人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
健康
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
読んだ本
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:42
ザル菊は広い場所が必要で..
by mihayashi6 at 21:57
★ juju3291a ..
by banban0501 at 09:32
今年の菊は 見るも哀れ ..
by juju3291a at 00:22
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 22:52
★ rabbitjump..
by banban0501 at 22:49
こんばんは すごい量の..
by jan113fuzi at 22:48
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 22:47
きれいに片付きましたね。..
by rabbitjump at 18:52
年末も近づいてきたのでぼ..
by sakae2009 at 17:27
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
安部かすみの《ニューヨー...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
タグ
(134)
(91)
(84)
(74)
(57)
(47)
(44)
(34)
(34)
(29)
(29)
(23)
(18)
(17)
(16)
(14)
(14)
(14)
(13)
(11)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
冷蔵庫大掃除 & ザル菊とス..
at 2019-11-09 10:00
娘の定期検診 & 骨密度検査
at 2019-11-02 10:41
観劇 & 収納の工夫
at 2019-10-26 10:00
冬支度で屋根裏収納庫整理 &..
at 2019-10-19 10:00
キャシュレス還元 & 飲み会
at 2019-10-12 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 07月 19日
兵庫県立芸文センター 小ホールのバックステージツアー
ちょっと前の話ですが・・・

ようやく写真整理できましたのでちょっと記録です

またまた バックステージツアーに一人参加してきました

休日しか好きな所へいけませんので 興味をもったことはチェック

兵庫県立芸術文化センターは兵庫県西宮市に
2005年10月22日にオープンしたホール・劇場です

芸術監督を指揮者佐渡裕さんが務め ワンコインコンサートからオペラまで
上演され 専属オーケストラのコンサート 狂言といろんな企画があって
地域の文化の発信だけでなくバックステージツアーなんかも
企画してくれています

大ホール  中ホール と二つのバックステージを経験していますので
これらのホールでの公演にいくと 舞台だけでなく 照明や音響のことなども
バックスステージツアーの時のことを思い出せて2倍楽しめる気がします

でも まだ 小ホールだけは 入ったこともなかったので 申し込んでおきました

小ホールは外からみると こんな位置にあるのです
a0084343_11563092.jpg

小ホールのホールは 屋上庭園に面していました

こういう庭園があることに今まで気が付かなったので 広い庭園というのか
緑のカーペットには びっくりでした

この庭園のデッキは 大ホールと 小ホールの 喫煙ルームにもなっています

でも お互いに行き来はできない設計でした(当たり前ですがうまく考えてあります)

さて このバックステージツアーは3部構成でした

受け付けを済ませて中へ入ると その空間にちょっと驚きでした

全て木製で 中央に舞台がある 小さなアリーナです

天井につるされたアクリル製の円盤や 凹凸のある木材仕上げの壁
どれもこれも 音響効果をあげるためのものでした

a0084343_121632.jpg

こういうことの説明をしてくださるのが 音響設計士の方で
この方は 新しくなったフェスティバルホールの音響設計もされたとか

その方に司会者さんはいろいろ質問してくださって 説明をうける第一部がありました

私は知らなかったのですが 舞台から出る音は四方に分散しますが
その反射音が一つの場所に集まるのは コンサートホールとしては
よくない設計なのだそうです

屋外だと 外へでた音はそのまま空に吸い込まれてしまいますが
ホールでは 内部で音が反射します

その反射音をホール全体に分散させ なおかつ いい音響に
しなければなりませんので 基本的には多角形の入れ物がいいそうです

四方八方へ音を分散させる工夫は 
壁材 床材 天井材の質 形状で するそうです

なので アリーナ形式の劇場なら 反射音が中央に集まらない
工夫が大切で この小ホールは コンサート専用ホールですので
壁の凹凸で 音を分散させているのだそうです

とすれば 本来は野球場であるドームなどでのコンサートは
音響には 相当工夫をしないといけないみたいですね

今まで あまり意識しなかった 音響

いい音響というのは アーティストにとっては大切なのですね

a0084343_1234361.jpg

説明だけでは音響の良さが体感できないなと思っていたら
驚いたことに設計士さんが すばやく衣装変えで 
舞台で演奏をご披露してくださり 三つの楽器が
響き合う素晴らしさを実感することができました

音響設計士しながら楽団に所属されているそうです
楽団メンバーさんとの演奏でした

そんなお楽しみが第二部

続いて参加者70名が3つのグループに分かれて 施設見学の第三部

a0084343_125286.jpg
 
楽屋や 音の調整室などなど スタッフしかいけないところを見学できるのが
バックステージツアーのいいところです
a0084343_1295961.jpg

最後は 舞台に立って 客席を見渡してみましたが
客席との距離が近く とても アットホームな雰囲気を感じました

素晴らしい音響効果のあるホールで 温かい雰囲気の中で
沢山の内外の演奏家さんが 演奏されたのでしょうね

また 実際に 公演に出かけたいものです

会員になっていますので 毎月届くパンフを眺めています
こういう宣伝効果があるのか この芸文センターの3つのホールの稼働率は
なんと 90%以上なんだそうです

すごいですね~

忙しい毎日ですが、思い切って出かけると
新しい発見がありますね

そして忘れないように記録です😅😅😅
by banban0501 | 2013-07-19 07:04 | 観劇 | Comments(22)
Commented by juju3291 at 2013-07-19 08:14
★元気ばば★
・・・・そして忘れないように記録です・・・・・・
いつも感心 丁寧な説明
私にはできません
Commented by banban0501 at 2013-07-19 10:43
★元気ばば★さま

自分でも呆れるぐらいすぐ忘れますので
こうして整理すると記憶が残ります

記録魔ですね😰
Commented by michi-kan at 2013-07-19 13:53
こんにちは~☀
↑ばばさんが仰るようにいつも詳しい説明文とお写真で
恰も自分も同席しているように良く判ります。
行った気分・・・ありがとう(^^♪
Commented by ♥ junjun at 2013-07-19 16:11 x
♪ご無沙汰でーす。
東京滞在中も 訪問頂き <(_ _)>アリガト。

流石にbanbanさん、分かり易くまとめてありますね。
ひとつひとつ メモ取ってるの?
こう云う所にも、性格が出る様ですね
とても私には、こんなに詳しく出来ません。
バックステージツアーと云うのも、なかなか楽しいですね。
Commented by yuriazami at 2013-07-19 20:27
こんばんは
本当に詳細な説明文と写真で
感心しています。私はおおざっぱで
後悔することありますが
banbanさんは完璧ですね。
後で見てもすぐに思い出せますね。

面白そうなツアーでしたね。
舞台に立つことなんてなかなかありませんよね。
Commented by さかえ at 2013-07-19 20:35 x
いつも丁寧な説明文、写真感心しています。
私には無理です。
Commented by banban0501 at 2013-07-19 22:29
★michi-kan★さま

写真だけでは しばらくたつと
忘れてしまいそうなので
ついついだらだらと書き加えてしまいます

でも あとで読むと 思い出せますよ
Commented by banban0501 at 2013-07-19 22:31
★junjun★さま

東京生活楽しまれたようで
よかったですね

大切なことだけは ちょこっとメモします

そのメモした紙を捨てたくて
ブログにアップなのですよ
Commented by banban0501 at 2013-07-19 22:34
★yuriazami★さま

大雑把に記録できたほうがいいのでしょうが
性分なのでしょう・・・

ボリュームいっぱいになってしまいます

記録魔の所以ですね~

バックステージツアーは必ず
舞台の上に立たせてくれます

ただ立つだけですが こういうのはいい経験です

お芝居をみたときに役者さんから
どんな風に客席がみえるのか 想像できますよ
Commented by banban0501 at 2013-07-19 22:35
★さかえ★さま

毎日だと こういうことはできませんが
たまに更新ですので可能ですね~

気まぐれに記録です
Commented by semineo at 2013-07-20 00:05
こんばんは
いつも詳しく記録されて流石ですね。
知らない事を写真付きで、たくさん教えて頂けて嬉しい~!
バックステージツアーって良いですね。
Commented by KawazuKiyoshi at 2013-07-20 11:00
素晴らしい施設ですねー。
しげしげと眺めさせていただきました。
こんなホール山口市にも欲しいですねーー。
好い音楽が響くでしょう。
今日もスマイル
Commented by banban0501 at 2013-07-20 12:59
★semineo★さま

私も皆様のブログでは色々教えて
いただいていますよ

特に花の名前が助かります

それぞれが興味のあることを記録ですね
Commented by banban0501 at 2013-07-20 13:03
★Kawazukiyoshi★さま

阪神大震災のあと兵庫県下には
立派な文化施設ができたように思います

運営も職員さんの努力でうまくいっている印象です

山口も素敵な所へですね
Commented by anello63 at 2013-07-20 23:58
おー!本当に詳しい記録ですね。
東京ドームのコンサートは何度か行っていますが、
やっぱり音響効果は良くないですよ。
27日と28日は国際フォーラムとNHKホールに行って来ます。
相変わらず席は後ろの方だけれど、私も気にしてステージを見てみますね。
・・・と、言ってもほとんど暗くて見えないかな?(笑)
Commented by banban0501 at 2013-07-21 00:33
★anello63★さま

私も京セラドームのコンサートに
いったことがありますよ

入れ物が大きいですから
何処で聞いてもいい音にするのは大変だろうと
思いました

ホールの後ろで聞いても
音が残響に影響されずにクリアに
聞けるといいですね

コンサート楽しんできてくださいね
Commented by yasukon20 at 2013-07-23 12:51
こんにちは!

いつも拝見して素晴らしいホ-ルだと感心します。
今回も詳しい説明で良くわかりました。
夏によく行きます八ヶ岳の音楽堂も多角堂だと思います。
音響のこと考えられているのですね。
音は分散させなくては・・との事そうなのですね。
お互い反響しあって綺麗に聞こえるのかと思っていました。
最近兵庫県立芸術文化センターでのコンサ-トのことが新聞広告によく乗ります。
行きたいと思いながらやはり遠い感じです。
一度行けばそう遠くには感じないのでしょうが・・。
 
これだけ説明を聞かれましたら次は楽しみですね。
Commented by banban0501 at 2013-07-23 22:42
★yasukon★さま

舞台からでた音がホール全体に
どう響いていくかを 大中小と
三つのホールで用途によって使い分けているそうです

古典などであ 逆に音を吸収させたり
するそうですよ

新しいホールはいろんなことを
考えてつくられているので
ただ みたり聞いたりするだけでなく
こういう機会にいろんな事をしると
楽しく鑑賞できますね
Commented by salam2002 at 2013-07-24 00:02
こんばんは。
素敵なホールですね。
私もガイドとして、わが地域のホールのバックヤードツアーを実施したいと思っているのですが、このように良いホールを見てしまうと、あそこは無理か・・・などと思ってしまいます。
太鼓の演奏会があるので、楽屋は結構体験しています。
Commented by shinobueakira at 2013-07-24 06:30
バックステージツアーに関心のある方は公演なども2倍3倍の楽しみ方を知っているようですね。
banbanさんも劇場で色々な公演を見たり聞いたりしておられるようですね。
篠笛演奏をしているので、私も音響効果については関心があります。
コンサートホールなどの壁が凸凹になっているのも音響効果を高めるんですね!
八角形の小ホール、こんなところで篠笛演奏してみたいものです。
Commented by banban0501 at 2013-07-24 11:20
★salam2002★さま

このホールは設立計画当初から
バックステージツアーを意識した設計を
しています

廊下の排気口をオープンにしたり
床下の建設当時に発見された古墳をみせる
つくりにもなっていたりと・・・

500円で体験できますので
大人気ツアーです

そういう設備のないホールでも
楽屋や音響室など興味をもつ人がいるだろうし
なにより 舞台から客席をみたり
緞帳を見上げたりというのは 楽しい体験です

建物の新旧では なく見せ方の問題だと思いますが・・・
Commented by banban0501 at 2013-07-24 11:23
★shinobueakira★さま

八角形というのはアリーナ形式で
舞台をつくるには 限界の形のようです

五角形などが 一番いいのかもですよ~

このホールなら篠笛など しっとりと
聴く楽器のコンサートにぴったりです

いつか!!ありかもですね~
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< 歌舞伎(柳影澤蛍火) & 映画... 水無月紫陽花 & コンサートつ... >>