「ほっ」と。キャンペーン

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
私も四国八十八ヶ所参りに..
by amaou777 at 23:55
こんばんは ご姉妹でお..
by semineo at 23:33
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 20:30
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 20:24
お線香は1本ずつにして供..
by fuchan_k at 20:21
姉妹でお出かけよかったで..
by sakae2009 at 20:08
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 22:59
ありがとうございました。
by aba-n-c at 11:42
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 11:04
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 10:36
お気に入りブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
タグ
(86)
(59)
(41)
(37)
(34)
(23)
(21)
(21)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(6)
(5)
最新の記事
墓参り & 夫の友達とランチ
at 2017-02-26 18:31
気分転換ふたつ
at 2017-02-19 18:45
超忙しい1週間でした
at 2017-02-12 18:30
「新婚さん いらっしゃい」公..
at 2017-02-05 11:27
新年会一つ & マスキングテ..
at 2017-01-29 10:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2006年 10月 05日
雲南へ・・・
明日から中国の雲南へ旅行してきます

連休を利用していくのと
中国の大きな祝日とも重なるので
早くから 飛行機のチケットを押さえておいて
金、土、日、月と3泊4日の旅行です

朝10時に日本を出て 中国東方航空を使っていくのですが
上海の浦東国際空港から 国内線の虹橋空港へ移動して
麗江到着は 夜になります
移動だけで 1日つかってしまうので
実質は2日間しか 現地を楽しむことができません
中国といっても 雲南省はチベットとミャンマーに接した中国の端ですから
上海からは 日本の南の端から北海道のさきっぽまで飛ぶ距離になります

中国の上海は 本当に近代都市で
上海市民の平均所得というのは ドル換算で 7216ドル(84万円ぐらい)
それが 内陸部の大連などでは 493ドルで実に14倍の開きがあるそうです
なんでも ブータンよりも 低いらしい

日本じゃありえない地域格差の国です
因みに メキシコの平均所得は 6500ドルですから
いかに 上海市民が 豊かであるか・・・
実際 去年 上海にいって その都会ぶりには 驚かされた

でも 地方から出てくる農民崩れの人も 沢山いて
ホームレスも沢山みましたが・・・・

中国の人口の3分の2は 農民だそうですが
現金収入を求めて 出稼ぎに出てくる人は 沢山です

勝手に戸籍を移動できない国なので
出稼ぎにきた人は ちゃんと市民として登録されませんから
その子供たちは 教育を受けることもできません

でも 富裕な上海市民の一人っ子の子供たちは
欧米並みの教育を受け 贅沢を享受しているという
なんとも 極端な国です

中国の各省では 雇用の確保のために
企業誘致を行い 工場をたて どんどん 製品を作りつづけています
あきらかに 過剰投資 で健全な 経済発展では ないそうです
経済成長率 昨年は 10.2パーセント
今年は目標の8パーセントをはるかに既に上回って 11.3パーセント
中央政府には 止めることもできない勢いだそうです

過剰な製品の供給は 安売り合戦を生み
粗悪品を作る続けることに 結びつきますから

富裕層の人たちは
信頼性とブランド力を求めて
車ならTOYOTAが 憧れだし
大都市の目抜き通りには ブラントショップが 並びます

そして 地方にいけば 全く違う中国が ある

今回いく 雲南省は 内陸部では ありませんが
どんな 印象をうける所なのか この目で見てきたいと思っています

そして10年後に訪れたとしたら 全然違う印象をうけるんだろうと思っています
[PR]
# by banban0501 | 2006-10-05 10:31 | 中国 麗江 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 10月 01日
株の小額投資の落とし穴
今朝の日経新聞にこんな記事が・・・

個人投資家でも 1000万ものお金を動かせるひともいるけれど
そんな 人よりも  動かせても
100万~300万のひとが 多いとおもう
もっと少ないひとだって沢山いる

そんな状態で 株を始めるときには
やっぱり最低約定金額が 10万~20万ぐらいが 丁度いい
30万以上になると 資金の余裕がなくて
なにも できなくなる

でも新聞には 結局
「安物買いの銭失い」になるから 注意しろ!とある。

資金余力のない個人投資家に買ってもらいやすくするために
株式分割したり 売買単位を引き下げたりして
実に最低約定金額が20万以下の会社が38パーセントになっているそうだ

株主を沢山にして 資金繰りを豊かにするという・・・
単純な理論なのです

まぁ その理論も 株価があがらないことには 通じませんが・・・

4月あたりの 高値が これから もっと 伸びていくと
企業も 個人も 勝手に考えていただけだったということでしょうか?

新聞には業績をみて 判断すべしと 書いていますが
業績がよくても 市場全体の 下落をうけて 下がっているところも多い

新聞は そのような投資家に対して
「10万円を2倍にしても 300万の資金を1割増やした投資家に負ける」
小額投資から いつかは 卒業する気構えが 必要
小額に挑戦して 勉強して 経験をつんで
いつかは 小額投資を卒業しろと。

最後に 1年頑張ってみて 自分は株には向いていないと
判断したら 撤退する選択枝もある と結んでいます
[PR]
# by banban0501 | 2006-10-01 13:19 | お金の話 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 25日
携帯で服まで お買い物!
昨日みたTVでしったのですが
携帯サイトから 洋服を購入する若い女性が
とても多いらしい

彼女達は 家にかえってから 携帯から アクセスして
お気に入りのブランドの洋服を 画面でチェックして
気にいったものが あると 注文する

メーカーは2週間で売り切る予定で
中国や韓国の縫製工場に 100~200枚程度の発注をする
もちろんデザインは日本できめる
コンセプトは「かわいい」もの
プロのデザイナーでなくて同世代の女の子をマーケティングして
デザインを決める

おしゃれにお金を惜しまないけど
かといってそんなに高価な値段では購入できない
でも次から次へと 洋服を 変えたい・・という若い子がターゲット

そんな携帯サイトの市場のオープン時間が夜の9時
一日で目標の3分の1ぐらいは売り切ってしまう
即日完売っていうのもあるらしい

私はそんな服の売り方があるなんて初めてきいた
いつのまにか 浦島太郎になっていた

夜がオープン時間なんていうのは
水商売だけだと 思っていたらば・・・・

夜間取引ができる ネット証券会社もあります

株も洋服も 家で 夜に 買い物する時代になっていた
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-25 17:00 | お金の話 | Comments(1)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 21日
雲南へ
10月の連休を利用して 友達5人で 中国雲南へ行くつもりです
これで 今年の旅行は終わりです

2月に香港にいき、8月にイタリア、そして10月中国と
1年に3回も いくことになって ちょっと珍しい年になりました。

雲南は 最近 観光地として注目されているそうですが
まだまだ 素朴な中国をみることが出来るのではないかと
期待しています

私のように 中国への旅行をする日本人はドンドン増えるとおもう
ヨーロッパや 北米と比べて やはり行きやすい距離ですし
観光地としての魅力も あるように思います

西安にも いつか行ってみたいし・・・

対日感情なんていうのは 中国政府が 対外的に取っている
ポーズのような気がしてなりません

上海にいったときも 北京に行ったときも
特別日本人だからといってヘンな扱いをうけた覚えもないし
むしろ いいお客さんって感じをうけたように思う
普通の観光地と同じだったように思います

上海や北京と違って 内陸部の 遠い雲南では
日本人はどんな扱いをうけるのでしょうか?
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-21 17:09 | 日々の記録・雑感 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 17日
病院の新設備・・・・
先日 今年の1月にオープンした 某大学病院の新しい付属病院にいった

敷地面積 58,452.31m2(17,682坪)
建築面積 9,849.56m2(2,979坪)
延べ面積 70,800.69m2(21,417坪)
構造 鉄筋コンクリート造(免震構造)
階数 地下1階、地上13階、塔屋2階
最高高さ 67,024m
駐車台数 403台
病床数 700床

その広さもさることながら 設備の素晴らしさには びっくり
患者は 受付を機械で済ませると
機械からはPHSがでてきて PHSのメッセージにしたがって
移動する
例えば「GIの位置 ○○科受付に いってください」と表示されれば
確認ボタンをおして 指示通りに動く
自分の順番を ずっと 診察室の前でまっていなくてよくて
院内にある コンビニや レストランや ドトールコーヒや
サンルーフでも どこでも 好きなところにいていい
自分の番が 近づいてくると
「○番の診察室の前で おまちください」と指示がでるので
それから 移動すればいい

入院患者のための病室は 4人部屋が基本で
各部屋に トイレがあるので とても便利
もちろん各ベッドには 液晶テレビが アームのような
ものにすえつけられて ベッドに寝ていても 横にむかなくていい
自分の目の前の位置にもってこれるし イアホーンで 聞くから
誰にも 迷惑かけない
サイドボードには 冷蔵庫もついている
自分でベッドの角度を手元リモコンで自由に動かせて 
いちいち看護師のお世話に ならなくていい

部屋の前にあるネームプレートにも カバーがかぶせてあるので
患者のプライバシーにも配慮されている

面会時間も 朝8時~夜8時まで いつでもOK。

デイルームという テーブルやいすのある部屋があって
その部屋の周りに 給湯室や個室の公衆電話 自販機がある
そこで お見舞いの人と オシャベリもできるし
眺めのよい その部屋で 患者は 病院の食事をしてもOK.

いままで 面会時間の厳守とか
患者の動きの制限とか あれは いったいなんだったのか?
もちろん携帯電話だって エリアは決められてはいるが
病院内でも 大丈夫だった

看護師詰め所は 仕切りがなく カウンターに囲まれいるだけなので
とてもオープンな 感じがする

患者への聞き取りも みんな パソコンに入力されていくので
いつでも 情報が 必要なときに 取り出せる
検査結果も コピーして くださる

これが 新しい病院の姿なんだな・・・

でも 大切なのは 医療の中身では ありますが!
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-17 21:55 | ちょっと驚いたこと | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 09日
DSトレーニングはすごい!
「DS」で英単語学習
という記事が産経新聞に今日掲載されていた
昨日私が このDSのことを 書いたので
「おなじように思った先生がいたんだ・・・」と妙にうれしかった

京都府八幡市立男山東中学校で 任天堂の携帯ゲーム機
「ニンテンドーDS]を使った英単語実践研究がはじまったと報じている

このゲーム機は手のひらサイズで 専用棒で
画面に指示をあたえながら ゲーム感覚で 単語が覚えれる

毎日トレーニングのメニューに入ると
基本的な単語が 画面には日本語訳がみえ
音声で その単語を発音してくれる
そして 画面に 専用棒で スペルを書いていく
[pencil]なら pe といれて n が入れれなかったら
決して先には進めない
うまく いれれたら 今度は その単語が 入った文が
画面には日本語訳つきて 音声も聞こえてくるので
また 文を専用棒で 書いていく

最初の一文字がわからなければ 決して次には進めない
勿論 ヒントもくれるけど このヒントを利用してしまうと
最後の最後まで ヒントなしで 完全な答えをいれることが出来るまで
その レベルの問題が 終わらない仕組みになっている

レベルは 初心者マークから レベル1 レベル2 と どんどん上がって
単語も 難しくなるし 文章も 完了形なども でてきて レベルアップする

レベル2ぐらいになると 日本語の文面だけでは 何度聴きなおしても
完全な答えをつくることが 難しくなる
もちろん ネイティブスピーカーの 声は 早くて 聞き取るのがたいへんに
なってくる
でも 多分 力は つくだろうと思う

この中学校には 上智大学の英文学科の 先生も参加して
3年生の 語彙力の成果を 研究していくそうだ

ちなみに 漢字学習用も あるらしい

なんなら 理科も社会も つくればどうだろう?
親は文句なく 子供のために 一つ5000円のソフトをかうだろう・・・・
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-09 16:00 | 英会話 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 07日
ユーロが 高くて~
ユーロが高い

125円ぐらいだったときに
ユーロ建てに して なにかの商品を買っていたら
今じゃ150円になっているから
株をやるより はるかに いい儲けになっていただろうな

2,3年前 ドル建てMMFで 100万から 2週間で 3万の利益を
だしたことが あったけど
その時のユーロはヨーロッパ全体には まだ 浸透していなくて
あまり魅力的じゃなかった

でも今回のイタリア旅行では
もう ユーロは ヨーロッパ全体に深く深く行き渡っていた

ユーロ札のデザインは国によってちがうんだけど
何年か後に どこのデザインのユーロ札が
いちばん流通しているかを 調査するらしい
いまは まだ イタリアなら イタリアのデザインが 普通に流通している
でも きっと何年か後に イタリアにいけは
フランスのユーロが イタリアで普通に使われているかも?

それこそ 国境というものが なくなっていく象徴のように思う

ユーロという貨幣の流通で国と国の境というものが
本当に 希薄になってきているので
やがて100年後?ぐらいには ヨーロッパ全体は 
まったく違う姿に なるのかもしれないと思っている

聞いた話だけど・・・
ユーロが出来る前には
ブランド品の値段は 国によって微妙に違っていたんだけど
今は どこの国にいっても 同じプライスらしい

前は違っていた
スペインは安かった

スペインは国民の生活水準に合わせて
ブランド品は やはり 他の国よりも 安かった印象がある
でも 今は 違うというんだけど・・・

でも添乗員さんが 言うのには 
GUCCIは イタリアのメーカーだから
やはり イタリアが一番安いっていってました

本当はどっち?

どちらにしても 日本で買うよりは
ヨーロッパ以外の免税店でかうよりは 安い

因みに 今回の旅行のツアーメンバーで
エルメスのバックを 買ったひとが いて
その買い物のしかたが 普通じゃなかった

添乗員さんが 税関で ひっかからないか心配したぐらい

彼女の 旅行者への税金の12パーセントの バック分だけでも 
900ユーロだそうだ
つまり 7500ユーロの買い物をしたことになる
日本円で約 1125000円
それだけの買い物を日本のエルメスショップでしたら
ゆうに 150万以上の買い物になる
とゆうことは 旅行費用は とっくにペイできてしまう

計算した後 思わず 私は唸ってしまった
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-07 22:40 | ちょっと驚いたこと | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 09月 04日
南イタリアであった添乗員さん
今日は 添乗員さんと彼女のお奨め旅行の話をしたい

今回の旅行の 添乗員さんは 30歳ぐらいのメチャかっこいい女性でした
すらりとしてスタイル抜群
パンツスタイルの後ろ姿など メチャかっこいい
しかも 美人で 頭がよくて 努力家さん

添乗員にしておくにはもったいない!

もうベテラン添乗員さん
イタリア語と英語がペラペラ

「私は商業高校卒で 大学にはいっていませんから
ちゃんと語学の勉強をしたわけでないので・・・」とは
おっしゃいますが ペラペラです

イタリアには 1年住んで マスター
英語は もう勉強して マスター

そんな彼女が 私たちに お奨めだといったのは
「クルーズ」でした

日本のクルーズ船「飛鳥」なんかにのると
ものスゴイ お金がかかりますが

現地まで 飛行機にのって 外国のクルーズ船で
短期のクルーズにいくのは とても 安いらしい

普通は現地につくと 移動はバスに揺られて 長時間ということに
なりますが クルーズ船だと 寝ている間に
次の目的地に ついているから 時間の無駄がない

寄港地について バスにのって観光をして 夕方船にもどって
食事してもいいし
前にいったことのあるところなら 観光をパスして
船で一日のんびりしたり 町にでかけるのもOK

船の中には お客をたいくつさせないサービスがいっぱいあって
プール、映画 カルチャー講座、ジムなどなど。

食事も いろいろなパターンで用意されていてクルージングの費用に
組み込まれているし しかも自由にチョイスできるそうだ
 
ナポリの港には 6階建てのビルディングのような大型船何艘も停泊していました
そんな大きな船には 2000人以上のお客が乗っていて
寄港地からの観光には バスが 何十台と連なってでていくので
壮観だそうだ

添乗員さんいわく
「どんなにケチっても 窓のない部屋は止めておきましょうね。
開閉できる窓の部屋は高いですが 開閉できなくてもいいから
窓のある部屋をお奨めしますね。
私たち添乗員は 窓のない 船底の部屋をあてがわれるのですが
昼なのか夜なのか わからなくて 変になりますよ」って。

「添乗員つきツアーでなくても 自分たちだけでいくのも
英語がそんなに喋れなくても 大丈夫ですよ」って。

でも 自分で行くのは ちょっと勇気が いりますから
無理ですが 一度は 試してみたい旅行の形です

以下のHPはホンの例です

http://www.greenholiday.com.sg/sin/eurocruise.html

一度は行きたい外国クルーズ~無理ですが・・・・
[PR]
# by banban0501 | 2006-09-04 17:55 | 南イタリア旅行 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 07月 22日
もうすぐ定年の人たちが・・・
昨日 前の職場の友達7人でランチ会をした
7月21日にランチ会ができるというところあたりで
なんの仕事か わかる人はいるだろうか?
まあ それは いいとして・・・

その中の一人は59歳でもう大先輩なのですが
団塊の世代と言われる人です

その人いわく 定年がまじかに見えてきて
楽しみにしていることは なに?かというと・・・

やはり自分のためにいろいろ楽しみたいってことで
団塊の世代向けに いろいろな サービスが提供されている
今の時代をちょっと喜んでいる

いろいろなところで 自分たちをターゲットにして
金儲けを考えてくれているってことは
自分たちの楽しみ方に バリエーションが増えるってことだから
どんな サービスが でてくるのか 新聞を読むのも楽しいと話してくれた

でも 自分たちの世代は なんせ 人数が多いから
これからもっと年をとっていく中で 退職金も 年金も削られ
負担も多くなっていくという予想もしている
だから お金の使い方は慎重にしないと いけないって。

こう考えている人たちが 2007年から どっと退職金をゲットして
その使い方に苦慮していくことになる

決して 無駄なことには 投資をしないだろうな・・・とも思う
団塊の世代というのは それ以上の年の人たちよりも
享受できる利益が 少ないという自覚もあるし 財布の紐は 相当硬いと思わないと・・・
しかも団塊の世代2世は 余裕のない子供たちばかりで
不景気、就職難の時に成人しているから 結構 シビアに生きている
今だって リストラで人員不足のあおりをうけてサービス残業で
贅沢する時間も お金の余裕もないまま

バブルの時に いい思いをして若い時をすごした 今の40歳前後の人たちとは
大いに意識がちがう
この世代は基本的に自分かってで贅沢がすきなままで大人になっている
子供にも 贅沢させているっておもう
もし またバブルみたいになったら 消費の中心になる世代・・・

でもそういう時代は多分もうこない?から
あと5年もしたら 世の中の 消費の中心となる
55歳~60歳と その子供の 25歳~35歳の人たちが 何をもとめ
いったいどういうお金の使い方をしていくのか
興味がある・・・

自分のため。子供のため。親のために お金をつかうだろ・・・
たとえば 
子供の結婚だったら・・・ウエディング、家具。
自分のためだったら・・・自由な旅行、役にたつカルチャー。
親のためだったら・・・・・ラクチン介護の方法。

自分たちで家を建てた世代だからね・・・
自分が楽なように シビアにものを考える
[PR]
# by banban0501 | 2006-07-22 11:58 | ちょっと驚いたこと | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・
2006年 07月 09日
フライディーの法則は経験則
本当だろうか?
金曜日か土曜日の日経新聞にでていた記事だけど・・・

「金曜日に株価が下がっていると月曜日も下がる」
「金曜日に株価が上がっていると月曜日も上がる」

この法則が60%の確率で現れるという・・・

この60という数字が曲者だわ・・
だって50なら 普通の勝負の確率だもの!

逆にいえば

「金曜日に下がった株価は 月曜日に上がる」
「金曜日に上がった株価は 月曜日に下がる」

確率は40パーセントっていうことだよね?

この法則が70%くらいの確率でいえれば 役にたつ情報ですが・・・

相場全体が 上がり基調のときにも 
この法則はつかえるのでしょうか?

日経新聞には こんな 経験則が よく登場します
[PR]
# by banban0501 | 2006-07-09 12:15 | お金の話 | Comments(0)

・・・・TOPに戻る・・・・