人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
健康
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
読んだ本
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:42
ザル菊は広い場所が必要で..
by mihayashi6 at 21:57
★ juju3291a ..
by banban0501 at 09:32
今年の菊は 見るも哀れ ..
by juju3291a at 00:22
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 22:52
★ rabbitjump..
by banban0501 at 22:49
こんばんは すごい量の..
by jan113fuzi at 22:48
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 22:47
きれいに片付きましたね。..
by rabbitjump at 18:52
年末も近づいてきたのでぼ..
by sakae2009 at 17:27
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(134)
(91)
(84)
(74)
(57)
(47)
(44)
(34)
(34)
(29)
(29)
(23)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
娘の定期検診 & 骨密度検査
at 2019-11-02 10:41
観劇 & 収納の工夫
at 2019-10-26 10:00
冬支度で屋根裏収納庫整理 &..
at 2019-10-19 10:00
キャシュレス還元 & 飲み会
at 2019-10-12 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2009年 01月 16日
タイ古式マッサージ
タイにいったときに タイ式マッサージを受け その気持ちよさを体感したのですが
先日 そのタイ式マッサージを教えてもらえるチャンスがあって参加してみました

施術し教えてくださったのは タイで勉強をしたタイ人のJennyさん
大阪北区でお店もされているプロの方でした

タイ古式マッサージの特徴は 体に流れているエネルギーラインの「セン」といわれる
部分を刺激するところにあります
これは 日本でおなじみの指圧とは 少しちがいます
指圧は親指を中心とする4本の指や手のひらを使用して
全身に存在するつぼと呼ばれる指圧点を押していきますすが 
タイ式はリンパの流れにそって 指や手のひらだけでなく
足 ひじ ひざを使ったりして 施術するほうも 施術されるほうも
全身を使用することが特徴となっていますので 両方とも リラックスした状態で
することが 大切なようです

指先に力をいれて施術するのでは なく 自分の体重を利用して
施術される人の「セン」を刺激するのです
実際には こんな感じで体重を利用しています
a0084343_0181867.jpg


センを刺激するとセンのまわりにある神経や血管も刺激され
リンパや血液の流れがよくなります
すると体の痛みがやわらいだり 人間が本来もっている自然治癒能力が強くなったり
免疫力が高まったりするようになるといわれています

人の体のなかに7200本ものエナジーラインであるセンが通っていると
考えられていますが その中でも とくに大切なものとされる10本を
重点的に刺激してくのがタイ古式マッサージです
a0084343_1645222.jpg

写真のセンの図をみてもわかるように 足の付け根には
多くのセンが 集中していますので 全身に施術する指圧とは異なり
タイ古式マッサージでは 足への施術がかなり大きな割合を占めることになります

なので 体の不調は足から来ているとして足をもみほぐすことに
マッサージの重点がおかれます

実際 2時間の講習のほとんどが 足への施術でした

a0084343_0191838.jpg

センの流れを図解すると(点線の途切れているところは 押さえてはいけません
a0084343_15432723.jpg

a0084343_11135089.jpg

脚の関節の付け根の部分を肘で2分ほど長めに押さえて
血液の循環を一瞬止めてからリンパを勢いよく流したりするそうですが
これは プロのような誰かにやってもらわないと自分では できません

足なら 自分でも 簡単にできそうです
a0084343_11161328.jpg

a0084343_11194065.jpg

肩や背中も 人にやってもらう必要がありますが・・
a0084343_1131344.jpg

センの中でも もんだりしては いけない部分もあります

膝や 膝の裏 肘や肘の裏側 首の全面や 鎖骨のくぼみ周辺
こめかみ周辺 脇の下 耳の後ろ などですが
もちろん 長く痛みをかかえている部分 怪我をした所
新しく痛みをもった部分も マッサージしては いけないそうです

また 糖尿病のある人や 癌を患っている人はマッサージはしない方がよく
発熱しているとき 飲酒状態 耳鳴りがするときもいけません

上記のようなことに注意して
タイ古式マッサージでは 血流をコントロールする独特の技法を行いながら
足をていねいに揉みほぐすことで 血液やリンパの流れが活性化し
体は健康を取り戻すのだとされています

具体的には センにそって手掌圧迫や圧迫移動していくのですが
指や手のひらだけで体を押して刺激するのではなく
足 ひじ 膝など 施術者の体のあらゆる部分を駆使した色々な技法で おこなわれます
a0084343_0212025.jpg

ときには ヨガによる技法を取り入れた筋肉のストレッチなどもあります

指圧ではあまり大きく姿勢を変えることはありませんが
タイ古式マッサージでは 体を丸めたりえび反りになったりすることもあります
体をさまざまに変形させるストレッチングの手法は ほかには見られないものです
a0084343_022195.jpg

肩が凝っているから肩を揉む あるいは腰痛だから腰部分を特にマッサージする
という考えはタイ古式マッサージにはありません

さまざまな技法で リンパの流れ 血液の流れをよくして
筋肉の柔軟性を同時に促進しながら
体質を改善していくのがタイ古式マッサージの特徴のようです

毎日 湯船の中で 少し 「セン」を意識しながら
脚を 流れにそって もみほぐすのも いいかもしれませんね~

脚から 体全体が 元気になるかもです!!
by banban0501 | 2009-01-16 07:02 | 日本語ボランティア | Comments(6)
Commented by 元気ばば at 2009-01-16 07:55 x
元気になりそうなマッサージですね
わざわざタイまで行く人もいるそうです。
Commented by banban0501 at 2009-01-16 21:39
★元気ばば★さま

タイのマッサージは タイのお寺で代々伝えられてきた
民の健康を考えてのやり方ですから きっと体のために
いいものなのかもしれませんね

私もタイで体験して 気持ちよくて びっくりでした
中国のマッサージよりは 断然いいと思いますよ~
Commented by semineo at 2009-01-18 22:56
banbanさん
こんばんは
すっかりご無沙汰していました<(_ _)>

タイ式マッサージの講習を受けられ、身体に良い事を学びましたね。
詳しい説明を読ませて頂き、本当に身体によさそうです。
一度このマッサージしてもらいたくなりました。
近くにあったら良いのですが・・・
Commented by banban0501 at 2009-01-19 07:32
★semineo★さま

お久しぶりです
すっかり冬になってしまい 体が カチカチですので
以前から興味のあったマッサージなので受講してきました

理論的な面も考えられてタイで昔から寺院で代々うけつがれて
きたものだそうです
図も タイのお寺で実際に使われているテキストから拝借しました!

日本では お値段が高いので
現地にいかれたら 是非 チャレンジしてみてくださいね~
Commented by anello63 at 2009-01-22 00:31
わぉ、格闘技並ですね!
ボキボキ、イタタタのイメージがあるけれど、タイ式マッサージ受けてみたいです。
中国式が多いけれど1日たつともうコリが出たりで・・・
寒いとなおさら体がこりますね。
Commented by banban0501 at 2009-01-22 18:07
★anello★さま

中国式は どちらかというと指圧っぽですよね
私も 中国で受けて 次の日が 大変でしたよ~

タイ式は まったく違うっていうのが
今回 わかりました
そして 次の日も なんともありませんでしたよ

気持ちよかったけれど
自分が施術してもらっているときは 何をされているのか
わかりませんでしたから 講座をうけて 勉強になりました
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< お好み焼きと もんじゃ焼! 緒方洪庵 淀屋橋に適塾が~ >>