人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
健康
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
読んだ本
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:42
ザル菊は広い場所が必要で..
by mihayashi6 at 21:57
★ juju3291a ..
by banban0501 at 09:32
今年の菊は 見るも哀れ ..
by juju3291a at 00:22
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 22:52
★ rabbitjump..
by banban0501 at 22:49
こんばんは すごい量の..
by jan113fuzi at 22:48
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 22:47
きれいに片付きましたね。..
by rabbitjump at 18:52
年末も近づいてきたのでぼ..
by sakae2009 at 17:27
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(134)
(91)
(84)
(74)
(57)
(47)
(44)
(34)
(34)
(29)
(29)
(23)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
娘の定期検診 & 骨密度検査
at 2019-11-02 10:41
観劇 & 収納の工夫
at 2019-10-26 10:00
冬支度で屋根裏収納庫整理 &..
at 2019-10-19 10:00
キャシュレス還元 & 飲み会
at 2019-10-12 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009年 02月 26日
京橋花月
大阪といえば「よしもと」って思う人も多いでしょう
その吉本に久々に 新しい劇場が京橋にできたというので
母の誕生会をかねていってきました

吉本興業は直営劇場が東京にも いくつかあるそうですが
大阪の方は 今は 二つだけです
漫才ブームの時にできた若手のための練習場ともなった
「心斎橋筋2丁目劇場」も1999年に閉館していますし 
梅田花月も2008年に閉館していています

大阪にある現在の劇場は「なんばグランド花月(NGK) 」900席と
京橋花月(2008年11月28日開館) 500席の二つです

所属タレントは約800人といいますから ご存じのように おおきな 興行会社です

創業は1912年(明治45年)吉本興行の創業当時を題材とした
山崎豊子さんの小説「花のれん」では 道楽で呉服屋の商いには
目もくれず遊びほうけて 寄席の芸人との付き合いの多かった
吉本吉兵衛が いよいよ立ち行かなくなった店を処分したお金で
妻のせいの「毎日芸人さん相手に仕事しなはれ」の後押しで
夫婦で寄席経営をはじめたとあります

実際の経営は 妻のせいが コマネズミのように働いて
いろいろな アイディアをうみだし 寄席の数もどんどん増え事業が大きくなっていきました

「花と咲くか 月と陰るか 全てを賭けて」との思いから「花月」と寄席の名前を改名したのち
1924年に吉兵衛が急性心筋梗塞で死んだあと まだ若い未亡人せいが経営を
すべて背負う事になるのですが せいは実家の二人の弟の林正之助に大阪の寄席を
林弘高に東京の寄席の経営で助けてもらい大過なく経営を続ける事が出来
通天閣まで買ったほどの成功ぶりだったようです

戦後の1948年(昭和23年)吉本せいは吉本興業の社長から会長に退き
林正之助が社長に就任しましたが 将来は一人息子に継がせるつもりだったようです

ところが息子は せいの反対を押し切って歌手の笠置シヅ子さんと結ばれ1女を設けたあと
1947年(昭和22年)に24歳の若さで死去してしまい せいも1950年(昭和25年)に
60歳で世を去ったので実質の吉本の経営は 吉本一族から 林一族に移ってしまったという
面白い 結末になってしまいました

この林家でも 兄と弟の権力争いが 続き お家騒動ものがたりとしては
これは 面白い展開となりましたので これを題材とした 小説もあるそうです

そんなよしもとの今の社長は 創業家とも林家とも 一線を引いた吉野伊佐男さんです
この方はもと「ザ・ボンチ」のマネージャーさんだったようで
吉本興業に入社すると タレントさんのマネージャーから鍛えられていくそうです

さて
京橋花月(きょうばしかげつ)は私鉄京阪電車の京橋駅前に新築された
商業ビル「KiKi京橋」の5Fにテナントとしてはいっています
a0084343_18152780.jpg

1F~4Fには 様々な飲食店やお店がはいっています
a0084343_17555363.jpg

ひる寄席は 漫才やピン芸人のおしゃべりが 5つ6つ続き
そのあと10分の休憩をはさんで 吉本新喜劇があり 2時間半の興行です
よる寄席は 吉本新喜劇2時間興行という形です
なんばグランド花月でも 大阪観光の ルートの一つとして組み込まれ
団体観劇の人たちで ひる席はうまっていきますから
京橋花月も この日 団体さんも多かったですし 若い男女もたくさんで
老若男女で 満席状態でした

ひる寄席の通常料金は 4500円 金曜の夜は 3500円とかになったり
団体割引とか生協価格とかで3000円でみることもできます

私の行った日のひる寄席の 出し物は 漫才やコントのトリは大すけ花子さん
お芝居にでてきた芸人さんの名前は よくわかりませんでした
a0084343_22495333.jpg

結構すきなシャンプーハットが 随分出番が前なので ちょっと驚きですが
笑い飯は やっぱり 面白かったです
矢野・兵頭は初めてみたのですが 結構いけました
この出の順にも なにか意味があるのでしょうか?

ひる寄席は 上のプログラムのような感じですが
よるは 新喜劇のお芝居が月替わりで演じられ
テレビでよくみる 芸人さんがたくさん登場するようです
a0084343_17572443.jpg

チケット入手はいろいろな方法があります
私がとったのは電話予約で一週間前に電話をいれると 順次指定座席がきまります
当日の30分前までに劇場の受付に予約番号をいうと実際の座席券と交換になります

5Fの劇場フロアには 吉本グッズを売る売店があり
ここは 寄席をみない人も 買いにこれるようになっています
a0084343_1757090.jpg


ここで 村上しょうじの 「しょうゆうこと」のダジャレの醤油さしが売っていました
a0084343_17591447.jpg

その醤油さしがのっている台があったので いったいこれは何かしら?とみていると
横にきた 二人連れの女性が
「これ なにするもん?」
「醤油さしのせたら しょうゆうことって 器械がいうんや」
「そのために 900円もはらうか? そんなんやったら私が 自分で いうがな」と
まるで 漫才のような会話をしていたので
思わず 私が わらってしまうと
「おおさかのおばちゃんは おもろいねん」と 落ちまでつけて
立ち去っていきました

ホント 面白かった!!

面白いといえば・・・・
さすが 大阪の寄席です
芸人さんをみながら 弁当を食べてもいいと!
a0084343_17585127.jpg


テレビでみる漫才とコントと新喜劇を 劇場で生でみるのも楽しいです
以前 なんば花月で 明石家さんまさんが でたイベントにもいったことがありますが
テレビとは またちがったおしゃべりで お腹をかかえて笑ってしまいましたから
楽しい気分になれる場所には ちがいありませんね

ここに びしっとした落語が はいれば 完璧でしたが
芸人さんの割り当て時間は10分で 落語は難しいようです
これは やはり 繁盛亭へいかないと!

それから この劇場の客席の傾斜が 緩やかすぎて
前に 大きな人が 座ると 後ろの小さい人間には 舞台がみえなくなるので
これは もうすこし 設計を考えてほしかったかな?と思う所です

京橋あたりには 美味しい飲食店がたくさんありますので
映画のかわりに ひる寄席を楽しんで 食事をしたり
食事の後に カラオケの代わりに よる芝居をみるってパターンもいいかもです

私は姉妹と実家の母の誕生会を 
すぐ近くの「連家」さんでして 美味しい創作料理をいただきました
a0084343_23363694.jpg

来年も また吉本とお料理の組み合わせで 母の誕生会をしていけるといいのですが・・・
いつまでも 元気で 出かけられる母で いてほしいものです
by banban0501 | 2009-02-26 23:23 | 観劇 | Comments(14)
Commented by semineo at 2009-02-26 23:56
こんばんは
お母様の誕生日おめでとうございます。

お母様もみんなから誕生日を祝ってもらえお幸せですね。
良い親孝行をしましたね♪

吉本興業の歴史も興味深く読ませていただきました。

大阪って楽しめて良いところですね~
Commented by ajisai-junko-mama at 2009-02-27 01:45
お母様のお誕生日おめでとうございます。
私の母は1月1日生まれなので、そういえば・・・ちゃんとお誕生日祝いをしてあげた事がない事に気が付きました。

来年は、してあげたいな!と、思いました。

で、最後の黒い食べ物は?
気になってしまいました~^^
イカスミのソースをかけてあるような?で、中は、どんなもの?
気になる~♪
Commented by banban0501 at 2009-02-27 07:36
★semineo★さま

ありがとう ございます
今年母は84歳になりましたが
医者通いもせず 足腰も丈夫で よろこんでいます
物をプレゼントするよりも
姉妹があつまって くれることが どうやら
一番うれしいようですので こうした誕生会をよろこんでくれます

実家が この近くですので
いい場所に 楽しい所ができ よかったです♪
Commented by banban0501 at 2009-02-27 07:39
★ajisai-junko★さま

妹の誕生日も1月1日で 子供のころから いつも
誕生日を忘れられていましたよ!

べつの日をきめて するっていうのが いいかもですね

最後の黒い食べ物は
なんと 黒ゴマのソースがかかった 豚の角煮なのです
これは やわらかくて とても美味しかったです

Commented by ババピー at 2009-02-27 15:02 x
banban 様
私達、夫婦は、大阪の街が、大好きです。 近鉄で、行ったり、
車で、行って、1日目、梅田駅の高層のホテル、とてもステキでした。
二泊目は、取れないはずだった、予約を、業界のルートがあるからと
ホテルの方が、とってくださり、帝国ホテルへ。 二泊とも、私達には、
とても不釣合いでしたが、とっても、気分が良かったです。
吉本新喜劇、法善寺横町、など等 一番面白かったのが、通天閣辺りの
地下にある、歌謡劇場、名前も知らない、歌い手さん、沢山のファンが
いて、花束、おひねり、が有るんですね。歌も旨い、 又来ようと言って
数年後に、わざわざ、その為だけに行ったら、工事中、と言う、ハプニングもありました。   神戸も好き、若かりし頃、東灘区御影塚町、甲南
漬さん関連で、仕事をやっていて、本社へ招待されたけれど、朝早かった事も有って、六甲山の夜景、案内されたら、睡魔とたたかつて、負けて
ほとんど、夜景の記憶はありません・・・。
Commented by banban0501 at 2009-02-27 23:35
★ババピー★さま

帝国ホテルで私も一泊してみたいですぅ

このホテルへは桜の季節にいくと
素晴らしい桜の景色を楽しむことができますよ

なので 私は そのためだけに 行きますが(笑)

通天閣劇場は けっこうマニアックなファンがいかれる所で
私は未だ未体験ですが 大衆演芸的なもが
まだまだ健在なのが 大阪ですね

吉本もかっては そんな劇場だったのですが
今は 座席指定になったり すっかり 洗練されていまっていますね

神戸は おしゃれで 大阪は こてこて
これが この二つの町の魅力かもですよ

また 遊びにきてくださいね~
Commented by toshi-watanabe at 2009-03-02 09:52
お母さん、84歳の誕生日を迎えられ、
ますますお元気そうで結構ですね。
私も、大阪といえば、「吉本新喜劇」の口ですね。
きついことでもやんわりと言い合い、
大阪言葉はコミュニケーションがいいです。
大阪には独特の文化があります。
若い知事さんも頑張っているし、
大阪ももっと元気になってほしいです。
Commented by abekasu_ny at 2009-03-02 12:28
お母様のお誕生日、おめでとうございます!
ご高齢ですが、元気なお母様がまだご健在というのは、banbanさんにとってラッキーなことですね!
今の80代は、まだまだ若いですよね。
私も昨日は、お友達(?)で、以前ブログでもご紹介した
ブローカーのかつ子さんのお宅に遊びに行って、ガールズトークをしてきました。かつ子さんは82歳なのですが、パワフルで元気で、
いつも私がいっぱい元気をもらえるのです。
私もそんな年のとり方をしたいなぁと思ったところです。

全然カンケーないのですが、ちょっと前から、タイトルが微妙に変わりましたね(笑)
Commented by banban0501 at 2009-03-02 13:08
★toshi-watanabe★さま

母が今年も元気で 誕生日を迎えれらたこと
本当に うれしくおもっています

来年も新喜劇をみて 笑っておれるようにと願っています

本人も来年は大丈夫かと心配らしいですが(笑)

大阪弁が 全国区になって
わがもの顔で 日本を制覇していますが
大阪弁で わかりやすい府政をしてくれる知事さんは
支持率も高いです

麻生さんが同じようにできる環境にはないのはわかってはいますが
橋本さんぐらい はっきりしてくれたらな・・・とは思いますね!
Commented by banban0501 at 2009-03-02 13:13
★abekasu★さま

ブログタイトルを微妙に変えました!

だって 株の話がまったくできていないのですもの~

オバマさんが アメリカ経済をひっぱって
日本におこぼれが回ってくるまで
私の予想では まだ2年以上かかるかも?と思うので
タイトルを ちょっと変更したくなりました

これで 中身とタイトルが一致して気持ち落ち着きました(笑)

abekasuさんのNY生活の いろいろな交際相手さんの
お話の中でも かつこさんのお話 覚えています
異国の地で 80過ぎても現役で仕事をされているなんて
すごいのひとことです
私も いつか(80までには) NYに いくぞ!っておもっています
Commented by anello63 at 2009-03-04 10:58
お母様のお誕生日おめでとうございます!(超、遅くてごめんなさい)
お元気で娘さんたちとお祝いのお出かけなんて最高ですね。
たくさん親孝行しておいてくださいね。

我が家の娘たちもお笑いが大好きです。
私も釣られて一緒に観ますが(積極的にかな?)、
やはり関西の人は本当に面白いですね。
お笑いでなくても普通の関西人も相当面白い♪
Commented by banban0501 at 2009-03-04 16:57
★anello63★さま

<普通の関西人も相当面白い♪> 同感です

若い人も おばちゃんも サービス精神いっぱいですから
ついつい 面白いことばかり 考えて
言おうと していますよ

これは DNAとして 受け継がれていくのかも?です

来年の母の誕生日も みんなで 楽しく笑ってすごせるように
また 今年一年 がんばります~

コメント ありがとう ございました!
Commented by 元気ばば at 2009-03-05 07:22 x
毎日 遊びに来ても更新がない
風邪でもひいているのかな~~
Commented by banban0501 at 2009-03-05 18:09
★元気ばば★さま

ご心配 ありがとう~
元気にあちらこちら 出かけていますよ(笑)

毎日更新できなくて 申しわけありません!!
私は 元気ばばさまのブログは 毎日楽しませていただいていますよ♪

今のところ 1週間に1回は!!が 目下の目標で~す
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< ファスナー開きのカバン 作り方 DIYでウォークインクローゼッ... >>