好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ mihayashi6..
by banban0501 at 21:55
誕生日おめでとう。 セ..
by mihayashi6 at 11:41
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 15:19
こんにちは。 遅れ..
by ささゆり at 13:23
★ takatiho62..
by banban0501 at 23:01
こんばんは。 遅くなり..
by takatiho62 at 22:36
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 22:46
こんばんは お誕生日お..
by semineo at 23:50
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 07:00
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 23:03
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『とっておきのお片付け』...
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
あなたのココロと向き合う...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
pink pinko life
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
タグ
(120)
(80)
(79)
(56)
(42)
(31)
(30)
(27)
(25)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(10)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
紫陽花
at 2018-05-19 22:34
母の日 & アジサイ
at 2018-05-13 21:39
GW 後半は
at 2018-05-06 18:36
収納の見直し 毛糸の収納 &..
at 2018-04-29 17:12
ホームパーティ & 紫陽花
at 2018-04-22 11:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2018年 05月 19日
紫陽花
今日は下級検定を実施した後
来週から 新しい級に進むためのプリント作りを
娘と手分けして作成でした

今まで使っていた姑が作ったプリントは
とても使いずらかったので
夫が新たに作り直す作業を していたのですが
体調が悪く 続きができなくなりました

なので 私が引き受けて完成させています

まだもう少しかかりそうですが
明日完成させなくては

ここのところ この作業や
今まで夫が引き受けていてくれた仕事も
引き継いでいますので とっても忙しい毎日です

紫陽花の花が咲いても じっくり楽しめてない

境内の植木市で買ったダンスパーティーという紫陽花は挿し木で
いっぱい増えました

あの時ひ弱な感じの紫陽花でしたが
今は元気いっぱいです
a0084343_20393018.jpeg
姉の家からやってきた この紫陽花は
とっても成長が早く大きな花になりますが
今はまだ可愛い大きさです
a0084343_20394797.jpeg
最後は2倍ほどの大きさになります

2011年に買ったものが
3度目の正直でようやく根付いた柏葉紫陽花は
花芽が多い年と少なく年があるのですが
今年は沢山 咲いています
a0084343_20400477.jpeg
アナベルは これからです
a0084343_20404708.jpeg
日に2度の紫陽花に水遣りがこれからの日課にプラスです

いろいろ 忙しい

そんなことで ブロ友さんへの訪問は
いいね!ボタン ポチッとなりそうです

[PR]
# by banban0501 | 2018-05-19 22:34 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 05月 13日
母の日 & アジサイ
今日は母の日

朝から雨が降り 私は 6月の上級検定の
申し込み準備と特別練習のためのプリント準備で
丸1日 体調が良くない夫の代わりをしてくれた娘と二人で大奮闘

娘は母の日なので夕食の準備もしてくれた

ちょっと精神的にも体力的にもまいっている
私のサポートをしてくれ 本当に助かりました

母の日のプレゼントは 息子家族から薔薇とカーネーション
娘には iTunesカードをリクエスト
a0084343_21262004.jpeg
電子書籍もこれで買えるので嬉しい!

綺麗なアレンジメントをテーブルに飾って娘の作ってくれた夕食
が 嬉しい母の日でした

雨の中でアジサイの咲き具合を確認すると
a0084343_21260202.jpeg
あと 一週間で咲き揃うかも

先週一週間は

心身共に疲れた〜

でも これからが 本当に 正念場を迎える事になりそう

なので コメント欄も しばらく閉じておきます

ごめんなさい

[PR]
# by banban0501 | 2018-05-13 21:39 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 05月 06日
GW 後半は
ゴールデンウイーク後半は四連休

後半初日にひなちゃんがやってきたので
息子の運転で ホームセンターとスーパーへ

スーパーで買い物中 ひなちゃんには
お菓子売り場に行って 好きなもの選んでてね!と
私はカートの中へ食材を放り込んでいました

お菓子売り場にひなちゃんがいるのを
何度も確認していたのですが
ひなちゃんは 同じ場所でじっとしていました

好きなものないのかなぁ

息子が 一緒に探そうかぁと誘いますが
反応無し

じつは ひなちゃんのお目当はカートのそばにあった

私が何度も見たひなちゃんが立っていた場所
a0084343_10365570.jpeg
欲しい物が 高いので 言い出せ無くて でした

息子と大笑いでした

ママには買ってもらえないけど バァバは買ってくれるだろうけど
高いしなぁ と 一人悩んでる所を私が何度も目撃したって事でした

ひなちゃんには こういう所があるのです

今もこの売り場で悩んでいた姿を思い出すと
可笑しさ 愛おしさが 込み上げます

2日目は 家の前の溝修理

年末に雑草除去対策をしたお陰で
雑草が 生えてこなくなったのですが こんな場所に雑草が・・・
a0084343_16431043.jpg
雑草の生えている所だけで いいのでセメント貼ってもらいたいと
お願いしたら 息子は ついでに溝も もっとすると いってくれ 
年末と同じく 小石ひらいから・・
a0084343_16431615.jpg
割れ目に詰め 年末にセメントがはれなかった所の土を取って・・
溝 全体にセメントを塗装
a0084343_16432149.jpg
これで 毎年 盆と正月の帰省のときにしてくれていた
溝の雑草とりの必要が なくなると思います

はじめっから こうすればよかったのですが・・・

素人は気が付かないものです

私は紫陽花の支柱建ても 完了
a0084343_16432637.jpg
あとは 紫陽花の開花をまつばかりです

3日目は墓参り

息子の運転で一時間のドライブですが
連休中でも 警察のお仕事が
a0084343_13240628.jpeg
いつものように両家のお墓へ
a0084343_16433190.jpg
息子に 両方の墓参りが 一遍にすんで ありがたいと感謝され
これで 私たちが 墓にはいっても 安心?かな・・・

4日目は 私は子供たちから 時間とお金のプレゼントをいただきました

久々の梅田のデパートでの お買い物!!
a0084343_16035081.jpeg
選んだのは バッグとアンサンブルとネックレス
a0084343_16042059.jpeg
家族からの誕生日プレゼントです

5月1日は私の誕生日だったのですが 平日だったので
1週間遅れで 今日してもらいました
a0084343_18352241.jpeg

連休帰省中の息子家族にも 祝ってもらって 1週間遅れになってよかった!!

今年のGW後半 いろいろあっても 家族そろって よかったです
a0084343_17090365.gif

[PR]
# by banban0501 | 2018-05-06 18:36 | 日々の記録・雑感 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 29日
収納の見直し 毛糸の収納 & 紫陽花
収納を見直すのが 今の私のマイブーム

時間があると 収納関連のブログや本を読んで勉強しています

いつもチェックするのは OURHOME と 素敵な暮らしの扉

それを読むと とにかく断捨離!!と 見やすい収納が大切だと

断捨離すれば 片づけの必要がないわけですが・・・

でも 前回 ミシン仕事をする時間も無くなったというのに
捨てられない布が いっぱいの私の収納棚を見直して
整理したのは 断捨離には なっていません

家を建てるときに ミシン仕事や ニットを編む趣味があった
私の希望で 2階フロアに収納スペースを作ってもらったことが
よかったのか 悪かったのか 布も毛糸も捨てられずに 
そのままで 10年以上放置

捨てれば 収納の見直しは簡単ですが・・・

そうもいかないものです

断捨離できないものは とりあえず収納の見直しを!

見直せば 捨ててもいいや!って思えるものも出てきます

布の整理でも ゴミ袋二つできたのですから・・

前回の続きで 毛糸の収納の見直し

布は前回 サンプリングをして 整理できたのですが
ニットは どうしたら いいのか 悩みました

夫のDIY関連の収納スペースの上に 大きな箱にどかっと入れていたニット

収納で一番悪い収納は
何が入っているかわからない収納だと学び
大きな段ボールから全出しした毛糸の山を前に思案
a0084343_11480090.jpg
母の遺品整理をしたときに もらってきたものもあって大量

ニットは 母の趣味でした

私は 母に教えてもらってかぎ針 棒針 のやり方を覚えました

複雑な模様のセーターだって 編めるようになり

自分のもの 子供のもの 夫のものを 編んだのは懐かしい思い出です

今は そんな時間もないし 需要もないから 捨てればいいのですが・・・

できないな・・・で 収納を見直すことに

まず 仕分け
a0084343_11480635.jpg
これを どうしたら いい収納になるかな・・・

娘が 私が 勧めたわけでもないのに 編み物が好きで
小学生のときからの 趣味となり 今も 時々 小さな作品を作っています

なので 材料があれば 使ってくれそうなので

見やすい収納にするために
a0084343_11481023.jpg
籠の中にいれることに(このバスケットを捨てなかったのは夫に反対されたから)

長い間 放置されていました

そうだ! あれ使おう~で バスケットの中へ

セーター一着分もある毛糸は かさばるので布を収納した所へ
a0084343_11481594.jpg
出し入れと 見やすい 真ん中の棚へ

ニット道具いれと一緒に

ニット道具入れは 母の手つくりのものを 私も真似て作ったもの
a0084343_11481925.jpg
中は
a0084343_11482454.jpg
私は母とは 違う デザインにして こういうものを入れやすくしました
a0084343_11483094.jpg
なんか 懐かしい!!

これを作ったときは 本当にニットにはまっていたのでしょう~

今は 忘れていること多く 娘に聞かれると困ります

娘はユーチューブで探して 独学です 

便利な世の中

夫のDYI入れ収納は 私の領域ではないので そのままですが
花瓶類とニットをいれていた大きな箱があった棚は こういう収納にしました
a0084343_11483600.jpg
花瓶類は 自分でも びっくりなくらい いらないと思って相当断捨離できました

多分 興味ないからでしょう

わざわざ花を買って生けるって全くしない!

断捨離の基本は 自分が いるかいらないか!!だけですね

連休なので 気になる作業も済ませないと

まだしていなかった 衣類の入れ替え

夫のDIYで作ってもらった この二つの衣装ケースに
入るだけしかないので簡単です

数年前から この箱ふたつ分と決めて 
3年着なかった服を どんどん断捨離したら
今では 本当に着る服しか ストックしていない状態に
a0084343_16545250.jpg
隙間ができますが 服を買いに行く 時間もない

少なくなる一方なのに
今年も ゴミとしてもう着ない服を断捨離
a0084343_16545732.jpg
服に関しては かなり断捨離できているって気分です

そして 紫陽花の お世話もこの連休と思っていました

アナベルはどんどん大きくなっていますが 
まだ背が低いのでこのままでも大丈夫
a0084343_16072047.jpg
こちらの紫陽花たちは 背がうんと伸びたので支柱が必要です
a0084343_16072576.jpg
放置しておくと花芽が大きくなったら 
その重みで 茎が倒れてくるのです

一つ一つの鉢の様子をみながら支柱を添えて 鉢の場所も移動
a0084343_16552551.jpg
実は家族から 郵便受けが紫陽花に隠れて困ると言われて・・
a0084343_16553035.jpg
当分は大丈夫でしょう

今の花芽は まだ小さいですが・・・
a0084343_15574372.jpg
先週花芽がなかったアナベルも 花芽ができて
a0084343_15573970.jpg
あと2週間もすれば 綺麗に咲き揃います

今だけ 一年に一度だけ 花を 楽しむ人になる私です

紫陽花は断捨離しません

a0084343_15571909.jpg

[PR]
# by banban0501 | 2018-04-29 17:12 | 収納の工夫 | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 22日
ホームパーティ & 紫陽花
昨日は 今年2度目のホームパーティで
大阪のど真ん中 上町台地の 大阪城ちかくのお友達のお家へ
a0084343_11180768.jpg
大阪城がお散歩コースで 近くに大型ショッピングモール
様々な文化施設 病院もある 老後の暮らしには ぴったりのエリア

大阪の郊外から 転居の決心されたこと
ほんと 先見の明 ありの選択です

今 大阪の中心部には 高層マンションが林立

中心部は ビジネス中心 住居は郊外という昔の常識はもう古い

都市の構造が どんどん変わってきているのですね

昨日のホストさんが 用意してくれたお料理は 手の込んだものばかり

まずは パーティの定番 カナッペ
a0084343_14130512.jpg

これだけでも びっくりなのに!!
a0084343_14131052.jpg

お豆腐が おしゃれな料理に

テレビの番組を録画して いるそうです

研究熱心です

卵料理だって ちょっと工夫で
a0084343_11183358.jpg
季節のお野菜で
a0084343_11181800.jpg
新玉ねぎとナッツって とっても相性がよかったです

料理のメニューを 考えるのも 大変だったことでしょう
a0084343_14131494.jpg

春キャベツを使えば ミンチカツも一味かわります

季節のお野菜で 定番料理も
a0084343_11183858.jpg
みんなで メモメモで 自分のレパートリーの参考にさせてもらいました

用意してくれていたのは お料理だけじゃない!!
a0084343_11184344.jpg
まぁ よく飲んだ!!

大きな声で 大笑いしても 平気な環境で
大いに お喋り 心配事も 愚痴も 話せば 心が少し軽くなり

何杯飲んだか不明な 私で~す

それでも スイーツも しっかりいただき
a0084343_11184935.jpg
珍しい中国茶も お土産にもらい

ついでに

お友達が育てている観葉植物まで
a0084343_11185464.jpg
沢山の中から いただいたのは これ!!
a0084343_11192835.jpg
名前がわからないけど・・・我が家の観葉植物に仲間入りです

植え替えたついでに 今朝の紫陽花たちも パチリ
a0084343_11193355.jpg
アナベル以外は 花芽がついて 今年も ほっとしています

これから 気温もあがっていくので 花芽が育っていくのが楽しみです
a0084343_11383753.jpg


[PR]
# by banban0501 | 2018-04-22 11:45 | 日々の記録・雑感 | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 15日
収納の見直し 布の収納 & 春野菜
心地よい季節です

春野菜が美味しい季節なので こんなメニューで春を楽しみました

柔らかい春キャベツでサラダ
a0084343_13454705.jpg
新玉ねぎで 鳥あんかけ
a0084343_13452455.jpg
今の時期だからの タケノコもいれた野菜の天ぷら
a0084343_13452973.jpg
それから ほうれん草のお浸しは 今お気にいりの 創味のつゆ 甘口で
a0084343_13453561.jpg
食べ物で春満喫

いい季節なので 気になっていた収納の見直しもしてみました

我が家の2階ホールには 二つの収納棚があります

まずは この一つ 私の趣味のもの

ほとんどは チクチク仕事のものをいれた収納棚ですが・・・

大雑把に区分けして どんどん入れていた結果
何がどこにあるのか わからなくなりました

探すのが大変!!
a0084343_13462511.jpg
整理整頓と断捨離のために 全出し
a0084343_13462942.jpg
布以外のものは 箱や缶にいれていただけですが ラベルをはりわかりやすく

さて 問題は布です
a0084343_13463469.jpg
断捨離しながら 種類と用途別に分けたあと これを使うかどうか思案

ミシンパッチワークがすきで いろんな種類の小さな布があるのです

また 時間ができたら やりたくなるかも?
これだけの布を集めるのは 大変
商店街にあった 布地のお店が閉店したので 新たに買うのも大変

熟慮の結果 整理して残すことに

どんな布があるか サンプリングしてみようと思い立ち

布切れをホッチキスで紙に貼り付け
a0084343_13463810.jpg
無地の布だけでも 凄い数ですが 柄物になると・・・

小さい切れ端をカットするのも大変
a0084343_13464285.jpg
サンプリングを作るのが 結構大変でしたが!こうしないと
どこに何があるのか わからなくなります

これらの布は 前は大きな段ボールにいれたのでぐちゃぐちゃになりましたので
今度は 小さ目の4つの段ボールにいれることに
a0084343_13464645.jpg
紙の裏にテープノリをつけでサンプリングを箱に貼り付けて
収納棚の一番上へ いれることに(いつ出番がくるかわからないので)
a0084343_13465138.jpg
出たゴミは これだけ
a0084343_14294212.jpg
なので 収納棚に余裕もできました

それでは ビフォー & アフター
a0084343_13465788.jpg
扉をあけてすぐ目の前になる棚が 空きました

ここには もっと頻繁に使うものを置くつもりです

夫の趣味のものが 入っている もう一つの収納棚は 次回のチャレンジです!!
a0084343_14264653.jpg




[PR]
# by banban0501 | 2018-04-15 14:31 | 収納の工夫 | Comments(17)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 04月 07日
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ④ 東京美術館巡り & 紫陽花挿し木の結果
飛鳥Ⅱにのる今回の旅の目的に東京美術館巡りを追加したときに
丁度 国立新美術館で開催されていた 
ビュールレ・コレクション展とブリューゲル展へいくことも目的になりました

横浜港から東京へでた日には世田谷美術館で パリジェンヌ展をみて
翌朝は ホテルでゆっくり朝食
a0084343_11065905.jpg
このホテルのダイニング・ブッフェは 本当に美味しいです!

しっかり食べて 東京駅のコインロッカーに荷物をいれ
身軽になって 乃木坂の 国立新美術館を目指しました
a0084343_11071532.jpg
電車内の次の駅の案内表示は とても親切
降りてからの改札口への行き方が あらかじめわかって いいなぁ

乃木坂駅から 美術館へ直結で すぐにチケット売り場がありました
美術館の中には ないので ここで買うといいと案内してくれています

美術館を横にみながら進むと入り口ですが
正面からみたら・・・ガラスの壁がうねっています
a0084343_11070452.jpg
中は どうなっているのかしら?
a0084343_11071004.jpg
よくもまぁ こんなデザインを思いつくものです!!

開放的な空間です

お目当ての ビュールレ・コレクション展は スイスの実業家個人の所蔵品

印象派の作品が 多く 見ごたえのあるコレクションです

この作品が まずはじめの部屋にあります
a0084343_11072926.jpg
全64点 その半分は日本未公開 すごい作品ばかりです

夫のお目当ての ルノアールの 「可愛いイレーヌ」

髪の毛の一本一本までの細かな描写 優しい表情 うっとりです
a0084343_11072496.jpg
このコレクションは すべてチューリッヒ美術館へ移管されるとか

ここのカフェでランチして 上野公園の東京都美術館を目指します

前回の東京美術館巡り でも いきましたので 迷うことなく
a0084343_11073805.jpg
国立西洋美術館は今回パスしましたが 
ここの常設展示は素晴らしかったなぁ と夫に言われて
そういえば アンチンボルト展よりも 時間をかけたこと思い出した!

なんでも すぐに忘れっちまう!!

だから 記録せねば の私のブログです

上野公園はパンダが今人気で 沢山の家族連れが動物園へ
いくのを 横目に お隣の 東京都美術館へ
a0084343_11074207.jpg
お目当ては ブリューゲル展

父息子孫と三代にわたって 同じような画風の絵を
世の中に送り出した一家の作品展
a0084343_16260687.jpg
それぞれに特徴はあるものの 子が親の絵を模写して勉強し
画風を受け継いできた稀有な一族です

ベルギーの農民の生活を生き生きと描いたものが有名で 
農民画家とか言われたピーテルブリューゲルの作品が中心です 

しっかり作品を楽しんで 夕方の新幹線で帰阪でした
a0084343_11075229.jpg
春の旅行記録 やっと終了です

もう桜も散って 新緑の季節到来

紫陽花の新芽がどんどん育っています

昨年挿し木の紫陽花の植え替えは ひなちゃんが手伝ってくれて
小さなポットから 植木鉢へ
a0084343_12321640.jpeg
我が家にある8種の紫陽花 すべて挿し木をしましたが
成功率は 珍しい新種ほど低かったです

なんとか新芽のでたものも根の張り方が 弱いなぁ という感想です

さて

あとは

衣類の入れ替え そろそろしないとね~
a0084343_12250343.jpg




[PR]
# by banban0501 | 2018-04-07 10:00 | クルーズ | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 03月 31日
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ③ & ひなちゃんと宝塚
滞在時間45時間の短い飛鳥Ⅱのクルーズは3日目の朝
横浜港に入港でした

11Fのリドガーデンでゆっくり朝食をとっていると
飛鳥Ⅱに並走して走るタグボートがみえます

飛鳥Ⅱとワイヤーでつながっているのを珈琲飲みながら見ていたら
レストランのスタッフさんが 飛鳥Ⅱも自力で動いてはいますが
実際にはタグボートが引っ張って 誘導しているのですよ と教えてくれました
大きな船を引っ張るため 小回りのきく船体に
不釣り合いなほど大きな馬力のエンジンを搭載しているとか
a0084343_12185476.jpg
引っ張られながら ベイブリッジも通過でしたが
遠くからみていると 飛鳥Ⅱがくぐれるのかどうか 
心配になるほど橋が低く感じます

でも実際には 飛鳥Ⅱよりも橋は10メートル高いので大丈夫ですが
もっと大きな 外国の豪華客船は 橋をくぐれないのでは?と思ったほどです

ベイブリッジの高さがネックになって
入港出来ない超大型客船もあるでしょう

そんな気持ちをもっていた私に 
ブロ友さん ふうちゃんが飛鳥Ⅱが2015年から中断されていた
された写真に遭遇でした

お願いして その写真を送ってもらちゃいました

a0084343_11055037.jpg
これをみたら 飛鳥Ⅱが橋の下をどのような形でくぐれるのか納得でした

下は私が12Fデッキへでて 入港するときに撮影した橋の下です
a0084343_12184587.jpg
私が参加した短期のクルーズが横浜についたのは3月13日ですが  
その日の午後 熊野四日市クルーズに4日間でて 
帰ってきたら 横浜で一泊のクルーズをして 
6日間の土佐クルーズ

と3つのクルーズを
こなして 3月25日 105日間の世界クルーズへ旅立ったという訳です

よく働く船ですね~

さて 入港したときに話を戻して・・・

橋を越えると 大さん橋の旅客ターミナルが目の前

タグボートは いろいろな方向に向きを変えて誘導です
a0084343_12190173.jpg
大さん橋旅客ターミナルが目の前に

旅客ターミナルの屋上は芝生の広場になっています
a0084343_12190885.jpg
神戸から乗った団体客を次の観光地へ案内するバスが待機しています

飛鳥Ⅱの郵船クルーズ会社でも オプションでいく旅の案内パンフが
出発前に送られてきていました

長野や岐阜を観光して神戸に帰るという旅もありました

クラブツーリズムや阪急旅行社のバスもまっていますが
あちこち回って関西へ帰るのでしょう

9時に予定通り接岸し 上の階から下船で
私たちは 9時半ごろでした
a0084343_12191389.jpg
そのまま飛鳥Ⅱの乗客を 桜木町へ運んでくれるシャトルバスにのりました

東京駅へ向かい 八重洲北口のメトロポリタン丸の内ホテルに
荷物を預けて 世田谷を目指しました

ホテルのフロントさんに 行き方を教えてもらったら
地下鉄 半蔵門線の大手町駅を指南されて 結構あるき
一駅分も歩いたようでした

用賀駅について タクシーで世田谷美術館へ

この美術館は 砧公園の一角にあるのです
a0084343_12191909.jpg
東京は都心でも緑豊かな場所が多いので驚きますが
この公園も NYのセントラルパークのような緑のひろい芝生や
桜の名所にも なっているという広い公園なのでした

いったときは 桜は咲いていませんでしたが
先日 この公園の満開の桜の写真を 友達が送ってくれました
a0084343_21470267.jpeg
その友達と この日待ち合わせでした

今回のクルーズは横浜解散なので 東京の美術館巡りをプラスする話を
したときに この美術館を紹介してくれたのです

世田谷美術館では
a0084343_12192420.jpg
こちらのレストランで3人でランチです
a0084343_12192980.jpg
夫とは昨年の9月の東京美術館巡りで会っています

いろいろ話をしたあと みんなでこの日の展示をゆっくり楽しんでホテルへ

いつも泊まるホテルです
a0084343_12193545.jpg
チェックインをするときに フロント係りは
「今回 ツインのワンランク上のお部屋をご用意できました」と

ホテルのサービスです

やった~

ワクワクしてお部屋に入ると!
a0084343_12194002.jpg
オーシャンビューならぬ トレインビューです

鉄道好きの方に人気のお部屋だそうです

とても広い!!
a0084343_12194648.jpg
着替えるときは どうぞ カーテンを!と言われたのに
すっかり忘れて 着替えた私ですが なんの問題もないでしょうね~

上から東京駅へ出入りする新幹線や在来線がみえて 
息子や孫ちゃんが小さい頃 電車好きで よく電車を見に行ったことを
思い出しました

もう疲れていますので 今日の夕食は お部屋でと

八重洲口にある大丸の地下へ
a0084343_12195070.jpg
美味しいお寿司に 満足でした

翌日は 夫の愉しみの ある少女の絵を みにいきました

それは次回として 

春休み中の今日は 孫のひなちゃんと宝塚観劇

ひなちゃんは ママといったことがあるので 今回が2回目

ママといった時に レビューが気に入ったようなので
今回は 春休みに合わせて 誘ってみたら 即「いく!!」でした
a0084343_17342066.jpeg

お話は時空を超えた少女が
紀元前のヒッタイト王国の王子と恋に落ちる話なので
なんとなくわかったって感想でしたが
ショーは音楽も踊りも 衣装も美しく楽しめたようで
また行く!って言ってくれました

花の道も満開の桜
雪柳も満開

春休み ゆっくりできました




[PR]
# by banban0501 | 2018-03-31 17:38 | クルーズ | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 03月 25日
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ② & 息子家族のお引越し
春は新しい生活が始まる季節

息子家族にとっても ちょっとした 大きな変化が!

横浜勤務から 地元大阪へもどった息子家族が
こちらで最初に住んだ社宅が老朽化しているので整理されることになり
100メートル先にある 阪神大震災以降に
建てられた社宅に移ることになりました

引っ越し作業が終わった新居へ昨日初訪問

お手伝いすることもなく お祝い持って
孫へプレゼント下げて 遊びに行っただけ

もうすっかり片づけ終了でした

でも

たった100メートルですが 引っ越しは引っ越し

トラック3台で たった100mの移動です
ピアノも あるので 会社負担の引っ越しとはいえ 大変

でも この機会に お嫁ちゃんは家の中の不用品を見直し
処分するものは処分して すっきりとさせたそうです

でも これは 処分の対象には ならずに また活躍です

2007年に作った 夫の手つくり靴箱
a0084343_18402216.jpg
新しいものも増えてます
a0084343_18402600.jpg
これは 前の冷蔵庫の冷えが悪くなったから 新しくせざるを得なかったよう

前の社宅は建築年数が古かったので お風呂に問題が~

それが 解決したのが 嬉しいようで
a0084343_18403713.jpg
毎日のことですから よかったね!!

新しい社宅は間取りも前より便利になって 
社宅移動命令は かえって良かったようです
a0084343_23555129.jpeg
引っ越し祝いと称して近くのお店でランチをいただき 

久しぶりに お嫁ちゃんと いろいろ話もして いい時間をすごしました

さて 飛鳥Ⅱクルーズのお話の続き

滞在時間45時間で 夕食2回 朝食2回 ランチは一回

初めての朝は 和食を 前夜のダイニングでいただきましたが
a0084343_11460209.jpg
この和定食を夕食のダイニングで いただき これは・・・と思うことが
a0084343_11455681.jpg
定食は当たり前ですが 決まったものを食べないといけません

それが ちょっと いやになって

後は全て 11デッキのリドガーデンというダイニングでブッフェスタイルに
a0084343_11461424.jpg
朝食やランチは好きなものを好きなようにが いい

食事の間に軽食が食べたいときは こちらでケーキやコーヒー食べ放題
a0084343_12333537.jpg
船の中の散歩もしてみたり
a0084343_11504326.jpg
11デッキにはプールがあり デッキからの眺めが気持ちいい
a0084343_11503116.jpg
12デッキにも上がってみたり 豪華な船内をパチリ パチリ
a0084343_11505060.jpg
お土産も しっかり買って
a0084343_12165923.jpg
さて

この日 お天気はいいのに 風が強くて 大きな船でも揺れました
a0084343_11502610.jpg
歩くと ちょっとふらふらしますので 無料でフロントで
配られている酔い止め薬をのんで用心しましたよ
a0084343_11503746.jpg
インストラクターがついて指導してくれるフィットネスは無料ですが
エステは もちろん有料

長いクルーズだったら こういう所も利用すれば いいでしょうが
なんせ 短いクルーズです

船内新聞のスケジュールの半分も こなせません
a0084343_12093716.jpg
これをみながら 何をするか相談ですが 一致したのは映画だけ

あとは私は1人 ウクレレ教室や社交ダンス教室へ

ウクレレはなんとかできましたが ダンスは無理でした

教えてもらったジルバは 自分1人でステップを踏む事は出来ても
男性と合わせて踊るって とっても難しく ダメだこりゃ!状態

もう二度とやらないわ!

でもカジノ教室は 面白かった! マカオのホテルでわからなかった
スロットのかけ方も 理解
a0084343_12452062.jpg
ブラックジャックはディーラーとの勝負の仕方が面白く
ルーレットもスタッフさんが いろいろなかけ方のパターンを説明してくれ
a0084343_12092082.jpg
実際自分でも 配られたチップで それぞれ20分ほどゲームしました
a0084343_12451689.jpg
手持ちのチップが 全部なくなるひと 3倍以上になるひともいて
これを面白いと思う自分が 恐ろしかもしれない

チップはいくら増えても 日本船籍の飛鳥Ⅱ船内では換金できません
購入したチップ分の景品がもらえるだけですよ

ですから 結局は0になっても 遊んだだけで
景品がもらえて損はしないって仕組みのようです

普段できない経験が出来るのもクルーズの魅力かも

そんなこんなで 一日はあっという間に過ぎてしまい
もう翌朝は 横浜港に入港でした

その後のお話は次回にします
a0084343_12183837.jpg


[PR]
# by banban0501 | 2018-03-25 12:34 | クルーズ | Comments(11)

・・・・TOPに戻る・・・・
2018年 03月 21日
飛鳥Ⅱ 春のクルーズ① & 競技会
土日に週一更新と 思っている私の記録ブログですが
今週は 忙しくて 時間がとれませんでした

というか・・・疲れてしまった!!

土曜日に競技会のための前日練習と下級検定の両方をこなし
日曜日は 15人の子供を引率して競技会へ
a0084343_15523884.jpg
団体で準優勝 個人では 5人の子供が 優勝 準優勝楯をゲットで
夕方解散して 翌日配布する 親にも読んでもらうレポート作成だったのですが
いつもの慣れたワード作業だったはずが・・・・

ワードがフリーズばかりして 作業が進まない!!

シャットダウンや再起動を実に10回以上して ようやく
作業が終わったのが 真夜中1時

いつもなら2時間で終わる作業に5時間も費やしてへとへと
a0084343_15524699.jpg
できあがったレポートを月曜に配布できやれやれ

そして 今日は 祝日で やっと時間が取れましたので
3月11日から 2泊3日のクルーズと東京延泊で 美術館巡りをした
3泊4日の旅行記録に着手です

昨年12月に競技会が3月18日だということが分かり スケジュールが重ならないので
すぐに申し込んだ 郵船クルーズの 春の神戸から横浜クルーズ

3月11日日曜日の午後

昨年夏の屋久島への3泊4日のクルーズのときと同じく
神戸港 メリケンパークのオリエンタルホテル2Fの 神戸旅客ターミナルへ
2時半到着ですが すでに大勢の人が集まっていました
a0084343_15532689.jpg
国内の旅行社が募集した団体さんも 沢山

3時から乗船開始ですが スイートルームなどのある10Fの方から 乗船です

飛鳥Ⅱ すべての部屋が 完売で 872人の客が乗船ですから
私と夫は 8Fですので 3時半ごろようやく順番がまわってきました
a0084343_15532090.jpg
片側に130室ほど並ぶ長い廊下をあるいて お部屋へ
a0084343_15533223.jpg
昨年乗船したパシフィックビーナスよりも 広くて快適なお部屋です

なにしろバルコニーとバスタブがあります
a0084343_15533985.jpg
さすが 世界一周クルーズにもいける収納力抜群のお部屋です

バルコニーにでてみると
a0084343_15534581.jpg
飛鳥と同じような形のオリエンタルホテルが目の前

スーツケースの中身をクローゼットに収納していたら
すぐに避難訓練の案内が
a0084343_15534930.jpg
自分の乗るボートを確認したら 出航セレモニーで
シャンパンとジュースのサービスがデッキであり
紙テープを 桟橋へ流して ドラがなり 5時出航となりました

自室へ戻るまえに 船内探検
a0084343_15540052.jpg
飛鳥Ⅱには 沢山のホールやプレイルーム ギフトショップがあるのでびっくり
a0084343_15541240.jpg
ハリウッドシアターで船内設備のレクチャーがあったので参加

エレベーターは3基あるのですが 
目的によってどの基を選んだらいいか参考になりました

毎朝配布される船内案内を参考に クルーズ中に参加した教室は

ハリウッドシアターでのウクレレ教室
a0084343_15542162.jpg
モンテカルロというカジノでの カジノ教室が 一番面白かった!!

スロットマシンをしたり 配られたチップでブラックジャックや
ルーレットのいろいろなかけ方を教えてもらって楽しんで無料!!

飛鳥Ⅱは日本船籍なので お金をかけることはできません

実際に遊ぶときはチップはお金で買うのですが
いくら儲けても 換金はできませんので 買ったチップ分の
景品が もらえるだけだそうで
儲かったチップ分は 飛鳥Ⅱにプールしておきますので
次回お使いくださとのこと

船内探検のあとは ギャラクシールームで
エンターテイメントな ショーを1時間ほどみました
a0084343_15542726.jpg
出航した夜は 外国人による 映画音楽やオールディズソング
ミュージカルナンバーの歌と踊りが20人ほどで行われ
なかなか レベル高く まるで宝塚のレビューのようでした

翌夜は テノール歌手錦織健さんのライブがあり 

これも素晴らしかったです

二日とも先にショータイムで
7時半から ダイニングルームで ディナー

一日目は ディナーのドレスコードは カジュアルで
お料理は これ
a0084343_17000711.jpg

二日目は ドレスコード インフォーマルで お着物を着ておられる方も

私はワンピースで こんなお料理をいただきました
a0084343_17001378.jpg
食材と品数に違いがあるようです

両夜とも 美味しくディナーをいただいた後は
部屋には戻らず 映画を楽しんで
バスタブにゆっくり浸かって贅沢な時間を過ごしました

このクルーズの船の滞在時間はたったの45時間

二日目は 終日太平洋の大海原の中を航行でした

始めての体験で ウクレレを弾き 社交ダンスをし
カジノで いろいろなルールを教えてもらった話や
その他の施設やデッキ様子などの記録は 次回とします
a0084343_17135016.jpg


 


[PR]
# by banban0501 | 2018-03-21 17:15 | クルーズ | Comments(19)

・・・・TOPに戻る・・・・