好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
介護
未分類
最新のコメント
★ rabbitjump..
by banban0501 at 11:59
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 11:57
ご主人様の納骨も終わり ..
by rabbitjump at 09:42
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 07:09
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 23:16
★ jan113fuzi..
by banban0501 at 23:13
納骨という儀式がすむと、..
by fuchan_k at 23:06
こんばんは 良いお天気..
by jan113fuzi at 23:05
★ ❤ junjun ..
by banban0501 at 21:35
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:32
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
自分軸×整理収納=ワタシ...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
more...
タグ
(122)
(80)
(78)
(63)
(44)
(43)
(32)
(28)
(26)
(24)
(18)
(18)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(11)
(9)
(7)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
納骨 & 宝塚
at 2018-11-18 18:23
筆ぐるめで喪中ハガキ
at 2018-11-10 10:17
そろそろお楽しみも と シル..
at 2018-11-04 20:04
断捨離
at 2018-10-27 07:12
窓枠のDIY
at 2018-10-20 07:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2011年 07月 13日
「おひさま」コース(奈良井宿・松本・安曇野)と白馬・栂池 その5
朝 雨音で目が覚めました

降水確率70% 覚悟でやってきた栂池ですから 雨なんかで
あきらめません!!

幸い ゴンドラもロープウエイも運転しているというので
チェックアウトをすませ ホテルに車をおかせてもらって出発です
a0084343_1653643.jpg

ゴンドラの中は 曇っているし 外は雨で もやっているしで遠くは見えませんので
ひたすら下ばかりみて・・・・20分

ゴンドラを栂の森駅でおり 10分ほど歩くと 今度はロープウエイの駅が・・
a0084343_16562182.jpg

ロープウエイはゴンドラよりもスピードが速くて 5分で目的地 自然園駅に到着

寒い!! あわてて ヤッケを着て スカーフまいて 冬装備
a0084343_1702132.jpg

自然園は広く 奥まで回ると 3時間のコースですが
この日は 1時間のコースしか雪のために 歩けないとのことで
傘をさして 水芭蕉の綺麗な遊歩道を歩きはじめました
a0084343_1726329.jpg

広い自然園の園内の歩けた部分は ほんのちょっと

すごい雨に水芭蕉の湿原は 池状態です(笑)
a0084343_17343640.jpg

それでも 美しい水芭蕉を楽しむことはできました
a0084343_1754274.jpg

1時間弱の散策を終えて ヒュッテ(レストランと土産物屋)で
いろいろお土産をみて またロープウエイ ゴンドラと乗り継いで
栂池高原駅にもどってきたら 軽装備の私たちのズボンもヤッケもびしょ濡れ

雪のために 短い散策でおわりましたので 時間がありますから
ゴンドラ駅そばの 栂池温泉「栂の湯」 によることにしました
(温泉利用の客は 駐車料金は無料になります)
a0084343_11541728.jpg

1時間も ゆっくりして 次にむかったのは 牛方宿です

栂池は 小谷(おたり)村にあり この小谷村牛方宿 はすぐそばです
a0084343_1155775.jpg

私たちの旅の旅程もここでおわりなので 牛方宿の方に
糸魚川へ出て 北陸自動車道で 関西へ帰るのが可能かどうか聞きました

というのは「ささゆり」さんからの事前の情報で
糸魚川へ抜ける道路は雨でよく 通行止めになると教えてもらっていたからです

牛方宿の方は 私たちが中を見学している間に
ご親切にも 電話をかけて 道路状況を聞いてくださいました

「やっぱり 小さながけ崩れがあって通行止めだそうです」と。

松本へむかっていくほうがよいみたいです

また まだお昼ご飯を食べていないので この近くにありませんか?と
私がきくと「松本方面へいくなら 〇〇あたりに お店がありますよ
それを過ぎると 道路沿いで探すのは ちょっと難しい」とも。

夫は 今まで 人に聞くのを嫌がって どんどん迷い道になって
私は「誰かに聞いてみようよ」といっても聞かず
子供たちが一番心配した 旅行中の喧嘩・・・となっていったのですが・・

「やっぱり 地元の人に聞いたら 早く解決するな・・・
 そして みんな 親切で いろいろ教えてくれるんやな
 ありがたいことや・・・・」とようやく納得

教えていただいたあたりで 給油したら すぐ向かいにレストランが! 
a0084343_11553582.jpg

美味しいピザとパスタが信州最後の食事となって
無事家に着いたのは 午後9時半となり
「また どっかいこうな」の言葉がお互いにでましたので
30年ぶりの 夫婦旅行は めでたし めでたし・・・でお開きです!!

ちょっと お土産の紹介も!!
a0084343_14572827.jpg

私の選んだものは定番のものばかりですが・・・・

後で買おうとおもって忘れたのが 紫花豆
信州にいくまで この豆のことはしりませんでした

奈良井宿で 大袋にはいって800円でうっていた時に
買おうとおもったのに 「後にしたら もってあるくと重いぞ」なんて
言われて 後まわしにしたら 案の上 忘れてしまって
その日の宿の お料理に この豆の甘煮がでてきて その美味しさに(涙)

そしたら「ささゆり」さんの 手土産の中にも!!
a0084343_1513719.jpg
 
やっぱり あのとき 買うべきでした(笑)

旅の土産って 後はないと思い 見つけたときに買うべき!!ですね~

その土地でしか味わえないもの その土地でしか感じることができないもの
これが 旅を楽しくさせてくれますね~

親切にしていただいた 信州のみなさんに感謝です
いろいろアドバイスいただいた「ささゆり」さんにも感謝です

そして 拙い旅行記 お付き合い ありがとう~

これで ずっと後になって また いい思い出を繰ることができそうです

最後に 全走行距離 985.1キロメートル 安全運転の夫に
今回の旅行を提案してくれた息子に ありがとう~
[PR]
by banban0501 | 2011-07-13 08:40 | 松本・安曇野旅行 | Comments(32)
Commented by hinako at 2011-07-13 11:16 x
すてきな旅行記でしたよ。
Commented by ささゆり at 2011-07-13 11:28 x
一連の記事拝見致しました♪

この、ご夫婦旅行が”次”につながるご旅行になったことは、わたくしもとても嬉しく幸せな気持ちになりました。
自分の旅行以上に嬉しく楽しませて頂き、わたくしのほうこそ感謝です!

初めてお会いしたbanちゃんはとてもスリムで若々しく、おひさまの陽子ちゃんみたいに明るくて可愛らしかったですよ!
はきはきとした聡明な方なのに、ご主人には甘えている口調がとてもチャーミングでした!!
こんなに可愛らしい奥様なら、ご主人はこれからもあちこち連れ歩きたいと思うでしょうね~~
また、ネットづき合いのわたくしを、ご主人が信用してくださったのも嬉しかったです。
それは取りも直さず、banちゃんがご主人から信用されたと言うことですもの!
再会を楽しみにしております!!

それにしても、30年ぶりのご夫婦旅行が仲良く!お開きになって!本当に本当に良かったです♪

素敵なご夫妻に乾杯!!
そしてこうした出会いをくださった、本家ひらりんさんに感謝です!!
Commented by ★元気ばば★ at 2011-07-13 13:26 x
お天気があいにくで残念でしたね。
でも満喫ですよね
卒業旅行
お土産の多いこと 配達が大変でしたでしょう
Commented by sacromonster at 2011-07-13 19:33
信州旅行をお二人で充分に楽しまれたようですね。
私たちも
白馬、栂池公園には昭和63~64年ごろ行っていますが
ロープウエイなど有りませんでした。
白馬駅から、熟練の運転手さんが運転するバスで
七曲り八曲がりしながら山を登りました。
ウサギ平???とかいう所まで
二人乗りのリフトで上った記憶があります。もううろ覚え・・・。
標高2000メートル以上だったような・・・・
今は、もう行かれなくなりました。
白馬駅から歩いて12分くらいのところの
畑の真ん中に逗子マリーナの施設が有りました。
Commented by banban0501 at 2011-07-13 20:24
★hinako★さま

ひらりんさんつながりで
いい旅行になりましたよ~

hinakoさんも 完全復帰で
ご夫婦旅行たのしんでくださいね!!
Commented by banban0501 at 2011-07-13 20:34
★ささゆり★さま

ささゆりさんの おかげで 本当に
いい旅になりました

計画段階から いろいろアドバイスもらった
ことが よい結果につながったと思います

”次も”となるように・・・との
アドバイスが一番 こころにのこっています

それには お互いの努力・理解が大切だと
いうのも ささゆりさんから 学んだことですよ

夫は 長野っていうと すぐ反応して
「大雨や」とか「地震」とか長野関連の
ニュースに耳ダンボで ささゆりさんのことを
気にかけてくれていますから
ネットでつながった縁を 喜んでくれています

「おひさま」の陽子の 若尾文子扮する陽子の年齢
たぶん88歳?ぐらいまで あのように
気持ちだけでも 若くいられるように!と
思うことにしますね~

甘えた口調は これは 生まれつきで・・・

高校時代のあだ名「リンダ こまちゃうな」でしたわ~

また逢う日があることを切に願っています

ありがとう~ 
Commented by banban0501 at 2011-07-13 20:36
★元気ばば★さま

卒業旅行とは うまい言い方ですね

夫にとっては まさに 現役卒業旅行

そして 夫婦の再スタート旅行でもありますね

お土産 いっぱい買い込んで
大部分は 息子宅へ配達でしたよ~
Commented by banban0501 at 2011-07-13 20:52
★sacromonster★さま

栂池高原スキー場は 私の学生時代から
有名でしたが 自然園へいく乗り物は
その当時は なかったのですね

バスでしか 登れない時代には
時間もかかって 大変だったのですね~

今は 便利になって 多くの人が
楽にいけるところになって よかったです

こんどは 元気な間に
3時間コース あるいてみたいものです

昔のことでも sacromonsterさんのように
しっかり 覚えていたいものです!!


Commented by yasukon20 at 2011-07-13 21:03
こんばんは!
めでたく旅の終了を迎えられおめでとうございます。
これからもまた良い旅が出来そうですね。
私が行ったことの無い所で行きたいと願っているところで興味津々に読ませていただきました。
「またどっか行こうな~」って最高の旅をされた証拠ですね。
またいつか旅の記録楽しみにお待ちしています♪
Commented by banban0501 at 2011-07-13 22:29
★yasukon20★さま

めでたく 旅行記録 完成となり
ようやく 旅が終わった気分です(笑)

そして また どこかへ 行きたくなっています!!

私も皆様のブログで 旅気分味わわせて
いただいていますよ~
Commented by おれんじ at 2011-07-13 22:53 x
生憎のお天気・・・それも旅の思い出~♪
無事に985.1キロ走りぬきましたね~!
御主人始め、御家族様にに乾杯です。(*^^)v
Commented by gg-cosmos at 2011-07-14 06:02
30年ぶりの 夫婦旅行は・・・
仕事人間のだんな様の奥さんは悲しいのか、
うれしいのかなあ~~
一気に大サービスの・・・ほぼ1,000キロの旅。
H6年退職の年に大町、高瀬川・辺鄙なきなさ村から
須坂市仙仁温泉に行ったよ。
現役の時は妻と2人で安曇野・上高地・蓼科など信州は何度も行った場所です。
今は無理・・運転すると眠くなります。
Commented by banban0501 at 2011-07-14 08:47
★おれんじ★さま

梅雨の時期の旅行でしたから
雨は最初から覚悟でした

暑くなくて ある意味 よかったかもです

なんでも いい方に考えます!!

乾杯 ありがとう~
Commented by banban0501 at 2011-07-14 08:51
★gg-cosmos★さま

gg様は 仕事人間の妻の心
よく わかっておられますよ~

毎日 家にいるようになった夫との
付き合いの仕方 なかなか 大変ですが
ここから 新しい関係をつくっていくと
考えることにしています

gg様は 現役時代から 奥様と旅行されて
おられたということは いい関係でしたね

しかし長距離運転は 疲れるとおもいます

元気な間に どこかへいくべきかも???
Commented by パソコンお助けマン at 2011-07-14 19:02 x
ブロ友パソコン相談室開設1周年を迎えました。
これまでのご支援に感謝いたします。
パソコンのトラブル事がありましたら、相談室のコメントでお知らせください。
「安心で快適なパソコンライフ」のお役に立つことを喜びとしているお助けマンを宜しくお願いします。
Commented by banban0501 at 2011-07-14 21:07
★パソコンお助けマン★さま

1周年 おめでとうございます

快適なパソコンライフのために
いつも 役にたつ記事をアップしてくださり
感謝しております

これからも 楽しみにしていますね~
Commented by ひらりん at 2011-07-14 21:37 x
ご夫婦での旅行、30年ぶりだったのですね。
また、行こうか、で終わったのがいちばんの収穫では?
旅行も癖のもんなので、行き慣れたら、なんぼでも行きたくなりますよ。
どうぞ、ご夫婦でこれからもお出かけください。
家中では話題もないうちの夫婦も旅に出ると、けっこうしゃべります。(小さなケンカも含めて)
雨でもいろんなお花が見られましたね。
キヌガサソウは高山植物とは思えないような見ごたえのある花でしょ。
それにしても、白馬って本当にもう日本海に近いですから、北陸自動車で帰ろうかという選択は考えます。
ささゆりさんの情報がいきましたね。
関西から中山道くらいまでは、けっこう近いけれど、長野県の北部となると遠いです。遠いけれど、大好き、信州。栂池高原も行ってないし、また、行こうっと。
Commented by banban0501 at 2011-07-15 09:03
★ひらりん★さま

ひらりんさんのおかげで いいご縁ができました

夫婦旅行のいいとこと 悪いところも含めて
癖のようになって あちこちでかける夫婦と
なれば これは 時々 日常脱出
マンネリ脱出になって いいかもですね

考えてみよう・・・・

キヌガサソウのこと はじめ気がつかなかったぐらい
草花音痴ですが 雨の中 訪れた
他の観光客の方が カメラに収めているところを
偶然みて パチリです

でも コンデジ写真では ごらんのとおりの映りです

貴重な花をみても カメラがこれでは・・・・

いいカメラも欲しいなんて 初めておもったものです

長野は いいですね!!
私は 教育県としての長野にも非常に興味がありますよ~
Commented by toshi-watanabe at 2011-07-15 14:25
信州の旅をされていたのですね。
雄大なアルプスの山々を望み、
高山植物を愛でられ、
楽しい旅行をされ何よりです。
ちょっと天気に恵まれなかったのは残念。
Commented by anello63 at 2011-07-15 14:56
現役時代はなかなか旅行も出来ないと思いますが、
ゆっくりご旅行できてよかったですね。
「また行こう!」と言う気持ちになったのは最高ですね。
雨でもゴンドラもロープウェイも乗れたし、景色もこれだけ見られたしお花も綺麗だし、お土産もたくさん買えたし・・・結構いいんじゃないでしょうか?

ひゃ~、楽しい!
banbanさんの高校時代のあだ名が・・・以外でびっくり。
Commented by banban0501 at 2011-07-15 21:44
★toshi-watanebe★さま

お久しぶりです

梅雨時の旅行とはなりましたが
人が少なく 涼しく なかなかよかったですよ

植物には詳しくないので
名前がわからない花がいっぱいでした

山のある自然の姿 やっぱりいいですね~
Commented by banban0501 at 2011-07-15 21:47
★anello63★さま

高校1年の初めてのクラスで
自己紹介をしたら 男子に
「リンダ・・・」っていってみて!
とからかわれて 自分の話し方の
可笑しさに気がつきましたです(笑)

今でも かわらないみたいですね~

雨はちょっと残念でしたし
栂池の雪にも 驚きましたが
次回は 奥まで 散策できる季節に
再訪したいとおもっています

「また」で頑張ります!

Commented by semineo at 2011-07-15 23:34
こんばんは
素晴らしいご旅行で、最後の
ご主人と「また どっかいこうな・・」いい言葉ですね~
また行って下さいね。

栂池自然園は雨の情緒を楽しめたわけですから、
それはそれとして良かったですよ。
私も8月に行く予定をしています。
参考にさせてもらいます、お土産の買い方もね!

Commented by shinobueakira at 2011-07-16 06:37
30年ぶりの夫婦旅行は多少お天気が悪くても素敵な思い出になりましたね!
ご主人が道を尋ねるのが苦手なのは、生き方が他人に頼らず、自分の力で生きていく、独立独歩の精神なんでしょうかね?・・・ちょと良いですね!!
白馬は40年前学生時代にサークル活動で宿泊した事がありますが、すっかり変わってしまっているでしょうね。
ささゆりさんのコメントでbanbanさんのイメージが湧いてきましたよ!
息子さんやご主人に感謝の旅でしたね!
久しぶりに信州の旅に出かけた気分になりました、banbanさんに感謝です!!
Commented by junjun at 2011-07-16 07:04 x
♪ご夫婦でのいい旅でしたね。
最後はお天気があいにくとなりましたが
それはそれなりにね....風情もあるし。
「小谷村牛方宿」に興味シンシン、行ってみたいです。
何にしても今回の安曇野レポートは嬉しく懐かしく.....。
banbanさんに感謝です。
Commented by banban0501 at 2011-07-16 20:59
★semineo★さま

今回の30年ぶりの夫婦旅行を
後押ししてくれた 息子夫婦に感謝でした

そして 「次も」と お互いが元気な間に
声掛けあえるようでありたいとおもっています

semineoさんをはじめ ブロ友の皆様も ご夫婦で
いろいろ 旅行されていますから
見習っていきますね~

8月の自然園なら きっと奥まであるけますね

楽しんできて また報告してくださいね!!
Commented by banban0501 at 2011-07-16 21:04
★shinobueakira★さま

akiraさんも 道にまよっても
すぐには 聞かないタイプですか?

夫は 聞くのが嫌だといって 
自分で努力するというより
イライラして だんだん 機嫌が悪くなっていくので
こまったものでした・・・・

これから どうなるでしょうね?

私のイメージは ささゆりさんの ほめ過ぎ!ですよ~
Commented by banban0501 at 2011-07-16 21:06
★junjun★さま

junjunさんが いかれたときの安曇野には
なかったものが 今回ありましたが
それ以外は あまり変わらなかったかもですね

一度でも いったことのある場所は
私も懐かしく 拝見できます

なので 済州にも 行かなくては!!
Commented at 2011-07-17 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by banban0501 at 2011-07-18 09:09
★鍵コメ★さま

最終回までごらんいただきありがとう~

沢山撮った写真の整理ができ ほっとしています
私たちの夫婦喧嘩を心配したのは
子供たちの冗談ではなく 本気の心配でしたが
だんだんと 夫も リタイア生活で
主婦目線になっていってくれる為には
今回の旅は よい機会だったともおもうのですよ

というように なんでも 前向きに
お互い考えましょう(笑)

まだまだ先の長い人生です

まだまだあきらめてはいけませんね!!
というより 先が楽しみです~
Commented by m_asae at 2011-07-18 18:03
(^_-)-☆
30年振りの旅行って凄いですね。
やはりご夫婦で行くとなると色々と有りますよね。
でもご主人も一緒に旅行なさって気持ちがもっと優しくなられて良かったです。
さあ今度は、どちらへ・・・
Commented by banban0501 at 2011-07-19 08:26
★m_asae★さま

30年ぶりってのも ほんと すごいって
おもいます

仕事人間ですから 休みを取るという
感覚がなかったのですよ

さて リタイア生活になったので
気持ちがかわるといいのですが・・・・
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< 我が家の紫陽花たち その後・・・ 「おひさま」コース(奈良井宿・... >>