにトライ

部屋を綺麗にしておいてよかった!

パソコンの「設定」から「 更新とセキュリティ」をクリックしたら
バージョンをアップするための インストールのボタンもあったので
早速クリック

凄く時間かかると言われて 時々 覗きながら
今度は スマホ教室です

アイコンのまとめ方を教えてもらって スッキリ

グーグルアシスタントを
インストールしたら いろんなことが出来ると教えてもらいました

「5分したら 教えて!!」と画面によびかければ
5分後にスマホから メロディが流れるという具合です
a0084343_21111508.jpeg
PayPayもインストールして カード引き落としじゃなく
セブンイレブンでチャージ方式で入金出来る事も教えてもらい
a0084343_21110028.jpeg
即 買い物もしました!

さてパソコンは?

途中 再起動というメッセージがあったものの
あとは 放置で どんどん進み
a0084343_21104833.jpeg
ついに 五時間後 パソコンを起動すると
a0084343_21103395.jpeg
この頃は お二人は帰りの電車の中

これでいいの?

と画面をラインで送って ひつこい生徒な私

成功したかどうか バージョン情報で確認できるよう

やったぁ 1903になっています
音声も ちゃんとでて 問題なく更新できています
a0084343_21101638.jpeg
大成功!
a0084343_21480554.jpeg
最後までラインでも教えてもらって お世話になりっぱなし

上の写真のトークは文字入力せず音声入力で出来る事も
今日初めて教わったのです

文字入力のスペースをタップして マイクをタップ
a0084343_22023412.jpeg
スマホって 本当に便利

元気さんのお陰で 今日はとっても 有意義な時間

そして いろいろおしゃべりして 楽しい時間が持てました!

遠いところを お参り  ありがとう

夫も 喜んでると思います

ブログで知り合ったことで 私の世界が 広がって~

ブログって ほんと ワンダーワールドです!!





by banban0501 | 2019-08-31 22:26 | 日々の記録・雑感 | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 06日
ビッグオフ会2日目
二日目は 6時起床?となってしまったので 
ホテル併設の日帰り温泉のコロナの湯 で遊んで朝食
a0084343_10035279.jpeg
風呂遊び付き朝食つきなのに ファミリールーム利用だと 

なんと! 一人5000円以下

安いね~ さすが元気ばばさん!!

ホテルから近いので 小次郎さんの畑へいって ご挨拶~

朝から働きものの小次郎さんは 畑友さんと畑の雑草取り 

小次郎さんちの メダカにも ご挨拶して 
a0084343_09391705.jpeg
豊川市から瀬戸市へむかいました
a0084343_10051092.jpeg
a0084343_10031979.jpeg
瀬戸へ向かう車の中で 新しい元号の発表をワクワクしながら待ったのです

11時40分 官房長官がでてきて「令和」の額縁を掲げるのをみて
相当 練習した感じするね と 菅さんの上手な掲げ方と小渕さんと比べ
令月 って早春2月のことで 新天皇の誕生日月なんだよ~ 合わせたのかなぁ
と ワイワイガヤガヤしていたら瀬戸に到着

元気さんの地元ですので同居人さんの畑にお邪魔
a0084343_10025347.jpeg
整然とした畑です
今が旬の 菜花の収穫体験
a0084343_09390287.jpeg
立派に成長した菜花です
a0084343_10020015.jpeg
もちろん お土産に頂き 家に帰って背丈で仕分けしたら 
私が収穫したものは茎が長かった!!
もっと短くとった方がいいんだと 了解
a0084343_23100579.jpeg

菜花のお浸しを2種つくり常備菜
小次郎さんの畑で収穫させてもらった
エンドウを肉じゃがに添えてみました

菜花の収穫体験をした その後は・・・

まずは 瀬戸蔵ミュージアムを目指していくと
尾張瀬戸駅前に隣接する商業施設の建物が がーんと目立って
途中の大都市豊田と違い 瀬戸市は背の高い建物があまりなく
落ち着いた雰囲気ののどかな地方都市
a0084343_21163272.jpeg
川を挟んだ近くにある 瀬戸蔵ミュージアムも目立ちます
a0084343_15070105.jpg
a0084343_10005196.jpeg
まずは お腹空いた~なので1Fのレストラン
a0084343_10002895.jpeg
丼ものを注文したら 丼がもらえる!!
もらえるものは もらいたい~
a0084343_15183493.jpeg
丼鉢か小鉢が選べるのですよ
これは 小鉢

展示物で瀬戸物の勉強
a0084343_10000302.jpeg
上の右下の写真の四角や円形の板は何でしょう?
a0084343_15374055.jpeg
瀬戸焼きの一番の特徴は素焼きしたものに釉薬をかけて焼く染付磁器

一つ一つ手書きで染め付けたり 銅板や紙で型を転写したりして
最後に透明な釉をかけて焼くのです
a0084343_09591966.jpeg
そして 粘土だけで焼く陶器と
石を細くし つなぎに粘土を混ぜた磁器もあること

粘土と石の配合はそれぞれの窯元で違うといろいろ学び
a0084343_09585596.jpeg
ミュージアムには様々な陶器・磁器の展示も
a0084343_09583458.jpeg
18世紀ドイツで生まれたレースドールを見つけました
レースを陶土にしみ込ませて磁器のボディに貼り付けて焼く人形

最後は焼くのでレースの繊維は残りません
すごい技術ですね

またまた円形の板が登場です
a0084343_09581185.jpeg
これは一体なのかと思っていたら
釜の中に作品を並べるための窯道具でした
a0084343_09573424.jpeg
エンゴロは 炎や灰から作品を守るものでした

こうして使われ 廃棄になった窯道具を石垣に使ったのが
瀬戸独特の窯垣でした

次に元気さんに案内されたのは 洞町にある窯垣の小径
a0084343_09571533.jpeg
駐車場横の階段から山手へ

その昔この小高い山に張り付くように沢山の窯元があったのです
家家も張り付くように建てられて その家を守るための土留めの石垣が
窯道具で作られたのでした
a0084343_09565260.jpeg
この窯垣の上に家が建っているのです
a0084343_09562746.jpeg
その昔財をなした豪邸もあります
一番上に茶室があって 家の敷地は一番下の屋根まで続きます
a0084343_09560457.jpeg
ずっと窯垣が続いています

このお屋敷の裏にあるのが 資料館となっている古民家です
a0084343_09554258.jpeg
中へはいると敷地は奥へ伸びています
a0084343_09552642.jpeg
台所のおくどはんの上には陶器のお釜が

別棟もあって そこのお風呂やトイレも瀬戸物です
花を活けているのは 尿瓶だそうです(笑)
a0084343_09551037.jpeg
タイルも昔は一つ一つ紙にかいた模様を転写して作っていました
紙を押し付けて模様の染料を転写したあと紙は簡単に取れるそうです
a0084343_09545434.jpeg
これらのタイルは江戸時代に外国人居留地区の建物の建築に使うため
瀬戸で始まったと言われています

13世紀初めに中国で焼き物を学んだ瀬戸の陶祖加藤四郎左衛門が
全国の土の中から瀬戸の土を選んで窯を開き 陶器作りが始まり
 19世紀初頭から磁祖 加藤民吉が釉薬を使う磁器を九州で学んで
瀬戸に戻ってから磁器の生産がはじまり
やがて幕末には タイルもつくるようになったのです

資料館から 登り窯のある「本業窯」へ

登り窯の仕組みの説明をみて
a0084343_16561656.jpeg
大きな登り窯です

一番下に大きな焚口が三つ
a0084343_16555577.jpeg
4つの窯が連続していますが それぞれは独立しています
a0084343_16553942.jpeg
焚口からの熱は それぞれの窯の下にある穴から上へ伝わるのです
焼き物をどの部屋にいれるかによって仕上がりも違うのでしょうね

かっては この洞町には大くの窯から煙が立ちのぼっていたのですね

瀬戸の街の歴史に この窯垣の小径で触れることができます

いまでも 窯道具は こんな風に使われていました
a0084343_16442054.jpeg
瀬戸市内には 洞町いがいでも 窯垣がみれます

こちらの窯垣に使われているのは磁器を作るための
銅の成分が入った石なので茶色です
a0084343_17125845.jpeg
瀬戸の街を歩けば思わぬところでいろんな窯垣にも出会えるかもです

さ~

お別れのときがきました
名残惜しくて

お茶でも!!とふうちゃんがいうと

駅へ向かってくれていたので
このあたりにはお茶する場所はない!
帰ってください」と元気さん
またまた みんなで大笑い!!

人を乗せての気遣う運転をしてくれた
ひまわりさん 元気さん ありがとう

二日間 いろいろとお気遣いいただき 甘えてしまった私

元気さんのお蔭で とても楽しいビッグオフ会となりました

感謝 感謝です

元気でいれば また会えます

ブログを続けていけば 日々元気確認できます

ふとしたワンクリックでつながったご縁

これからも大切にしていきたいです


今回の旅のお土産は もちろん瀬戸焼
a0084343_17551929.jpeg
緑の釉薬を使う瀬戸の織部焼

a0084343_14331760.jpeg
手つくりのお土産もいっぱい

ふうちゃんの庭から小次郎さんの畑に来たざる菊まで株分け
a0084343_10351993.jpeg
我が家に根付く事を願って

ビッグオフ会 ありがとう

小次郎さんのブログからお借りした満開の音羽川の桜です
a0084343_11342518.jpg
この見事な桜が見れなかったことが 心残りです(笑)



by banban0501 | 2019-04-06 09:29 | 瀬戸の旅 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 03日
ビッグオフ会 1日目
5年ぶりの豊川でのビッグオフ会が実現しました

5年の間にメンバーにもいろいろな出来事があったのですが
日々 ブログでやりとりしているので みんな元気確認はできています

そんな私たちが 久しぶりに集合しても 違和感ないのが
ブロ友さんとのオフ会のいいことろです

関東のふうちゃんと 新幹線豊橋駅で待ち合わせ
それから 名鉄本線にのって 国府(こう)駅を目指しました

慣れない豊橋駅で 読み方もわからない駅までの切符を買う私達に
名鉄の駅員さんが そこの停車中の電車に乗って~と言われて・・・

えらくおシャレな車両だと思いながら のって座っていたら

車掌さんがきて「そこは座席券がいるのですが・・」と あきらかに
間違っていますよ的 指摘をされて 慌てて普通車両へ移って大笑い

そんなドタバタから今回の旅は はじまりました

国府駅で小次郎さんが車でお出迎えしてくれ 
姫街道の名残の石碑を案内してくれました
a0084343_14304164.jpeg
東海道の𦚰街道として 姫街道は御油宿と見付宿を結んでいたのだそうです

婦女子が通った道を 昔は ババたちも通ったのでしょうか?

今は姫街道の面影はなく 残っているのはこの辺りでは この部分だけ
a0084343_17052073.jpeg
昔の街道の面影などどこにもありませんね!!

姫街道から 音羽川の土手を走ると
a0084343_14320523.jpeg
音羽川沿いでは 花見の宴も あちこちに開かれているのをみながら
小次郎さんの畑友達さんの畑にお邪魔
a0084343_14310689.jpeg
甘夏を収穫させてもらって ほうれん草もいただき 
その見事なできにびっくりの野菜たち
a0084343_14301377.jpeg
 もう一つの畑へも
a0084343_14293367.jpeg
こちらの畑でも 綺麗なお花も元気です

小次郎さんちへ 到着すると
ここへ先にきてくれていた 元気さんと ひまわりさんと合流しランチ会
a0084343_14285411.jpeg
なんにも 手伝わないで 美味しいお料理を食べて しゃべって!

私は 小次郎さんの畑を散策です
a0084343_14280710.jpeg
小次郎さんも もう一つ畑をもっています
a0084343_14274233.jpeg
この畑は 桜の木のした
a0084343_14271645.jpeg
a0084343_00010812.jpeg
ムスカリが雑草の中で咲いています
桜の木の幹にも歴史を感じます

ここからは こんなものも見えます
a0084343_16010175.jpeg
でも ことしは まだヒレンジャクの飛来がありません
前回のときは 沢山きていましたが・・・

小次郎さんの家は 東海道沿い

姫街道と違い当時の面影を残しています
a0084343_14265717.jpeg
松並木の保存に地域の方々が協力されていることは
 小次郎さんのブログで紹介されています

でも 古い江戸の松は やはり保存が難しいようですので
毎年 小学生が卒業記念植樹もして景観保存に協力しているそうです

さ~ ここから 今夜のお宿へ全員で移動です

小次郎さんちの近くのビジネスホテルですが ここは 併設されている
日帰り温泉施設が すごいのです

宿泊すると その温泉にも 無料で入れるのです

早速 ばばたちは 露天岩風呂 壺湯 遠赤外線低温サウナまで堪能です

湯上りに 施設のレストランで また宴会です
a0084343_14260397.jpeg
いっぱい飲んで? 食って? しゃべって 夫亡きあと 
どこへも宿泊のお出かけしてなかったので 久しぶりに
心置きなくお酒も飲めて?楽しい時間となりました

そして みんなの優しい言葉に 慰められました!!

部屋へもどっても ビジネスホテルなのにたった一つある
ファミリールームで宿泊だったので みんなでワイワイ

こういうお部屋をちゃんとおさえるのは さすがの元気ばばさん
a0084343_14262398.jpeg
和室のお布団の上で 修学旅行のような女子トークは延々と続きました

修学旅行の女子トークは 好きな子の話ですが
ばば達の 女子トークは 洗濯物の干し方とたたみかた!!

そんな話題でも大盛り上がりして 大笑する 楽しい時間でした

翌日のお話は 長くなったので 次回です


by banban0501 | 2019-04-03 10:10 | 瀬戸の旅 | Comments(10)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 05日
オフ会 & 同窓会 & ひなちゃん バレエ発表会
名古屋からブロ友さんが 大阪へこられましたので
半年ぶりのオフ会 をしました

大阪に18切符で叔母様を訪ねて こられる時には 
声かけてもらって何度もオフ会させてもらっています

しかも忙しい私を気遣って 私の最寄り駅の
前回お茶したミスタードーナッツで 今回はランチです
a0084343_20421208.jpg
飲茶があるミスド カフェオレおかわり自由で3時間も粘った!!

お喋り以外にも パソコンのお勉強も~
a0084343_20420846.jpg
自宅のパソコンとタブレット端末を連動させて 便利に使える
グーグルマップの使い方を教えてもらいました

スマホなどのタブレット端末の位置情報で その日の行動記録が一目瞭然

元気さんが 名古屋からやってきた経路 タイムスケジュール 
すべて グーグルマップで確認できるのです!!

過去のある日の記録も さかのぼってみれます

まるでアリバイ証明です

うう~ こんな時代になったのですね!!

お土産に 手つくりの 入院グッズをいただきました
a0084343_20422629.jpg
実は私が図々しくリクエストだったのです

今 夫が自宅のベッドで使っています

ありがとう~


そして 昨日は3年ぶりに

高校の友達4人の同窓会をしました
友達のご主人がネット予約してくれたのは
なんと 超高級ホテル リッツカールトンのお店です

地下のホテル直結のエレベーターホールから レストランフロアに
あがると クラシカルな廊下の先に お店が点在です
a0084343_18481347.jpg
迷路の中をあるくように やっと見つけたのは
和食レストラン「花筐」
a0084343_18481970.jpg
料理によって パーテーションが分かれていて 一番奥の会席のコーナーへ

板長さんが ご挨拶にこられて びっくりですが
友達のご主人が ネット予約してくれたランチメニューは
特典付きのワンドリンク付きで 通常よりも安いのです

a0084343_18482594.jpg
白ワインをいただきながら 珍しい料理の数々 堪能でした

場所を変えて コーヒータイムは 

珈琲専門店のようなお店です

今回初めてオーダーの オレ グラッセ
a0084343_20580481.jpg
濃厚な珈琲とミルクを混ぜると なんとも言えない美味しさになりました

このとき私たちが出会って もうすぐ50年だという話になって!!

ひぇ~

ランチも珈琲タイムも いっぱいおしゃべりして 楽しい時間をすごせました

そして 今日は 夫とひなちゃんのバレエの発表会を観にいきました

ひなちゃんから 届いた 招待状
a0084343_21060178.jpg
ひちゃんとママは朝からリハーサルなので 会場の最寄り駅まで
迎えにきてくれた息子とランチ
a0084343_20542911.jpg
楽屋を覗くと ママたちは 準備で大忙しで まもなく開演
a0084343_20544894.jpg
a0084343_21382606.jpg

5年前に息子の家の近くの市の施設で 
ほんの数人のリトミック教室から始まったバレエ教室
今では 幼稚園と小学生で こんなにたくさんの生徒さんが通う教室になりました

前回の とても小さな 発表会からみても すごい進歩です

ひなちゃんにとっても 3回目の発表会なので とても 進歩が 感じられました
a0084343_20550360.jpg
最後に舞台前で記念撮影
a0084343_20552108.jpg
息子の家へも寄っていくと 新しいものを3つ発見

2歳の誕生日プレゼントのイチゴのキッチンに冷蔵庫が~
a0084343_20550949.jpg
8歳になった今でも これで遊んでいるのです

新しいものが増えて 嬉しそうでした

そして ひなちゃんの学習机もピアノも新しくなっていました
a0084343_20551432.jpg
ピアノは 今年高校生になるお兄ちゃんも使うので 夜でも練習できるように
古いピアノは タケモトピアノに売って ヤマハの最新ピアノに変わっていました

ずっとピアノをしている お兄ちゃんも ヘッドホーンつかえば
夜でも 練習できるようになったという訳です

久しぶりにいった息子の家 いろいろびっくりでした

夫も 孫の成長を 確かめて 喜んでいました~

ひなちゃんのイメージで選んだ花束が 衣装とあって 私もハッピーでした!!
a0084343_22172893.jpg






by banban0501 | 2017-03-05 21:11 | 料理・食べ物の話 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 07月 07日
京都オフ会は買い物と杉本家訪問 & 墓参り
7月2日土曜日に 妹の住む京都でオフ会をしました

図々しい姉は 妹に案内役をお願いして しまいました

名古屋と東京からくるお二人との待ち合わせが京都駅
京都駅は16年前に大改装されて 大きな吹き抜けをもつ空間のある
中央口と その反対側の八条口がメインですが・・・
a0084343_13202003.jpg
お二人とは 新幹線中央口で待ち合わせ

20年ぶりの京都という junjunさん をお連れしたのは
a0084343_13202756.jpg
3Fの大きな階段

これができたときは 私もわざわざ見に来たぐらいですが・・・

ここから地下鉄で 四条烏丸へでて 錦市場をぶらぶら散策
a0084343_13203216.jpg
チョココロッケのお店があるよ
この豆はお好みの箱にいれてくれるよ

とか 京都在住の妹よりも詳しいのが 元気さん!!

約一キロ続く錦市場の端から端まで歩いて寺町通りを抜けて・・
a0084343_13203695.jpg
四条河原町通りへ
鴨川の手前を入ってすぐの高瀬川沿いの ランチのお店へ
a0084343_13204187.jpg
1時間半ちょっとゆっくりおしゃべりして 日差しのきつい外へでて
四条通りのお店を ウインドショッピング
a0084343_13204517.jpg
花見小路も昼間は風情はなく とにかく暑い!!

タクシーに乗りましょう~

四條通りの歩道が広くなった分 車道は一車線で バスが通るので
もう すごい渋滞で 四條通りは 避けてる・・・とは ドライバーのおじさん(笑)

むかってもらったのは 綾小路新町の 杉本家住宅
a0084343_13205230.jpg
重要文化財
 杉本家住宅は、京都市街の中心部に所在する町家で、綾小路通に面して広い屋敷地を占める。主屋は、表側の店舗部と裏手の居室部を玄関で結ぶ表屋造(おもてやづくり)の形式で、主屋の後方に大蔵、隅蔵、中蔵が並び建ち、屋敷の周囲には高塀を廻らせる。
 杉本家住宅の主屋は、伝統的な京都の町家形式をよく示し、保存状況も良好で、市内に現存する大規模な町家建築として、高い歴史的価値を有している。また、江戸期の土蔵とともに、明治期から昭和初期にかけて整えられた茶室なども保存され、町家の屋敷構えをよく伝えている。

京都の町屋保存の例でも 特に有名なのですが
いつも公開されているわけではなく この日は特別公開日だったのです

道路に面しているのは お店部分で 中央から入ると
a0084343_13210700.jpg
居住空間である奥の建物に 中庭を抜けてはいります

入ってすぐに受付があって 荷物を預けたら自由に見学
デジカメなどのフラッシュのたける機器での撮影は禁止ですが
スマホとか携帯でなら写真撮影OKと言われて 私はiPadで!

でも この建物 広くて 庭がいくつもあって 後で考えても
どういうお部屋の配置になっていたのか さっぱり思い出せませんでしたので
ネットで検索して 探しました
a0084343_13213314.jpg
上の地図の赤い字のお庭で お部屋を確認です

台所である 走り庭
a0084343_13240468.jpg
受付からすぐは 座敷庭が望めます
a0084343_13241642.jpg
夏仕様の建具がいろいろあって これを見たかったのです

新聞やテレビで紹介されるこの家の夏仕様

「涼を得るために、多くのふすまや障子が取り払われ、簾戸(すど)や簾(すだれ)とい
った夏用の建具に代えられます。簾はその実用性だけではなく、「前栽を透かすことで
視覚的に涼感を得る」という、知恵も隠されているようです」

というのを体感できました!

仏間は祇園祭の間は仏さんはご遠慮なので 扉がしまっていますが
仏間と厠との間にある仏間庭というものがあるのも珍しい
a0084343_13242636.jpg
大きなカメが 鎮座しているのも風情あり
a0084343_13243028.jpg
八畳の間から見える庭は 地図でみたら じつは表通りに面していました
a0084343_13242186.jpg
表通りに面して店の間との背中合わせの 洋間には クーラーがあって
a0084343_15145656.jpg
自然の涼 よりは やっぱりクーラーはうれしい

倉には専用の建具スペースがあって
今は学生さんが 手伝いにきてくれて入れ替えするそうです

四季の移ろいに合わせた料理や儀式を準備するのも伝統だそうで・・

柔らかい物腰で親しくお話くださる当代当主夫人と
写真集をみながら 座敷で いろんなお話をきいて
古いおうちを守っているご苦労を 感じて お暇でした

伊右衛門サロンへいくというと 歩いて10分ぐらいです と教えてもらったのですが!!

猛暑の京都で歩き10分は 大変でした(笑)

やっと見えた
a0084343_13243605.jpg
私は抹茶ビール(抹茶を溶いて ビールを注ぐ)
他の3人は 抹茶ソーダ(抹茶を溶いて ソーダで割る)

抹茶ソーダは大人の味だという3人だったので
私も一口 飲ませてもらったら なんと抹茶ビールと同じ味!!

考えたら 同じ味になるかも????

みんなで大笑いでした~

汗が引いて ようやく ほっとしたら もう5時

またの再会を約して お別れでした

junjunさんの故郷は済州

今年の姉妹旅行も済州

もうすぐ再会ですよ~ 楽しみです

こんどは 元気さんに会いに名古屋へ行くぞ!!です

翌日も ピーカンのお天気の中
姉妹そろって 母の命日なので 墓参りでした
a0084343_13245677.jpg
墓参りの帰りは いつも 駅までの道でランチタイムです
a0084343_13250051.jpg
この時 姉妹で夏バテ対策料理の話題がでて その後もラインで情報交換

ラインの便利さを またまた再確認

その話は また次回に・・・

二日連続で 猛暑の中のお出かけで 少々 お疲れでしたが
あれから 関西も雨も降らず 毎日暑いこと~
a0084343_14262156.jpg

by banban0501 | 2016-07-07 14:29 | 日々の記録・雑感 | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 11日
熱海ビッグオフ会旅行へ

ブロ友 元気さんが 一泊二日のオフ会旅行を計画してくださいました

仕事で平日うごけない私にみなさんが合わせてくださって1月の三連休を利用です

宿泊は超人気のお宿なので3か月以上も前から予約してくださって・・・

この電車にのってくださ~い!!

と列車スケジュールも立てていただき ようやく待ちに待ったオフ会

ワクワクだったので めちゃ早起きできて我が家を出発
a0084343_18442831.jpg
新幹線の中でゆっくり朝食を食べていたら もう名古屋~

名古屋駅の在来線改札で 
愛知の 元気さん ひまわりさん うさぎさん のブロ友さんと合流でした

これから 静岡まで在来線を18切符でいきますよ~と教えてもらい
豊橋で乗換ると なんと そこに 今度は 小次郎さんがいた!!
a0084343_18444041.jpg
計画は全て元気さんにお任せだったのですが こうして
2年前の 豊川でのビッグオフ会 の再開の始まりです

お喋りしていたら すぐに静岡です

18切符はすきな所で途中下車して 目的を果たしたら また次へいける

この静岡での目的は 駅の中にあるこのお店でランチすることでした
a0084343_18444905.jpg
新鮮な海鮮料理が めちゃ安です
a0084343_18445454.jpg
お腹いっぱいになったので 本日の宿泊地 熱海へ

途中の 富士川でみた富士山は・・・
a0084343_18450034.jpg
熱海へいくのに乗換ましたが 
私は 何線に乗り換えたのか?よくわかっていませんが・・・

小次郎さんは 熱海の手前 三島でおりて1人旅へ~
a0084343_18450657.jpg
熱海では 関東から参加の ふうちゃんが まっていてくれました

2年ぶりです

熱海は昔からの温泉町 駅は 結構山手にあって 丘から海岸へむかって
温泉街が続いているという感じなのでした
a0084343_18451235.jpg
立派なアーケードのある商店街を抜けたところに 今夜の人気のお宿
伊東園グループの熱海館 が ありました
a0084343_18451818.jpg
2時に到着したのですが フロントはすごく混んでいます

みなさん早くきて チェックイン手続きです

食事の時間 無料カラオケルームの予約と 当日でないと
受付てくれない手続きがあるのです

食べ放題 飲み放題 歌い放題で 7800円 ですから!!
しかも 一年365日料金変わらないなんてすごすぎです

荷物をロッカーにいれて 熱海の海岸 お散歩へGO~
a0084343_18452356.jpg
ホテルからずっと下っていくと ようやく海岸がみえてきました

海岸沿いに遊歩道があるこの風景
a0084343_18452873.jpg
前にいったニース の風景と なんか似ています
a0084343_18453470.jpg
ニースの海岸には ないのが 尾崎紅葉の人気小説 金色夜叉 ゆかりのもの
a0084343_18460693.jpg
もちろん 貫一お宮の像もあり・・・
a0084343_18461253.jpg
ここで こんな記念撮影のカップルさん

この後 二人なかよくの ラブラブ写真も撮影でした!!

熱海の海岸散歩する~♪ 貫一お宮の二人連れ♪ 海岸へいかなくては~
a0084343_18454153.jpg
小一時間 散歩して いよいよ お部屋へ~

実は 元気さんからは

安いからね お部屋は期待しないでね!!なんて言われていたのに

なんということでしょう~
a0084343_18462592.jpg
一応 オーシャンビュー~
a0084343_18464028.jpg
新幹線が どんどん走るのを眺めながら 夕食前のおやつタイム

沢山しゃべって楽しい時間はあっとすぎ お食事時間になりました

安いから 期待しないでね!の言葉とは 大違いな 美味しさでした
a0084343_18465326.jpg
飲み放題ですから ビールや日本酒熱燗で ほろ酔いの私たちは
食後の運動へ
a0084343_18470045.jpg
卓球は 空振りばかりでしたが カラオケは 気持ちよく歌って大浴場の温泉へ

湯上り婆たちは 11時から 無料カラオケルームへ

個室のカラオケルームの扉が 吊り扉で床と隙間があるので
声が どの個室からも漏れ放題で 大いに 笑えましたが 
負けじと 大音量で1時間歌い 楽しい時間を過ごしました

お蔭で 気持ちよく ぐっすり眠り 爽やかな朝を迎えたのでした

朝食メニューも 充実で
a0084343_18470637.jpg
ゆっくり食事して出発です

熱海駅から三島へ
a0084343_22013716.jpg


みしまる切符を購入です
a0084343_18471898.jpg
三島から箱根峠へいく途中にある 
三島大吊橋 スカイウオーク駐車場 へ バスは登っていきます
a0084343_18472349.jpg
スカイウオークを渡る料金は 大人1000円 安いのか?高いのか?

でも 富士山のビューポイントとしては 素晴らしい所でした
a0084343_18472905.jpg
400メートルの吊橋は 揺れます~
a0084343_18473601.jpg
足元は のぞきこまないと見えませんから 怖い感じはないので
もっと 隙間をあけたら いいかも?なんて声も ちらほら

恐怖心も味わいたい??

でも 重なる雲を下にして♪ 富士山は 日本いちのやま♪
a0084343_18474270.jpg
少し霞んで 遠くに駿河湾もみえます

橋をわたりきったところにも 展望台があります
a0084343_18474741.jpg
渡った橋を 今度は富士を背にして 戻りますが その頃には
気温があがるせいか雲が どんどん 上へあがっていって 
富士山も 見えにくくなってました

冬のお天気のいい日の 午前中が 富士山をみるには 一番だとか~

帰りに 温室になっているお土産ものやさんものぞき
a0084343_18475385.jpg
帰りのバスを待ちましたが 3連休で三島から箱根への道路は大渋滞
1時間遅れのバスになってしまいました

三島の駅で ランチタイム

またまたお寿司です(笑)
a0084343_18475730.jpg
旅の楽しみは やっぱり 美味しい食べ物と 景色です
連ちゃんでも ここのお寿司は 大満足です

お持ち帰り用があるのも 嬉しいお店です

ここで 新幹線に乗る関東の ふうちゃんとは お別れ

私は ここでは乗らないで もう少し先まで 
愛知レディースと ご一緒して静岡から 新幹線へ
a0084343_18480599.jpg
私が新大阪へついたのは 
18切符の 静岡から名古屋へ向かう愛知レディースより早かった!!

この新幹線の特急料金は ジパング倶楽部で購入で3割引きで2500円ぐらいでした

18切符は 日本全国どこまでも乗り放題で2370円
a0084343_18481217.jpg
今回は ジパング倶楽部と 元気さんの18切符のお蔭で
安くて 旨くて 念願の富士山も拝めて 充実の旅となりました

ほんと 楽しかったです!!

ブログでつながったお友達と こういう旅もできるって ほんと不思議な縁ですね

a0084343_22224286.jpg




by banban0501 | 2016-01-11 22:26 | 熱海 三島 | Comments(34)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 12月 11日
娘の入院中に ちょいオフ会 
先週水曜に 娘が吐き気と激しい腹痛で 緊急入院しました

今回は 吐き気が強く 大量(コップ一杯)の胆汁を吐きました

胆汁って黄色い透明な液体なのですね~

そんな訳で ドクターの指示で ダブルバルーン内視鏡検査というものを
うけることになりました

娘が赤ちゃんの時からお世話になっている病院は
我が家からは 電車を乗り継いで1時間半

大きな検査をうけますので 私はさっそく
高額医療限度額認定証申請書類作成です

この請求も もうたびたびしているので 慣れっこなのですが
27年1月から 大きく変わったのです

前は 入院するたびに申請しなければいけなかったのが
なんと 1年間有効の申請もでき 限度額の区分も以前の3つから5つへ

前は超高額所得か超低額所得か普通しかなかったのが
普通が 薄給か高給かで別れたのです

薄給の場合は 自己負担額80100円+(総医療費ー267,000円)×1㌫
だったのが一律57660円になります

もちろん娘は薄給ですので 退院時の精算は
今までよりも自己負担額が2万円以上安くなりました

実際の今回の医療費も7万円以上となりましたので 認定証発行で助かりました
(あとから返金してもらうのは とても面倒ですからね)

a0084343_13342255.jpg
娘は先天的に総胆管が狭く胆嚢も石で肥大していましたので
総胆管と胆嚢はとってしまい
胆汁が流れる管を確保するために
肝臓の胆管出口と十二指腸から続く空腸とをつないでいます

今回は まずは炎症症状を抑えたあと
胃から肝臓の入り口にある左右に分かれる胆管内までを
内視鏡カメラで調べる検査をうけました
最後の胆管はとても狭いので風船を膨らませて内視鏡で観察でした

結果は 良好ということで 一安心できました

やはり 空腸と周りの腸との癒着が
空腸の動きを悪くして胆汁が鬱滞しやすく
なっている事が一番の原因のようです

空腸内で 腸内雑菌が暴れないように 日常生活に気をつける
もし暴れたら 入院して 絶食で24時間抗生物質点滴でやっつける

という従来の形で 病気とおつきあいです

それでも 胃 十二指腸 空腸内 さらに肝臓の胆管内が この検査で
問題ないと判断できたことは大きな安心です

検査は長い管をいれますので 臓器内に負担もかかりますので
検査後も絶食で3日間の 経過観察がとられます

そして その間に 私は ちょいオフ会もしておきました(笑)

大阪に御用のある 元気さんが 声をかけてくださり
忙しい私を気遣って 私の最寄り駅まできてくださいました
a0084343_13345814.jpg
短い時間でも いろいろな事が話せて 本当に有意義な時間となりました

人生の生き方 お互いの子供との距離の取り方なんかの話も
できてしまえる ブロ友さんと ワンクリックのネットの世界で
つながったというのは 本当にすごい!!って
改めておもいます

また もっとつながるイベントも 着々と進行で
うれしいことです

うれしいことといえば サトイモの皮剥きにいいもの発見です

昨夜の我が家の夕ご飯の下準備で使ったものです
a0084343_13350350.jpg
マイクロファイバーの布 表面の凹凸の効果かなのか 
めちゃうまくサトイモの皮がむけます
ジャガイモも すいすいです

また

うれしいことにブロ友さんから切干大根が到来で これは小分けして冷凍です
a0084343_13350830.jpg
切干大根の隠し味に使っている 八丁味噌パウダーは
昨年4月の ビッグオフ会のときに 岡崎で買ったものです

ブログで なんやかやとつながって生活も 楽しめています

本日10日間の入院検査を終えて
娘が退院しましたので 明日は 延期していた
夫の誕生日祝いとともにお祝いです

明後日も ちょいお楽しみがあるので それは また日曜に~
a0084343_14243119.jpg

by banban0501 | 2015-12-11 14:24 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 09月 06日
宝塚&オフ会&映画
すっかり秋の気配の9月の第1週の土日は楽しい時間を堪能しました

昨日 土曜日は 例によって姉妹で宝塚へ

阪急の宝塚駅で待ち合わせ

この駅のコンコースは宝塚へいく人と 六甲山系への山登りの人たちの
待ち合わせ場所でもあります
a0084343_20403221.jpg
宝塚から山登りという熟年山ガールさんたちをよくみかけます

私たちは劇場方面へ

9月1日に除幕式があったばかりの 宝塚レビューのブロンズ像がお出迎えです
a0084343_20404058.jpg
男役トップと娘役トップのデュエットダンスのシーンを切り取っている姿ですね

劇場へ向かう人を歓迎してくれている感じがします

a0084343_20404508.jpg
みなさん カメラにパチリです

この日の出し物は 専科から星組のトップになった
北翔海莉(ほくしょうかいり)さんの
お披露目公演で 出し物もブロードウエイでロングランした
ミュージカル 「ガイズ&ドール」でしたので 立ち見もでる大盛況でした

観劇の後は 姉妹でお茶しながら タブレットでのLINEの話題

LINE初心者の私には ??? なこと まだまだいっぱいですので
「明日ね パソコンに詳しい人にあうから 聞いてみるね」と

そして 今日 パソコンに詳しい人 元気さん と 梅田でオフ会でした!!

デパートで 元気さんと 列を作って 神宗 の 徳用塩昆布を~

もちろん 名古屋から これを買いにこられたわけではありませんよ

大阪の叔母様を訪問の前に オフ会を計画してくださいました

ついでに 列に並んで 塩昆布も買おうということになったってことね~

無事ゲットしたら 丸ビルの地下でランチです

大阪の丸ビルは 丸いから 丸ビルです

地下と最上階にレストランがあります
a0084343_20412992.jpg
地下のレストラン街でランチタイム
a0084343_21285805.jpg
豆腐料理をいっぱい食べて 丸ビルのスタバで お茶しながら
タブレットでパソコン講座してもらいました~

そうそう こんな便利なグッズも いただいてしまいました
a0084343_20413739.jpg
便利グッズだけでなく ネット活用情報も いろいろ教えてもらい・・・

LINEのこと 写真を グーグル picasa を利用して クラウドへ保存するなど
持参したタブレットで パソコン勉強タイムもあったり
いろんな おしゃべりもして 楽しく一緒に
4時間すごして 元気さんを叔母様の元へ~

私は 1人 映画へ~

見たかったのです

トムクルーズの映画
a0084343_20414227.jpg
スタントなしで52歳 がんばってました

アップになった顔はさすがに・・・ですが やっぱりなんとも言えない
トムの甘い表情と 鍛えた体とアクションは やっぱりいい!!

これでもか~とくる カーアクションとバイクアクション
水中でミッションをこなすシーンなどなど やっぱりハリウッド映画ならではの
大がかりな撮影で 大いに楽しむことができました

いや~ 楽しい一日だったと駅へ向かう途中・・・

いただいたはずの便利グッズがない!!

ひえ~

ランチのお店 お茶したスタバへ 忘れ物は?とききまくり

結局は ランチのお店の店員さんに 客が残したゴミと間違えられてゴミ箱行きに
なっていたということも わかって 無事 私の 手元に戻りました

ほんと ドジな 私です

でも 急ぎ帰宅で さっそくゲットしたもので夕飯作り でした
a0084343_20413400.jpg
無事に 主婦のミッション 終えました

宝塚 映画 そして オフ会

ゴールデン土日でした

明日から また 頑張れます~
a0084343_21183765.gif


by banban0501 | 2015-09-06 21:33 | 映画 | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 03月 14日
ようこそ 大阪へ~
一か月以上まえに決まったオフの会

豊川で昨年の4月に ビッグオフ会 をしましたが
ほぼ一年ぶりで大阪へきてくださることに~

ひゃ~ うれしい

みんなの目的地が 大阪の南 道頓堀界隈ということなので
それなら 私の得意エリア

大阪名物 たこ焼き グリコ看板 でっかいカニ くいだおれ太郎を みたい!

あら あら 簡単なことで~す

大阪駅でみなさんをお出迎え!!
a0084343_225618.jpg

お久しぶり~ から すぐに向かったのは地下鉄御堂筋線

難波下車で 戎橋へ
a0084343_2275414.jpg

この戎橋に グリコの看板などなど すべてのものがありますよ
a0084343_2284759.jpg

でも たこやきの「くくる」は 長蛇の列で 1時間待ち

これは時間がもったいない

くいだおれ人形の太郎をみましょう と道頓堀通りを歩きます
a0084343_23295347.jpg

この通りから 千日前筋へはいって 違うたこ焼きやさんへGO
a0084343_22121544.jpg

千日前筋のどんつまりにあるのが 吉本新喜劇の「なんば花月」
この花月ビルの横にある「わなか」というたこ焼き屋さんへ

ここのたこ焼きかって 立ち食い経験もありますが
みなさんに立ち食いしていただくわけにはいかないので
お店の2階席へいくことに
a0084343_22175438.jpg

このお店は 1階で買ったたこ焼きをもって2階へ上がるシステムなので
回転が速いのです

たこ焼きたべながら おしゃべりです
a0084343_22203391.jpg

さ~ 次の目的を果たしますよ

また戎橋へもどり 
a0084343_22223920.jpg

橋の下にある遊歩道から乗船の道頓堀川のミニミニクルーズ
a0084343_22245394.jpg

大阪は江戸の昔から 八百八橋といわれた 川の街 橋の街
川から 眺めるのが 一番です

でも 私が若い頃 心斎橋をうろうろしていたころは ほんと汚い川でした

そして 阪神タイガースが優勝して狂喜乱舞の人たちが
戎橋から ダイビングしたと聞いたときに
「あんな汚い川に よう飛び込むな しぬんちゃうか?」と大阪中の人が
思ったとおもいます

しかも カーネルサンダース人形まで ダイブしたのですから!!

その川が 大阪市の努力で浄化され 今では魚もいるらしい

臭いにおいもなくなった川を観光に利用という訳です
a0084343_22312132.jpg
 
清流とはいきませんが 綺麗になった川からの眺めはなかなかです
a0084343_22323052.jpg

川にそって進めば 大阪中を眺められますが ミニミニクルーズは
20分ですので Uターンして 戎橋のドン・キホーテ前へもどります

クルーズを楽しんで 戎橋筋と千日前筋の間にある
小さなお寺 法善寺さんへ
a0084343_22382912.jpg

ここは水かけ不動さんで 有名なのですが~

水をかけられすぎて・・・
a0084343_223543100.jpg

すごいお姿です!!

ここで おみくじが引けるというので これも旅の思い出と
a0084343_22403277.jpg

みんなで おみくじを見せ合って 大笑いです

道頓堀名物は 踏破しましたので 再び地下鉄御堂筋線で梅田へ

「スカイビルにいったことありますか?」と尋ねたら
みなさん 「ない」ってことなので

あら うれしいなぁ しらない所へお連れできるなんて!!

日本人がいかないのに 外国人に人気スポットとなっているのを
最近しったので おつれすることにしました

大阪駅から 見えている変わった形のビル

22年前にできた時 そのビルへいくには大阪駅との間に
JR貨物操作場とコンテナ置き場があったので わざわざ
地下道を掘って アクセスできるようにしたのですが
なんだか とっても行きにくい印象を残してしまったビルなのです

でも今 操作場跡には グランフロントができ
コンテナ置き場は ただいま工事中ですが 新しい梅田の顔が
できる予定です

そうなると このビルも 地下道を通らなくても
大阪駅や グランフロントから 地上でひと続きとなるので
きっと 行きやすいビルになるとおもうのですが・・・

みなさんと 地下道を歩いてビルに到着
a0084343_22574054.jpg

屋上の空中庭園です
a0084343_22591843.jpg

ここからは 足元は見えませんが 風を感じながら遠くの景色が一望できます
a0084343_2322276.jpg

たくさん歩いて 足も痛いので ラウンジでティータイム
a0084343_2334415.jpg

オフ会らしく いろんなお話もできました

大阪駅へもどり グランフロントから 大阪駅をみてみましょう
a0084343_2352787.jpg

大阪駅の改札で 今度はお見送り

短い時間でしたが とても充実したオフとなりました

ブログの世界で こうしたつながりができ うれしいな・・と
改めておもった一日でした

明日は 子供たちを引率して そろばんの競技会へ

仕事も忙しいですが 週一更新でブログ生活 楽しみます
a0084343_2392615.gif

by banban0501 | 2015-03-14 23:13 | 京阪神ブラリぶらり | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 11月 03日
東京オフ会 下町散策
いつかあいたいなぁと思っていた 済州にお住まいのjunjunさん

元気さんとも 共通のブロ友さんでしたので
前回 元気さんとオフ会 を大阪でしたときに
アレンジしてくださいね〜と 図々しくもお願いしていました

でも 韓国までは いけない〜

ところが junjunさんが 東京へこられるというので
その日程に合わせて オフ会を実現させてくれたのでした

11月のしょっぱなの3連休

新幹線のお得なチケットゲットの方法も伝授していただきGOでした

私は新大阪から朝7時17分発のひかりにのり自由席で席確保
名古屋から乗車の元気さんと いろいろお話していたら
あっという間に 東京です

ホームで junjunさん が お出迎え
a0084343_1642873.jpg

初めましてのご挨拶もそこそこに 向かったのは 谷中です

谷中の商店街の手前の小さな路地をはいると
目的の指人形工房「笑吉」さんがありました
a0084343_164526.jpg

沢山のユニークな人形が並んでいるアトリエですが
ここで 3人以上集まれば すぐに始まる人形劇(500円)をみるとこに
a0084343_16465224.jpg

他のお客さんも あり お腹を抱えて笑い楽しい時間となりました

ここの名物は もう一つ
指人形の笑吉画伯が 似顔絵を描いてくれるのです
a0084343_16501475.jpg

私も記念に描いてもらいました(1000円)
a0084343_16493823.jpg

1時間ほどここで過ごして 外へでると 雨です

傘をさしながら 谷中の商店街を散策
a0084343_16575333.jpg

昔ながらの商店街

ここで面白いお店にはいって junjunさんが お買いもの
a0084343_16585076.jpg

谷中の商店街の奥に見えてきたのは?
a0084343_16592977.jpg

土地に高低差があるのでできた階段ですが この階段は
テレビのロケ地になったり 雨じゃなかったら ネコちゃんたちもいて
ちょっとした癒し階段なのですって〜

階段を上がると 雰囲気は一転

広い通りになります

お腹空いたね〜 お蕎麦たべようか!で お店を物色

韓国料理も いいよね〜

でも どこにあるかしら?
a0084343_17307.jpg

と進んでいくと 日暮里駅がみえてきました
a0084343_17436.jpg

なので つぎの目的地へ先にいくことに!

ここは繊維の街だとかで 手芸用品のお店があちらこちらにあるのです

入ったのは トマト です
a0084343_174571.jpg

ちくちく用品はいっぱいでしたが 元気さんが欲しかったものは見つからず!

よし ランチだ〜 韓国料理やは なさそうなので
始めの気持ちにもどり そば屋 へ
a0084343_1771100.jpg

白いとろろ芋の下には 濃い色の汁がたっぷりでしたが
私の好みの味で 美味しく完食でした

場所を変えて ティタイムです

オフ会ですから おしゃべりも目的の一つですものね〜
a0084343_1774732.jpg

ここで 1時間近く おしゃべりして つぎの目的地 巣鴨へいくために
日暮里駅から乗車です

東京の地理には不慣れな私は 二人についていっただけなので
2度といけないかもですが・・・ とにかく巣鴨にとうちゃこです

雨でしかも午後ですから 人出も少なく 歩きやすかったこと

最初に 私だって名前だけは知っている とげぬき地蔵さんを拝みました
a0084343_1711634.jpg

巣鴨といえば おばぁちゃんの原宿 といわれています

昨年秋の東京旅行では 原宿にもいきましたが
若者の衣料品と グッズばかりで 買いたいものはなかったですが
巣鴨には ありそうです
a0084343_17152249.jpg

ここでの目的のお店は 赤パンツや さん
a0084343_17162294.jpg

この日は キティちゃんの40歳の誕生日

記念にキティちゃんパンツも 3人お揃いで購入です

この商店街の名物は 塩大福ですので お店にはいっていただくことに
a0084343_17184216.jpg

座ったら おしゃべりは止まりません

お茶の御代わりをもらいながら
やっぱり1時間近くおしゃべりしてしまいました(笑)

junjunさんとは 巣鴨駅前で お別れです

またの 再会を約して ばいばい!!

元気さんの「アメ横にもいってみる?」の言葉に「行きた〜い」です

元気さんは 何度も訪問ですが 私は初めてですが上野駅には
大昔にパンダをみるために 降り立ったことがあります

綺麗になった上野駅です
a0084343_17231590.jpg

アメ横は山手線上野駅ガードしたの商店街なのですね

まず 上野駅入り口のガード下のカバンやさんへ
a0084343_1725166.jpg

いろいろ買い込んだので 膨らんだ荷物をさっそくいれて
アメ横散策です
a0084343_1727407.jpg

しらす干し大好きな私ですので これは購入です
a0084343_17282150.jpg

まとめて買うと 安くしてくれるのが アメ横スタイルなのですね

そのままの値段で買ってはいけないのだ〜

さ〜 夜の帳がおりてきましたので 東京駅へ戻ってエキナカで夕食を
食べることにしました
a0084343_17294149.jpg

いろんなお店があるのですが 行列もまだできていなかった
日本食堂で 列車に乗った気分で いただくことに〜
a0084343_17311448.jpg

最後のお買いものも済ませて 帰宅の途につきました
a0084343_17324961.jpg

帰りの新幹線の中でも 元気さんと ずっとおしゃべりしていたら
あっというまに 名古屋です

またの再会を約して 新大阪へ

帰宅できたのは 11時過ぎでしたが 「早かったね〜」って言われました(笑)

東京までいって日帰り旅行だから 12時過ぎると思われていたみたいです

お土産も いっぱいですが・・・
a0084343_1737991.jpg

何より 心の中に お土産がいっぱいできました

楽しいオフ会を企画してくださった 元気さん に感謝です

昨日は 大学同窓会 で 忙しかったですが
楽しかった東京オフ会も 本日 記録完成

有意義な3連休となりました

明日から また 頑張るぞ!!

a0084343_1820521.gif

by banban0501 | 2014-11-03 18:19 | 東京旅行 | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・