好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
東京旅行
クルーズ
未分類
最新のコメント
★ はりねずみ ★さま ..
by banban0501 at 22:34
こんにちは 楽しまれま..
by はりねずみ at 13:11
★ mihayashi6..
by banban0501 at 07:41
★ anello63 ★..
by banban0501 at 07:36
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 07:33
クルーズ旅は私は生涯その..
by mihayashi6 at 07:12
>いろいろあって今年は ..
by anello63 at 21:58
いい旅でしたね。 ..
by ささゆり at 14:14
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:29
いい旅行でしたね。 私..
by sakae2009 at 20:34
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
タグ
(108)
(71)
(56)
(50)
(37)
(24)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
始めてのクルーズ パシフィッ..
at 2017-08-20 10:00
始めてのクルーズ パシフィッ..
at 2017-08-18 09:37
始めてのクルーズ パシフィッ..
at 2017-08-14 23:10
始めてのクルーズ パシフィッ..
at 2017-08-12 14:17
東京旅行三日目 東大 & 銀座
at 2017-08-05 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:料理 ( 71 ) タグの人気記事

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 03月 21日
お彼岸 クラムチャウダー お祝い & 収納の達人
昨日はお彼岸なので 実家と婚家の墓参りに妹といってきました

お寺への参道にある花屋さんへ

私の好きなルピナスが一鉢500円
a0084343_11061111.jpg
サイネリアという可愛い花の鉢は1000円
電車でなかったら 買いたいくらいでした

このお花やさんの 墓花は 安いので 墓参りの前に
買いにこられる方が大勢で なかには8つとか5つとか買われる方も

どんだけお墓があるのやら

という私も 実家と婚家分で4つお買い上げですが・・・

お寺の敷地にある梅は もう盛りを過ぎていましたが
青空に映えて とても綺麗
a0084343_11062368.jpg
実家の墓には ちょっと前にきた姉が供えた花がまだ綺麗でしたが
傷んだものは捨てて 合体です
a0084343_11063718.jpg
母の好きだった珈琲も入れて 
a0084343_11064491.jpg
両家の墓前で ある慶事を報告もしておきました

墓参りのあと 妹とランチに入ったお店のメニューで
クラムチャウダーランチセットを頼むと スタッフさんが
クラムチャウダーが1人分しかできませんが
クラムチャウダーをつかった クラムチャウダーリゾットなら二人分できると

なので それをお願いしたのです
a0084343_11064888.jpg
どうやら このリゾットをつくるときに
クラムチャウダー1人分を分けて二つのリゾットに変身なのでした

どう変身させるのか主婦なら関心あります!

食べながら作り方を想像?

キノコ類をバター炒めして 湯がいたブロッコリーと一緒に
ごはんの上にかけ クラムチャウダーを注いで 粉チーズをふりかけて
オーブンで焼くのかな?

オーブントースターで簡単に焼いてもいいだろうから
クラムチャウダーを作って残ったものを利用してもいいね~
なんて 妹と話したのでした

墓まいりのあとは 久しぶりに実家のお仏壇へもお参りです
a0084343_11065275.jpg
仏壇にもみんなで慶事の報告を~

叔母さん3姉妹からのお祝いも本人に渡せました

というのは

甥っ子が 先日無事学校を卒業し そのまま国家試験に合格したのです

実家の父と母が なにより心待ちにしていた孫の合格です

だから叔母である私たちも とても嬉しいのです

東京で受験した甥っ子は 合格発表を確認したら
すぐに 北陸新幹線に乗車したとか!!

彼は 鉄道マニアですから たぶん 乗りたかったのでしょう~

乗り心地 よかったそうです

帰りは金沢からサンダーバードにのって帰阪と これも嬉しそう

子供のころからの鉄道ファンの甥っ子も
4月からは 香川で研修を始めます

算盤教室も新入生を迎えます

4月 新しい旅立ちが あちらこちらで 始まります!!

さて

私は 数年前から ある方のエキサイトのブログのファンです

その方が ついに収納の達人として NHKの「助けてきわみびと」という
番組に出演されました

ブログタイトル 「OURHOME」のEmiさん

以前 彼女が主催した 封筒作りのイベントでも あったことがある方です

番組の裏話なども 今 ブログにアップされています

興味が おありのかたは ここをクリックしてください

単なる収納テクでない 収納の考えかたが 素敵で参考になりますよ

自分の家では なかなか実践できないのですが・・・努力しています(笑)
 
a0084343_11563203.jpg







[PR]
by banban0501 | 2016-03-21 11:46 | 料理・食べ物の話 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 14日
坂倉新年会 
1月11日 さかくらの新年会に姑と参加

昨年11月に さかくら110周年記念をしたときと同じく天王殿

こんどは小さな広間
a0084343_13445181.jpg
お正月らしいお料理で 目と味の保養となりました
a0084343_13445675.jpg
せっかくのお料理を親指のトラブルで箸がうまく使えずにフォークでいただくのが
ちょっと残念でしたが・・・





[PR]
by banban0501 | 2016-01-14 14:13 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 02日
あけまして おめでとう 今年もよろしく
a0084343_15095291.jpg
晦日 大晦日 元旦と大忙しだった私です

ようやくパソコンの前に座れました(笑)

いただいて嬉しかった申年の飾りを入れた上の年賀状を
ブログ用に作成することが 今年の初パソコン仕事

年末に年賀状つくりで ???だったことを整理するところから
スタートでした

非公開ブログで記録もしたので 来年は大丈夫かな?
a0084343_15165063.jpg
我が家の元旦準備は いろいろありますが・・・

まずはおせち料理
a0084343_15102951.jpg
それから 正月かざりを玄関に・・・

毎年 和紙でいろいろなものを手つくりされる方が
年末に届けてくださる飾りでお正月気分です

今年は 宝船 

それに姑が買ってきた布細工の御鏡餅と南天を添えて完成です
a0084343_15104022.jpg
祝い箸(袋もその方の手つくりです)の準備もでき 
みなでお屠蘇をいただき おせちを食べたら初詣でに出発

まずは お寺へご挨拶
a0084343_15103449.jpg
そこから さらに 初詣と墓参りが同じ場所の別のお寺へ
a0084343_15105384.jpg
ここで おみくじをしてみると!

なんと~
a0084343_15104656.jpg
こいつは 新年早々縁起のよいこと!!

気をよくして 我が家と実家の墓参り(同じ墓所ってありがたい)
a0084343_15105789.jpg
ひなちゃんは お寺の境内の屋台でゲットしたリンゴ飴を食べながら帰宅
a0084343_15110761.jpg
恒例の家族ビンゴ大会を楽しんで 夕方 ママの実家へ~

テレビで 芸能人格付けチェックを楽しんで 元旦の一日が終了でした

今年も 家族全員が 健康に恵まれて過ごせますように!!

またまた 週一ペースのブログを続けながら
ブロ友のみなさんと 交流ができますように!!

と願いながら

仕事も遊びも がんばりましょう~

本年もよろしくお願いします

a0084343_15422409.jpg

[PR]
by banban0501 | 2016-01-02 15:46 | 日々の記録・雑感 | Comments(31)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 12月 05日
酢のもの料理にフルーツ酢と柚子汁を~ & 墓参り紅葉
12月にはいって気持ちだけ慌ただしいです

でも

特に大掃除をするきもなく 毎日の忙しさに流されていますが
今日は 11月のはじめに フルーツ酢を仕込んで一か月だと思いだし・・・
a0084343_21002738.jpg
台湾土産のドライフルーツと氷砂糖とハチミツに リンゴ酢を注いで
一か月たちましたら こんな風になりました

プチトマトとおもったドライは バナナだったみたいです(笑)
それほど 大きくふやけたのです
a0084343_21003723.jpg
ふやけたドライはそのまま食べても 甘酸っぱいおやつとなりますが
私は 酢のものをつくるときに 色目も綺麗なのでフルーツ酢と一緒にいただきます

12月にはいると お歳暮が届き 普段は手にとらないものも
我が家にやってきます

いつも徳島の柚子農家からいただく柚子汁も その一つ

柚子汁で 柚子醤油にして お鍋のときにいただいたり
酢の物をつくったりで重宝します

それが ことしは 豊作だったのか びっくりポンの一升瓶で届きました

使うのにもこの瓶のままでは 使いにくし あまりの量ですので 
小分けし お裾分けもしたくなりました
(使いきれないと 変色してますので)
a0084343_21010401.jpg
柚子汁に砂糖をいれるだけで とても美味しい酢のものができます

柚子汁と砂糖に熱いお湯を注いでいただくのも おいひぃ~

はちみつも入れたら なおさらで

そうそう

小分けするボトルを探して100均のセリアへいったときに
こんなボトルも発見です
a0084343_21010814.jpg
お好み焼き焼きの最後の仕上げで欠かせない5本線のマヨネーズボトル

わ~ こんなところに売っているんだ!!

ドレッシングボトル 前に 一個700円ぐらいで買ったのに
たったの100円である!!

100均には 足しげく通った方が いいな・・・なんて~

一升瓶の柚子汁のお蔭で 久しぶりに100均へいってよかったな

の週末でした

おそうじグッズなんてものは 探しません!!が そろそろ ガンバかな?

追記

今年の8月に仲の良かった従兄弟が突然他界しました

大動脈乖離で あっというまに67歳の生涯を終え
私はびっくりでしたが 1番びっくりしたのは本人でしょうね

母の姉の息子さん
小さい頃から 彼の姉妹とも仲良しで
兄がいなかった私には お兄ちゃん的存在でした

日曜日 姉妹弟 四人揃って遺族と一緒に
墓参りをしました

ついでにと言ってはなんですが 両親の墓参りも
四人揃って済ませました

ちがう場所ですが両方の墓地は山の上にありますので
付近は今年の遅い紅葉が見事でした
a0084343_14484790.jpeg
期せずして紅葉刈りを四人揃ってした事 良い思い出になりました
a0084343_14490883.jpeg
従兄弟 両親の冥福を祈ります



a0084343_21292443.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-12-05 21:37 | 料理・食べ物の話 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 11月 14日
落花生・銀杏ごはん & OG会
生の落花生が たくさん我が家にやってきました

うれしい!!

銀杏もある~
a0084343_12211426.jpg
これで 季節の豆ごはんが作れます

まずは 落花生から

かたいサヤから ピンクの薄皮をまとった生落花生を取り出し
この状態で 普通に炊飯器で炊くだけです
a0084343_12212098.jpg
姑も大好物の落花生ごはんで ヘルシーメニュー完成です
a0084343_12212526.jpg
つづいて 銀杏も処理

これは薄皮もとっておきましょう~
a0084343_12213043.jpg
沢山いただいた落花生を1回に使う分量で 小分けしてみると
全部で5回分もありましたので冷凍しておきました(1年後でも大丈夫です)
a0084343_12213414.jpg
ぎんなんも さっそく使って 今日の夕飯に おでんと一緒にいただきました
a0084343_19182135.jpg
実りの秋のお裾分け うれしいですね

そして 毎年この時期に開催される もとの職場のOG会へいってきました

あべのハルカスそばの天王寺駅からすぐの所にこんな場所があるとは~
a0084343_18392670.jpg
大正時代の純日本建築 住友家の別邸だった建物をつかって
昭和34年創業の老舗料亭ですが・・・

なんとこの日のコース料理は4000円
a0084343_18393438.jpg
どれも めちゃ美味しかった!!

食後は天王寺公園をぬけて・・・
a0084343_18394397.jpg
天王寺公園が様変わりしていたのにはびっくりポンでした

いつのまにか 若者向けのレストランとショップがならび
動物園にきた人が気軽によれる広場になっていました

ここをぬけて大阪市立美術館地下のレストランでお茶タイム

ここもレトロ~
a0084343_18394811.jpg
一年ぶりにあう昔の仕事仲間 みんなリタイアして
それぞれのペースで時間を楽しんでいるようでした

忙しくしているのは もちろん私だけ(笑)

めちゃ早期退職して私がのんきに生活していたときは
大忙しだったのですから 今は ゆっくりされて
それぞれ 今までできなかったことをして楽しんでおられました

また来年 元気で集えますように~っておもいます

落花生ごはんに ぎんなんごはん 懐石料理と 御馳走さまな週末でした
a0084343_18524022.gif

[PR]
by banban0501 | 2015-11-14 21:32 | 日々の記録・雑感 | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 11月 04日
卒寿のお祝い & 七五三 & フルーツ酢
週一更新を目指している私のブログですが
今週は 家族のお祝いごとを記録したくて またまた更新です

11月1日に 義母の卒寿(満90歳で)のお祝いをしました

誕生日は10月でしたが 義母の子供家族 孫家族 曾孫 総勢15名が
集まれる日をと この日になりました

ケーキやさんで注文した一番大きなケーキに立てた9本のろうそくは
さすがに 一気には 吹き消せず 3回にわけて ようやくでした(笑)

となりに座った3歳児は ケーキをすぐにでも食べたかったみたいですが・・・

まずは料理です
a0084343_11502803.jpg
次々に運ばれる 大人の料理を横目に まつこと15分!!
 
特別にお子様用にセットしていただいた料理をみて大喜びでした
a0084343_12013221.jpg
驚いたことに 3人とも完食でした!!

子供 孫 曾孫から それぞれメッセージのプレゼントもあり
受け取った姑からは 90歳まで生かされてきたのは
私には この世にまだまだ なすべきことが あるのだと思い感謝していると・・

という言葉だけでなく!!
  
なんとなんと 感謝の気持ちだと 全員にお小遣いが配られ びっくりポン!!
(もちろん 私も~いただいちゃいました)

私も こういうお金の使い方をしたいものだとお手本になりました

元気に育った曾孫たちからの曾祖母へのプレゼントは 大きな花束
a0084343_11505490.jpg
この花束を さっそく 生け花が趣味の姑は 3つの花器に
ひなちゃんに生け花の手ほどきをしながら 活けてくれました
a0084343_11505861.jpg
ひなちゃん 生け花にかなり興味をもった様子でした

そして 昨日は ひなちゃんの七五三でした

息子宅の ちかくの神社へ 私が着くと すでにひなちゃんは
スタンバイOKで(スタジオアリスで着付けもヘアもすべて用意)その姿に
これまた びっくりポン
a0084343_11562503.jpg
ほんのちょっと前まで 赤ちゃんぽかったのに
すっかり 娘姿ですもの~

でも 赤いふうせん 手放しません‼️
a0084343_11510254.jpg
たまたま 他の家族連れがおられなくて
私たち家族の独占状態で 宮司さんから お祓いをうけたときに

神妙な面持ちで 頭をさげ

「元気で 美しく 賢くそだってほしいと願う
お父さん お母さん おばあちゃん おじいちゃんの気持ちが
今日のこのお祝いに あつまっているのですよ
感謝しましょう」

と宮司さんに言われたのですが 普段は恥ずかしがりやさんなのに すぐに

「はい!」

って元気よくお返事をしたので 3歳や5歳のときとは
違う 7歳の成長を 感じて 妙にうれしかったです

千歳あめなどもいただいたあとは 車の中で着物は脱いで・・・

フレンチ中華のレストラン で 食事会です
a0084343_11563002.jpg
この日 おにいちゃんは 学校のクラブの試合があって欠席でした

彼がいたら この料理 喜んだことでしょうが・・・残念なこと~

孫の成長がうれしく 姑が元気でありがたいと思えます

ひなちゃんママからいただいたお菓子の包装紙で・・・

封筒作りの時の型紙 で またまた封筒を作っておきました 

a0084343_11563594.jpg
うまく絵柄が おさまって ちょっぴり満足でした

そうそう もう一つ 作ったものが・・・

台湾土産のドライフルーツをつかって フルーツ酢つくりです
a0084343_11565040.jpg
私はこのフルーツ酢で 酢の物料理の味付けをする他
炭酸水でわって サワードリンク 焼酎で割って サワーハイで飲むだけでなく
柔らかくなった ドライフルーツを一つまみで おやつがわりにしたりしています

ドライで食べるよりも 美味しいですよ~

家族の大きな行事が無事におわり やれやれの記録でした!!
a0084343_12242672.jpg




[PR]
by banban0501 | 2015-11-04 13:40 | 日々の記録・雑感 | Comments(28)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 10月 18日
我が家で和食ホームパーティ
昨日 2か月ぶりでホームパーティ仲間が我が家に集いました

私がホスト役ですので まずは どんな料理にするか 悩んでいたら・・・

ふと 目に飛び込んだのが これ
a0084343_13334749.jpg
もう捨てようか・・・とおもっていた 料理レシピカードシリーズの中から
日本料理7種を選びました

日本料理にすれば 品数が多くても 下準備ができるし・・・

なので まずは 試作品つくりから

なすのじんた和え
a0084343_13335164.jpg
しらたきの卵とじ
a0084343_13335457.jpg
辛子れんこん
a0084343_13335722.jpg
東坡豆腐
a0084343_13340132.jpg
白身魚のじょうよ蒸し(タイ ヒラメ カレイなど)
a0084343_13340448.jpg
その他に いかの梅肉和え 柿なます も加えることに

前夜にあらかじめ 下準備をし 家じゅうの小さい器をかきあつめ
a0084343_13340926.jpg

当日は こんなテーブルセッティングになりました
a0084343_13342491.jpg
前夜の下準備のお蔭で 朝一番にお刺身をゲットしにいく時間もでき余裕でした

友達がきてから 和えたり揚げたり蒸したりで完成

すべて用意できたので 私はもう キッチンには立たなくてOKで
みんなと 多いにおしゃべりして 大いに笑いましたが

とくに大笑いしたのが これです!!
a0084343_13440492.jpg
ビールの泡があふれそうになったら 指でコップのふちを抑えると あふれない!!
って友達がいうので みんなで 
何杯も泡がでるようにビールを注いで実験したのです

結果は タイミング次第 ということでしたが
うまくいった!と笑い 失敗したわ~と 笑い 
なん杯も飲んで酔いもまわってくるので 大盛り上がりでした

こんな大声で 外では笑えません!!

楽しかったです~

前に頂いた生の落花生を冷凍保存していたのを つかって
大好きな落花生ごはんも~
a0084343_13440757.jpg
みんなに大好評でした!!

今日は和食とあらかじめアナウンスだったので
それに合わせてくれたのか?いただいたおやつで和風デザートも美味しくいただき
和食おもてなし料理のパーフェクト感がアップでした
a0084343_13441101.jpg
娘が幼稚園の時からのママともさんと 長く続いているホームパーティ

その幼稚園に 孫が通っているなんて話もでて
運動会をみに 懐かしい幼稚園にいったら 
当時の園長先生(93歳)のお姿もみたって!!

娘たちが 運動会でした演目が今もあってびっくりだったって話もでました

卒園を機に 始まったホームパーティ

今は 子供だけでなく孫の話題 介護の話題といっぱいです

おしゃべり大好きな女の時間を続けられるよう

心も身体も いつまでも元気でいましょう!!って思います 
a0084343_14273182.gif

[PR]
by banban0501 | 2015-10-18 14:29 | 料理・食べ物の話 | Comments(28)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 08月 30日
8月の本&ゴーヤ味噌&算盤競技会&アナベル剪定
ひと月に2冊の本を読む・・・という目標を今年は立ててます

でも 夏は いろいろ忙しく 疲れて 寝る前読書はなかなか進まず・・・


7月と8月 二か月かかって読めたのは この本
a0084343_12164488.jpg
刀鍛冶の物語をかいた 山本兼一さんの「いっしん虎徹」

江戸の刀鍛冶の物語は これで3作目です

兜の鍛冶であった長曽祢興里(おきさと)が 刀に魅せられて
刀鍛冶 長曽根虎徹(こてつ)となるまでの物語

この本の中で新しい発見あり

石器時代が終わり 鉄器時代になるのですが
それは 砂鉄から 鉄を取り出す作業ができたからこそ

砂鉄から 鋼を生み出す たたら というものが どんなものであるか
この物語は 丁寧に説明があって なかなか興味深く読めました

さて 興味があって アマゾンで取り寄せて読んだのが「あんぽん」

ルポラーターの佐野真一さんが 
ソフトバンクの孫正義さんを取材して書いたものなので
かなり 著者の考えに基づいた 孫正義 像ではありましたが・・・

在日3世として日本で生まれた 通称 安本正義という男と
彼を育てた 親 兄弟 生育環境を丹念に調べて 
孫さん自身にインタビューしたものをまとめたものでした

「あんぽん」というタイトルは 少年時代の孫さんの ニックネームだったようです

久留米大付属高校を中退して 孫正義としてアメリカの語学学校へいき
飛び級をして高校卒業資格を得て アメリカの大学に編入し
大学生のときに 自ら開発した 自動翻訳機を 
売り込んで得た資金1億円をもとでに アメリカでソフト会社を立ち上げ
日本で下火になった インベーダーゲームを安く買い取り アメリカで販売して
もうけた資金で 福岡で「日本ソフトバンク」を創業です
 
以後は 通信事業家への道を邁進の孫さんです

この本の中のルポで面白かったのは
自動翻訳機を売りたいといってきた 孫青年に対して
大学の教授が いった言葉でした

「自動翻訳機自体には 目新しさはなかったが
彼は これを 空港にキオスクを設置して レンタルするサービスを考えていた」

発明したものの商品化だけでなく その販売まで考えていた点が特筆すべき点だと

それは ヤフーBBを無料で駅で配って みんなを驚かせた手法に通じます

ソフトバンク同志なら めちゃ安で かけ放題だという利点で
一気に利用者を獲得して ドコモもAUも 抜いていった手法もしかり

度肝を抜く 方法で 客を取り込んでから 次の手を打つ 巧みさですね

こういう単なるサクセスストーリーは 今まで たくさんの本に書かれていますが
この本は それだけにとどまらず
在日だけけど 帰化もして 自身は精神的にも 日本人そのものだ
といいきる彼の生き様を客観的にルポしてまとめています

これも なかなか 興味深く読めました

余談ですが 彼は事業資金は 社債を発行して調達です
銀行から借りて あれこれ言われたくないみたい

ソフトバンクの社債を買えば かなりの利子がつく

でも 会社がつぶれたら パーですが・・・

そして 今度は 旅行会社も立ち上げるとか~

やっぱり 目が離せない 事業家ですね

寝る前読書ではありますが 今まで知らなかった歴史的出来事や
社会現象 人物などを 作家の手をかりて 新しい発見をさせてもらっています

9月の本は もう2冊 購入済みです

一か月で読めるかな?

さて

ブロ友さんの ところでみた ゴーヤ味噌 にトライ

ゴーヤも もう終わりと思うので 冷蔵庫で保存です

ゴーヤの苦味が結構好きな私です

この味噌で ご飯や お茶漬けの お供として楽しめるということですが
私は 素揚げした ナスの上にトッピングで ナス田楽味噌にしてみました
a0084343_11421520.jpg
とっさの一品にぴったりです

今日は 算盤の競技会に出てくれる11名の子供たちを引率~

教室の夏休みが終わってからの2週間の練習期間でしたが
普段できない 読み上げ算の練習も~

昔の算盤教室は レベルごとに時間をきってしていましたが
今の時代は それは 難しく 
同じレベルの子供たちで読み上げ算をすることは不可能なのです

でも 競技会での種目です

こういうときは 普段フラッシュ暗算の練習でつかっているパソコンの出番
a0084343_12122431.jpg
フラッシュ暗算は 暗算能力を高めるのに最適です
a0084343_12122795.jpg
3口以上の2桁 3桁の数字をみて 暗算で
すぐ計算する能力は 算盤をしていないとできないのです

今の時代 算盤の必要性はありませんが こういう暗算能力をつけるには
算盤を頭の中でイメージできることが必須ですからね~

その機械で 読み上げ算の練習もできるのです
a0084343_12122987.jpg
さ~ 練習の成果がでたでしょうか???

早朝の豪雨で目がさめて 天候が心配でしたが8時の集合時間には雨もやみ出発

会場には 市内の算盤教室の子供たちがあつまっています
a0084343_21284139.jpg
総合問題(掛け算 割り算 みとり暗算 見取り算)の後 
種目別競技で読み上げ算と読み上げ暗算がおこなわれました

練習の成果があったようで 2週間という短い練習期間にも関わらず
読み上げ算で入賞を果たした子が11人中 7人もいたのです

よかった~
 
次いでに もう一つ記録

白からグリーンになってからも 
長く楽しませてくれたアナベルも もう終わりのようなので剪定しました
a0084343_11374376.jpg
アナベルだけは 他の紫陽花とちがって 秋口に剪定OKです

6月に挿し木しておいたアジサイたちは~
a0084343_11374861.jpg
新芽がでてこなかったり枯れたりと失敗もあり 成功率は 80㌫でしょうか?

もう少し根がまいたら 小さ目の鉢に植え替えて冬越しの準備です
a0084343_11423603.jpg


[PR]
by banban0501 | 2015-08-30 21:36 | 読んだ本 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 08月 15日
台湾旅行(二日目)228公園&故宮博物院&豪華ディナー
夜には台風13号の暴雨風域にはいるというので
ちょっと心配しながら 3連泊初日の朝食です
a0084343_14390896.jpg
お隣の女性グループは宝塚のお話をされていたので きっと
日本から 公演を見に来られた塚ファンなのだな・・と思いながら 
私は 和食パターンと洋食パターンを完食です
a0084343_14391201.jpg
JTBの 自遊自在プランは ホテルが選べるのですが ホテル前にJTBラウンジが
あるというので アンバサダーホテル台北にしました

きっとなにかと便利だろうとおもったからです

ここに朝9時 集合のミニツアーに参加です

ルックJTBの旅利用なら無料で参加できる「おはよう台北」ツアー

ガイドさんに地下鉄の乗り方を
教えてもらいながら 2駅先の 228公園を散歩というミニツアー
a0084343_14392037.jpg
200台湾ドル(1ドル≒4円 前回は3円でした)の地下鉄カードつきです

しかも 2駅先の料金(25台湾ドル)の20ドル分はJTBが払ってくれ
5ドルの乗り越し料金の精算の仕方を教えてくれるというおまけつき

JTBラウンジに集合しているのは私たちともう一組のご夫婦だけ~
a0084343_14392592.jpg
台大病院駅下車で出口をでると もう228公園です
a0084343_14393964.jpg
228公園というのは 1947年2月28日に この公園近くで起こった暴動の犠牲者を
悼み この事件を風化させないために作られた公園だそうです

長い日本統治が終わり 中国本土からきた外省人と
台湾にもとから住んでいた本省人との間で
文化や言葉の違いから差別をうけた人たちの不満が爆発して
ある事件に発展した台湾では 重要な出来事を忘れないための公園です

でも 慰霊のモニュメントがありはしますが 都会の中のオアシス的存在の公園です
a0084343_14395364.jpg
公園をでると 遠くには もと台湾総督府もみえます

中の参観は 3日前からの予約が必要とガイドさんが 教えてくれました

この公園から台北駅も近いので いきますか?と聞かれましたが
私たちも もう一組のご夫婦も 地下鉄でこのまま 士林駅までいって
故宮博物院にいくことにしました

目的地が同じですので タクシーもご一緒しましたら
長野から こられたとのこと

台風シーズンに なぜに台湾と友達に言われたわ~
なんて おしゃべりもしながら10分で到着で 博物院の門の前で お別れでした

a0084343_14400013.jpg
日本語音声ガイドは 100台湾ドルで借りれます

でも 3000台湾ドルの補償金をと
ボードに書いてあってびっくりでしたが
パスポートをもっていれば それはいりませんでした

そのかわり 返却するまで パスポートを預けないといけません

前回はツアーで 訪問でしたので1Fのロビーで団体用のイアフォンを渡されました

ツアーのガイドさんの声を聴くためだけのイアフォンです

今回は 端末に表示される 展示室や展示物をチェックしながら
自分の気になる展示物をじっくり聴くことも可能です

たくさんの所蔵品の中から 選りすぐりの展示物ばかりが
端末に表示されていますので その写真をみながら確認できます

なので じっくりと展示室を順にみていくことに・・・

そんな中 ずっと行列ができている 展示室があります

もちろん あのヒスイの白菜と お肉の展示室です

その列が短くなったら 並ぼうとおもっていたのですが 長くなる一方です

お腹も空いてきましたので 手にハンコを押してもらって いったんでて
レストラン棟の地下で ランチをすることに~
a0084343_14401195.jpg
レストランをでると 雨がザーと降ってきたと思うと また止んだり・・・

黒い雲も 見えて 風も強くなって いよいよ台風接近の様子です

でも テラスからの眺めは 気持ちいい~
a0084343_14400711.jpg
お腹いっぱいになって 展示物めぐり 

清朝最後の皇帝 薄儀は紫禁城から追い出されましたが
それまでの 長い中国の歴代の皇帝が紫禁城に集めていたこれらのコレクションが
蒋介石によって台湾へ運ばれ 
今 ここで私たちが目の前でみることが可能だと思うと
時間をかけて 大切にみていきたいと思うのは当然です

今から8000年も前の 新石器時代からのコレクション

美しい貴重な石を 玉として 祭礼に用いたり 
装飾品として細工を施す人類の
美へ探究が こんな古くからあったというのは 感動です

青銅器時代になると装飾の技術はさらに進み 
泰 漢 の時代になると精巧の極みです

この時代から清にかけての 陶磁器の素晴らしさ
音声ガイドは見るべきポイントを説明してくれますから
よけいに感動です

そして 清の時代に作られた有名な「翆玉白菜」

しかし この展示室への列が 午後になっても どんどん長くなります

白菜以外をほとんどみましたので あきらめて列に30分並びました

前回の展覧の仕方は列を作る方式ではありませんでしたので どんどん団体の人が
展示室にはいり 白菜のガラスケースを取り囲んでいました

ガイドが話す声だけでなく それぞれが大声で話す中国語に
頭がいたくなるし

いくらまっても ケースの前には たどりつけず しかたなく 遠くから
人の隙間からみて 終わりでした

しかし 今回は 入り口で係り員が 20人づつ部屋へいれるやり方です

入ったら 清の「肉形石」と「翆玉白菜」のケースの回りを一人づつ順に
ぐるりと回ることができましたので 間近にみれて しかも 静かです
 
「翆玉白菜」の キリギリスも イナゴも 確認できました

これだけ たっぷりと みれたら満足でした

しかし です

さまざまな故宮博物院めぐりのツアーの歌い文句

「たっぷり2時間見学」では まったく時間が足らないのでは?

列に30分 お土産を買うのに10分~20分 残りの時間で何がみれる???

前回のツアーでこりたので 今回の最大の目的 故宮見学を
充分にとるために 選んだ 自遊自在プランは やっぱり大正解でした

なんと11時にはいって でてきたら4時でした(笑)5時間滞在

九扮のツアーに参加だったら 3時にはでなければいけない所でしたから
怪我の功名ともいえます

帰りも士林駅までタクシーで戻り 次いでに一駅だけのって士林夜市を見学です
士林駅より 剣澤駅の方が 市場にちかいのです

前回も 少しだけ士林夜市 へでかけましたが
その時には なかったと思われる地下道から~
a0084343_14401895.jpg
士林夜市というぐらいですから 夜が一番賑やかなようですが
時間の早いことと 台風接近で 人が少ないな・・・
a0084343_14402223.jpg
と歩いていたら・・・脇路の奥にえらく綺麗な電飾看板がみえるので・・・
a0084343_14402512.jpg
実は旅行にでる前日にホームパーティに伺った友達から
昨年12月にいった台湾旅行の写真をみたときに あれ?私が前いったときとは
なんか違うな・・・地下の食堂街???ってあったかしら?と

ありましたね~
a0084343_14402930.jpg
すごいお店の数 大勢の人が食べたり飲んだりにぎやかなこと!!

果物屋さんもたくさんです

台湾へきたら マンゴーでしょう~
a0084343_14403262.jpg
果物トッピングたっぷりのかき氷は美味しそうでしたが 
氷が怖い(生水でつくるかな?)で
マンゴーだけ おなか一杯食べても 400円
(前回だったら300円 円安はつらいね)
 
ここは 士林市場の地下部分

上へあがってみると
a0084343_14403857.jpg
レトロな市場でした

a0084343_14404295.jpg
士林市場の 裏から表へきた感じです
前回きたときは 士林市場の存在すら分からなかったので やっぱりここも再訪で
新しいこと発見となりました

風もでてきましたので ホテルへもどります
a0084343_14404505.jpg
中山駅で下車

実は 朝 JTBのラウンジから 乗ったのは MRT雙連駅から1番出口だったのに・・・

下車する駅を間違えたのですから 当然 迷い道
a0084343_14404936.jpg
最後の手段 若い女性に 英語で話しかけ ホテルのカードをみせると
彼女は ホテルの住所を スマホのグーグルマップに打ち込んで
現在地を ホテルまでの道順を みせてくれたのでした

あれ~

iPadとWi-Fiルーターもってたのですから この手があった!!

すっかり 忘れて 紙の地図の方向が分からず ぐるぐる回してばかりでした(笑)

1時間後 ホテルが見えた~(駅を間違えなければ5分でついたはず)
a0084343_14410275.jpg
このころには ずいぶん 雨も風も強くなってきましたので
もう ホテルから出るのは やめて ホテル内のステーキハウスで
超豪華ディナーをいただきました(タロコ渓谷ツアー現地払いに備えて
台湾ドルをたくさんもっていましたので いったつもりで使うことに~
a0084343_14410589.jpg
大満足の ディナー

大満足の 故宮博物院で 二日目が終わり 就寝したのですが
夜中の風音に目覚めてしまうぐらいの暴風雨となって 台北の町は一変したのでした

続きは次回です
a0084343_18244691.jpg



[PR]
by banban0501 | 2015-08-15 11:04 | 台湾旅行 再訪 | Comments(14)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 06月 28日
パソコン快適ライフを目指して・・& 梅ジュースとフルーツ酢
ただいま 新しいパソコンと 格闘中です

新しいパソコンを自分仕様にするために まずしたことは~

画像編集フリーソフトのフォトスケープとJtrimをインストールすることでした

パソコンお助けマンさんの フォトスケープインストール案内
みながらいれましたが 何やら 怪しい広告のようなボタンも 
いろいろあって ずいぶんと迷いましたが なんとか 成功しました

Jtrimは 窓の杜 の HPから これはなんなくインストール成功でした

それから アイチューンもインストールです

インターネットは グーグルクロムを選択です

これらのアイコンをトップ画面と タスクバーの両方に並べました

トップ画面でなくタスクバーによく使うソフトを並べておけば
見えている画面の上に目的のソフトが現われて作業がしやすいかも?
とおもっています

なので ワード エクセル フォトスケープ Jtrim が 
下のタスクバーに入りました
a0084343_1393950.jpg

さてトップ画面にあるアイチューンを インストールしたのは・・・

私のタブレット アイパッドと同期するためです

でも この 同期作業が 大変でした

新しくインストールしたアイチューンに 新たに必要な
音楽CD(実際は音楽ではなく 英語リスニング勉強のためのCD)を選んで
10枚のCDのインストールを行いました

新しいパソコンは ネット上から 
それぞれのCDのタイトルも見つけてくれますので
前よりも 目的のCDアルバムをセレクトしやすくなり 
うれしくなったところまでは よかったですが・・
(ビスタのときには なぜかCDタイトルが表示されずでした)

ビスタでしていたようにアイパッドとつないで「同期」をクリックすると
「同期すると アイパッドのすべての 音楽 本 写真 アプリが なくなります」というような意味の
警告メッセージがでてくるので 私は????状態でした

考えてみれば 新しいパソコンにいれたアイチューンには 
音楽CDしかはいっていません

これと同期するということは アイパッドには 音楽CDしかはいらないのです

これまで アイパッドの中には 購入した本や
無料でインストールした本や さまざまなアプリや 撮影した写真がはいっています

それがなくなっては 困る!

アイチューンには 実は 音楽だけでなく こういうものも連動されて
含まれているということに気がついたのです

だから ビスタが 真っ赤になったとう訳だったのです

アイパッドの情報は 私には大切ですから 
なれない 新しいアイチューンの画面をみながら いろんなボタンをクリックして
ようやく 見つけたのが バックアップしますか? というボタン

そうだ これをクリックして 同期すればいいのだ~

バックアップは 結構な時間を費やしましたが アイパッドの情報が
すべて パソコンのアイチューン内に はいりました

そして「同期」完成でした
a0084343_13104924.jpg

迷いながらの作業で2時間もつかってしまって 
私の頭はくたくたになりました(笑)

16GBの容量の アイパッドの半分 
8GBの情報がアイチューンにはいったのです

アイチューンは自動的にCドライブにはいるので 
これは新パソコンのCドライブの使用容量となります

ですが なんせ 4TBの容量ですから ほんのちょっとです

パソコンを購入するときに店員さんに ビスタの状況を説明したときに
こういう話をききました

昔のパソコンは CドライブとDドライブは ほぼ半分ずつの容量だったそうです

でも 私のようにiPadやiPhoneと同期させるためにアイチューンなどに 
音楽CDをいれたり 動画を いれたりする人が多くなり
それでは 問題が生じるということで 最近は Cドライヴに容量のほとんどを
つかうようになったということです

ほう~ なるほど・・・

そこで私も ビスタと 新パソコンの ドライブ容量を比べて確認です

↓の画像の上が 容量を示す ビスタのマイコンピュー画面で
下が 新パソコンのエクスプローラー画面です(呼び方も違うのですね)
a0084343_12592034.jpg

新パソコンのCドライブは容量たっぷり
Dドライブも ビスタのCドライブとほぼ同じ容量です

ビスタのときから 画像データーは すべて外付けHDDにいれていましたので
これを 新パソコンとつなぎましたから 画像の引っ越し作業は不要です

これで容量的には 安心感たっぷりとなりました

パソコンは人それぞれの使い方をする道具です

ネットとメールだけでなく 
唯一の趣味の英語学習を充実させるために必要なアイパッド
も含めた私のパソコンライフのためには
ここまでの容量があるLavie は大正解ということになりますね

エディオンの5年保証つきですから これから 安心して使えそうですね

あとは メールのお引越し作業をすれば いいので また
お助けマンさんのブログ を参考に します

さて もう梅のシーズンも終わりですが
最後の駆け込みで 南高梅を1キロ買いましたので
氷砂糖1キロとで 梅ジュースにトライです

梅はへそを爪楊枝でとって 洗って冷凍したものをつかいました

容器は 捨てるつもりだった 味付け海苔の容器を
沸騰したお湯で内部を あらって 乾かして仕様です
(煮沸消毒したら 容器がつぶれるので しかたなく)
a0084343_22351195.jpg

梅を冷凍させることで 繊維を壊し 梅のエキスを出しやすくする効果があるとか
a0084343_22361948.jpg
カビが生えないように 水分が出てきたら しっかり梅を
沈めておくと いいみたいです

10日で飲めるようになるそうですが 一か月漬け込むことにして
床下収納庫で保存です

それから 恒例の フルーツ酢も 漬け込みました

フルーツ酢につかう ドライフルーツは 南方へ旅行したときに
買っておいたり お土産にいただいたものを とっておくのですが・・・

今回は そういうのがなくて デパートで購入でした
a0084343_15125817.jpg

材料は ドライフルーツ リンゴ酢 はちみつ 氷砂糖 です

ひと月熟成させれば できがりです

これは 水や炭酸でわってサワードリンクにするだけでなく
私は いつも酢の物料理につかっています

米酢と砂糖やみりんと調合するのでなく  
これをふりかけるだけで 手早くでき手間いらずです

梅ジュースやフルーツ酢で
この夏を 爽快に 過ごせるかも?と期待しています

先週 アジサイの剪定をして 寂しくなった玄関ポーチには
水無月アジサイの花芽が育ています
a0084343_1521831.jpg

先週したアジサイの挿し木も新芽がでて 順調でうれしいです
a0084343_15183276.jpg

来週ぐらいに 水無月アジサイは 開花かな?
a0084343_15222862.jpg

今回も 新管理画面でなく 旧管理画面で投稿ですが・・・・

[PR]
by banban0501 | 2015-06-28 15:29 | パソコンで・・・・ | Comments(27)

・・・・TOPに戻る・・・・