好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
介護
未分類
最新のコメント
★ rabbitjump..
by banban0501 at 11:59
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 11:57
ご主人様の納骨も終わり ..
by rabbitjump at 09:42
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:09
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 23:16
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 23:13
納骨という儀式がすむと、..
by fuchan_k at 23:06
こんばんは 良いお天気..
by jan113fuzi at 23:05
★ ❤ junjun ..
by banban0501 at 21:35
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:32
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
自分軸×整理収納=ワタシ...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
more...
タグ
(122)
(80)
(78)
(63)
(44)
(43)
(32)
(28)
(26)
(24)
(18)
(18)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(9)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
納骨 & 宝塚
at 2018-11-18 18:23
筆ぐるめで喪中ハガキ
at 2018-11-10 10:17
そろそろお楽しみも と シル..
at 2018-11-04 20:04
断捨離
at 2018-10-27 07:12
窓枠のDIY
at 2018-10-20 07:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 08月 26日
兵庫県立芸術文化センター 中ホールのバックステージツアー後編 
阪急中ホールの バックステージツアーの前編 は 舞台の幕の紹介でしたが
バックステージツアーの後編は 天井裏から 楽屋 奈落までのすべてです

舞台そでから 関係者通路へでて 大きなエレベーターで
4Fにいき そこからさらに 鍵のかかったドアの前まで

この奥は トンネルのような廊下が続きホールの天井裏へ

特別な場所なので 関係者でも 一部の人しか はいれません

そんなところへいけるなんて わくわくです

人一人が通れる 通路の下は ホールの天井部分です
a0084343_1639511.jpg

上の写真のように いろいろな機材が 上からの金具でつるされた状態ですから
たとえ地震がおきても ホール全体がつぶれないかぎり機材が客席に落ちるという
事態を防ぐことができ また つるすことで 振動音をさけることができるそうです

つづいて 同じ天井裏にある照明室にやってきました

この位置は 下の写真のピンクの印の位置です
この部屋の照明が特別に この日はついていましたので 舞台からみたとき
へ~ こんな部屋があったんだ!って思いました
a0084343_945841.jpg

舞台上の照明だけなく この部屋から 役者さんの顔にむかって
真正面に照明を当てることが実は とても重要なことだそうです

つまり 一番綺麗にみえる照明は真正面からだって !!

さて 上からあてる舞台照明は 4Fの位置から作業は行われます
ですから 命綱にヘルメット作業になるのですが この位置から
舞台を覗き込むと かなり高く 高所恐怖症では ない私ですが
足がガクガクでした
a0084343_16412331.jpg


この後 舞台そでにいく階段を下りて 再び舞台へいき こんどは
舞台上手(客席からみると舞台右側)にある大きな扉の前に

ここは 中ホール専用の搬入口でした
a0084343_16415044.jpg

きっと ここから 舞台セットや いろいろな大道具などが 運び込まれるのですね

さて楽屋は どんな風になっているのかも 見学です

ホールの座席を カギの字に囲んでいる楽屋ですが
役者さんのランクによって 振り分けられていて もちろん
主役さんは 個室で しかも 舞台に一番近い位置です
a0084343_16421750.jpg

しかも 楽屋へは 外部道路から 直接横づけできる入口もあり便利でした

ツアーはまだまだ続き・・・・

客席には 臨時に音声装置が設置されていました
若い女性の音声がかりさんが あらかじめセットされた 音の組み合わせで
いろんな表現のしかたを 実演してくださいました
a0084343_9265565.jpg

客席全体に広がる音響から 舞台奥から聞こえる音 上手から下手へと抜ける音
などなど なかなか 複雑です

そして 一番前の座席に移動すると こんどは その座席ごと下へ降下して 舞台の下が
のぞける位置に降りてしまいました
a0084343_16431494.jpg

このホールの奈落です
a0084343_16433613.jpg

舞台は客席からは80㎝の高さですが 奈落は もっと深くつくってありますので
このホールは 客席と舞台の高さをフラットにすることも可能で
いろんな用途に使えるようにしてあるそうです

奈落を見学して このツアーは終了

なるほど・・・と思う仕掛けがいっぱいでした

大ホールとはちがった楽しみ方をさせてくれた 中ホールのバックステージツアーでした

今年は内容の違う6つのツアーが予定されていますので
また いってみたいものです

孫ちゃんは 音声装置が面白かったといってました

一つの舞台をつくるために 大勢の裏方さんが かかわっていることは
想像できたことですが 実際にみると もっと大変で
私にも いい経験になったな・・・・とおもっています

なお小ホールのバックステージツアーにも参加したお話は ここ です
[PR]
by banban0501 | 2011-08-26 09:32 | 観劇 | Comments(22)
Commented by yasukon20 at 2011-08-26 10:20
おはようございます。
すごい体験をされましたね。
途中読みながら高所恐怖症の私には無理だと思いましたら
banbanさんは恐怖症ではないのに足がガクガク(笑)
私は舞台裏ぐらいで失礼させていただいて、そういうツア-だと参加したいです。
お孫さん 良い勉強になりましたね。
お芝居を観に行っても照明で凄く効果が上がるのだろうなぁ~ていつも思います。大変なお仕事ですがやりがいはありますね。珍しい所を見せていただいて有難うございます。
Commented by banban0501 at 2011-08-26 12:59
★yasukon20★さま

「舞台裏~」というのに 興味いっぱいです

知らなくても問題ないのに 知りたい!!
って性分ですので こういうの大好きです

照明の仕事は 観客には意識されない仕事ですが
役者さんには とても重要なのですね

高いところは 苦手なのですね

私は大丈夫なのですが この時は 怖かったです(笑)
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-08-26 14:15
何とかの怪人はいませんでしたか?
面白いですね。
今年のブーゲンビリアは、あまり、元気がありませんでした。
あまりに変な天候だったからでしょうか。
今日からの政治劇場、乞食以前の役者ばかりですね。
金しか信じていない小沢のような人が・・・・
なんて、言っても遠吠えに過ぎません。
観ておきましょう。
今日もスマイル
Commented by banban0501 at 2011-08-26 18:59
★Kwazukiyoshi★さま

パリオペラ座のバックステージなら
怪人のすみかもありそうですね

本当に地下の水路があるというのは
以前 何かの番組でみたことがありますよ

やはりブーゲンビリアだったのですね

我が家でもこの天候異変で 元気が
なかった花が多かったですよ~

元気なのは 小沢さんだけかも?
Commented by sacromonster at 2011-08-26 19:17
お孫さんにとっても、私たちブロガーにとっても
社会勉強になります。
横浜でもバックステージツアーが
行われているようですが、
孫は成人し、ひ孫はまだ
一歳半,と生まれたての二人・・・・
自分は歳をとりすぎているのでバンバんさんのブログで
社会勉強をさせていただきます。
ひとつの舞台が成立するには
大勢の人の陰の協力が必要なんですね。
Commented by yuriazami at 2011-08-26 20:36
こんばんは
ふつうは見ることのできない場所の見学、
興味深く拝見させていただきました。
説明も細やかでわかりやすかったです。
照明さんも命がけの仕事、私はもっと簡単に考えていました。
いろいろ勉強になりました。
一緒にツアーに参加した気分です。ありがとうございました。
Commented by michi-kan at 2011-08-26 21:44
こんばんは~♪
お孫さんと一緒に普通、経験出来ない体験をされましたね。
照明さんや音声さん、お芝居には沢山のスタッフの方の協力の元で出来ているのですね!!
banbanさんの詳しい説明とお写真で、ご一緒にツァーに参加したようによく判りました(^^)v
貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。
Commented by banban0501 at 2011-08-27 08:34
★sacromonster★さま

社会勉強ですね

知らないことが まだまだいっぱいです

孫が私につきあってくれるうちが
一番私も勉強できるときなのかもですね!!

私もひ孫をみるまで sacromonsterさんのような
ブロガーでいたいです~
Commented by banban0501 at 2011-08-27 08:36
★yiriazami★さま

私も照明係りや音声の仕事 もっと安易に考えていました

でも 舞台つくりには とても重要なのでした

いい経験でしたので 記録です

でないと 忘れてしまいそう!!
Commented by banban0501 at 2011-08-27 08:38
★michi-kan★さま

コンデジの写真で しかもピンボケで
ほんと 恥ずかしい限りですが
なんでも 記録の私的には まぁ
こんなもんです

また よかったら 一緒に体験しましょう~

私は michi-kanさんのブログで
美しい映像体験していますよ~
Commented at 2011-08-27 13:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banban0501 at 2011-08-27 14:14
★鍵コメ★さま

動画拝見しました

お友達の外孫さんの活躍 うれしいことでしょうね

そちらへもコメント入れましたよ~

Commented by idokichi at 2011-08-27 20:56 x
舞台裏を前編、後編と見せていただき大変興味深かった
ですね。普段見られない部分をじっくり見せていただきました。我々の知らないノウハウがいっぱいですね。
Commented by banban0501 at 2011-08-28 08:25
★idokichi★さま

舞台は大好きで よく劇場へはでかけますが
舞台の天井のしかけや 照明の多さにはびっくりでした

こういうノウハウがわかって
舞台を楽しむと ちがった楽しみ方が
できると感じています
Commented by m_asae at 2011-08-28 21:54
(^。^)y-.。o○
素敵な体験ツアーですね。
お孫さんとお出かけで・・・
私も勉強になりました。
想像しながら舞台を観る事にします!
Commented by junjun at 2011-08-29 16:56 x
♪私高いとこダメなんです~。
でも、すっごくいい体験したんですね。
お孫ちゃんはいい勉強にもなったし、将来舞台関係に興味も...?
今後舞台を見る時、banbanさんのレポートが参考になりそうです。
私まで体験できた様で嬉しくなり得した気分...ふふ!
Commented by banban0501 at 2011-08-29 18:20
★m_asae★さま

このセンターには ままるさんもよく
いらしゃいますから 身近に感じられると
おもいます

今度いかれたら 思い出してくださいね!!
Commented by banban0501 at 2011-08-29 18:22
★junjun★さま

百聞は一見にしかずで いい体験が
できました

大好きな宝塚では 大階段まで
天井にぶら下がっていると聞いたことが
ありますよ~

なんでも うまくできていて 感心しますね~
Commented by semineo at 2011-09-01 22:14
こんばんは
普段は見られない劇場の裏装置、複雑ですね。
これからの観劇の時は見学した事を思い出して、楽しみ方も倍になりますね。
それにしても詳細な説明と写真に感動しました♡
お孫ちゃんと良い夏休みの思い出を、
此方までお裾分けして頂いて有難う~
Commented by banban0501 at 2011-09-02 09:13
★semineo★さま

劇場の舞台裏のことを
思い出しながら これから いろいろ
楽しめば 同じ舞台も数倍楽しめそうです

孫と出かける先を 考えるのも楽しいですよ

お孫さんたちが もう少し大きくなれば
このような催しにもいけそうですね!!

Commented at 2011-09-02 16:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banban0501 at 2011-09-03 08:58
★鍵コメ★さま

あ!そうなんですね~

了解です

いつもありがとうございます!!
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< インド料理 兵庫県立芸術文化センター 中ホ... >>