好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ takatiho62..
by banban0501 at 21:08
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:06
こんばんは。 ホームパ..
by takatiho62 at 20:21
歳になると駅、買い物が出..
by sakae2009 at 20:10
★ mihayashi6..
by banban0501 at 19:59
まぁ よく飲んだ!! ..
by mihayashi6 at 19:52
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 19:16
子供の時から 大都会の真..
by ♥ junjun at 18:59
★ juju3291a ..
by banban0501 at 17:47
年をとったら都会がいい ..
by juju3291a at 14:02
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
笑顔のたね
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
タグ
(120)
(80)
(79)
(53)
(42)
(29)
(28)
(27)
(25)
(22)
(18)
(17)
(16)
(13)
(13)
(13)
(12)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ホームパーティ & 紫陽花
at 2018-04-22 11:45
収納の見直し 布の収納 & ..
at 2018-04-15 14:31
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ④ 東京..
at 2018-04-07 10:00
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ③ & ..
at 2018-03-31 17:38
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ② & ..
at 2018-03-25 12:34
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 11月 06日
ニューヨークレポート 5日目
ニューヨーク最後の日は せっかくのニューヨーク

自由の女神を見ないと

お手軽に行く為に ガイドツアーに参加

ホテルから地下鉄で バッテリーパーク出口へ
a0084343_12453041.jpeg
船で15分で到着です
a0084343_12374053.jpeg
バッテリーパークの船着き場で 昔のバッテリーパークの絵を見て
a0084343_12371169.jpeg
バッテリーパークから マンハッタンをアップして歩くと
a0084343_12365466.jpeg
日曜日だったのでトリニティ教会では礼拝がありました

1800年代の建物です

徒歩でウオール街をゆっくり散策
a0084343_12362835.jpeg
グランドゼロ ワールドトレードセンターパークにまた来れました
a0084343_12355481.jpeg
ガイドツアーはやっぱりいろんな情報がいただけて
決して迷う事がないので 楽して楽しめます

ホテルへ戻って 休憩して もう一度
メトロポリタン美術館へと思っていました

でも

タクシーでなくガイドなしで地下鉄乗り換えにトライしたのが原因で
迷って迷って クイーンズに出てしまって あえなく撃沈

気を取り直し 夕食へ

JTBのミールクーポン券利用して
ニューヨーク最後の夕食は こんなに豪華
a0084343_12340776.jpeg
とても2人では食べきれなかったです

旅の目的 美術館巡りは ちゃんと達成でした

明日は早朝のお迎えで 空港へ行き帰国です

[PR]
# by banban0501 | 2017-11-06 13:01 | ニューヨークの思い出

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 11月 06日
ニューヨークレポート 4日目
4日目は 朝イチで フリックコレクション美術館へ
a0084343_07544073.jpeg
この建物の中にある中庭です
a0084343_07574340.jpeg
この庭の周りの部屋が展示室

素晴らしいコレクションとお部屋を楽しみました

建物の前はセントラルパーク

パークの反対側にある自然史博物館を目指し パークを
横切りました
a0084343_08001863.jpeg
ところが 小径が多くて 迷ってしまい
a0084343_08030853.jpeg
なんとか到着
a0084343_08043371.jpeg
もう人が多く広くてクジラや 恐竜の骨 プラネタリウムを
楽しんで ギブアップ
a0084343_08054408.jpeg
ホテルへ戻って お寿司をマーケットで調達
a0084343_08081034.jpeg
美術館巡りも 結構疲れます

トランプ大統領来日の日本語放送見ながら
いつの間にか眠ってしまい
Wi-Fiの調子も悪くてレポート一日遅れになりました

[PR]
# by banban0501 | 2017-11-06 08:12 | ニューヨークの思い出

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 11月 04日
ニューヨークレポート 3日目
今朝は 朝イチに おはようセントラル・パークと言う
フリープランについている一時間のツアーに参加

ホテルからパークへはガイドさんに案内してもらい
解散のあと パークの小道を散策

ニューヨークシティマラソンが2日後に開かれるので
ジョギングや 参加者の集会のような場面も見て
この大きなイベントに盛り上がっているのを感じました
a0084343_05544697.jpeg
この芝生広場には 入れなかったのがちょい残念

ホテルへ戻って休憩とランチタイムを取って
午後から ブルックリン橋を渡るツアーに参加
地下鉄でブルックリン地区へ行き
そこからマンハッタン島へ橋を歩いて渡るのです
a0084343_05443732.jpeg
橋は大勢の人で大にぎわい

マンハッタン島へ着くと 官庁街へ出ます

そこから ワールドトレードセンター跡地の
メモリアルパークへ
a0084343_05454146.jpeg
魚の骨のような建物はショッピングセンター

周りが公園です

ここには 大きな池が二つあります
a0084343_11524767.jpeg

とてもノッポな新しい one World Trade Center ビルは
元のワールドセンターの敷地内の別の場所に
a0084343_05463588.jpeg
ショッピングモールの地下に地下鉄の
乗り口もありますので また地下鉄でホテルへ戻って
夕食まで休憩でした

夕食は セントラルステーションの地下にあるオイスターバーへ
a0084343_11235941.jpeg
2004年に初めて行ったニューヨークで行ったレストラン

今回の再訪にあたって是非行きたいと願っていたところです

ニューヨークのブロ友さんが 忙しい中
アシストしてくださって ホテルで待ち合わせて行きました

生牡蠣も産地によって大きさや味わいが違うのだそうで
ブロ友さんが英語でウエイターに聞いてくださって
美味しい生牡蠣にありつけました

ブロ友さん オススメの生ハマグリにもトライ
a0084343_11334670.jpeg
コリコリした食感とその美味しさにおかわりも

美味しい白ワインで再会を祝して乾杯

夫もまじえて 話も弾み

またの再会を祈ってハグしてお別れでした

ニューヨーク再訪とブロ友さんとの再会の
チャンスをくれた夫に ありがとう です


[PR]
# by banban0501 | 2017-11-04 11:44 | ニューヨークの思い出

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 11月 03日
ニューヨークレポート 2日目
ニューヨーク2日目 いよいよ
夫が行きたかった メトロポリタン美術館へ

でも

その前に
朝ホテル集合の無料の一時間のガイドツアーに参加して
マンハッタンへ連れてってもらいました
a0084343_11593145.jpeg
ガイドさんとタイムズスクエアのドラッグストアで別れて

ジュースを買って タイムズスクエアの交差点見ながら ちょい休憩

次にタクシーで メトロポリタン美術館へ
a0084343_11584322.jpeg
日本だとたった一枚の名画を目当てに
大勢の人が押しかけるのに 同じ画家の名画が
たくさん展示で贅沢な時を過ごし満足
a0084343_12033616.jpeg
今日は絵画を中心に周りました

帰国までにもう一回いくつもり

さて 今晩は
ニューヨークへ来て初めて
まともなレストランに入りました
a0084343_12035720.jpeg
鉄板に肉を置いて 切り分けて運ばれ
その中からすぐに 部位を説明して
お皿にサーブしてくれた肉が6切れあって 写真は残りですが

なんと これが一人前です

夫とシェアしても最後まで食べきれないボリュウムでした

美味しい赤ワインもいただき やっと美味しいものを
食べる事が出来ました!


[PR]
# by banban0501 | 2017-11-03 12:28 | ニューヨークの思い出

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 11月 02日
ニューヨーク レポート1日目
今 ニューヨークです

11月1日 朝 ケネディ国際空港に着き
ホテルへ

マンハッタンの中心の大きなホテル
a0084343_17214418.jpeg
大きなキングサイズのツインのお部屋

実はこの部屋に入る前に
ちょい狭い よく似た部屋に入ったのですが
ベッドが 整っておらずベビーカーも置いてある

チェックインの時のフロントのミスで
まだ人のいる部屋に通されたのです

なので冷蔵庫付きの部屋へちょいアップグレード

冷蔵庫つかない部屋指定なしで予約してたのに冷蔵庫が付きました
a0084343_17373605.jpeg
フリープランだから送迎してくれた
ニューヨーク在住17年というガイドが交渉してくれました

こういうことがあるのがアメリカですと

だから 客と部屋を確認する必要があるんだとか

ちょい休憩してホテル近くの近代美術館へ
a0084343_17112038.jpeg
写真取り放題で みなさん絵の前で自撮りですよ

勿論 たくさん私も撮りまくり

今回の旅の目的 美術館巡り 一つ完了

マティス モネ ピカソ ゴッホ ルソー 名だたる絵画だけでなく
現代アートまで 至近距離で楽しみました

帰りに 見つけた屋台で
a0084343_17114829.jpeg
ガイドさん 美味しって言ったけどね

アメリカンな味というか
エスニック料理 ダメで 日本のから持ってきた
カップラーメンたべて
最初の夜は 早々 就寝で 時差ぼけに備えました

詳しくは 後日まとめます

[PR]
# by banban0501 | 2017-11-02 17:46 | NYの思い出アルバム

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 10月 29日
台風被害 & 草間彌生展と京都迎賓館
二週ぶりのブログ更新となりました

先週 先々週と とても 忙しくて 
ブログで記録の余裕もなくなっていました

夫が高熱がつづき肺炎で緊急入院
(免疫力が弱っているので風邪をこじらせたのです)

早くに治療開始できたので1週間で退院でき ほっと・・・

というのも 上級検定間近で仕事も大変でした

そんな中 台風がやってきて

とうとう日本列島に近づき北上した先週日曜日の午前中に
当方では 算盤の上級検定が行われました

前日の土曜日に特別練習に集まった子供たちは
「台風きたら 検定は中止とか延期ですか?」と心配顔

というより なくなったらいいのに?って感じでしたが
残念ながら 200回以上 つづく日本珠算連盟の検定は
一回も 延期にも 中止にもなったことがないのです

時間をずらして施行されたことが一回だけだそうです

こどもたちの期待をよそに 無事に検定は午前中に終了

関西に台風が最接近したのは その日の夜遅く
一晩中 すごい強風が吹き荒れて 家が揺れた?と思うぐらいでした

学校が休みになるという子供たちの期待をうらぎり
月曜の朝は台風一過の晴天

朝玄関を開けてみると紫陽花の鉢は 一部倒れていましたが まぁ大丈夫

ところが 我が家に 台風被害がありました

隣家との間に設置した目隠しのフェンスが 割れた!!

これで二度目

前回は2013年九月の姉妹旅行のときにやってきてた台風の時

その時の写真 ブログで記録していました
a0084343_12013066.jpg
上の写真の夫が透明の波板で修理した場所の
プラスチック素材の波板2枚が今回外れ

前回無事だった一番端の石膏ボードの板は 
水を含むと弱くなる性質と今回の強い風のためボロボロに壊れました
a0084343_11324465.jpg
これで二枚分のフェンスが素通し状態になってしまいました

奥にも まだ8枚つづくフェンスですが 前2枚が風に弱い

奥は隣の建物が隣接するので風は通れません

この二枚は 建物がない所なので 風が吹き放題

修理しないといけませんが・・・

今日も雨で 作業もできません

しばらく このままです

さて 昨日 土曜日

病み上がりの夫をさそって 京都へ

あいにくの雨でしたが・・

ずっと前に 京都迎賓館見学の事前予約をした日がきました

妹と京都四條で待ち合わせなので
京阪の淀屋橋駅から せっかくなので 500円追加料金で
座れるプレミアムシートで行く事に

券売機でチケットを買うのではなく駅の
チケット窓口事務所で買うので 時間の余裕が必要でした

ホームはプレミアム車両専用の所で待ちます
a0084343_09533757.jpeg
女性スタッフが待機でしたが 指定席券を見せなくてもよかった
タブレットで売れてない席に座っている人がいないかだけチェックのようです
a0084343_09531811.jpeg
豪華な内装とシートです
a0084343_09540346.jpeg
淀屋橋から乗る人よりも京橋から乗る人が多く
ここで満席になりました
a0084343_09530300.jpeg
男性グループがシートを回して座ってます
a0084343_09524436.jpeg
ちょっと窮屈そう

このシートの特典は
a0084343_09522345.jpeg
でも 京阪Wi-Fi うまく繋がらなかったです

お弁当などをおくプレートもあるのですが・・・
a0084343_11280538.jpeg
淀屋橋から京都四條までは 1時間かかりません

iPadを触っていたら もう四條到着

雨の中 八坂神社方面へ四條通りをあるき一力茶屋から花見小路へ
a0084343_11355823.jpeg
この先に 歌舞練場があります

まずは 京都甲部歌舞練場内に新しくできた
フォーエバー現代美術館 の草間彌生展 へ
a0084343_09114981.jpg
甲部歌舞練場といえば春の都おどりの会場ですが・・・

歌舞練場はただいま修復中

横にたつ八坂倶楽部という建物があり
そこが美術館となっています

建物と不釣り合いな 草間さんの 作品が玄関でお出迎え
a0084343_20410869.jpeg
大正時代の建物をそのまま美術館としています
a0084343_20415350.jpeg
和室に 草間弥生さんの世界です
a0084343_20413302.jpeg
今回の展示は草間弥生さんの作品のコレクターの
所蔵品ですので 初期の作品も
a0084343_20443126.jpeg
これらの作品は撮影可能でした

あとは シルクスクリーンという手法の版画の作品

係りの人に尋ねたら 銅板でエッチングしたものの上に
シルクを貼って色をのせて版画だそうです

原画を草間さんが描き
彫師 刷り師さんみたいな方もいる分業でできる作品

一つの版から 色違いがいろいろ

インクの乾ききらないうちにラメや色ガラス粉で装飾するものも

現代アート版画ですね

もちろんドット(水玉)とネット(網)の世界です
a0084343_10143131.jpg
南瓜いっぱいの草間ワールドを楽しんで

その後は 妹が予約してくれたフレンチのお店でランチ
a0084343_17005754.jpeg
こんなところにオシャレなフレンチレストラン
a0084343_17011450.jpeg
リーズナブルで美味しいので満席でした

お腹いっぱいになってタクシーで御所の中の迎賓館へ
a0084343_17013439.jpeg
2時45分のガイドツアーです
a0084343_17015360.jpeg
各部屋の見所を説明してくださいます

賓客が最初に通される聚楽の間
a0084343_10444915.jpg
続いて 池を望む 会議室にも使う 夕映えの間

絵のように見えますが 全て織物で
綴れ織という高度な技術と微妙な色の変化も
たくさんの種類の色糸を横糸に使って
絵画のような表現を可能にしています

しかも この壁面 移動して部屋を分ける事も
可能な仕組が施されているというから驚きです
a0084343_10450150.jpg
壁面の織物も素晴らしいですが 品のいい調度品に 今風を感じます
a0084343_10451965.jpg
続いて 宴会場となる 藤の間
a0084343_10452995.jpg
この舞台の引き戸に施された彫金が素晴らしいのですが
近寄っての撮影は 一切禁止です 

望遠レンズのカメラなら ばっちり撮影でしょうが あきらめました

またこの部屋の天井照明が 凄かった!
a0084343_10453490.jpg
和紙風の照明器具ですが いろんなパターンで動くそうです

コンピューター制御でしょうね

最後に拝見する部屋は 桐の間
a0084343_10454398.jpg
池に続くお庭が 美しい

この部屋のテーブルの塗りが 素晴らしい上に 一つ一つの座椅子(掘りごたつ式)
の背もたれの 桐の模様が なんと全部違う
a0084343_10455038.jpg
色や形 同じようにみえて 違っていましたが
これも 近づいて撮影させてくれません

最後は 3つの部屋を取り囲む池にかかった橋を渡ります
a0084343_10510007.jpg
この池で遊ぶための 船屋も あり 
ブータン国王夫妻が乗った時の写真がありました

a0084343_11043446.jpg
船たまりの左側の部屋は宿泊できる部屋でしょうか?
見学できないので気になります
池を真ん中に 3つのお部屋を配置し
現代的日本建築で 賓客のおもてなしなのですね

日本の一流の技の結晶だと納得の華美でない格調高い建物と調度品
a0084343_17022920.jpeg
たっぷり堪能でき 行ってよかったです

迎賓館は 2005年に京都御所内にできたのですが
御所の建物と仙洞御所の建物と違和感なく
同じ土塀に囲まれて 昔からずっとそこにあったって感じです
a0084343_09182890.jpg
昨年4月に御所  そして今回 迎賓館と見学できたので
次は 譲位した天皇がお住まいになった仙洞御所も
見学したいものです

アメリカ旅行に行く前に ちょっと遠出の一日でした

3日後 仕事は義妹さんにお任せして 夫の希望でNYで美術館巡りの旅に出発です

iPadで報告できるかどうか?
その気力 体力があるかどうか?

不明ですが・・・・無事出発できますよう 願っています
a0084343_11064516.jpg





[PR]
# by banban0501 | 2017-10-29 10:04 | 京阪神ブラリぶらり | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 10月 15日
友の会ご招待 リトルダンサー
今日は久しぶりの姉妹集合でした

母が存命の時から 母と姉妹で阪急百貨店の
積み立てご招待コースに入っています

これは 毎月5000円積み立て一年で60000円を
阪急百貨店へプールして 一年後に
阪急阪神百貨店でのお買物券の形で返却され
利子分として一年三回のご招待を受けるものです

観劇に使ってもいいし 食事にしてもいいし
いろいろな使い方があるのです

今回の使い方は梅田芸術劇場での公演

ビリーエリオット物語 リトルダンサーです

2000年公開の映画でも見ましたが 今回は五人の少年が
交代でビリー役に挑みます
a0084343_23552146.jpeg

今日のキャストは
a0084343_23572281.jpeg
向かって左端の加藤君

この子 数多くのバレエコンクールで入賞の実力の中学二年生

五人のビリー役の子は 厳しいオーディションを受け
一年間 ビリー役のダンスと歌と演技の練習を積み重ねてきた子たち

すごいの一言でした

映画でも子役の子の演技やダンスがすごかったですが
トニー賞にも輝いたミュージカル版の子役も素晴らしいできです

イギリスの階級制度の中で 生まれ時から親の仕事を
受け継ぐ時代に 親と同じ炭鉱夫の道ではなく
ダンサーとしての道を選んだビリーエリオットの
少年時代の物語です

自分の感情表現として 踊らずにはいられない
12歳の少年を熱演でした

彼のダンサーとしての才能を見つけ育てた先生と
炭鉱閉鎖に抗議する父親が こどもの夢を
叶えるために奔走する物語

ロイヤルバレエのダンサーであるPhilip Marsdenという方が
このお話のモデルになっているようです

映画では ラストシーンに この方の役で
アダムクーパーが登場でした

今回の舞台の終盤に アダムクーパーのスワンレイク
のようなシーンもあって
ミュージカルとしてのダンスや
エルトンジョンの音楽が素晴らしく
とてもいい公演でした

今日は大阪での公演の初日でしたので
初日ご挨拶と 舞台撮影会もありました
a0084343_23243907.jpeg

終演後 いつものように3人でお茶して
友の会の更新を相談しました

というのも 今まで 年三回無料で舞台など楽しめて
お買い物券を使う時に
持っている株主優待割引も利用できていたのですが
a0084343_13544156.jpeg
お買い物券がカードに変わって便利にはなりますが
株主優待割引なしになるというので 旨味が減少

でも

姉妹で出かける楽しみをくれるこのコース
次年度も更新しましょうと
手続きし
a0084343_23245998.jpeg
新しい本を借りて 秋の日曜を楽しみました

[PR]
# by banban0501 | 2017-10-15 23:46 | 観劇

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 10月 08日
上級エコノミー & 衣替え & 92歳の誕生会
11月に予定している1週間の旅行は 7月に予約したものでした

4か月も先 だと思っていたら もう 一か月に迫ってきましたので
旅行代金の残金を支払いにいきました

JTBのフリープランです

夫の今回の目的に合わせるとフリープランでしかいけません

a0084343_11040881.jpg
JTBのフリープラン利用は (香港・マカオ) (台北)と続いて 今回3度目です

現地の空港から ホテルまでの送迎が付いているだけですが
とっさのときは ガイドが対応してくれますし いろんな国にある
JTBの現地ラウンジで相談にも乗ってもらえるので とても便利です

前回の台北では 台風がきて 現地で予定変更がかなりあり 
現地ツアーが中止になって ホテル前にあったJTBのラウンジへ
予定変更の相談にいくと その日のフライトが台風で
キャンセルになった人たちが相談にきていました

何があっても 現地でのサポートが受けられるので フリープラン気にいっています

今回 早期申し込みなので現地でガイドから
無料Wi-Fiルーターを貸してもらえる特典付きがつきました

これは助かる!!

昨年チェジュにいったときは イモトのWi-Fiをレンタル しましたが
料金は日数と国によってちがってきますから 嬉しい特典です

さて 今回の旅 フライト時間が長いので 夫はビジネスとかいいましたが・・・

ビジネス追加料金は もう一人 旅行にいける代金以上しますので
主婦感覚の 私は うん とは言えません  

すると 旅行社の人は 上級エコノミーはいかがですか?と!

なんだ それ!!

パンフには シートの写真がなかったので ネットで確認

JALの場合
a0084343_11042890.jpg
ANAの場合
a0084343_11042336.jpg
よく似てますが 料金が全くちがいます
a0084343_11041789.jpg
関西からは 直行便がありませんので 羽田へいき 直行便に乗ります

この フライト計画では JAL が 時間的には 最適な選択肢でしたし
上級エコノミーは JALの方が安いし

夫の希望通りではないですが 1人9万アップ 2人で18万

これなら なんとか・・・

清水の舞台から 大ジャンプして 上級エコノミーを選択でした!!

JALはいつでも この料金で ANAは時期によって違うから きっと
座り心地は ANAが上なのでしょうね~

因みに食事はエコノミーと同じ

なので 私は エコノミーでいきたいけど!!ね~

その分 現地で贅沢したいって いまだに思うのですが・・・

昨日は 姑の92歳の誕生会をしました

足腰が弱って家の中を歩行器であるくのがやっとで外出もできませんが
介護保険制度を利用で 週1で訪問介護師さんのお世話になり
隔週で 訪問ドクターに往診してもらえ 持病の薬の処方をしてもらい
週2回のディサービスで お風呂にも入れてもらっています

認知症状がまったくないので 公的ケアもあって私は助かっています

こんなに長生きできるとは と いつも言っていますが
長生きしても こういうケアがある 今の お年寄りは いいですね

私たちは きっと 無理だと 思います

92歳 やっぱりおめでとう!!です

a0084343_22063726.jpeg
さて 一気に寒くなって 今日は衣類の入れ替え

旅行先も寒いので衣類の用意も ついでに

冬物を収納した夫のDIYの引き出しケースを眺めて 
旅行先で着れそうなものを選択(現地の緯度は青森あたりで初冬です)
a0084343_17040383.jpg
とりあえずの組み合わせ4組を考え これをEvernoteに記録
a0084343_17205633.jpg
旅行までに ショッピングできたら iPadのEvernoteの画像をみて 
新しい服の追加をするかしないか 考えることに

まだ暖かい此方では これらの服は着ないと思うので 
一応スーツケースにもういれていおきます
a0084343_17040747.jpg
夏物を収納ケースにいれて 衣類の入れ替えも完了で やれやれ

旅行準備も ちょっぴりできました

秋が本格的になって コスモスも綺麗な季節です
a0084343_17034747.gif




[PR]
# by banban0501 | 2017-10-08 17:24 | 日々の記録・雑感 | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 10月 01日
デジカメ トランク購入 & 孫の運動会
11月に夫と一週間の旅行に行くのですが
季節は晩秋 寒いので 大きなトランクが二つ必要です

娘とイギリス旅行 にいったときも秋のロンドンなので
衣類が冬ものでしたから それぞれが大きなスーツケース必要でしたので
私が前からもっている古い古い大型トランクだけではダメなので
その時に新しく買ったトランク二つで いったのです

古い古いトランクは 重いし 車輪が前後にしかうごきません

その旅行時には それを なんだか不便に感じたものです

なので 今回は 二ついるトランクの一つとして古い古いトランクはもっていかず
新しいトランクを買うことに思い切って決断でした
a0084343_21524757.jpg
最近のトランクはファスナー開閉式が多いですが
これは枠ありタイプ

枠ありタイプのいいところ

大きなトランクはファスナー開閉は 全部開けた後の
ぐるりとファスナーを閉めるのは大変だということと
ファスナータイプは割れ物が入っていたら 投げられたら壊れる可能性も
あると店員に言われ それもそうかとも思い 枠ありにしました

これなら一発ロックで より安心です

ファスナー開きのタイプの機内持ち込みキャリーも持っているので
ファスナータイプの便利さも実感していましたので 凄く悩みました

でも その売り場でみたファスナータイプは2ℓ小さいのと
中が片側しかファスナーポケットがないので やめ

結局 枠ありタイプの 中は両サイドファスナー収納を選択でした
a0084343_21531417.jpg
92リットル容量です

たくさん入るから安心かなぁ
a0084343_09222452.jpg

これでトランク問題解決

そして

夫は胸ポケットに入るような小さなカメラが欲しいと 店員に勧められた

これを選択
a0084343_21534645.jpg
デジカメ本体 SDカード ストラップ まとめて購入

私のデジカメもソニーのサイバーショットですが
性能は新しいものが操作表示がみやすく上で20倍ズームで小さいです
a0084343_21540656.jpg
大きなトランク 小さなデジカメ お値段 ほぼ同じでした

今日は ひなちゃんの運動会

とても いいお天気でした

ひなちゃんが 是非見て欲しいと言った ソーラン踊りには間に合いました
a0084343_17100731.jpg
力強く踊って お見事

続けて リレー
a0084343_17094000.jpg
各学年8名の選抜チームでしたが ひなちゃんのチームは
残念ながら 最下位

でも 走るの大好き少女のひなちゃん 凄く早かったです

障害物走も
a0084343_17105584.jpg

他の学年の競技も しっかり楽しんで
a0084343_17081868.jpg
息子宅で休憩していたら

こんなものを発見
a0084343_17072463.jpg
お嫁ちゃんが 今 楽しんでいると言う
ポーセラーツ です

白地の皿に シールを貼って 焼き付けるもの

なんか 楽しそうです

シールのレイアウトにセンスが入りそうですね

久しぶりの息子宅 こんな発見もあって 運動会楽しんだ秋の1日でした

a0084343_09462290.jpg

[PR]
# by banban0501 | 2017-10-01 17:22 | 日々の記録・雑感 | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 09月 24日
Evernoteとicalenderにトライ & 墓参り
先週スマホやタブレットで使える Evernoteにトライした私ですが・・・

もっと便利に使えるように 今週は こういうことをしてみました
a0084343_17283127.jpg
この二つのことをタイトルに入れておけば 記事がどんどんたまってきたら
探すのに便利だと 気がついたのです

日付けの他に カテゴリーも決めておけば
a0084343_17283545.jpg
ブログとは違った記録ができそうです

それから 今年7月に 携帯の機種変更を4年ぶりにしました

前のは 海外で使えない携帯でしたので 海外でも使えるものに

そういう条件だと ガラホってのになりました

ラインもできるガラ携帯だそうですが LINEをするには
バケットし放題プランに入らないといけないので LINEはタブレットで

新しいガラホで困ったことが 一つ
a0084343_17284725.jpg
カレンダーに予定をいれても すぐに何があるのか
わからないのです

いまいち使い辛い

また予定を確認するのに 電話でもメールでも いったん中断しないと
わからないので 携帯だけに 予定をいれておくのは不便だし
事故ってデーターがなくなる可能性もありです

タブレットでも カレンダーをつくることに

タブレットのトップ画面ででてくるカレンダーもいいのですが
icalender というアプリがあると知り
a0084343_17285013.jpg
アップルストアで購入 インストールして開いてみたら こんな感じ
a0084343_17285567.jpg
グーグルのカレンダーと同期するように設定しましたので どちらへ入力してもOK
a0084343_17285925.jpg
使い方になれるまでと思いまずは グーグルカレンダーに予定を入力
a0084343_17290383.jpg
このカレンダーも便利に使えるのに 今まで使わずにいたのです
a0084343_17290717.jpg
なかなか便利なのでした

だったら icalender は購入しなくても よかったって思うでしょうが・・・

こちらでは 予定をカラーで仕分けができるのです
a0084343_17291286.jpg
繰り返しも 同じ項目も 一目瞭然
a0084343_17291612.jpg
カレンダーに書き込んだ字も大きくて見やすいです

同期しますので どちらでも 確認できるように iPadトップ画面を並べ替え
a0084343_17291968.jpg
どうして どちらも 使うのかというと・・・
a0084343_17292259.jpg
icalenderは日本語入力できるのですが
繰り返し=repeat と編集項目が全て英語表示なのでね

入力は グーグルカレンダーで 確認は icalender で しようかな!!

さて お彼岸ですので 1人で墓まいりに

いつもは姉妹でいきますが 今回は一人

いつもお喋りしながら登る階段も 一人ではきつい
a0084343_12300886.jpg
階段は まだまだ続く
a0084343_12333028.jpg
この坂のために 姑は もう墓参りできなくなりました

私はいつまでこれるでしょう

秋のお彼岸 曼珠沙華が あちこちに
a0084343_12294905.jpg
墓地の中も 階段が いっぱい

墓に到着まで200段ぐらいです

お天気良くて 汗だくでした

さて 今回 駅に降り立って 花を買っている時に
私は 忘れものに気がついたのです
a0084343_12221074.jpg
墓参りに来たのにね

途中のスーパーで調達できましたが
自分で 自分が 可笑しかったです
a0084343_12222862.jpg
無事 墓参り終了

一人なので 梅田で途中下車

阪神百貨店の 建て替え工事 が随分進んでいました

一期工事の建物は 阪神ビルの一部と
阪急ビルが 合体したものです
a0084343_17360064.jpg
そんな建物ができるって 村上ファンドに仕掛けられ阪神が
なくなるのを阪急が 救った時には考えられなかったことです
a0084343_14373426.jpg
久しぶりの大阪駅前 歩道橋が様変わりです
 
大阪駅前には三つデパートがあるのですが

大丸で 用事を済ませ

ついでに阪急も
a0084343_14375203.jpg
手作りイベントやってましたが
もう 見ても 何にも作る意欲もなくなっている私でした

忙しいからと 言い訳してますが

時間がない今は無理

またいつかって思ってますが
歳を取ると 墓参りの体力も 手作りの気力もなくなるってことかなぁ

でも タブレットで 遊べるからまだ大丈夫ですよね👌
a0084343_16101697.jpg


[PR]
# by banban0501 | 2017-09-24 14:46 | パソコンで・・・・ | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・