人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
健康
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
読んだ本
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
こんばんは 大掃除の季..
by semineo at 23:56
こんばんは 我が家もI..
by jan113fuzi at 23:21
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 20:15
★ juju3291a ..
by banban0501 at 20:12
たこ焼き私は好きです、主..
by sakae2009 at 20:10
タコ焼き 自宅でいいな..
by juju3291a at 20:01
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 00:04
こんばんは お義母さん..
by jan113fuzi at 23:10
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:04
今日出かけました、紅葉少..
by sakae2009 at 20:20
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
ひまづくり日記(50歳か...
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
タグ
(135)
(93)
(84)
(74)
(57)
(47)
(45)
(34)
(34)
(29)
(29)
(24)
(19)
(18)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
年末大掃除 & タコ焼きラン..
at 2019-12-07 16:06
白い花と紅葉 & 秋料理
at 2019-11-30 10:00
コメダで & アマゾンで &..
at 2019-11-23 10:00
珠算競技会 & 鍵のこと &..
at 2019-11-16 10:00
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 27日
セリアのキッチングッズ & 紫陽花・ざる菊
すっかり暖かくなってきたので 寒い間 眺めていただけの
家の中の整理整頓へ 気分が向かっている毎日です

なので お気に入りに登録のブログや 動画サイトで
いろいろ便利なグッズを紹介してくれているのを参考にしています



一番人気は やっぱり百均です



上に紹介以外のサイトもいろいろ探検!!

まずは ダイソーで売っているマグネットクリアファイルに目が点!

気になっていた冷蔵庫の横のマグネット部分に
貼り付けていた紙類を整理するのに さっそく5個買いました
a0084343_19054054.jpeg
クリアファイルに紙を挟むだけですっきり

年間の仕事事務(年10回の検定申し込みなど)
月毎のお手伝いの先生のシフト
気になる情報など すっきり見えるようになりました
a0084343_19055525.jpeg
続いて キッチンの作業台もすっきりさせたくて 紹介されていた
アイテムを探しに セリアへ

お目当てのものが なかなか見つからない

と思ったら
a0084343_23323115.jpeg
一番上の棚に

冷蔵庫の中の整理のために味噌ケースが紹介されていましたが・・

自分が使いたいかどうかチェックし ロックパックというのを買った

自分の手がはいるかどうかが 重要ポイント
a0084343_19052553.jpeg
適当な容器にカツオ節といりこを入れていたのですが

容器をセリアのもので揃えてみた

同じ容器にいれれば すっきり感アップですから・・

目的はキッチンの すっきり感です

先週 can do で見つけた小麦粉とパン粉いれに使ったものは浅いし
蓋も透明でしたが・・・
a0084343_20411457.jpeg
こちらは食品庫に入れています

セリアのは蓋が白く ちょっとお洒落

ホーローの大きな容器にいれていた揚げ物用の油も
取っ手のついた 小さな瓶の容器を変えてみた

油濾しのために ステンレスの排水溝のゴミ取りも買ったけど・・

瓶の入り口にはぴったりのものですが 穴部分が小さいなぁ

まぁ 使ってみたら いいアイデア浮かぶかも?
a0084343_19050933.jpeg
とにかく油ポットを変えたかった!

最近は2人分の揚げ物は 少量の油で充分だし
毎回新しいサラダ油を足して使うので小さな容器で充分

足した分だけ 使うという感じです

キッチンアイテムの色を少なくするのが スッキリ感につながるので
白と黒とステンレス色を基調に

なので ゴム手袋容器と同じものがあったので買い足し
a0084343_19061217.jpeg
ビニール袋収納にして
プラカゴの中に立てて使う事にしたら キッチンが前よりもスッキリ

システムキッチンの引き出しにいれれば もっとすっきりですが 
いちいち開け閉めするのは 面倒です
さっと使いたいので 今あるアイテムは 作業台にならべたいのです
a0084343_19062997.jpeg
こうして 写真を撮ったら やっぱり
黄色の プラかごは 同じサイズで白を探したい!!

全部隠せばいいのでしょうが・・・

とにかくレンジ周りは サッと料理出来 使えるようにしておきたい

また セリアへGOして 小さなものも買い足し
a0084343_13002896.jpeg
ゴムとキャップ入れに

この容器は いろいろサイズあり

今は こういう使い方

a0084343_12594284.jpeg
白で揃えたら ラップ類や油が気になる・・・


a0084343_13001207.jpeg
無印でラップケースを買いたいですが 自転車でいける距離にはない

なので グリーンを目隠し的に飾ってみました
a0084343_12595697.jpeg
やっぱり黄色カゴはやめてよかった!


セリアで人気の一膳ご飯冷凍容器も買いました
a0084343_23184933.jpeg
ダイソー CAN DO より セリアのもは なんかお洒落と
思うのは私だけか?

少なくとも食器は セリアが いいように思う
a0084343_23325197.jpeg
ニトリのものとよく似たものが 100円で クオリティもいい

なので白い小皿を買った
a0084343_13100710.jpeg
ダイソーは目的のものを買うだけが多いですが
セリアは じっくりみていきたいお店です

連休に また 行ってみたい

IKEAや 無印にも~

増やしたら くたびれたものを捨てるも大切なので これもあれこれ考える

まだ使える いつか使うかも?

の考えを捨てて すっきり使いやすく
私になにかあっても 残された家族が ちゃんとわかる収納を
目指すためには 書類の整理も 収納の仕方も大切です

夫はものを捨てない人で ため込む一方でした

それでも 仕事関係のことは ため込んでくれたお蔭で
それを整理しながら 流れが 把握でき なんとか 私も引き継げました
 
なので 3年分は ストックして それ以前のものは 捨てました

私自身のものも そうしないと・・

お出かけの予定もないので 断捨離と 収納を考えて 遊ぶ?

今は これを考えるのが 愉しみになっているマイブーム

季節のいい時に10日の休みは 時間もあるし・・・動きやすい

家の中で あれこれの休みになりそうですが

紫陽花も どの茎にも しっかりと
花芽がでてきたので 支柱も添えてあげたいし
a0084343_11235367.jpeg
アナベルも これから うんと背が高くなりますから 支柱が必要

ふうちゃんの庭から 小次郎さんの畑 そして我が家にやってきた
a0084343_11232805.jpeg
根が ちゃんと張っているようなので 大きなポットへ移植させます

いろいろ予定あり

普段できない こと ひそかに計画中だけど・・・

どんなGWになったかは 次回にまとめます
a0084343_11324743.jpg



by banban0501 | 2019-04-27 10:00 | 収納の工夫 | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 20日
家事の時短 & 骨密度 & 化粧品の整理
いくら忙しくても夕食は ちゃんと作りたいので
平日は
仕事の前に下準備するのが習慣になっています

家族が減って今は娘と二人分

下準備したものを入れる容器も小さいもので充分に
なってしまったので 100均で新しいものを
a0084343_08063977.jpeg
小麦粉 パン粉は袋から使うのはやめて 一袋分容器に
赤味噌も白味噌も一袋分入る透明容器に入れてみました

これからは一袋分全部 容器に入れておきます

これに入る量だけのものを買います

もう沢山要らなくなりましたので ストックはやめて
無くなったら買い足します

ネギのカットもまとめてやっておきます

時短と余計な量をストックしない

お昼ご飯を食べたら直ぐ夕食の用意

常備菜と下準備したものは仕事の前に冷蔵庫へ
a0084343_23092212.jpeg
こうしておけば
仕事終わって10分後には いただきます!
a0084343_23094033.jpeg
スーパーへは3日に一度の買い物で済ませて
午前中は家事と
仕事の事務を片付けたり
姑のケア付き介護住宅へ行ったりします

頂いた甘夏もまとめてむいて 夏ミカン好きな姑にも
a0084343_23100079.jpeg
すぐに食べれる様にしておき 時短を心がけています

フルタイムで仕事をして子育てもしていた若い頃からの
習慣なので こうしておかないと落ち着きません

その分 休日は 行き当たりバッタリ!

慌てて

夕方にスーパーへ行く事だってあります

人間 こうしてバランスとるようになっているのかも

さて 今週は

3ヶ月ごとに通院している堂島にある病院へ

年に二回骨密度検査してもらっています
a0084343_19020373.jpeg

検査結果は おおむね良好

骨密度は大腿骨で見たら人のピークは二十歳
背骨では30歳がピーク
a0084343_19021692.jpeg
人間はそれを取り崩して生きています

私は自分のピーク時の今は65% 同年代と比べても平均以下
60歳のときは もっとひどかった!

始めお尻の筋肉の筋を痛めてこの病院のリハビリ療法がいいと
友達に教えてもらって受診して
骨密度もついでに測定してもらったら

ええ!の結果でした

結局 骨粗鬆症と診断され

筋肉の方のリハビリ療法は今イチで そのための通院はやめ
結局は三年かかって自然治癒

以後 骨密度検査して経過観察してもらっています

薬の治療と骨密度を意識して食べ物に気をつけた結果
骨量は増えていませんが丈夫になっているようで
骨密度は60歳の時の状態を維持しているので年齢と
比較して行くと ひどかった状態から改善している
と考えていいようです

結果として同年齢と比較した%があがっている

現状維持を続けて 歳をとっても減らさず
自分のピークの70%になることが目標だと先生

圧迫骨折予防ですが!

いただいている薬はサプリメントぐらいの効き目しかないのに
現状維持できているのが素晴らしいと
先生が誉めてくれます

多分 ちりめんじゃこと納豆と
骨にいい カルシウムや軟骨成分補給の
サプリメントのおかげでしょう❗

これからも続けていかないと

これは時短できない
地道な努力が必要です

ところで 病院へ行った日に
病院のコンピューターのサーバーがダウン

ドクターのパソコン画面も真っ黒

先生はお薬手帳をもってますかと

それを見ながら手書きで処方箋を
a0084343_13431073.jpg
受付では会計ができないので次回にいただきますと

システムダウンで医療現場が大混乱でした

中規模総合病院でこの状況ですから
大病院だったら パソコンからいろんな指示を出す
ドクターの医療行為事態にも
支障をきたすのではと思うと心配になりました

必要な検査予約だって パソコンが動かないと取れないでしょう

今の大病院はアナログ対応不可能です

パソコン動かないと人が動けない

なんか怖いですね

さて

この病院は梅田に近くタワーマンションと古いビルの混在地域

長く通っている間に どんどんタワーマンションが増えていきます
歩いて梅田にも行ける便利な場所
a0084343_11342932.jpg
歩くのが嫌いな私は一駅電車に乗って梅田の無印良品へ

グランフロント北館の無印良品は広いけどお目当は
a0084343_18264060.jpg
これを使って 毎日使う化粧品を メイク用と
ナイトケア用に分けてみました
a0084343_10205293.jpeg
ナイトケア用はベッドに座って使い
メイク用は 箱を抱えて何処でも使えるように

定位置はここ
a0084343_10203638.jpeg
ここは埃が被って 掃除が大変

以前はナイト用もコスメ用も
ランダムに並べてズボラしてました

蓋があるので埃が被ってもすぐにふけ掃除の時短にも

大型連休には 家の中の収納の見直しもと考えています

掃除嫌いなので 掃除しない時短を!




by banban0501 | 2019-04-20 08:22 | 料理・食べ物の話 | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 13日
テーブルリメイク & 平成最後のお花見 & 白い紫陽花
2年前の春は夫と 星野リゾートを楽しむ お花見の旅 に出ました
昨年は 夫と病院近くの桜の木の下で二人でお花見弁当を食べました

今年 平成最後のお花見は 急に思い立って市内の公園へ

わが市ゆかりの江戸時代に活躍した人の記念館がある
有名な公園ですが 桜のシーズンに来たのは初めて

ネットで「 市内 お花見」 と検索したら この公園がでてきました

25年前から住んでいて お花見の名所とは知らなかったのです

我が家からは 車で10分ほどですが 急に思い立ったので
家にあるものを適当にかき集め 駅前で テイクアウトの中華料理をゲット

公園が できたのが古いせいか
駐車スペースのない公園なので 自転車で みなさん来られます
a0084343_11250377.jpeg
娘の成人式のときに この池の前で記念写真を撮って以来です

この公園に 廻りを桜の木が囲っている広場があるのです
a0084343_11243474.jpeg
ソメイヨシノと枝垂れ桜のコラボ 綺麗でした


人が 多くて もうレジャーシート広げる場所もない!!

なんとか 確保で 
a0084343_11251720.jpeg
欧米の方々も 日本式お花見を 楽しんでおられたのには
ちょっと びっくりでしたが 桜のシーズンだけ 公園などで
お弁当をたべ みんなで 楽しむ風習 理解してもらっているのかも?

暖かい日差しの中 息子 娘 私の3人で お花見でした

今年は開花してから寒くなったので長く咲いています
近所の児童公園も
a0084343_15145503.jpg
まだ綺麗
a0084343_15142828.jpg
今週末もお花見可能です

さて

息子が春休みで帰省していた時に
以前から気になっていたダイニングテーブルのリメイクをしてもらいました

リメイクというほどのものじゃないですが・・・

我が家のダイニングテーブルは 今の家を建てた25年前に買ったものなので
塗装が剥げていたり 傷があったりと 無残な姿です

a0084343_11253995.jpeg
でも このテーブルは これからも使い続けたいのです

理由は・・・その形と収納スペースがあるから
a0084343_11264133.jpeg
テーブルの天板が気になってから 新しいものと変えようと同じタイプのものを
あちこち 探したのですが なかなか見つからないまま 年月が過ぎていたのです

引き出し収納には こんなものを いれ
a0084343_11271219.jpeg
その下の収納は
a0084343_11265782.jpeg
と便利に使っていたのです

この収納部分があるために 安定性抜群で
テーブル自体は非常に頑丈で まったく傷みません
a0084343_07410693.jpeg
同じタイプのテーブルが見つからない

だから

天板だけ なんとかしたい!!

木目調のリメイクシートで覆う方法もありますが
貼り付けてしまうと後が大変です

そこで

ホームセンターで 一番分厚い透明ビニールシートと
模様のある薄いビニールシートを買いました

布も避けてビニールクロスにしたのは
天板の形にあわせて断ちっぱなしにできるからです

布だと 端の始末も必要だし 市販のものを使えば
こういう形になるのが すきじゃないからです
a0084343_12065300.jpg
クロスが垂れ下がるのが 嫌で 
クロスを使わなかった結果 天板が傷んだのです!!

なので ビニールです

天板の形を型紙に

a0084343_11255550.jpeg
その型紙をビニールクロスにおいて切るだけ
簡単リメイクにしました
a0084343_11260834.jpeg
分厚いビニールは ハサミでなく カッターで切りました
薄いのは 裏に型紙通りの線をいれて ハサミで チョキチョキです

さて こんな感じになりました
a0084343_11262303.jpeg
これも 汚れたら 新しく替えればいいだけです
a0084343_11274254.jpeg
この形のテーブル 当時 何軒も回って 沢山家具を置いているわけでない
大丸百貨店で見つけた時は嬉しかったのですよ~

こういうのを愛着というのでしょう

断捨離好きな私でも これは 捨てられないかもです

ランチに出汁茶漬を作ったので テーブルにおいてみました

あつあつの出汁がはいっている鍋は もちろん木製の鍋敷きの上に!
a0084343_11272802.jpeg
トッピングを別にしたので お茶漬け2杯で 楽しみました

随分と暖かくなったので 玄関ポーチの紫陽花が
今年も 冬を乗り越えて 新芽をだしてくれています
a0084343_10511965.jpeg
もうすぐゴールデンウイーク

昨年のGWすぎたころから 夫の体調が一気に悪化して
もう 抗がん剤治療のための通院も難しくなり
とうとう 6月半ばから 在宅医療にきりかえました

そのころ 紫陽花がとても見事でした

玄関ポーチに立った訪問ドクター 看護師さんが ほめてくださいました

今年も 見事に咲いてくれることを願うだけでなく
新しい紫陽花を一つ 買いました
a0084343_10515345.jpg
夫を偲んで 白い紫陽花 プリモネーベを選びました

来年も 咲かせたいものです

いろんな思いを胸に 日々 ガンバです!!
a0084343_11450054.jpg

by banban0501 | 2019-04-13 10:00 | リホーム | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 06日
ビッグオフ会2日目
二日目は 6時起床?となってしまったので 
ホテル併設の日帰り温泉のコロナの湯 で遊んで朝食
a0084343_10035279.jpeg
風呂遊び付き朝食つきなのに ファミリールーム利用だと 

なんと! 一人5000円以下

安いね~ さすが元気ばばさん!!

ホテルから近いので 小次郎さんの畑へいって ご挨拶~

朝から働きものの小次郎さんは 畑友さんと畑の雑草取り 

小次郎さんちの メダカにも ご挨拶して 
a0084343_09391705.jpeg
豊川市から瀬戸市へむかいました
a0084343_10051092.jpeg
a0084343_10031979.jpeg
瀬戸へ向かう車の中で 新しい元号の発表をワクワクしながら待ったのです

11時40分 官房長官がでてきて「令和」の額縁を掲げるのをみて
相当 練習した感じするね と 菅さんの上手な掲げ方と小渕さんと比べ
令月 って早春2月のことで 新天皇の誕生日月なんだよ~ 合わせたのかなぁ
と ワイワイガヤガヤしていたら瀬戸に到着

元気さんの地元ですので同居人さんの畑にお邪魔
a0084343_10025347.jpeg
整然とした畑です
今が旬の 菜花の収穫体験
a0084343_09390287.jpeg
立派に成長した菜花です
a0084343_10020015.jpeg
もちろん お土産に頂き 家に帰って背丈で仕分けしたら 
私が収穫したものは茎が長かった!!
もっと短くとった方がいいんだと 了解
a0084343_23100579.jpeg

菜花のお浸しを2種つくり常備菜
小次郎さんの畑で収穫させてもらった
エンドウを肉じゃがに添えてみました

菜花の収穫体験をした その後は・・・

まずは 瀬戸蔵ミュージアムを目指していくと
尾張瀬戸駅前に隣接する商業施設の建物が がーんと目立って
途中の大都市豊田と違い 瀬戸市は背の高い建物があまりなく
落ち着いた雰囲気ののどかな地方都市
a0084343_21163272.jpeg
川を挟んだ近くにある 瀬戸蔵ミュージアムも目立ちます
a0084343_15070105.jpg
a0084343_10005196.jpeg
まずは お腹空いた~なので1Fのレストラン
a0084343_10002895.jpeg
丼ものを注文したら 丼がもらえる!!
もらえるものは もらいたい~
a0084343_15183493.jpeg
丼鉢か小鉢が選べるのですよ
これは 小鉢

展示物で瀬戸物の勉強
a0084343_10000302.jpeg
上の右下の写真の四角や円形の板は何でしょう?
a0084343_15374055.jpeg
瀬戸焼きの一番の特徴は素焼きしたものに釉薬をかけて焼く染付磁器

一つ一つ手書きで染め付けたり 銅板や紙で型を転写したりして
最後に透明な釉をかけて焼くのです
a0084343_09591966.jpeg
そして 粘土だけで焼く陶器と
石を細くし つなぎに粘土を混ぜた磁器もあること

粘土と石の配合はそれぞれの窯元で違うといろいろ学び
a0084343_09585596.jpeg
ミュージアムには様々な陶器・磁器の展示も
a0084343_09583458.jpeg
18世紀ドイツで生まれたレースドールを見つけました
レースを陶土にしみ込ませて磁器のボディに貼り付けて焼く人形

最後は焼くのでレースの繊維は残りません
すごい技術ですね

またまた円形の板が登場です
a0084343_09581185.jpeg
これは一体なのかと思っていたら
釜の中に作品を並べるための窯道具でした
a0084343_09573424.jpeg
エンゴロは 炎や灰から作品を守るものでした

こうして使われ 廃棄になった窯道具を石垣に使ったのが
瀬戸独特の窯垣でした

次に元気さんに案内されたのは 洞町にある窯垣の小径
a0084343_09571533.jpeg
駐車場横の階段から山手へ

その昔この小高い山に張り付くように沢山の窯元があったのです
家家も張り付くように建てられて その家を守るための土留めの石垣が
窯道具で作られたのでした
a0084343_09565260.jpeg
この窯垣の上に家が建っているのです
a0084343_09562746.jpeg
その昔財をなした豪邸もあります
一番上に茶室があって 家の敷地は一番下の屋根まで続きます
a0084343_09560457.jpeg
ずっと窯垣が続いています

このお屋敷の裏にあるのが 資料館となっている古民家です
a0084343_09554258.jpeg
中へはいると敷地は奥へ伸びています
a0084343_09552642.jpeg
台所のおくどはんの上には陶器のお釜が

別棟もあって そこのお風呂やトイレも瀬戸物です
花を活けているのは 尿瓶だそうです(笑)
a0084343_09551037.jpeg
タイルも昔は一つ一つ紙にかいた模様を転写して作っていました
紙を押し付けて模様の染料を転写したあと紙は簡単に取れるそうです
a0084343_09545434.jpeg
これらのタイルは江戸時代に外国人居留地区の建物の建築に使うため
瀬戸で始まったと言われています

13世紀初めに中国で焼き物を学んだ瀬戸の陶祖加藤四郎左衛門が
全国の土の中から瀬戸の土を選んで窯を開き 陶器作りが始まり
 19世紀初頭から磁祖 加藤民吉が釉薬を使う磁器を九州で学んで
瀬戸に戻ってから磁器の生産がはじまり
やがて幕末には タイルもつくるようになったのです

資料館から 登り窯のある「本業窯」へ

登り窯の仕組みの説明をみて
a0084343_16561656.jpeg
大きな登り窯です

一番下に大きな焚口が三つ
a0084343_16555577.jpeg
4つの窯が連続していますが それぞれは独立しています
a0084343_16553942.jpeg
焚口からの熱は それぞれの窯の下にある穴から上へ伝わるのです
焼き物をどの部屋にいれるかによって仕上がりも違うのでしょうね

かっては この洞町には大くの窯から煙が立ちのぼっていたのですね

瀬戸の街の歴史に この窯垣の小径で触れることができます

いまでも 窯道具は こんな風に使われていました
a0084343_16442054.jpeg
瀬戸市内には 洞町いがいでも 窯垣がみれます

こちらの窯垣に使われているのは磁器を作るための
銅の成分が入った石なので茶色です
a0084343_17125845.jpeg
瀬戸の街を歩けば思わぬところでいろんな窯垣にも出会えるかもです

さ~

お別れのときがきました
名残惜しくて

お茶でも!!とふうちゃんがいうと

駅へ向かってくれていたので
このあたりにはお茶する場所はない!
帰ってください」と元気さん
またまた みんなで大笑い!!

人を乗せての気遣う運転をしてくれた
ひまわりさん 元気さん ありがとう

二日間 いろいろとお気遣いいただき 甘えてしまった私

元気さんのお蔭で とても楽しいビッグオフ会となりました

感謝 感謝です

元気でいれば また会えます

ブログを続けていけば 日々元気確認できます

ふとしたワンクリックでつながったご縁

これからも大切にしていきたいです


今回の旅のお土産は もちろん瀬戸焼
a0084343_17551929.jpeg
緑の釉薬を使う瀬戸の織部焼

a0084343_14331760.jpeg
手つくりのお土産もいっぱい

ふうちゃんの庭から小次郎さんの畑に来たざる菊まで株分け
a0084343_10351993.jpeg
我が家に根付く事を願って

ビッグオフ会 ありがとう

小次郎さんのブログからお借りした満開の音羽川の桜です
a0084343_11342518.jpg
この見事な桜が見れなかったことが 心残りです(笑)



by banban0501 | 2019-04-06 09:29 | 瀬戸の旅 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2019年 04月 03日
ビッグオフ会 1日目
5年ぶりの豊川でのビッグオフ会が実現しました

5年の間にメンバーにもいろいろな出来事があったのですが
日々 ブログでやりとりしているので みんな元気確認はできています

そんな私たちが 久しぶりに集合しても 違和感ないのが
ブロ友さんとのオフ会のいいことろです

関東のふうちゃんと 新幹線豊橋駅で待ち合わせ
それから 名鉄本線にのって 国府(こう)駅を目指しました

慣れない豊橋駅で 読み方もわからない駅までの切符を買う私達に
名鉄の駅員さんが そこの停車中の電車に乗って~と言われて・・・

えらくおシャレな車両だと思いながら のって座っていたら

車掌さんがきて「そこは座席券がいるのですが・・」と あきらかに
間違っていますよ的 指摘をされて 慌てて普通車両へ移って大笑い

そんなドタバタから今回の旅は はじまりました

国府駅で小次郎さんが車でお出迎えしてくれ 
姫街道の名残の石碑を案内してくれました
a0084343_14304164.jpeg
東海道の𦚰街道として 姫街道は御油宿と見付宿を結んでいたのだそうです

婦女子が通った道を 昔は ババたちも通ったのでしょうか?

今は姫街道の面影はなく 残っているのはこの辺りでは この部分だけ
a0084343_17052073.jpeg
昔の街道の面影などどこにもありませんね!!

姫街道から 音羽川の土手を走ると
a0084343_14320523.jpeg
音羽川沿いでは 花見の宴も あちこちに開かれているのをみながら
小次郎さんの畑友達さんの畑にお邪魔
a0084343_14310689.jpeg
甘夏を収穫させてもらって ほうれん草もいただき 
その見事なできにびっくりの野菜たち
a0084343_14301377.jpeg
 もう一つの畑へも
a0084343_14293367.jpeg
こちらの畑でも 綺麗なお花も元気です

小次郎さんちへ 到着すると
ここへ先にきてくれていた 元気さんと ひまわりさんと合流しランチ会
a0084343_14285411.jpeg
なんにも 手伝わないで 美味しいお料理を食べて しゃべって!

私は 小次郎さんの畑を散策です
a0084343_14280710.jpeg
小次郎さんも もう一つ畑をもっています
a0084343_14274233.jpeg
この畑は 桜の木のした
a0084343_14271645.jpeg
a0084343_00010812.jpeg
ムスカリが雑草の中で咲いています
桜の木の幹にも歴史を感じます

ここからは こんなものも見えます
a0084343_16010175.jpeg
でも ことしは まだヒレンジャクの飛来がありません
前回のときは 沢山きていましたが・・・

小次郎さんの家は 東海道沿い

姫街道と違い当時の面影を残しています
a0084343_14265717.jpeg
松並木の保存に地域の方々が協力されていることは
 小次郎さんのブログで紹介されています

でも 古い江戸の松は やはり保存が難しいようですので
毎年 小学生が卒業記念植樹もして景観保存に協力しているそうです

さ~ ここから 今夜のお宿へ全員で移動です

小次郎さんちの近くのビジネスホテルですが ここは 併設されている
日帰り温泉施設が すごいのです

宿泊すると その温泉にも 無料で入れるのです

早速 ばばたちは 露天岩風呂 壺湯 遠赤外線低温サウナまで堪能です

湯上りに 施設のレストランで また宴会です
a0084343_14260397.jpeg
いっぱい飲んで? 食って? しゃべって 夫亡きあと 
どこへも宿泊のお出かけしてなかったので 久しぶりに
心置きなくお酒も飲めて?楽しい時間となりました

そして みんなの優しい言葉に 慰められました!!

部屋へもどっても ビジネスホテルなのにたった一つある
ファミリールームで宿泊だったので みんなでワイワイ

こういうお部屋をちゃんとおさえるのは さすがの元気ばばさん
a0084343_14262398.jpeg
和室のお布団の上で 修学旅行のような女子トークは延々と続きました

修学旅行の女子トークは 好きな子の話ですが
ばば達の 女子トークは 洗濯物の干し方とたたみかた!!

そんな話題でも大盛り上がりして 大笑する 楽しい時間でした

翌日のお話は 長くなったので 次回です


by banban0501 | 2019-04-03 10:10 | 瀬戸の旅 | Comments(10)

・・・・TOPに戻る・・・・