好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 23:00
こんばんは ご主人様の..
by semineo at 22:49
★ anello63 ★..
by banban0501 at 21:32
★ junjun-88 ..
by banban0501 at 21:30
旅行は計画を立てている時..
by anello63 at 15:21
🎵美術館..
by junjun-88 at 15:03
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 16:41
我が家も昨日主人に付き合..
by sakae2009 at 16:01
★ salam2002 ..
by banban0501 at 06:51
こんばんは。 私も少し..
by salam2002 at 23:54
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
タグ
(89)
(62)
(42)
(37)
(37)
(24)
(21)
(21)
(17)
(16)
(15)
(15)
(13)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(6)
(5)
最新の記事
名古屋 二日目
at 2017-03-26 22:17
名古屋へ 1日目
at 2017-03-25 19:52
旅行相談 & 紫陽花 & お..
at 2017-03-19 18:23
競技会 & ちょっと工夫で 
at 2017-03-12 22:43
オフ会 & 同窓会 & ひな..
at 2017-03-05 21:11
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:iPad&iPod ( 11 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 25日
名古屋へ 1日目
今年の夫の目標の美術館巡りトリップは名古屋から

本日 朝8時発の近鉄特急アーバンライナーで出発でした

近鉄難波駅から 先頭車両に乗車です
a0084343_08510680.jpeg
背もたれが高いので 人の頭が見えませんが実は満席です

新幹線よりも時間はかかりますが 余裕の先頭車両に乗っても
こちらの方が 新幹線自由席よりも1000円以上安い

春休みで子供連れも多く 運転席からの景色楽しんでいました
a0084343_09204493.jpeg
よほどの急ぎでなければ グリーン車気分で名古屋到着です

ロッカーを探し荷物を入れて 直ぐに地下鉄で熱田神宮へ

ひつまぶしの名店 あつた蓬莱軒によって順番待ち枠ゲットして
神宮参拝です
a0084343_17021609.jpeg

参拝後 約束の時間に蓬莱軒へ戻りましたが
a0084343_16463926.jpeg
まだまだ 待ちました

でも待った甲斐ありの美味しい ひつまぶしでした
a0084343_17024778.jpeg

次にボストン美術館の名古屋分館へ
a0084343_16450030.jpeg
歌川広重の東海道五十三次の版画全部を
間近で鑑賞できました

時間は3時でしたが 名古屋駅近くのホテルへと向かいました
a0084343_16452386.jpeg
お部屋は 狭いけどね
a0084343_16455707.jpeg
やっと取れたホテルですから これでOKです

休憩して夕食を食べに向かったのが 世界の山ちゃん と言うお店
a0084343_19463620.jpeg
名物の手羽先も食べました

その後 名古屋駅地下街 エスカにお土産物買い 本日の予定終了でした


[PR]
by banban0501 | 2017-03-25 19:52 | 名古屋旅行

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 01月 15日
iPad miniで写真編集
先週 宝塚観劇が終わってから 姉に
劇場のカフェテリアで
iPad で写真編集をする方法をレクチャーしました

iPadで写真を撮影したら パソコンに移動させれば
いいのですが なかなか できずに ついつい貯めてしまい
iPadの容量に負担をかけていることになります

写真一枚 だいたい35MBぐらいあり
どんどんたまれば ストレージが写真だけで1GBってことになります

なので これを 編集して小さくして 保存しておく方法を二人で模索でした

姉も私も タブレットはiPadmini 

なので アップルストアの検索で「写真編集 無料アプリ」と入れると
いろいろなアプリが表示され 迷います

で・・・

選んだものが 3種類と もともと私が使っていた2種で 全部で5種
a0084343_11470169.jpg
それぞれの使い勝手をみてみないと・・・

それぞれをタップすると最初に出てくる画面ですが・・
a0084343_11470731.jpg
Lipix と Pic Frame には 最初の画面には ゲームの案内はでてきませんが
他のものには ゲームのお誘いもありますが これはタップしなければいいのです

もし 勝手にでてきても×印を一回タップすれば 編集作業中はもうでてきません

無料ですから これは しかたない作業です

それから

どのアプリもフレームに収めて編集すれば
一枚の写真が 200~300KBに縮小されますが
フリースタイルで編集すると 容量は小さくならないので注意です

1週間 あれこれ 試してみて 使い易いものが見えてきました

妹からLINEで 昨日の大寒波で雪景色となった京都の写真が
送られてきましたので さっそくアプリで編集
a0084343_11474479.jpg
大阪府南部の姉からは 
レクチャーしたアプリで編集した写真が送られてきました
a0084343_11473782.jpg
こうしてLINEで送る写真も小さくなるし
写真に説明や 飾りもできて いいな・・・

編集してサイズが小さくなった写真は保存で
もとの写真は さっさと削除して ストレージを軽くします

姉も妹の所も 量の差はあっても雪景色

なんか風情ありますが・・・

我が家の状況は?
a0084343_11474912.jpg
いくら飾ってもぶっさいく!
屋根にほんの少し残る程度でした!!

そとは冷蔵庫の中のように 寒いけど お日様も元気なので すぐに消滅です

1月15日は こちらの地域は しめ飾りを焼くとんど祭

近所の神社の境内で行われます
a0084343_12141583.png
町内会の人が火の番です

いよいよ松の内も終わり

本格的寒さも これから 2月半ばまで 続くかな・・・

インフルエンザの猛威より 今年は胃腸炎が強いかも

私は 疲れがたまって 背中に単純ヘルペスに罹患で ちょっとダウン気味

皮膚科で お薬もいただいたので

今週土日は どこへも行かず ゆっくりで 回復させます!!
a0084343_12283256.gif



[PR]
by banban0501 | 2017-01-15 12:28 | パソコンで・・・・ | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 07月 30日
チェジュ旅行 2
チェジュ旅行一日目の続きです

東門市場で スカートのお直しや 眼鏡を発注したあと
junjunさん お気に入りの 海女のお店でランチタイムとなりました
a0084343_09324070.jpg
海のそばにある 小さな海女のお店 簡単なつくりのお店ですが
出されるものは 朝 お店の主人である海女さんが海に潜って採ってきたものが
提供されるという 貴重なお店です

いつもjunjunさんのブログで みているだけだった新鮮な
アワビ サザエ やりイカ そして アワビ粥 堪能でした!!

イカは透き通り アワビもサザエも肝までふわふわ
a0084343_09324595.jpg
箸休めのお野菜も お粥も 美味しくて・・・

幸せ気分で ゆっくりしてたら なんと4時です!!

慌てて観光です~

向かった先は 世界遺産「万丈屈」
a0084343_09324939.jpg
大きな公園の中に 万丈屈への入り口があります

万丈屈とは・・・

済州島(チェジュド)の北東部にある万丈窟(マンジャングル)は、
今から約30万年~10万年前に形成された世界最長の溶岩洞窟です。
規模の大きさ、保存状態の良さから地質学的な価値が高いとされており、
1962年に韓国の天然記念物98号に指定。
2007年にはユネスコ世界自然遺産にも登録され、国内外から観光客が訪れます。
約1kmの公開区間には溶岩流線や溶岩鍾乳、溶岩石柱など、
自然の力の偉大さを感じられる見どころがたくさん。
最終地点まで観覧して戻ると約1時間

ということで・・

階段を下りて地下へ進むと もう冷気で肌寒い
足元は 岩 いわ 岩
a0084343_09325426.jpg
滑らないように なるべく平らな石を選んで踏んで おそるおそる暗い中を進みます
a0084343_09325992.jpg
やっと250メートル進むと 大きな空間にでました
a0084343_09330346.jpg
この洞窟は 鍾乳洞ではないのです
火山の噴火ででた溶岩が まわりの地層を溶かしながら作った川の跡なのです

冷えて固まったあとに こんな洞窟ができたという訳です

ところどころに 奇岩がみえ やっぱり名前も付けられていますよ

これは 爪 だそうです
a0084343_09330746.jpg
あまりに足元が悪いところは 階段や歩道が作られています

ようやく1キロ先のゴールスポットへ到着です
公園の入り口にあったモニュメントは これを模しているのでした
a0084343_09331173.jpg
でも この先にも この溶岩洞窟は続いていて いまなお 調査中という
チェジュが誇る 世界自然資産なのです

こんなすごいもの みたことなかった!! 感動でしたが
歩くのも大変で またもと来た道?を歩く 歩くで やっと入口へ
a0084343_09331455.jpg
こんなものが 地中にあったなんて 発見した人はすごい!!

今夜は junjunさんに予約御願いして 
NANTAの舞台をみることになっていますので
あまりお腹が空いていませんでしたが 夕食のお店へ

チェジュ市内は 道路も整備されて 快適です
鉄道がありませんので 市民の足は バスか車

その車は ほとんどが 路上駐車
a0084343_09565334.jpg
用事があってお店へいくときは その近所へ路駐です

junjunさんも 路駐して 石焼き鍋のお店へ連れて行ってくれました
a0084343_09565967.jpg
アワビたっぷりの石焼き鍋 アツアツです

もっとお腹が空いていたら よかったけど 私の小さな?胃袋には
収まり切れず ちょい 残念(泣)

〆は スープをいれて お焦げごはんをこそげていただくと
これが 美味しいこと!!

こういう食べ方 好きです~

お土産にも お焦げごはんの素 を買った私です

お腹いっぱいになって NANTAの劇場へ
予約していただいて よかった! 観光バスがいっぱいでした
a0084343_09570318.jpg
チェジュの家々の入り口や 学校の門などに守り神として立っている
石像の トルハルバンも劇場の入り口でお出迎え

初めてみるNANTA 4人のパフォーマーが 両手にもった包丁で
太鼓じゃなくまな板と野菜相手に様々な 乱れ打(乱打 韓国語でナンタ)をご披露です
a0084343_09570689.jpg
楽しいショーを1時間楽しんで 夜の海岸線をドライブ
a0084343_09571027.jpg
イカ釣りの漁火が 幻想的で 美しかったです

これを空から見た様子を junjunさんが ここで ブログアップですよ

ホテルへやっと戻り 盛りだくさんの 一日目が終わりました
a0084343_09571461.jpg
明日は どこへ?

続きは次回です

旅行からもどり 身辺とても慌ただしいので
コメント欄は 閉じさせていただきますが
いいね ボタンで 反応してくださいね


[PR]
by banban0501 | 2016-07-30 10:50 | チェジュ旅行

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 07月 23日
チェジュ旅行 1
7月16日 17日 18日の三連休を利用しての姉妹旅行 
チェジュにお住まいの ブロ友 junjunさんのおかげで
本当に楽しく 有意義な 旅となりました

帰国後 身辺慌ただしく ようやくのチェジュ旅行記録となりました

時間がなくて・・・

今日は ほんのさわりだけ

今回の旅の様子をラインで どうしても留守家族に伝えたくて
海外Wi-Fiを借りることにしました

借りたのは 一番安かった 「イモトのWi-Fi」

借りる場所は JR関空駅改札前ですが 返却は 関空1Fです
a0084343_21491272.jpg
姉妹三人ともタブレットでの Wi-Fi利用なので 
まず私のを設定してもらい手順を覚えました
a0084343_21491863.jpg
搭乗手続きを済ませたら 手荷物検査場への長打の列にびっくりで
三連休で海外旅行と日本へ来た外国人の出国で
ほぼ1時間近く並んで 免税店で買い物する時間もたった5分で機上の人に

a0084343_21492707.jpg
日本旅行の気ままにスティというプランでしたので
チェジュの空港には 現地係員がお出迎えでしたが junjunさんもきてくれていました

なのに 預けたスーツケースもなかなかでてこず お待たせしてばかり!!

京都での オフ会から2週間ぶりの再会を喜んで ホテルへ~

旧市内の龍頭岩からも近い ラマダホテル
a0084343_21493138.jpg
3時がチェックインということでしたが
昼まえなのに もうお部屋に入っていいというので
junjunさんと一緒にお部屋へ~
a0084343_21493535.jpg
荷物を置いたら さっそく観光です
a0084343_21493921.jpg
junjunさん お勧めのパンやで 明日の朝食確保
a0084343_21494474.jpg
倉庫的雰囲気のオシャレなお店で
パンの他にも綺麗なケーキもショーケースにありました

その後スカートのお直し依頼に 東門市場近くのお店へ
a0084343_21494887.jpg
ついでに 東門市場も見学です
a0084343_21495362.jpg
新鮮なのは 魚介類だけでなく 美味しいジュースも ある~
a0084343_21495653.jpg
このデコポン(とはちょっと違うらしい)ジュース 混ざりものなしで
めちゃ 美味しかったです

もちろん 魚介もいっぱいで 今の旬は やりイカと太刀魚
a0084343_22155423.jpg

生けすで泳いでいるイカは透き通っていますが
もっと 新鮮なやりイカを食べさせてくれるってjunjunさん

朝 潜って取った やりイカのお刺身を食べにランチへ

今日は ここまで・・・

忙しくって 今回のチェジュ旅行の写真整理ができてません

次回をおまちください


[PR]
by banban0501 | 2016-07-23 10:13 | チェジュ旅行

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 02月 21日
キッチンリホーム計画その2 & 新歌舞伎座
2月18日はキッチンリホームのために 
メーカーのショールームにいってきました

こちらのメーカー
a0084343_12073703.jpg
このメーカーの売りはステンレス

なので枠組みもすべてステンレスです
a0084343_13242205.jpg
ショールームには沢山のモデルキッチンがありますが・・・

扉パネルもステンレスを希望なので 基本がこのモデルになります
(パネルの色柄は選択支がありますよ)
a0084343_12012959.jpg
我が家の場合はレンジ台を挟んで左右に作業台がつきますので
これよりも長いI型のキッチンとなりますが 実際にどれを採用するかを
みるためにショールームへきました

まずが 流し台下の収納です
a0084343_12020820.jpg
流し台上には 吊戸棚を選択しました
a0084343_12014192.jpg
今つかっている23年前の流し台横に設置できた横型食器乾燥機が
もう どのメーカーからも販売されていませんので これを採用することにしました

食器乾燥機でも食洗器でもない自然乾燥タイプ

というのは 食洗器もあれば便利でしょうが やっぱり我が家では必要ないな・・
食器乾燥機も実は23年間一度も乾燥機として使わなかったので これも必要ないな・・・

という結論になりました

今の使い方が一番ということで この吊戸棚

電動自動昇降ですので 食洗器よりもお値段高いのですが(笑)

続いて レンジ台

レンジフードのお掃除がしやすそうです
a0084343_12024351.jpg
レンジ台下の収納は・・
a0084343_12020367.jpg
フライパンなどの薄いものがおける子引き出しがついていました

今のキッチンはレンジの横に冷蔵庫スペースがあるのですが
冷蔵庫の位置を変えることにしましたので このスペースにも作業台がつくれます
a0084343_12023449.jpg
この作業台の収納は引き出し式にしようと思っています
レンジそばになるので 調味料などを片側に収納もいいかな?

レンジと流しの間の作業台も我が家は標準よりも幅が広くなります
とにかく長いI型キッチンとなる我が家に合わせて プランナーさんが
書いてくれた みとり図ですが・・
a0084343_12025905.jpg
これだけの欲張り設計で 新たな見積もりを提示してもらうことになっています

清水の舞台からの大大大ジャンプ となる予感です

ショールームでは キッチン収納のヒントも ちょっとゲット
a0084343_12025253.jpg
我が家のキッチンリホーム後も参考になりそうです

ショールームの駐車場で サービスで 初めてCOCO壱のカレーをいただきました
a0084343_12025677.jpg
本格カレーはちょい辛かったですが 美味しくいただきました

さて

昨日は 姉妹で お出かけ

久しぶりの大阪上本町にある「YUFURA」へ 
a0084343_12080315.jpg
ここの新歌舞伎で ご招待(無料)で観劇です
a0084343_12081213.jpg
芸達者の藤山直美さんの公演です

近鉄劇場だったときに 先代の猿之助さんの スーパーかぶきをみましたが
その近鉄劇場を壊して 新しく商業施設ができ その中に難波にあった歌舞伎座が
新歌舞伎座となって移転してきました

デパートの積み立て招待コースでの観劇ですので 3階席です
a0084343_12081688.jpg
二人の捨て子を拾って拾いやをしながら子育てする「かあちゃん」は
自らも捨て子だったので 養い親と同じく厳しく愛をもって子育てしていましたが
あるとき 藩を追われて江戸へきて死のうとしていた侍(中村雅俊)を助け
お互い思いをよせて みんなで暮らすのですが・・・

やがて「かあちゃん」のもとから 次々に旅立っていくのです

心にぽっかり穴があく「かあちゃん」は
最後はまた 捨て子をひらってまた育てるというお話

人情味あふれる「かあちゃん」の舞台を楽しんだあとは
YUFURAの中で 姉妹でお茶

それぞれがタブレット手にQRコードでLINEの友達登録しあいました
a0084343_13462792.jpg
これで登録するのが 電話番号だとつながってしまう
他の人とのかかわりがなく登録ができ一番簡単でした

これからは 姉妹共通の話題をLINEで知らせあうことができます

そして今年の姉妹旅行についても旅行社へいって少し相談でしたが・・

目的地への飛行機の切符が取れないかも???と言われて ひえ~

どうなるか・・・今のところ ???なのでした

キッチンリホームの見積もり 飛行機の手配 今 ドキドキ待ち状態です!!
a0084343_13453382.gif

[PR]
by banban0501 | 2016-02-21 13:56 | リホーム | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 12月 13日
誕生日 & イルミネーションツアー
平日は 何かと忙しいので お楽しみは土日で~

まず土曜日は 娘の入院で延期になっていた夫の誕生日祝い
欲しいものは カーディガンとイスというので・・・

カーディガン探しは息子家族に依頼して
椅子探しは本人にお願いしていたら
ニトリとイケアのネットで 検索した結果
大阪南港のIKEAへ いきたいというので 一緒にいきました

いろんな事務机 学習机があるコーナーでみつけたのが・・・

背もたれが 大きくリクライニングする椅子です

沢山ある中で気に入ったものは 一番高い椅子!!
a0084343_16200957.jpg
でも 本人の希望ですから 私 娘 姑からの合同プレゼントにしました!!

IKEAの食堂で もっていったiPadをつかってLINEで
写真を添付して 家にいる娘に報告していると
息子からラインで カーディガン探しの最中だったようで
いくつかの カーディガン候補の写真が送られてきました

夫も確認して 気に入ったものをチョイスでした
a0084343_16200373.jpg
ひなちゃんの お祝いボイスメッセージと写真も添付されて・・・

IKEAでは 会員番号を入力すれば 無料Wi-Fiもできるというので
iPad もっていって大正解となりました!!

LINEで写真 ビデオ ボイスとなんでも送れてダイレクトにつながるって
ほんと便利な世の中ですね~

さて プレゼントがきまって帰宅したらすぐ

いつもの誕生会パターンで 手巻き寿司とケーキでお祝いとなるまで
夫は 説明書をみながら椅子を組み立てて ついでに自分の部屋の
模様替えをしておりました

座り心地がよくなって 机周りの整理整頓もでき
また パソコン仕事に精がでることでしょう~

自分で組み立てがネックですが
イケアの商品はやっぱり 満足いくものが ありますね

そして

日曜日は かねてから友達が予約していてくれた
御堂筋イルミネーションとあべのハルカスからの夜景を楽しみ
ホテルでディナーというツアーに参加しました
(ツアー代金5990円 食事代とハルカス展望代とバス代
  大阪府の助成金をうけて半額だそうです)

さ~ どんな内容でしょう!!

ワクワクで ツアーの集合場所 3時半に梅田芸術劇場前へ

なんとバス3台のツアーでした
a0084343_23031739.jpg
徒歩でバスの駐車場へ移動し 難波へむかいます

御堂筋は渋滞で2キロいくのに30分かかりました
a0084343_23032701.jpg
なんばからツアー参加の人を乗せて ユニバーサルスタジオ周辺にある
ホテルの一つ ユニバーサルポートへ
a0084343_23033238.jpg
まずは ここでバイキングディナー

どの料理も とても美味しかったのに たった1時間で食べなければ・・・
a0084343_23033730.jpg
お腹いっぱい食べて バスは あべのハルカスへ
a0084343_23034279.jpg
60階の展望台へあがったのは これで2回目
一度目は 孫ちゃんと まだ混んでいるころの昼にいきました

でも 今回は夜景を楽しみます
a0084343_23034705.jpg
夜景の撮影は やっぱり難しい
a0084343_23035727.jpg
展望室の ガラス窓に 海遊館のジンベイザメが黒い海中を泳ぐ
プロジェクトマッピングが 北と南の窓に現れます
a0084343_23035234.jpg
ハルカスからの大阪平野の夜景を楽しんで また大阪駅方面にバスは移動で
最後に 難波へむかって御堂筋を移動です
a0084343_23040269.jpg
昼にみた銀杏の並木が 春 夏 秋 冬のテーマでイルミネーションされています
a0084343_23040710.jpg
まぁ こんなものかな?ですが 気に入ったのは 大丸のイルミ
a0084343_23041286.jpg
とても可愛いイルミでした~

難波でツアーは解散したあと お友達とお茶して
来年の春の お楽しみツアーの相談も しておきました

忙しくても 楽しみをもつ!!です

a0084343_16504654.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-12-13 23:20 | 日々の記録・雑感 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 09月 04日
読書 & パソコンで・・・いろいろ
九月にはいって すっかり朝夕は涼しくなって
夏蒲団では寒くて眠れませんので 冬布団をひっぱりだして寝ています

これでもう夏は終わりなのでしょうかね?

習慣になっている私の寝る前読書は こんな本で楽しんでいます

高田郁さんの「みをつくし料理帳」ついに完結です

最後はさもありなんという結末で 澪も野江も 幸せな道へ でした
a0084343_1261843.jpg

半沢直樹は航空会社立て直しに取り組み四苦八苦で
今読んでいる途中で 最強の倍返しがあるのか?先が楽しみです

さて 

塾の子供たちも新学期になって 夏休み気分も抜け
9月末の下級(4級~9級) 10月末の上級(3級~1級)合格を目指して
本格的にがんばってくれています

小さい頃から 目標をもって取り組むには
算盤の検定というのは いい効果をもたらします

1年生も2年生も 小さいながらも 合格目指して よくがんばります

10月の上級検定の時には 段位検定目指す5,6年の
小学生たちも7名もいて頼もしい限りです

そんな頑張る子供たちで3級以上の合格者の中から希望者を募って
競技会へも 年に3回参加しています

夏休み最後の日曜に夏の大会の引率をしてきました
a0084343_1271730.jpg

私が仕事を手伝うようになってから 付き添って写真を撮って
参加に協力してくださった保護者の方への報告もかねて 毎回↓ような
パンフを作り配布しています

教室にも掲示することで 他の子供たちへの刺激にもなります
a0084343_1273421.jpg

ワードのテキストボックスを使う簡単な作業です

パソコンをはじめて もう13年以上になりますが
今は いろんな場面で いろんなソフトをつかって誰もが
簡単に情報を手に入れ 便利に活用できる時代になりました

そんな時代に生きて
ブログでいろんな方とコミュニケーションをもてているし
こういうパンフも 短時間で作れるようになりましたので
時代には 乗り遅れていないようで ちょっと安心です(笑)

でも 時々 ???みたいな状態になるのもパソコンです

最近 ネット接続してしばらくすると 画面左隅に広告がでてくる
ようになり こまっています

例えばこんな感じですが・・・・
a0084343_1281083.jpg

もちろん ×印ですぐに 消去ですが
どうして こんな風になってしまったのか 自分ではまったくわかりません

なので消す方法もわからず終いです

それから 前にやったことなのに 1年もたつと
やり方を忘れてしまうという 悩みもあります

例えば 購入したCDをコピーしたいとか
iPodに入れたいとか

やったのに もう忘れてしまって 娘や夫に聞かないとできない

なので もう忘れないように これもブログで記録です

「音楽CDのコピー」と「iPodへインポートの方法」 へ記録しておきます

興味のある方は クリックしてくださいね~

これで 忘れても カテゴリーのパソコンで・・から探せます

どうして 忘れてしまうのか 歳のせいかな~

パソコンって いろいろ 便利ですが やっぱり難しい!!

追記

お助けマンさんへ
ご指示の通り にしたときの画面です

a0084343_15374932.jpg


この状態で画像アップをすると こんな画面が~
a0084343_154515100.jpg

この画面では 広告は消えています

でも インターネットを閉じてしまい
再度 開くと この表示は もう消えています
a0084343_16183940.jpg

そして やっぱり広告はでてきました

アドオンの表示 無効 なんだかよくわかりません
[PR]
by banban0501 | 2014-09-04 12:03 | 日々の記録・雑感 | Comments(34)

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 09月 01日
音楽CDをコピーする & iPodやiPadminiに保存 方法
たま~にする作業パソコン作業は 1年もたつとすっかり
方法を忘れてしまうので ここに記録です

① まずパソコンのスタート ボタンからすべてのプログラムを出します
Windows media player を探します
a0084343_1114494.jpg

② media player を立ち上げます
a0084343_11152442.jpg

③ このリストに新しい音楽CDを入れます
  media player を立ち上げた状態でおくと  
  CDをパソコンに入れると 自動的に取り込みが始まります
a0084343_11154616.jpg

④ media playerのリストに入りましので 音楽CDはパソコンから外します 
  これで パソコンで いつでも再生できるようになりました
a0084343_11161368.jpg

⑤ 今回の目的は これをコピーすることです
  上の帯の「書き込み」をクリックして コピーしたいデーターを選択します 
a0084343_11163596.jpg

⑥ これを右帯へドラッグしてコピー移動させます
a0084343_11165671.jpg

⑦ コピーしていれる 何も入っていないCDをパソコンに入れると
  そのCDを認識したサインがでるのをまって 「書き込み開始」をクリックです
a0084343_11172330.jpg

⑧ すぐに作業中の画面に変わります
a0084343_11181840.jpg

⑨ データーの量にもよりますが 数分まつと完了です
a0084343_11174987.jpg

media player にはいった目的のCDを コピーできました

CDのコピーはこれを売買しなければ 法には触れません

お友達や孫へプレゼントです

さて これで パソコンを使えば 再生できますが
いつでも どこでも聞くためには 
携帯プレーヤーにこれを入れなければいけません 

私の場合は iPodとiPadです

新しい音楽をこれらに入れる方法は・・・

iPodやiPadはアップル社のものですから
ここに音楽CDをいれるためには パソコンにアップルのアイチューンを
インストールしておかなければいけません

これはすでにインストール済ですので トップ画面からアイチューンを起動します
①起動すると 既にインストールされている リストがでてきます
a0084343_11215963.jpg

②パソコンに新しい音楽CDを入れます
 すると こんな画面がでます
a0084343_11225010.jpg

③上の画面の「はい」をクリックすると インポートが始まります
a0084343_11241825.jpg

④アイチューンに入ったCDを iPodやiPadに入れるために
 ここでiPodやiPadを専用コードでパソコンにつなぎます
(パソコンのアイチューンでiPadやiPodを認識してれたら
 アイチューンの左帯に「〇〇のiPad」という項目がデバイスの所に現れますが
 認識するまで 時間がかかったり バージョンが変化していたら
 更新プログラムをインストールという指示がでたりしてきますが 
 指示通りにしていきます)
a0084343_11291199.jpg

「〇〇のiPad」の▲印をクリックして iPod iPadの中身を表示して
 画面右下の「同期」をクリックします
 (全て同期で新しいミュージックも上塗りされます)
⑤iPodにインポートされています
a0084343_1130118.jpg

⑥iPodやiPadに入ったことを確認して パソコンからiPodやiPadを外しますが
外すときは すぐにUSBケーブルを抜かないで 下の画面のようにしてからです
a0084343_11334238.jpg

これで iPodでもiPadでも いつでもどこでも リスニング練習や音楽を
楽しむことができますね

追加記事

2015年に6月に新しいパソコン Windows8.2になったので
操作や画面が少しかわりましたので 記録しておきます

iPadと同期の手順
a0084343_18283399.jpg
a0084343_18283949.jpg
メディアプレヤーにもCDを取り込みます
a0084343_18284385.jpg
起動したメディアプレーヤーに再度 音楽CDを読み込んで
取り出したあと 空のCDをいれて コピーする方法です
a0084343_18284815.jpg
新しいPCの表示画面は 前とちがって戸惑いますが
基本は 同じようです

[PR]
by banban0501 | 2014-09-01 11:34 | パソコンで・・・・

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 06月 01日
紫陽花の季節 & iPad miniで投稿
庭のない我が家で 紫陽花を育てているのは玄関ポーチです

玄関扉を開けた時
門扉を開けた時

見える紫陽花たちは こんな感じです
a0084343_15484728.jpg

今 綺麗なのは 姉の庭からきた ピンクの丸い紫陽花と
ようやく開いた紫の額紫陽花
今はピンクですが もうじき青に変わっていく大きな紫陽花も
a0084343_15552471.jpg

それから これから楽しみなアナベルと
今が一番綺麗な柏葉紫陽花
a0084343_1611243.jpg

毎朝 水遣りをしながら 色の変化と花芽の成長を楽しんでいます

さて今日の投稿は こんな場所から iPad miniを使って投稿です
a0084343_15574729.jpg

病院です

病院のファミマでシラス弁当食べて 出かける前に
iPad miniで撮影した紫陽花の写真を無料ソフトで編集して
急に暑くなって 体調を崩し入院中の娘のそばで
娘のスマホでテザリングしてもらって Wi-Fiに接続で投稿です

娘には持病がありますので いつも大事に至らないように
入院加療が主治医の方針です

一昨年 そういう状況を改善したくて三度目の手術をした記事を
2012 11月 に 病気の経緯を アップしましたが
イマイチ 改善できないって感じ今に至っています

一週間程度の短期入院で元気になって また仕事に戻れるように
なってくれるので 心配しなくていいのですがね

夏場は 疲れると免疫力も落ちますので
皆様もお気をつけください

これも 記録とおもいブログアップでした

娘は もう元気になって スマホでベッドの上でゲームですので
ご心配なくです
[PR]
by banban0501 | 2014-06-01 16:36

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 09月 19日
東京旅行1日目  築地&東京タワー&隅田川クルーズ
3姉妹でいく二泊三日の東京旅行を計画したのは、三ヶ月も前のことです

3人だけでいくのは今回が初めて
今までは母と一緒で3姉妹であちこち旅行でした

なんでも母を中心に考える旅行から
3姉妹でいくとまた違う面白さがありました

そういうのを感じるのも旅の楽しみです

九月の三連休利用ではとバスのスカイツリーに登るがメインでしたので
新幹線とホテルがセットの「エースJTB東京・横浜宿泊プラン」
という観光地はフリープランというのを選びました

選んでくれるのは妹です

これは今までと同じです
彼女は旅行パンフの愛読者?ですからね~

選んでくれたのは新幹線料金が少しお得になるプランですが
新大阪の発車時刻によって料金が違ってきます

早朝出発はすごくお得ですが 関空に近い場所に住む姉が
最寄り駅の始発に乗ってもそういうお得列車には間に合いません

なので10時発の「のぞみ」となりました

新幹線の中でフリープランですので
今夜予約の隅田川クルーズと明日のはとバススカイツリー観光
以外のプランを相談です

三日目に横浜へ行こうと決まったのですが
台風の進路も気になりました

東京駅着12時30分 ホームのエレベーターが左側並びで東京実感です
a0084343_1383477.jpg

荷物を持って東京駅を見るために東京駅向かいに立つ新丸の内ビルへ
地下から入りました

このビルの地下入口は地下鉄丸の内線の改札前にありましたので
東京メトロの一日乗車券もゲットです

新丸の内ビル7Fテラスからの東京駅舎です
a0084343_1393061.jpg

荷物を置きに丸の内線で一駅先の銀座からまた乗り換えで築地駅へ
(東京の地下鉄は蜘蛛の巣のようで複雑です
 路線図をみているより目的地をいって地下鉄職員にいくのが一番です)

駅からホテルまではすぐでした

銀座キャピタルホテル新館は玄関部分が細いビルですが
奥が長く結構大き目のホテルでした
a0084343_13101682.jpg

荷物を部屋に置き身軽くなったので
ホテル前の道をまっすぐ歩いて10分の築地場外市場へ

築地といえば築地本願寺ですが それはお寺のイメージを
壊すような建物で また 場外市場は その名の通り
築地市場の外にある商店が立ち並ぶ所だったというのも
私が持っていたイメージを変えたことでした

何でも百聞は一見に如かずですね
a0084343_13104776.jpg

商店街の入口でもらったチラシのお店は
商店街の奥にありましたが ランチの握り寿司セット
めちゃくちゃ美味しかったです
a0084343_13123783.jpg

築地へきた甲斐があったというものです

さて台風が近づいていますので
明日は雨でスカイツリーからの眺望が望めない可能性も
ありますので 何十年ぶりかの東京タワーへ行くことに

地下鉄移動 最寄り駅から坂道を登っていくと東京タワーが見えました

入口前の人ざかりの中にお猿さんです

チケット売り場もエレベーター前も結構な長さの列
東京タワーも人気スポットなのですね
a0084343_13115615.jpg

大展望台(第一)から特別展望台(第二)へも列ができていましたので
これも20分ほど待って特別展望へ
a0084343_13132595.jpg

見える景色を比べてみました
a0084343_1313379.jpg

a0084343_13135077.jpg

曇り空なので遠くはよく見えませんでしたが
雲の中のスカイツリーを確認でした

1時間ぐらいとおもっていた東京タワーの中で2時間も
過ごしてしまいましたので外にでるともう夕暮れです

旅行社オリジナルの夜の隅田川クルーズを予約してありましたから
地下鉄で船の桟橋がある豊洲へ

船のでる桟橋は「ららぽーと豊洲」の建物に囲まれたところにありました
a0084343_1415067.jpg

オープンデッキで夜風にふかれながら隅田川にかかる沢山の橋をくぐっていきました
a0084343_14161026.jpg

目的のスカイツリーの夜景スポットに船は停止
沢山の写真を撮りました
a0084343_14162993.jpg

桟橋に戻ってららぽーと豊洲で遅い夕食は中華料理でした
a0084343_14165311.jpg

3日目に横浜へいくつもりでしたので 中華はやめようと
おもっていたのですが 久しぶりに食べたくなりました
(結局は横浜に行けなかったのでGOODチョイスでした)

食後に妹がホットミルクティーをオーダーしたら
アイスコーヒー用のガラスのコップに熱い紅茶が入ってきたのでびっくりです

これは東京流ですか?

ホテルの戻るともう10時をまわっていました
明日は東京駅のはとバス乗り場に7時40分集合で
スカイツリー観光です

台風の位置とスピードを気にしながら就寝でした

続きは次回 また写真整理ができたらアップです
[PR]
by banban0501 | 2013-09-19 14:19 | 東京旅行 | Comments(32)

・・・・TOPに戻る・・・・