人気ブログランキング |

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
大塚美術館 & 鳴門
健康
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
瀬戸の旅
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
読んだ本
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
キッチン リホーム
親指のトラブル
健康
介護
収納の工夫
掃除の工夫
未分類
最新のコメント
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 19:34
🎵202..
by ♥ junjun at 19:28
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 08:05
こんばんは 優雅な三連..
by jan113fuzi at 22:20
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 20:06
我が方お餅は四角です、鏡..
by sakae2009 at 19:56
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 15:18
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 15:15
姑さん孝行も含めて有意義..
by fuchan_k at 14:50
こちらはずっと四角のお餅..
by semineo at 14:49
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
ニューヨーク直行便 si...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
ごまめのつぶやき
はりねずみの日記帳
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
自分軸×整理収納=ワタシ...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
クルーズとパリ旅行
檸檬
ひまづくり日記(50歳か...
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...
タグ
(135)
(94)
(84)
(74)
(60)
(48)
(47)
(34)
(34)
(30)
(30)
(24)
(22)
(18)
(17)
(14)
(14)
(14)
(14)
(12)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
歌舞伎 新年会 宝塚 鏡開き..
at 2020-01-18 09:00
七草 & Amazonプライ..
at 2020-01-11 09:00
年末年始
at 2020-01-04 09:00
東急ハンズで & ビンゴ大会..
at 2019-12-28 09:00
冷凍庫整理 & クローゼット..
at 2019-12-21 09:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 04月 19日
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半
ハウステンボス滞在の前半 に引き続き後半です

パレスハウステンボスをでたのは11時40分

もうすぐ2時間経過です

自転車にのって次にむかったのは・・・アートガーデン

ドムトールンの塔からもハウステンボスを見渡せますが
アートガーデンにある観覧車は大きいですので これに乗って
上から見渡してみました

観覧車の上から すぐそばのバラ園をみるとかなり広いことがわかります
ここのバラが満開になれば 本当に見事でしょうね~
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14201928.jpg

観覧車のそばにあるドームシアターにもはいってみました

花の精が主人公の物語が半円珠のスクリーンいっぱいに現れ面白いかったですが
上をあおぎすぎたのか 出てきたら首が痛かったです(笑)

ハウステンボスのシンボルといえば風車ですから
それをみにバスチオンの花畑へ自転車を走らせます

ここのチューリップも見事!!
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14216100.jpg

ここから すぐそばの3連水車を望むとまたいいです
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14215183.jpg

ここはすぐそばを運河が流れ 芝生でのんびりと日向ぼっこもでき
なかなか いいところです

のんびりして時間を忘れてしまいました

3連水車のエリアにもいってみました
ここは クルーズ船に乗らない場合は入国してすぐのエリアです

ここには土産物屋さんや軽食のお店もありますから
ちょっと休憩でアイスクリームを食べたりしてまたのんびりしてしまいました!
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14222526.jpg

風車の仕組みがわかるように風車の中にも入れますが
本場の風車小屋よりは うんとうんと小さいです!!

さてさて 見るものはみたので 何をして遊ぶ?と案内図とにらめっこ

アトラクションタウンのアニメ「ワンピース」のライドに乗ることに~

しかし 30分待ちだって・・・

まぁ せっかくなので一つぐらい・・・と待ちました

うう~ これは 子供向きでした!!

次のアトラクションとおもったら 自転車を返す時間2時が~

バス集合は4時ですから
自転車を返したあとは お買いもの!!

そういえば まだランチも~
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14225892.jpg

たいていのレストランが3時でいったんクローズで
ギリギリでようやくランチでした

ワインを1杯だけいただいて 急いで食べた!!

でも もう3時半 待ち時間を考えたらアトラクションを楽しむ余裕もなく
出国ゲート近くにあるアドベンチャーパークを覗きに!!
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14235649.jpg

子供たちの楽しげな声が聞こえます

付き添いのパパとジジが大変そうです

出発10分前 急いで出国ゲートへ
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14242060.jpg

紫陽花の季節までの案内がありましたが
本場オランダと同じく花がコンセプトのテーマパークですから
花を楽しむ大人とアトラクションを楽しむ子供で
これからもにぎわいそうですね~

HIS創業者が社長になってから ハウステンボスは面白くなったようです
先日テレビで もっともっと面白くすると社長がいってましたっけ!!

さて もう15年ぐらい前に初めてのヨーロッパ体験で
オランダにいったことがあります

今でもオランダは一番よかったな・・・っておもっています

条件の悪い国土ですが 昔から人々が工夫して暮らす文化が
私には ちょっと感動でした

首都のアムステルダムには古い街並みが保存され
船に乗って町中に走っている運河からも綺麗な街並みをみました

領土が海抜よりも低いために水をかきだす必要から
風車が動くような土地ですから地盤も柔らかいので
5階6階の家を建てるために地中に埋め込んだ木の柱が
弱って 街並み全体が傾いているのに 大丈夫というのも
不思議な面白さを感じましたが
国土の条件にあったうまい暮らしかたをしているオランダでした

あちらこちらに自転車がとめてあってサラリーマンも自転車通勤
車も少なく これが首都?って感じののんびりした所でした

中心から少し離れた地域の新しい高級住宅地の家も
壁の色 屋根の色が法律で決められていて統一感があって素晴らしかったです
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14161151.jpg

ホテルの周囲のそうした家々を散策がてらのぞくと
玄関扉の横には 必ずといっていいほど書斎があり
わざと中が見えるようにカーテンがしまっていません

のぞかせてもらうと 素晴らしい調度品がずらり~でした

自分の自慢するものを みんなに見てもらうんだそうです

これもオランダ流な暮らし方だそうです

家の裏手には運河がありますので ここから海や川にでれるように
自家用クルザーが泊めてありました

そんな街なみを思い出させてくれるハウステンボスの別荘地も
みてみたかったですが なんせ 許されたハウステンボス滞在時間は6時間

私には短かすぎでした

また孫ちゃんを連れて 今度はハウステンボス内のホテルに
宿泊してゆっくり楽しみたいな・・・と思いましたが!!

九州は遠いですね~

また行けるでしょうか???

もう一度行きたいオランダよりも近いですが!!

あと1時間いても大丈夫じゃない?なんて思いながら
4時きっかりにバスは佐世保市へむかいました

さて安いツアーの今夜のお宿は
佐世保市を見下ろす山の上にあるホテル「弓張りの丘ホテル」

ツアーなのであまり期待していませんでしたが
このホテル とっても素敵でしたよ~
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14245857.jpg

夕食はホテル横にあるレストランでバイキングでした
長崎とハウステンボスの旅 ④ ハウステンボス 後半_a0084343_14252695.jpg

朝が ホテル内のレストランでバイキング

どちらもバイキングでしたが 美味しかったです

今回の2泊3日のツアー

1日目は長崎 二日目がハウステンボス

そして旅の最後の3日目は・・・

九十九島の島巡り 
有田焼きの街訪問で香蘭社の陶器と出会い
意外に面白かった佐賀城本丸御殿訪問と
たっぷりでした

そのお話は次回です
by banban0501 | 2013-04-19 10:00 | 長崎とハウステンボスの旅 | Comments(14)
Commented by michi-kan at 2013-04-19 10:58
こんにちは~☀
ゆっくりハウステンボス拝見させて頂きました。
チューリップと風車、オランダその物ですね!!
四季折々、楽しませてくれるハウステンボス
また行きたい所の一つです。
HISのお陰で元気になり賑わっているのは良い
ことね*。.・*(✿◕‿◕)♥
Commented by banban0501 at 2013-04-19 11:10
★michi-kan★さま

大好きなオランダを思い出させてくれる
パークでしたよ

遠いですから 集客の方法を
もっともっと工夫しないといけないかもです

社長の手腕に期待します

もっと上手に綺麗なチューリップの写真
撮りたかったですが 無理でした(泣)
Commented by semineo at 2013-04-19 23:46
こんばんは
ハウステンボス、素敵ですね。
水車にチューリップ、
まるでオランダに行ったみたいです。
益々行きたくなります~
Commented by ajisai-junko-mama at 2013-04-20 01:03
こんばんは~^^
長崎~ハウステンボスご旅行堪能させて頂きました^^
私も22歳の頃、九州へ旅行しました。
博多でレンタカー借りて長崎まで行ったのを思い出しました。
↓稲佐山の夜景がとても綺麗だったことを思い出し、懐かしいです(遠い遠い昔なのにね~)

ハウステンボスは、その頃は無くていつか行ってみたいです。
オランダは国営?で紫陽花も支援しているので…
西洋紫陽花(ハイドランチア)の生産をしている方は、皆さん研修に行かれるのです。
banbanさんは、オランダへも行かれた事が有るのですね~。
きっと、ハウステンボスの紫陽花の時期はいろいろな紫陽花を見れるんでしょうね。
Commented by 寧夢 at 2013-04-20 08:54 x
凄い過密スケジュール。
ていうか、ハウステンボス、丸1日でも足りない。
滞在時間少なすぎますよね。
ああ、オランダと聞けばチューリップと反応してしまう。
やっぱり春、この時期に訪問したい場所ですね!

そうそう、オランダは美術館のみ見学、町並みはほぼ素通り、
勿体ないことでした。アムステルダムへの海外旅行、
更に遠い夢。ハウステンボスよりも遠いなぁ・・・。
Commented by ひらりん at 2013-04-20 12:32 x
やっぱり数時間の滞在では足りなかったんですね。
私なら2日間丸々要りそう。
新生ハウステンボス。世界のガーデニングショーのときに、個人で計画しましたが、台風のせいでキャンセルしてしまいました。花いっぱいのテンボスは園内かそばのホテル宿泊でぜひ行ってみたいです。
が、やっぱり九州長崎となると、ちょっと遠く感じて、いつに行けるやらです。
Commented by banban0501 at 2013-04-20 15:56
★semineo★さま

オランダは欧米の人に人気の国です
案外日本人観光客がすくないように
そのときは思いました

ゆっくりと街並みを楽しむことが
できるツアーがいいですよ

私のオランダ旅行はベルギーもついていましたが
どちらもゆったり旅程でした
Commented by banban0501 at 2013-04-20 16:00
★ajisai-junko-mama★さま

オランダ郊外にある巨大花市場が
すごかったです

花はオランダの産業ですね

紫陽花もいろんなものがあるのでしたら
そういう時期にまたいってみたいです

ハウステンボスの紫陽花畑?は
私のいったときは綺麗に剪定された
木に新芽がでていました

6月になれば見事なんだろうな・・・
と想像だけしておきました
Commented by banban0501 at 2013-04-20 16:04
★寧夢★さま

私のいったツアーも美術館巡りも
ついていましたので国立博物館で
ルーベンスの「夜警」のどでかさに驚きました

博物館のあちらこちらで
模写する人もいて 恵まれた環境が
うらやましかったです

泊まったホテルから
散歩したり市電にのったりできる
時間のあるゆったりツアーで
ありがたかったです

その分 高いツアーでした~

Commented by banban0501 at 2013-04-20 16:07
★ひらりん★さま

宿泊はハウステンボス内が一番でしょうね
博多までは新幹線でそのあとは
ハウステンボス号でいくのが最短です

そうすれば一泊でもゆっくりできますね

新幹線という便利な手段があるにも
かかわらず やっぱり九州は遠いって
どこかもってしまいますよね~
Commented by yasukon20 at 2013-04-20 17:48
確かお孫さんとご一緒ではなかったですか?
私の記憶違い?(笑)
とっても充実したハウステンポスでしたね。
知らない間に観覧車も出来ていて・・・乗ってみたいです。
高所恐怖症の私ですがこれだけは大丈夫なのです(^_-)-☆
ドンドン変わってきているのですね。

オランダ イタリアから帰りに飛行機の乗り継ぎで4時間ぐらい滞在してその間市内観光した程度でしたが美しい町並み覚えています。
いつか行ってみたいですね。
お奨めなのですね!! 窓枠の白いのも決められているとのことでしたね。
Commented by banban0501 at 2013-04-20 18:00
★yasukon20★さま

ツアーには春休みで子供連れグループも
おられましたが 私は夫とでした

これはこれである意味大変(笑)

私は高いところも 怖いコースターも
平気ですので 観覧車はかったるいです(笑)

でも見晴最高でした

昔はオランダで乗り換えという便が沢山
ありましたが 4時間の滞在中に
市内見物をされたというのは すごいです

こんどはゆっくりお出かけくださいね
Commented by anello63 at 2013-04-21 15:06
あちこち行かれて、良いツアーでしたね。
今度は良かった所だけゆっくり観に行けばいいですね。
とは言え、次回はいつ?となるとなかなか行けない(悲)
私も激安ツアーが多いのでほとんどそのパターンです(^^ゞ
連休明けの旅行もそんな感じですよ、きっと。
オランダ、banbanさんお気に入りの国なんですね。
楽しみだわ~♪
Commented by banban0501 at 2013-04-21 16:15
★anello63★さま

そうですね

こんどいくなら またいってない所と
よかったところを中心にしましょう

九州は遠いけどいつか!!

オランダもいつか!っておもっています

連休明けが出発ですか~
旅の写真アップ楽しみにまっていますね
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。


・・・・TOPに戻る・・・・
<< 長崎とハウステンボスの旅 ⑤ ... 長崎とハウステンボスの旅 ③ ... >>