好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 20:30
上級エコノミーのことかし..
by fuchan_k at 17:44
★ salam2002 ..
by banban0501 at 23:24
こんばんは。 ことし海..
by salam2002 at 22:53
★ anello63 ★..
by banban0501 at 10:39
おー!アメリカでしたか!..
by anello63 at 23:30
★ sacromonst..
by banban0501 at 23:11
ご無沙汰いたしました。於..
by sacromonster at 16:20
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 14:04
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 09:35
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
時間を味方につける整理収...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
タグ
(113)
(72)
(59)
(51)
(38)
(25)
(24)
(23)
(22)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
友の会ご招待 リトルダンサー
at 2017-10-15 23:46
上級エコノミー & 衣替え ..
at 2017-10-08 17:24
デジカメ トランク購入 & ..
at 2017-10-01 17:22
Evernoteとicale..
at 2017-09-24 14:46
高橋真梨子さんコンサート &..
at 2017-09-17 16:32
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:料理 ( 72 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 04月 09日
のれそれって?
仕事場にも 新一年 新2年という新入生が9人もはいってきて
お世話も大変で 毎日 目のまわるような忙しさです

うちの孫ちゃん二人も それぞれ 一つ上に進級ですが
孫ちゃんは 冬休みのがんばり勉強のおかげで 私立の中学へ進学ですから
ちょっと お祝いをしてあげることにしました

がんばったまごちゃんと それを支えた 家族の祝賀会?って感じでしょうか

何事も記念ですから ばぁば の財布も緩めることにして・・・
ホテルの和食レストランへ繰り出しました!!

ちゃんとお祝い用のセッティングです
a0084343_1353784.jpg

こういう御馳走が大好きな まごちゃんです
a0084343_13533693.jpg

ところで この日の料理の前菜ででてきた 「のれそれ」

のれそれって何?と 初めてみた食材にびっくりな家族一同

なんや これ?で 恐る恐る食べてみると 美味しい!!
a0084343_13535458.jpg

なんでも あとで調べる人ですので さっそくネットでチェック

「のれそれ」とは アナゴの稚魚

アナゴの稚魚は関西では「べらた」高知県では「のれそれ」と呼ばれています

「のれそれ」は漁師さんが地引網を引くと
高知県で有名なドロメ(鰯の幼魚)と一緒に網に掛かって来るのですが
「ドロメ」は弱い魚ですので
網に掛かるとすぐ死んでしまい、網にくっついてしまいます

その「ドロメ」の上に「乗ったり、それたり」しながら
網の底の方へ滑って行く様子が
「のったり、それたり」→「のり、それ」→「のれ、それ」→「のれそれ」
と言うふうになり「のれそれ」と言われるようになったそうです

は~ん そうだったのか・・・

長く生きてきて まだ食べていない 身近な食材ということですね

もっと長く生きた姑は なんと この のれそれに過敏反応したのか
30分ご ジンマシンがでてきて 大変なことになりました

お店の人も心配してくださいましたが 体調が悪かったのか
姑の身体に合わなかったのか 原因不明ですが
他のものは 大丈夫ですので そのようにお返事しておきました

歳をとったら 初物には 要注意です

幸い 1時間ぐらいで だんだん症状はおさまって やれやれでした

自宅へかえって ひなちゃんとままごと

屋根裏納戸で存在すら忘れさられていた 誰か?のおうちをひっぱりだして・・・

お気に入りの パンダちゃんが 主人公のままごとが展開
a0084343_1354123.jpg

疲れた~

上の孫ちゃんと一日デートしても つかれませんが
ひなちゃんとは 1時間ももたない私は
これも 存在も忘れていた ディズニーの「白雪姫」のDVDをセット

ひなちゃんと 楽しんでしまいました

孫もりを テレビに助けてもらって やれやれでした

こんなことも 忘れず記録でした
[PR]
by banban0501 | 2014-04-09 12:31 | 日々の記録・雑感 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 02月 23日
家事雑感 フライパン事情 & 待ち遠しいもの
ほとんど毎日必ず使うフライパンは
長い間 テフロン加工のフライパンときめ
できるだけ 油の少ない料理とこころがけてきたのですが・・・

このテフロン加工のフライパンは表面の加工がはげて傷む

傷がつくと やたら焦げ付く

高いもの 安いもの いろいろ試してみましたが
おもったほど長持ちしないのは同じで・・・

だから こういうフライパンは もう消耗品という感覚になって

傷んできたら 新しいものを買って古いのは捨てるという
のを繰り返してきました

それが なんだかもったいない気がして心も痛みました

それが2012年の3月にホームセンターへ
例によって 傷んだフライパンを新しくするためにいくと
アイリスオーヤマのセラミック加工のフライパンの
促進販売が行われていました

アイリスの社員さんが 売り場で説明をしてくれます

「長持ちします」
「油はいりますが 熱の伝導がいいのです」

といいます

お値段は ティファールのフライパンとさほどかわりません

ティファールのフライパンもやっぱり傷んできますので
同じ値段だったら 一度試してみる価値もあるかも?

と思い 26㎝と18㎝のフライパンの購入をきめました
a0084343_1335258.jpg

それから もうすぐ2年になりますが・・・

まあ 長持ちしています
a0084343_10445441.jpg

傷は やっぱり細い線状で少しはつきますが
テフロンのようなはがれ方は今のところしていません

なので 2年目としては合格かな?

同じ時に 比べてみたくて
セラミックではない 20㎝の小さなテフロンを買ったのですが
それが 2年たって やっぱりコーティングがはげて 焦げ付きもすごいので
これも 思い切って捨て今日20㎝のセラミックにしました
a0084343_15554995.jpg

卵焼き器もセラミックにかえてみました

これで今使っているフライパンは
すべてセラミックになってしまいましたが・・・

セラミックには 京セラのフライパンもあることが
今回 ホームセンターへいってわかりました

こちらの使い勝手はわかりません

アイリスの方は・・・
フライパン全体が温まるのには ほんの少し時間がかかりますし
あまり高温にしないほうがよいみたいなので 
高温にして じゅっと焼けこげをつけるというのは適していないので
心持ち焦げ目がつくのに時間がかかるな・・という感想です

どんな道具も使い方次第ということでしょうか・・

テフロン加工でも油を使えば長持ちしたのかも?

そして セラミックもテフロンも 
金属製のヘラをつかわないことはいうまでもないみたいです

フライパン事情は複雑でそのフライパンにあった
使い方をしなければいけないので なかなか難しい

皆さんはどうしておられますか?

私は色々考えて とりあえずは油は使うことにしています

使った方がやっぱり 美味しいし・・・

つかう油は 料理によって違いますが
いくらつかっても身体よさそうに思えるゴマ油とオリーブオイル

シンプルに菜っ葉を炒めるのが好きです

先日もそれをするつもりで スーパーで見つけた大阪産「ナバナ」をかって
そのあと冷蔵庫にいれたまま 少し忘れてしまっていました

思い出して使おうとすると・・・
a0084343_13403244.jpg

可愛い花が咲いています

これは 食べる訳にはいかないな・・・と花瓶に~
a0084343_13413552.jpg

こういうのをみると外はうんと寒いですが 春を感じます

花の咲いていない部分はやっぱりお料理しないと 100円でももったいない
a0084343_13423947.jpg

オリーブオイルのニンニク香り炒め 
旬の葉っぱのおいしさをダイレクトに楽しめますのでお気に入りです

ナバナの葉は甘みがあって美味しいです

この油いためは空芯菜でするのがベストですが 
これはなかなか手にはいりませんね~

花が可愛いので アップの写真も撮りました
a0084343_1343289.jpg

外は寒いですが 春はもうすぐです

待ち遠しいですね

そうそう 待ち遠しいかったものが手にはいりました

高田郁さんの新しい みをつくし料理帖「美雪晴れ」が
書店にでていたと娘がかってきてくれました
a0084343_13475849.jpg

楽しみが 増えました~

読みきってしまうとまた次が待ち遠しくなるので 少しずつ読んでいます

もうすぐ3月 春近し・・・・
[PR]
by banban0501 | 2014-02-23 00:10 | 日々の記録・雑感 | Comments(30)

・・・・TOPに戻る・・・・
2014年 01月 19日
宝塚 ナポレオン & 柚子くず湯
ウイークディは仕事で忙しい私の今の楽しみは
宝塚や歌舞伎をみにいくことです

いつも 姉と妹と私の3人でいきます

母の存命中は4人で楽しみました
 
母を中心に姉妹が集まるいい機会でしたので
母亡きあともこれだけは続けようとおもっています

私たちを宝塚好きにしたのは母でした

母も娘のころから大好きで宝塚通いをしていました

なので母に連れられて花の道を歩いて宝塚へよくいったものです

帰ってくれば 3人で宝塚ごっこをしました

母の長いスカートをはけば子供の私たちには
ドレスとなりますので 裾をもって踊るのです

今回 ちょっとそのことを思い出してしまう写真が撮れました
a0084343_23472514.jpg

まるで 舞台にたったような写真になっているでしょうか?

種明かしをすれば・・・
こんな場所で撮影したものです
a0084343_23482292.jpg

宝塚駅から徒歩5分の劇場横の駐車場の下を利用したスペースです

このスペースで今年は宝塚100年を記念してこんな空間ができていました

劇場への行きかえりに ちょっとよってポーズをとって写真を
撮る人がたくさんいますので こんなポーズをとっても
恥ずかしくなかったという訳です

さて 今回の出し物は「眠らない男 ナポレオン」
フランス革命後の混沌とした状態をまとめ
民衆の支持をえて 皇帝となったナポレオンと
その妻 ジョセフィーヌの物語です

ご存じの通り
コルシカ島生まれのナポレオンが寝る間も惜しんで勉学に励み
士官学校も飛び級して卒業し 軍隊にはいっても
その才気あふれる指揮官ぶりでどんどん出世し ついには
民衆の支持を得て 皇帝となった男の物語です

その中で6歳年上のパリ社交界の花だった
未亡人のジェセフィーヌに恋をし 妻とするのですが
彼女は 女王となる野望を抱いているというしたたかな
女性であったという設定の物語になっています

彼女は女王ではなく ナポレオンが皇帝になると皇后となりました

その様子が ダヴィッドの傑作
『皇帝ナポレオン一世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式』
絵に描かれています

わざわざ ローマ教皇をパリに呼び寄せて行われた戴冠式でしたが
王冠を被せようとする教皇から王冠を取り上げ 自らそれをかぶり
妻のジョセフィーヌの頭には ナポレオンがかぶせたという逸話があります
a0084343_043214.jpg

ナポレオンとジョセフィーヌの部分を抜き出すと・・・
a0084343_053152.jpg

この部分を模して 今回のポスターが作られていました
a0084343_08419.jpg

実際の舞台でも 戴冠式の絵の通りにノートルダム寺院の祭壇が
作られ スクリーンに背景を写し 舞台に貴族が並び 逸話通り
ダヴィドの絵の通りの一瞬を再現してくれました

絵の中の皇帝夫妻着用のマントも衣装も忠実に再現されていて
今まで見たこともないような とても豪華な衣装で見応えがありました

こういうことを惜しげもなくやってくれるのが宝塚の舞台です

この絵の通りの一瞬を舞台上で再現してみせたシーンをみただけでも 
私は満足していまいました(笑)

物語の筋は ナポレオンの栄光と挫折の過程を追いますが
単なる 歴史物語に終わらないように
理想の社会の実現を目指したナポレオンの野望と挫折
傲慢に見えたジョセフィーヌが世継ぎを産めないがために
身を引いて離婚し 死の間際までナポレオンを愛していたという
夫婦の愛の絆を織り交ぜてまとめるところも宝塚らしい演出でした

正月公演 大変豪華でした

さて今朝は とっても寒かった

なので 家にあった吉野葛の粉と 柚子で あるものをつくってみました

私の大好きな本 高田郁さんの「みをつくし 料理帖」の第8巻「残月」の
お話の最後にでてくる「心ゆるす 葛湯」

このお話は 上方から江戸へでてきた 女料理人が料理人として
女として 成長していく中でであったいろいろな人々との
心温まる交流を描いた 時代小説です

料理人の話ですので 料理の話がいっぱいでてきて
その料理のレシピも 各巻 数種類紹介されています

その中で これは私でもできるな・・・とおもったのがこの葛湯

レシピは・・・

①柚子の蜜煮をつくる
 柚子は塩で表面を洗って水で洗う
 皮を薄くそいで 5ミリ四方に切る 中身は絞って果汁をとっておく
 鍋にたっぷりの水を沸騰させ 皮を90秒つけ 冷水にとって水気を取る
 鍋に100ccの水をいれ 砂糖大さじ3をいれて沸騰させ
 柚子をいれて 水気がなくなるまで煮詰める
 クッキングシートに広げて冷ます

②葛湯をいれる器を温める
 葛をいれて 沸騰した湯と砂糖(好みの量)を少しいれ手早くかき混ぜる
 柚子の蜜煮をいれて さらに熱湯を注いで手早くかき混ぜる

とありました

柚子の蜜煮は作ってもいいし 市販でうっているものも利用できます

急に思い立ったので いただきものの柚子の甘露煮を利用することに~
a0084343_1556523.jpg

まったりとした葛湯で ほっこりでした

これなら市販の柚子茶用の柚子の甘煮をつかっても大丈夫かもです

食品庫で眠っていた 葛粉 役に立ちました!!

寒い日には お勧めの 飲み物です

みをつくし料理帖の 第9巻の発売を心待ちにしています




 
[PR]
by banban0501 | 2014-01-19 15:58 | 観劇 | Comments(34)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 12月 07日
畳・襖・障子替え&ベッド&娘とランチ
新年を気持ちよく迎えてもらおうと姑の部屋の襖と障子を張り替え
畳を新しく新調しました

我が家で一つだけの和室です

畳も障子も襖も まったく張り替えもせず17年もたってしまいました

今まで我慢してくれた姑に感謝してすべて替えることにしました

さて~ どこへ頼もうか?と思案でしたが
夫がテレビ番組などで紹介されていた 三条たたみ  がいいのでは?というので
HPをみたらば 本社は宝塚でお隣の市にも支社があるということなので
見積もりにきてもらうことにしました

スタッフさんが 畳表 たたみ床 の見本を沢山もってやってきました

見積もっていただいて納得でしたので即決でした(笑)

今回は古い畳は処分です

というのも17年前に新築したときに
管理がたやすいのと安価だということでスタイロ畳でしたのですが
3年ほど キュキュと踏み込むと音がしました

これを姑が嫌がりましたので これは昔の藁のたたみ床にしないと
いけないかな?と思っていましたら・・・

たたみ床にも いろいろあるのですね
a0084343_16395757.jpg

やっぱり管理が簡単な方がいいので 全部がチップ材で
クッションも敷いてある床にしました

もちろんキュキュなんて音はしないし 虫が住みつく心配もありません

たたみ床は私の希望を通しましたので
畳表は姑が一番気に入った熊本産の最高のものにしました
a0084343_16433542.jpg

我が家の和室のサイズを測定して 新しい畳が4日ほどかけて作られます
ついでに障子も襖も張り替えです

沢山あるサンプルから 姑がチョイス

和紙に糸が織りこんである素材にしましたので
濡れた手で触っても破れる心配が軽減します

張り替え作業は工場でされるというので 襖も障子も持ち帰りでした

そして4日後 新しい畳が仕上がり搬入されました

たった一人の作業員さんで 家具の移動もできるように
便利な道具をもってこられどんどん作業されるのにはびっくりでした
a0084343_16493191.jpg

今回の姑の部屋の改造?で
姑が今まで使っておられたソファーベッドを処分し
普通のベッドを入れることにしました

これは主人と義妹からの米寿祝いのプレゼントです

ソファベッドのクッションは体にはよくありません

ちゃんとしたマットレスがいいということで・・・

あまりかさばらないベッドを探しましたら無印良品でスモールサイズベッド
があるというのがわかりました

普通のシングル幅より10㎝狭いのです

長さは普通サイズですが 幅が狭いのは小柄な女性には便利です

梅田のグランフロント北館の無印へいき実際にベッドをみたらば
とてもコンパクトな感じ いいな~と思いましたのでこれも即決

敷きパッドやマットレスカバーも同じサイズで揃えて
畳の搬入の後に納品してもらうことにしました

嬉しいことに古いベッドも無料でもってかえってくれるのです

土曜日に搬入ということでやってきたこのベッドは実は組み立て式ですが・・・

1500円の作業代で組み立ててくれます
a0084343_16572660.jpg

手慣れたもので狭い部屋で二人で10分ほどで組み立ててくれました

たたみ床も藁ではありませんので ベッドを置いても沈み込みません

いろいろな条件をクリアでき やっとスッキリし 
畳表のイグサの匂いが気持ちいい部屋になりました
a0084343_171988.jpg

長い間 我慢していただいた感謝の気持ちです

翌日 日曜は娘と お出かけ

西宮ガーデンズへ
a0084343_16191772.jpg

この時期はクリスマスイルミネーションが楽しみです

ここにある 創作中華レストラン「シノワーズ厨花 菜」で娘の友達と3人でランチ会でした
a0084343_1623552.jpg

ランチコースはメインが1種と2種を選択でき
デザートバイキングもありますが デザートの写真は撮り忘れました

お腹いっぱい食べおしゃべりしました

さて娘の友達とランチというのも?な話ですが 実は・・・

彼女がロンドンに語学留学していたときに
娘と二人でいって ロンドン観光 のガイドをしてもらったことがあるのです

そのときにとてもお世話になったのです

その彼女が結婚し海外で暮らすというので
お祝いのランチ会をさせていただきました

ロンドン滞在の5日間 ずっと一緒でいろんな話をしたのですが
うんと年上の私とも上手につきあってくれる彼女のことですから
なれない海外生活にも順応し 新しい家族とも上手につきあって
いけることと思いました

シアワセになってほしいですね~














 
[PR]
by banban0501 | 2013-12-07 17:17 | 日々の記録・雑感 | Comments(32)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 11月 04日
ランチ会&電子書籍&落花生ごはん
昨日は久しぶりに友達とあってランチ会をしました
ホームパーティのお仲間と最近はお外ランチです

今回の幹事は私でしたので どこがいいかいろいろ考え
梅田で見晴のよいレストランを探すことにしました

今 一番の見晴しのよいレストランは
新しくなったフェスティバルホールタワービルの
最上階37Fのレストラン「ひらまつ」ですが 1か月前ではすでに予約いっぱいでアウト

続いて大阪駅サウスゲートビルの最上階28Fのレストラン「ラグナベール」
当日は結婚式と披露宴があって これもアウト

次は グランフロントにあるインターコンティネンタルホテルの
最上階20Fの ブッフェ「RUKA」 にトライでようやく予約がとれました
a0084343_15533555.jpg

せっかく見晴しのよいレストランを選び
お席は見晴には絶好な位置でしたがあいにくの雨模様

ちょっと残念

新しいホテルで 内装もスタイリッシュです

お席も満杯で人気ブッフェのようです その訳は・・・
a0084343_1554205.jpg

ブッフェスタイルですが シェフがコーナーごとにいて
サーブしてくれますのアツアツをいただけるというスタイルで
フルコース並に食材も豪華なためだと思われます
a0084343_15555683.jpg

自分で取りにいったり オーダーの時に
座席番号をいうと スタッフがもってきてくれたりといろいろです

因みに私はこんな感じでチョイスし完食ですが
お腹一杯で並んでいたもので食べていないものがいっぱい
a0084343_15584869.jpg

11時半にはいって出たのが2時15分 沢山食べて沢山おしゃべりしました!!

美味しいお外ランチもいいですが やっぱりホームパーティが一番いいかな?

美味しいお話をもう一つ

生の落花生が手にはいりました!!

さて これで何をしようか?

こういう時はネットです

落花生ご飯を見つけましたので これにトライ
a0084343_1613687.jpg

落花生がご飯に合うって大発見でした~

まだ沢山ありますので 他の落花生料理もネットで検索です

ネットは便利 

ネットといえば・・・

最近はiPadミニで電子書籍を手にいれるのがマイブームです

ドラマ「半沢直樹」の原作本は2つ手にいれて完読しましたが
友達から 無料の電子書籍もたくさんあると教えてもらいましたので
アップルストアのブックで検索すると 無料の本がいっぱいありました

電子書籍を読むには いろいろな方法がありますが
I-book と 「青空文庫」で 無料書籍がたくさんあるとわかりましたので
すでに インストールしてあったi-book の他に「青空文庫」もインストールです
a0084343_1673586.jpg

青空文庫の検索画面はいたってシンプルでした
a0084343_1675749.jpg

とりあえず 一冊入れておきました

i-book の方が目的の本を探しやすいかもです

さて 私のi-book の本棚にはこんなに本が入りました
a0084343_1684749.jpg

これらを寝る前に読んでいますが
ベッドで横になって読むと 画面が横になったり縦になったり不便でしたので
画面を縦に固定しておくことにしました
a0084343_16102489.jpg

何冊もの本が一つのiPadに納まり なかなか便利です

バッグにいれて電車の中でも読んでいます

無料書籍は ほとんどが古く著作権の切れたものですが
まだ読んでないものも いっぱいありますので
これを機会に 読み忘れたもの 一度読んだけど
忘れてしまったものなど いろいろ読んでみようとおもっています

無料電子書籍も 有料書籍も日々 増加しているようですので
何が増えているのかチェックするのも楽しみです
[PR]
by banban0501 | 2013-11-04 16:37 | 料理・食べ物の話 | Comments(32)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 10月 27日
母の遺品整理完了&衣替え&おきにいり丼
昨日は実家で母の最後の遺品整理をしました

昨年7月に亡くなった母の遺品整理にとりかかったのは
その年の9月でした

遺品整理のはじめはバッグと靴と雑貨の処分

続いて衣類の整理にとりかかりました

衣類の整理の最初は 着物

昔は着物をきてよく出かけていましたが
ここ10年はめったに着物姿の母を見ることはなかったですが
それでも 買いためた母の着物は処分するには
もったいなく どうしたものか思案でしたが
週に2回仕事で着物をきる妹がタンスごと引き受けてくれやれやれでした

着物の一覧表をつくりましたので 妹から借りることも
可能ですが たぶん それはないでしょう~

さて大量に処分したのは  でした
それでも 私たちが着れそうなものは あみだくじで分配

一番長くかかった写真の整理は前回で完了でしたが
これは6冊のアルバムに収めて 弟に預けました

最後に残ったのは 母の装飾品

母と姉妹であちらこちら旅行に行きましたので
お土産屋さんや免税店で装飾品も結構かっていましたので
これらは 姉妹であみだくじ大会で 分けました
a0084343_16502446.jpg

あら?はずれ・・・みたいな結果でも 母の思い出ですから
それなりに 身につけてみたいとおもっています

お洒落でキラキラするものが大好きだった母は
鑑定書がつくような指輪やネックレスももっていましたので 
これらは 公平になるように3つのグループ分けをして
また あみだくじをするつもりでいます

母がこれらのものをあるデパートでばかりかっていましたので
鑑定書がのこっていましたので これを先日
そのデパートへもっていってみました

すると 店員さんは 鑑定書のどこをみているのか
わからないのですが いくらで売ったものかを教えてくれたのです

これにはびっくり!!

宝石の値打ちは売ることが前提でないと鑑定はしてもらえないのですが
鑑定書が残っていれば いくらで売ったものかはわかるのです!!

デパートだからでしょうか?

他で買ったものだったら領収書がのこっていない限り
たぶんわからなかったと思いますが・・・

どうしたら公平になるのかわからなかったのですが
これで なんとか なりそうです

その「あみだくじ」が終われば母の遺品整理完了です

昨年の9月から初めて 約1年かかりました

月に1回集まって姉妹3人でワイワイいいながらの楽しい作業も終了で
なんだか寂しい気持ちもありますが・・・

母の遺してくれたもの 大切にしたいとおもっています

さて今日は すっかり寒くなってきたのに
まだ 衣替え作業ができないままだったのを
思いきって実行です

私の部屋のクローゼットをお見せしましょう~

普段着はタンスにいれて お出かけの服をクローゼットに収納ですが
たくさん入るクローゼットではないので 分量を制限しています

夫がDIYで作ってくれた衣装引き出し二つに入る分量ときめています

ですので 3年着なかったお出かけ服はシーズン終わりに断捨離です

a0084343_1743451.jpg


だんだん少なくなる傾向にありますので
これは 新しい服をあまりかっていないってことの表れですね

仕事をするようになって お出かけのチャンスも減ったせいでしょう!!

これで 遺品整理も終わり クローゼットも整理でき なんだかすっきりです

最近 お気にいりの丼があります

材料は チリメンジャコとゴマ高菜と明太子
a0084343_17174796.jpg

あつあつご飯の上にシラスをひき その上にゴマ高菜をいれ 真ん中に明太子を乗せる
他には 味付けもなにもない超簡単料理ですが これがうまい!!

姑さんも大好きで これをすると喜んでくれます

骨粗鬆症予防でカルシウム摂取にいいとおもっています

実は1年前 娘が入院し付き添っているとき
病院のファミマの季節限定丼で食べてすっかり気に入ってマネっこです(笑)

この丼には そういう思い出もついていますが
簡単で美味しいので ご紹介です








 
[PR]
by banban0501 | 2013-10-27 17:44 | 遺品整理 | Comments(37)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 10月 01日
孫ちゃんの運動会&遺品整理
10月になりました

9月最後の日曜日に孫ちゃんの小学生最後の運動会がありました

これ以上ないというぐらいの晴天で
運動場に座っていると まるでフライパンの上の何とか状態でした(笑)

最後の運動会ですから 6年生は 組体操
でも 背の高い孫ちゃんは 土台ばかりで ほとんど発見できす!!

なんとかカメラに収めることができたのは これっだけ~
a0084343_12465820.jpg

ランチタイムは あまりに暑いので 体育館へ避難で・・・
お嫁ちゃんやお母様が用意してくださったお弁当をいただきました
a0084343_12484672.jpg

楽させてもらっています!!

どこにいるかわからない孫ちゃんを撮影するのはあきらめて
ひなちゃんとお兄ちゃんの座っているところへ~

a0084343_12505249.jpg


8歳の歳の差 背の違いも大のカップルです(笑)

お兄ちゃんの運動会 ひなちゃんは 終始ご機嫌でカメラを向けると
ちゃんとポーズをとってくれ これも成長ですね~
a0084343_1253317.jpg


運動会の前日は 実家で母の遺品整理で姉妹で集まりました

沢山あった母が乱雑に集めていた写真の整理です
a0084343_1374795.jpg

お菓子の空き缶10個ほどにいっぱい詰められて沢山あった写真の
10分の1ほどを全部で6冊のアルバムにまとめ残りは すべてゴミにし

完成です

写真整理だけで8回も集まったのですが 思い出話をしながらの楽しい作業でした

a0084343_1393572.jpg


あとは母の装飾品を整理して母の遺品整理 完了ですので
これが終われば もう実家で集合もなさそうで ちょっと寂しくなりますね~

母がなくなっても 姉妹で 旅行にいったり観劇をしたりして
これからも 仲良くすることが 一番の親孝行ですね!!

話変わって・・・・

姑が大きなカボチャをいただいてきました

カボチャのお料理といえば煮物か天ぷらかスープしか思い浮かばない私でしたが
友達と食べにいった 野菜を美味しく食べさせるお店で出てきたカボチャ料理に
目からうろこでした

その時 友達と料理の仕方を推測したのです

スライスしたカボチャを焼いて レモン汁とみりんでソースを作り
さっとソースを絡めてあるのではと。

そうだ!あの料理法で カボチャを食べよう!!と さっそくトライ
a0084343_1318770.jpg

簡単に再現できました~

カボチャをレモンで味付けというのは いままで思いつきませんでした
しかも冷蔵庫で冷やしておいた方が美味しいので作り置きにぴったりです

家族にも大評判~

友達とお出かけして美味しいものを食べると家族も喜ぶ!!なので
これからも 忙しい合間をぬって お出かけしましょう~

天高く馬肥ゆる秋 芸術の秋 食べたり観たりで 10月は予定いっぱいです!!










 
[PR]
by banban0501 | 2013-10-01 13:20 | 日々の記録・雑感 | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 09月 01日
ホームパーティのおもてなし新居訪問 
ホームパーティを長く楽しんでいたお仲間の一人が
今年4月にお引越しをしましたので その新居へお邪魔してきました

以前のおうちは大阪府の近郊都市のマンションでしたが
今度のご自宅は 大阪の上町台地にあるマンションです

上町台地は 大昔 大阪を襲った津波の時も唯一被害を免れた地域で
大阪市内唯一の高台です

西山本願寺も上町台地に建てられ 秀吉はこの跡に大阪城を建てました

南海トラフで地震が起これば 大阪にも津波はやってきて
梅田界隈は確実に海水に覆われるという予想もありますが
上町台地だけは きっと残ることとおもいます

そんな安心な所にある新築マンションへお引越しです

規模の大きなマンションですので エントランスには
来客用の椅子・テーブルの並んだスペースまであるという豪華さでした!!

そこで集合となり 彼女のお宅へGO~

日曜日でしたが ご主人は四国へ単身赴任中ということで 
久しぶりの女だけのワイワイガヤガヤのホームパーティになりました

とっても暑い日でしたので最初からビールです(笑)

ビールのあてに出してくれたカンロの茎わかめ 美味しくてやめられません!!
a0084343_12285119.jpg

ワインもでてきて アルコールOKのみんなで乾杯

突き出しの明太子は息子さんが福岡出張で買ってきた本場もの
セロリと絡んで美味しいこと~

お次はグリーンサラダでしたが
出されたドレッシングにみんな魅了されました
日本食研の「ソラドレ」
私がよくいくスーパーではみないものですが これはなんと高松からやってきました
a0084343_1424798.jpg

高松で単身赴任中のご主人のお気にいりドレッシングだそうです

すっかり私たちもファンになりました

続いて煮物でしたが この煮物の中にでっかいニンニクが!
a0084343_12301014.jpg

これも高松から~

そして そして 炒め物

ここに また 高松から送られてきた マツタケ!!
a0084343_1231468.jpg

ご主人から久しぶりにホームパーティをする私たちへのプレゼントだったようです

このマツタケを天ぷらにも してもらい
a0084343_13261483.jpg

やっぱり最後は マツタケご飯になって登場で マツタケ尽くしでした
a0084343_13264149.jpg

突き出しから 〆まで 和風フルコースの準備も大変だったと思います

そんな彼女の優しい旦那様からの マツタケの差し入れ 遠慮なく堪能でした

ご主人に感謝しながら 美味しくごちそうさまでした

それからご主人愛飲のワインも美味しくて 
皆でフルボトル1本あけてしまいました(笑)

お店と違って 時間を気にせず 話の内容も めちゃくちゃになって
遠慮なく大笑いできる 気楽な仲間とのホームパーティ

やっぱり 楽しさが違いますね!

気持ちよく参加するためには 自分自身の健康も必要ですが
家族も元気でいてくれることが 大切な要素です

また 秋が深まったころに元気でそろって再会を約束でした

ところで この記事を編集中に ネット検索で「カンロ」の商品を検索したのですが
記事を書き終えて みるとこんな宣伝が・・・・
a0084343_1439254.jpg

カンロがエキサイトと契約しているからでしょう
その下には こんな枠があって これは 私が検索した事柄や記事文の言葉に
関係のあるものが 次々に表示されいるようです
a0084343_14474420.jpg

うまく記事の内容とリンクされていることに今頃きがつきました

日本食研も検索しましたが 契約がないようでこれは出てこずでした(笑)

それにしても100粒から
マイオリジナル包装の飴がつくれるって面白いですね~

あら~???すっかり宣伝に巻き込まれています!!







 
[PR]
by banban0501 | 2013-09-01 15:10 | 料理・食べ物の話 | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 08月 01日
久しぶりのホームパーティ & ライムライト
平日の友達とのホームパーティを長く楽しんでいた
私ですが 仕事をするようになって それはできなくなり
ちょっと残念におもっていましたが
昨日は 久しぶりのホームパーティに参加してきました

40歳になったときに 今の家に引っ越してきました

それまで住んでいた所で 子育てしながら
つきあってきた主婦仲間さんとお別れして寂しさも感じました

そこで・・・

新しく友達を作りたかったのと 前からトライしてみたかった
テニスにも興味があり 市の施設でのテニス教室にいったのです

初めてトライしたテニスにすっかりはまり
そこで知り合った気の合う人たちと
教室以外でも コートをかりて練習

お互いの家に行き来し 新しい環境で友達を作ることもできたのでした

そんなお仲間のうち3人が久しぶりにあおうという話になりました

前回の 2009年のクリスマスホームパーティ以来です

前回と同じく お料理上手なお友達のお宅で!!
a0084343_22324063.jpg
 
鮭をビニール袋にいれて塩麹をいれ全体になじませて
一晩おいてバター焼きした鮭がメインディッシュ

煮大豆やアボガド・グリーンアスパラがアクセントになった
グリーンサラダには 九州からのお取り寄せのものをかけました
a0084343_23304874.jpg

これ お土産に頂いてきました!!

大分のフンドーキン醤油さんのポン酢です

初めて味わうポン酢 とっても美味しい!!

どうして九州から お取り寄せなのかしら?とおもっていると
しばらく会わなかったお互いの近況報告にお互いにびっくりでした

孫が二人でき孫の世話で毎日忙しくなった人

旦那様が九州へ単身赴任になって 娘さんと二人暮らしになった
本日のホストの友達

そこで このポン酢とであったのだそうです

なるほどね~

新しい土地で 新しい味に遭遇だったのです 

変化は 発見のチャンスです

それぞれ少しずつ変化したようです

毎日同じように暮らしていても やっぱり予期せぬ変化は
何かの形でやってきて私たちの生活を少しずつ変えていきますね

久しぶりでいっぱいお喋りして とても楽しかったです

さて 今日からは 8月

我が家の紫陽花の最後となったライムライトが 綺麗にさいています

a0084343_2301575.jpg


あともう少し 楽しませてくれそうです

6月初めに挿し木したアナベルとカシワバ紫陽花は・・・

大きなポットでしたものは なかなか成績よく
a0084343_2313338.jpg

小さなビニールポットは ちょっと成績悪いかな
a0084343_2321968.jpg

せっかく根がついた子たちは 大きな鉢に移し替えした方がよさそうです

また 来年 楽しみができました

暑さもこれからが本番のようです

熱中症にならないよう 水分と塩分を補給し
仕事に疲れないよう 友達とのおしゃべりパワーも補給し
がんばっていきたいものです
[PR]
by banban0501 | 2013-08-01 14:27 | 料理・食べ物の話 | Comments(12)

・・・・TOPに戻る・・・・
2013年 07月 09日
墓参り & きゅうりで・・・・ & アナベルの剪定
先日、母の命日に墓参りをしました

朝から不安定な空模様でしたが姉妹で最寄り駅で待ち合わせ
駅から高台にあるお寺までは 長い階段があるのですが
暑い日でしたので 登るのが大変です

やっとの思いで境内についても すぐには動けませんので
お寺の休憩所で汗が引くのをまちました(笑)

さ~て 一息つけましたので まずは墓掃除です

草ぬきをしながら 昨年の母の闘病中のことを
思い出し 姉妹で いろいろ話をし ちょっとホロリでした
a0084343_13351179.jpg

綺麗になったので 姉妹でお経を~

下手なお経でも 母や父には 心地よく聞こえるかな?

高台の墓地から遠くの空をみると 黒雲がやってくるのがわかります

あわてて帰り支度

ポツリポツリと雨が降る中 ランチを食べに駅近くのカフェへ

すると やっぱりすごい本降りになってきました

間一髪セーフ これも母のおかげかな?
a0084343_23124119.jpg

ランチを食べながら 9月に姉妹で 東京旅行を計画していますので相談です

母と姉妹で 海外 国内 あちらこちら旅行した私たちです
その思い出は 姉妹共通で 大切なものです

これからは 姉妹3人で 思い出作りといきたいものです

話変わって・・・

スーパーで買うキュウリのお値段も安くなり太くなった
キュウリで 元気ばば さんのブログで拝見した
キュウリのきゅうちゃん作り にチャレンジです
a0084343_2383092.jpg

a0084343_232867.jpg

キュウリ 10本 330円で 美味しい常備菜の完成

2006年7 月から始めた私のブログですが 丸7年たちました

ブログを始めたころから元気ばばさんのブログへお邪魔させて
もらって いろんなことを教えてもらいました

他にもブログ繋がりで教えてもらうことが
いっぱいで 生活が豊かになったように思います

ブロ友のみなさんに感謝です

さて 今日は 朝から カンカン照りの暑い日でしたが
夫が車で出かけている間に 紫陽花の剪定作業を断行です

ガレージに アナベルの鉢 4つを並べて チョキチョキです
a0084343_13542272.jpg

いい汗かいて すっきりしました~

ついでに もうすぐ咲きそろう 水無月紫陽花とライムライトの写真も!
a0084343_13565395.jpg

この二つの紫陽花は カシワバ紫陽花と同じく 円錐形になって
白い花を咲かせますが カシワバ紫陽花よりは うんと小ぶりです

また 綺麗に咲きそろったころ 記念写真を撮りましょう~

ブログは私の生活の記録

出来る限り続けていきたいものです

それにしても 暑い!!
[PR]
by banban0501 | 2013-07-09 14:00 | 日々の記録・雑感 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・