好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 08:56
こんばんは。 シチ..
by ささゆり at 23:20
★ salam2002 ..
by banban0501 at 23:04
こんにちは。 紫陽花咲..
by salam2002 at 12:59
★ 2Boy'sママ ★..
by banban0501 at 10:44
突然お邪魔します 同じ..
by 2Boy'sママ at 08:43
★ juju3291a ..
by banban0501 at 06:23
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 06:20
私たちが高齢になったら ..
by juju3291a at 00:29
こんばんは! 押し..
by yasukon20 at 22:31
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
タグ
(98)
(67)
(45)
(44)
(37)
(24)
(22)
(21)
(17)
(17)
(16)
(16)
(13)
(12)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
押しピンの穴 & 紫陽花
at 2017-05-21 15:26
主婦の知恵拝借 & 旅行計画..
at 2017-05-14 11:55
GWは がんばりウイーク &..
at 2017-05-07 20:25
星野リゾートを楽しむ旅 浜名..
at 2017-04-29 09:26
星野リゾートを楽しむ旅 界 遠州
at 2017-04-26 10:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 04月 05日
名古屋 文化のみち 二葉館
名古屋名物モーニングを食べた「花ごよみ」は
名古屋の白壁地区にありました

名古屋駅前からでているめーぐるバスの地図で確認すると
文化のみち 二葉館 エリアです
a0084343_13551476.jpg
名古屋城から徳川園までいき 文化のみちへとバスが循環しています

10時までのモーニングを食べるために早朝出発となると
このバスの始発9時半の循環バスでは間に合いません

文化のみちへ直に行くために
今回は 名古屋駅からタクシー利用で1500円ほど

でも わざわざモーニングを食べるために タクシー使って
白壁地区へいったのでは ありませんよ~

モーニングをいただいて 文化のみち 散策が目的です

でも

二葉館の前にループバスのバス停と地図があったのですが
この地図が 方向のよくわからない地図だったので
違う方向へあるきだして・・・

随分迷って 豊田邸と横並びの春田邸を外からみただけに
なってしまいました

名古屋お出かけネットの地図であとで確認すると・・・
a0084343_13553125.jpg
この地図に太閤本店が 書かれていたら 迷わなかったですが・・・

とにかく 二葉邸へ戻ったので こちらは中を見学しました
a0084343_13551785.jpg
この建物には塀はなく
レンガ色の屋根の美しい洋風建築が どこからでも みえます

玄関へ
a0084343_13555591.jpg
下足箱の横が 受付です

玄関ホールから すぐに 大きなリビングルームへはいると
美しいステンドグラスの窓が 目に飛び込み 
らせん階段の吹き抜けから明るい光が入ってきます
a0084343_13561607.jpg
夜は天井数か所の吊照明が 明るくするのでしょう

沢山の窓と ソファのある ゆったりした空間です
a0084343_13561612.jpg
二葉館は 日本初の女優と謳われた川上定奴と電力王と称された福沢桃介が大正から昭和初期にかけて暮らしていた邸宅を移築し 復元した建物です

川上音二郎と結婚した芸者貞奴は
女優をやめて 女事業家になり 福沢と知り合い結婚

なので名古屋の経済界の文化サロンとなったみたいです
a0084343_13563630.jpg
沢山の客にも対応しているようですが
洋間の部分から一転して和風の部屋へ廊下と中庭を挟んで変化です
a0084343_13564142.jpg
中庭には蔵も
a0084343_13564988.jpg
和室は三間続き
a0084343_13565797.jpg
電力王の家ですから 自家発電です
a0084343_13565226.jpg
リビングの螺旋階段から二階へ
a0084343_13570028.jpg
大きな吹き抜け空間でとても明るい家です

二階も洋間と和室があります
a0084343_13572436.jpg
2Fの展示室は 没後10年を記念して 名古屋出身の作家 
城山三郎さん 関連の展示室となっていました
a0084343_13574210.jpg
明治・大正・昭和初期の建物をみるのが 好きな私です

洋風であっても 日本人らしい暮らしも大切に考えられた設計
いつも 感心しながら みています

この二葉館も 西洋建築と 日本建築を うまく抱き合わせて
心地よく暮らせた 家だったんだろうな・・・と印象深い家に思えました

詳しくは 二葉館のHP からも ごらんください

戦禍も逃れて 今なお 存在する貴重な文化遺産の建物を
みて回れる 文化のみち いい観光スポットですね
a0084343_10455467.jpg


[PR]
# by banban0501 | 2017-04-05 10:46 | 名古屋旅行 | Comments(6)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 04月 02日
熱田神宮と名古屋城
名古屋の観光スポットといえば・・・

熱田神宮と名古屋城

まずは 熱田神宮へ

熱田神宮は草薙の剣を祀って以来 
平成25年に1900年を迎えた古い古い神社

草薙御剣(クサナギのミツルギ)三種の神器の一つ

草薙の剣は もとは大邑雲御剣(オオムラクモのミツルギ)といって 
スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治したときの
その尾から出現した剣だと 古事記にあるもの

太古の神話ですから・・・

天照大御神に献上されて 鏡 剣 勾玉とともに天皇家の
三種の神器とされて歴代の天皇の御印とされて引き継がれ・・

10代天皇のときに 鏡と剣は宮中をでて伊勢神宮に祀られました

そして

日本武尊が 12代天皇の命をうけて東国平定にでたとき伊勢神宮に参拝し
剣を授けられましたが 原野で賊に襲われ 焼き殺されそうになったのを
剣で 逃れたために 以後 草薙の剣といわれるようになった

日本武尊は 東国を平定して尾張の国で妃をめとり
剣を妃に預けて 伊吹山の賊を平定にいった帰りに病で倒れたので
妃が この剣を熱田の地に祀ったのが 熱田神宮のはじまりだそうです

という訳で 三種の神器は ばらばら?

宮中には勾玉 伊勢神宮には鏡が鎮座し
剣は 熱田神宮の御神体になったという訳ですが・・・

宮中には 三種の神器の形代(カタシロ)が 祀られて

途中で安徳天皇と一緒に海に沈んだりしても 新たな形代が
作られて 受け継がれていったようです・・・

でも 誰も見る事は出来ないとか

いつも 聞いたら すぐ忘れる神話ですが 神話があっての日本の歴史か・・・
a0084343_10414123.jpg
そんな 太古の歴史を 参道に掲示してくれている
由緒ある神宮へお参りです

駐車場のある鳥居から入り 
a0084343_14424924.jpg
鳥居をくぐると木立の中に
a0084343_14431804.jpg
歴史を感じるものが点在です

a0084343_14425488.jpg
本殿では 結婚式も執り行われていました

本殿を参拝して お庭のあるエリアへも寄ってみました
a0084343_14430234.jpg
別宮へ
a0084343_14432373.jpg
宝物館もみえましたので 寄ってみました

というのも 剣をいただく縁から 刀剣の寄進が多く 名刀があるとのこと
a0084343_14475315.jpg
刀には あまり興味はありませんが
今回の 旅の目的は 様々な美術館を巡りたいといういうことなので・・・

小さな宝物館ですが 所蔵品は6000点もあり時期を分けて展示されています
今回は 刀だけでなく 洛中洛外図風の 絵屏風が沢山あって
とても いいものをみた満足感がありました

そして 名古屋といえば 名古屋城です

子供が小さなときに名古屋城の天守閣には登ったことがあったのですが
今回は 本丸御殿ができたので それも見たいと 思ったのでした

正門から入ると
a0084343_16080520.jpg
内堀から天守閣が見えます
a0084343_16081291.jpg
天守閣の手前に 本丸御殿がありますので そちらから
a0084343_16082781.jpg
尾張徳川家17代 明治まで 居城となっていましたので
昔の本丸御殿の様子がわかる写真がありました
a0084343_16090083.jpg
この写真からわかるように 本丸御殿は広大ですが 今公開されているのは一部です

名古屋大空襲で 残念ながら 天守閣も本丸御殿も消失し
戦後 天守閣は外観のみを再現し コンクリートで復元されました

そして 今 本丸御殿の再建です

中は白木作りで 真新しいです
靴を脱いで 白木に絶対触れないようにと注意されて見学です
床には シートがしいてあり厳重です
a0084343_16083346.jpg
見れる広間は まだ三か所で あとは台所でした
a0084343_16084056.jpg
本丸御殿をあとにして 天守閣へ
a0084343_16084760.jpg
エレベーターと階段で 天守閣へ
a0084343_16085398.jpg
二の丸庭園の桜はまだです

雨で 景色も曇って ちょっと残念
a0084343_16091521.jpg
階段を下りながら 各階の展示室をみてまわりました
a0084343_16091023.jpg
前にも みたものもあるのでしょうが まったく記憶にない自分にびっくりでした

でも 

この階段に昔空調設備がなくて 夏場だったので
大汗をかいて 気分が悪くなった記憶だけが 残っているんですよね

今は 冷房効いているのかな・・・

この戦後コンクリートで再建された天守閣を 木造で再建する計画があるそうで・・

これが 実現したら 凄い!!

きっと日本観光の目玉にきっとなる~

楽しみです 名古屋 がんばれ!!

名古屋のシンボル 金の鯱をいただいた 名古屋城天守閣は 美しい姿です
a0084343_16092142.jpg
a0084343_16372381.jpg

[PR]
# by banban0501 | 2017-04-02 10:30 | 名古屋旅行 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 30日
名古屋めし
名古屋へ旅行と決めたときから 名古屋めし を食べる!!

という野望?を抱き

たった一泊二日で 名古屋めしを制覇できるのかどうか
わかりませんでしたが 
名古屋のブロ友さんのアドバイスのお蔭でなんとかなりました

一日目の昼食を 名古屋名物「ひつまぶし」に

熱田神宮へいく前に まずは 地下鉄名城線伝馬駅から徒歩3分の
熱田神宮駐車場そばの 「あつた蓬莱軒 神宮店」

お店の前は人がいっぱい

かかりの人に予約枠をもらいます
a0084343_16473483.jpg
12時20分に戻ってきてくださいと言われて 熱田神宮を参拝して
戻ってみたら お店の中も外にも まつ人があふれています
a0084343_16474010.jpg
でも 二階にも席があるようで 20分ほどまったら着席できました

ひつまぶし 一人前 3600円なり!!

分厚いウナギとたっぷりご飯とお吸い物と出汁
a0084343_16474543.jpg
4回に分けて 違う食べ方をしましょうと あるので その通りに

私は 5回に分けて 一番気に入った出汁をかける食べ方で2杯で完食でした

お高いけど・・・ ほんと 美味しかったです!!

次の名古屋めしは 鶏の手羽先

ホテルの部屋から お店がみえます
a0084343_16475615.jpg
ホテル周辺に この「世界の山ちゃん」が3軒もありました

居酒屋さんです!!

もちろん名物の手羽先もオーダーして鶏尽くし そして お刺身も
a0084343_16480457.jpg
手羽先の唐揚げに からめてある 甘いソースが美味しさの秘密のようでした

続いての名古屋めしは モーニングです

名古屋で泊まったら ホテルの朝食よりも モーニング

8時にチェックアウトして 向かったのは 文化の道 白壁地区の二葉館そばの
「花ごよみ」というcafe

タクシーのドライバーさんには 二葉館を目指してもらいました
a0084343_17151812.jpg
二葉館横のマンション1Fでした
a0084343_16481853.jpg
9時前だというのに 小さな お店の中も外も 人が いっぱい
a0084343_16482412.jpg
モーニングを食べたら帰る人も多くて 
お店にあった雑誌を読みながらまっていたらすぐでした
a0084343_16482906.jpg
お粥にしたら ちょっと足りずに トーストだけ108円で追加

このお店の茶わん蒸し とても美味しく これが人気の秘密でしょう
もちろん 410円も 魅力です

やっぱり 名古屋のモーニングは すごいね・・・・満足です

お昼の名古屋めしは やっぱり きしめん です

きしめんのお店は あちこちにあるのですが
名古屋駅地下街 エスカでは 二つのきしめん専門店がありました
a0084343_16485361.jpg
が・・・

二日目の旅程の都合で ここでは 食べれません!!

名古屋城の中の お食事処で きしめんをいただきました

入ってすぐの 大きな お食事処ではなく ちょっと先の このお店 へ
a0084343_16484106.jpg
小さなお店で 食券を買うのですが 客が券売機の前でもたもたしないように
お店の人が 代わりに操作です

座席も狭い店内には 少しだけ

それで 外のテントの座席で 大勢さんが 食べています

ちょっとびっくりでしたが 美味しかったので まぁ いいでしょう・・・
a0084343_16484696.jpg
きしめんって とても食べやすい!!

なので お土産に きしめんを エスカの 吉田 というお店で 前日に購入でした
a0084343_16485810.jpg
吉田で 買った半生のきしめん 自宅で 釜揚げでいただきましたが

とても とても 美味しかったです

ネットでも 買えるので また注文したいです

さて 最後の名古屋めしは 味噌カツ です

名古屋駅エスカの 矢場とん で食べたかったですが・・・

いつも こんな感じで 行列です
a0084343_16490923.jpg
でも お店の人に言えば 揚げたてを 弁当にしてくれます

弁当で済ます人も多くて やっぱり待ちますが 15分でゲット

新幹線の中で 美味しくいただきました
a0084343_16491666.jpg
アスパラを薄切り豚肉で巻いたカツが とても食べやすかったので
家でも トライしてみました

もちろん 矢場とん で買った タレをつけてね!!

味噌カツソース いいですね
a0084343_16492373.jpg
お土産に 味噌カツソースと きしめんを沢山かったので 重い

なので これは ホテルから 自宅送りにしました
a0084343_16493192.jpg
大きなバッグで送るつもりでしたが キャリーバッグ一つに
お土産と 他のものも 詰め込んでしまえば
一台のキャリーバッグで 身軽に動けます

ゆうパックは 重さは 関係なく キャリーバッグの縦 横 幅を測って880円 

この方法 ブロ友さんに 教えてもらいました

ほんと お勧めです

名古屋めし 他にも あるでしょうが 今回は 5つ制覇

とても 満足でした

追記

矢場とんの大阪店が 難波の道頓堀にあるとネットでわかりましたので
孫ちゃんの春休みに 一緒にいってみました
a0084343_18135279.jpg
いつも歌舞伎をみるときに来る劇場の地下にあったとは~

しらない人も多いのか お店は 名古屋と比べたら とても空いて・・・

「名古屋の矢場とんは いっぱいで入れなかった」とお店の人にいうと
「こちらも そうなって欲しいのですが・・・」と

味は 名古屋と同じですから こちらで また食べたいです
a0084343_18133256.jpg
この春 高校生になる孫ちゃん 満足していましたよ!!
a0084343_17572900.jpg

 


[PR]
# by banban0501 | 2017-03-30 17:58 | 名古屋旅行 | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 26日
名古屋 二日目
名古屋二日目は 朝8時にチェックアウトして
名古屋駅のコインロッカーへ荷物を預けて
タクシーで 白壁地区の文化の道 へ向かいました

お目当は 名古屋モーニングのカフェ
花ごよみ でした

10時までのモーニング目指して お店の中は人が溢れて
20分待ちました
a0084343_21223622.jpeg
これで 410円なんですから無理ありません

茶碗蒸しが 美味しくて 満足です

大正ロマンを感じる洋風和風の建築物が点在の地域です
a0084343_21234097.jpeg
桜並木が とても綺麗です

この道沿いの双葉館に入ってみました
a0084343_21235959.jpeg
外から見たより中がうんと広くてびっくりでした

ここから 近い徳川美術館へもタクシーで
a0084343_21583412.jpeg
徳川美術館 素晴らしかったです

名古屋に来たら 絶対行くべき所だと思いました

所蔵品が多く いろいろな時期に訪ねてみたいところでした

次は 名古屋城へ
a0084343_21231147.jpeg
本丸御殿と天守閣へ行く前に ランチです
城内にある きしめんのお店で腹ごしらえ
a0084343_22011411.jpeg
きしめん 平たいうどんですが とても食べやすい

このお店 セルフサービスと言う気軽さでしたが
美味しかったです

さて

子供が小さい時に名古屋城へ行ったのですが
全く違う展示室になっていました

江戸時代の庶民の生活も展示でした
a0084343_22133387.jpeg
とにかく人が多い名古屋城

あと一週間後の桜の季節なら どんなに混むのでしょうね

本丸御殿は まだ完成ではないようでしたが見応えありでした
a0084343_22102223.jpeg
名古屋城を後にして トヨタ産業技術館にも行ってみることに
a0084343_21243427.jpeg
自動織機と車の展示に 夫がよろこんでいました

展示の仕方 説明の方法が素晴らしい所でした

移動はタクシーにしましたので効率よく名古屋見物できました

名古屋駅の地下街エスカの矢場トンで夕ご飯と
思ったのですが 凄い行列でしたので
矢場トンの お持ち帰り弁当を新幹線で食べる事に
a0084343_21245320.jpeg
アスパラの肉巻きカツ とっても美味しかったです

自宅へ戻った時間は 8時前

予定よりも早めの帰宅でしたが 余り疲れず いい旅行になりました

無駄なく うまく回れたのも 名古屋のブロ友さんのおかげです

今回は駆け足のブログ記録ですが もっともっと
記録したい事いっぱいなので それは後日としますね







[PR]
# by banban0501 | 2017-03-26 22:17 | 名古屋旅行

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 25日
名古屋へ 1日目
今年の夫の目標の美術館巡りトリップは名古屋から

本日 朝8時発の近鉄特急アーバンライナーで出発でした

近鉄難波駅から 先頭車両に乗車です
a0084343_08510680.jpeg
背もたれが高いので 人の頭が見えませんが実は満席です

新幹線よりも時間はかかりますが 余裕の先頭車両に乗っても
こちらの方が 新幹線自由席よりも1000円以上安い

春休みで子供連れも多く 運転席からの景色楽しんでいました
a0084343_09204493.jpeg
よほどの急ぎでなければ グリーン車気分で名古屋到着です

ロッカーを探し荷物を入れて 直ぐに地下鉄で熱田神宮へ

ひつまぶしの名店 あつた蓬莱軒によって順番待ち枠ゲットして
神宮参拝です
a0084343_17021609.jpeg

参拝後 約束の時間に蓬莱軒へ戻りましたが
a0084343_16463926.jpeg
まだまだ 待ちました

でも待った甲斐ありの美味しい ひつまぶしでした
a0084343_17024778.jpeg

次にボストン美術館の名古屋分館へ
a0084343_16450030.jpeg
歌川広重の東海道五十三次の版画全部を
間近で鑑賞できました

時間は3時でしたが 名古屋駅近くのホテルへと向かいました
a0084343_16452386.jpeg
お部屋は 狭いけどね
a0084343_16455707.jpeg
やっと取れたホテルですから これでOKです

休憩して夕食を食べに向かったのが 世界の山ちゃん と言うお店
a0084343_19463620.jpeg
名物の手羽先も食べました

その後 名古屋駅地下街 エスカにお土産物買い 本日の予定終了でした


[PR]
# by banban0501 | 2017-03-25 19:52 | 名古屋旅行

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 19日
旅行相談 & 紫陽花 & お彼岸墓参り
今年の年賀状に夫が書いたこと

今年は美術館巡りをしたい・・・・

今年初めにかった 夫の本
a0084343_17475712.jpg
ここには 全国の2017年に開催される美術展の案内が網羅されています

それで 手始めに いきやすい名古屋へ

思い立っての旅行ですから ホテル確保も 大急ぎ~

いきたい美術展も本から チェックです
a0084343_17480793.jpg
この本には紹介されていませんが 名古屋といえば 徳川家です

なので 徳川美術館も外せないかなと 名古屋城には 本丸御殿もできたとか・・・

名古屋めし モーニング これも魅力的

うう~ いろいろ 候補をあげて ネット検索 プリントアウト
a0084343_17472562.jpg
基本の日程表をつくり 2人で相談です
a0084343_17473444.jpg
一泊ですから やっぱり荷物もあるので コインロッカー位置も重要
a0084343_17480170.jpg

ロッカー位置も 美術館へのアクセスも
地元のブロ友さんにも 助けていただきたく 図々しくもアドバイスいただきました

途中なんどもメールのやりとりで 教えてもらい
この連休に夫と相談ができ なんとか 改定版ができました
a0084343_17474529.jpg
ちょっと欲張りな日程なので たぶん変更点でてくると思います

(追記)
ワードで作成のこの旅程表を アドバイスいただいたブロ友さんに送ると
赤でかかれたアドバイスと追加資料を 返信してくださいました

ワード文書はGメール状では このように表示されます
a0084343_10102980.jpg

Gメールのこの添付ファイルには 編集 というボタンがついていましたので
ここをクリックすると このように 表示されました
a0084343_10103741.jpg
これを 印刷を横向きにできないかと 思いましたが Gメールでの
印刷設定では横向きは ないのでした

でも 縦でも ちゃんとわかるので OKです

Gメールの添付文書の表示 パソコンの奥深さを垣間見た感じ
(単に理解できてないだけですが・・・)
 
さて

この連休 下級検定もあって忙しかったのですが
お彼岸ですので 墓参りも~ 20日ギリギリでいってきました

お寺の木蓮とミモザの木が見事でした
a0084343_16225137.jpeg
a0084343_16323726.jpeg
いつものように 両家にお参り
20日の午後からの墓参り 暖かく
とても静かな墓地でかえって良かった

桜餅とビール コーヒーは私のお腹に

すっかり春らしくなってきて

玄関ポーチの紫陽花も 新芽がでてきて 無事冬越しできたこと確認です
a0084343_17481471.jpg
今年は 忙しくても 夫の美術館めぐりに 付き合っていこうと思っています

私も絵をみるのが 大好きですので!!いい機会だと思っています


a0084343_18231993.jpg


[PR]
# by banban0501 | 2017-03-19 18:23 | 名古屋旅行 | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 12日
競技会 & ちょっと工夫で 
昨日 今日と 今年度最後の 大仕事で忙しくしていました

算盤の仕事の中で 大仕事は 検定と競技会ですが
年3回ある競技会の最後の競技会が終わり ほっとしています

バス 電車 バスと乗り継いで 19人の子供たちを
1人で引率していきました

わいわい がやがやと 元気な男の子たちが多くて・・・
道中 はらはら の1時間でした

でも 会場につくと 真剣です
a0084343_22094627.jpg
練習の成果をだせた子 緊張して 実力が出せなかった子
練習では いまいちだったのに 本番では すごかった子といろいろで

こういうことがあるのが 競技会ですが・・・

小学生3.4年の部では 団体準優勝のカップもいただきました
a0084343_22095546.jpg
個人で 優勝楯 準優勝楯をいただいた子もいました
ほとんどの子が 入賞の賞状もいただけ 競技会を楽しんでくれました

教室へもどってから この競技会を最後に算盤を卒業する子供たちを
おやつを食べながら 送り出して 私も ほっとしました

また 遊びにきていい??と嬉しそうに帰ってくれて
なんだか 私も 嬉しかったです

そして 大急ぎで 明日配布の プリント作成です
a0084343_22100290.jpg
慣れた作業ですが やっぱり時間は かかります

さきほど終えて これで やれやれできました

ちょっと話題を変えて・・・・
a0084343_22103500.jpg
姉が 姉の孫ちゃんの ひな祭りのお祝いで作った料理ですが
100均の透明カップにはいった お雛様お寿司が とても可愛い!!

透明カップなので 中が層になっているのがわかって 

ちょっとした工夫 いいですね

私には こういう工夫をして料理を楽しむ余裕がないのですが
こういう工夫は 簡単なので よくしますよ
a0084343_22110570.jpg
牛乳パックと トイレットペーパーの芯を 
マスキングテープで飾って遊んでいます

これは 前回の続き で作ったものですが 
同じテープで また ちがったものができないか 考え中です

ちょっと工夫で 生活が楽しくなりますね

さ~

競技会も終わり 春休みまで あとひと踏ん張りです
a0084343_22370741.jpg




[PR]
# by banban0501 | 2017-03-12 22:43 | 日々の記録・雑感 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 03月 05日
オフ会 & 同窓会 & ひなちゃん バレエ発表会
名古屋からブロ友さんが 大阪へこられましたので
半年ぶりのオフ会 をしました

大阪に18切符で叔母様を訪ねて こられる時には 
声かけてもらって何度もオフ会させてもらっています

しかも忙しい私を気遣って 私の最寄り駅の
前回お茶したミスタードーナッツで 今回はランチです
a0084343_20421208.jpg
飲茶があるミスド カフェオレおかわり自由で3時間も粘った!!

お喋り以外にも パソコンのお勉強も~
a0084343_20420846.jpg
自宅のパソコンとタブレット端末を連動させて 便利に使える
グーグルマップの使い方を教えてもらいました

スマホなどのタブレット端末の位置情報で その日の行動記録が一目瞭然

元気さんが 名古屋からやってきた経路 タイムスケジュール 
すべて グーグルマップで確認できるのです!!

過去のある日の記録も さかのぼってみれます

まるでアリバイ証明です

うう~ こんな時代になったのですね!!

お土産に 手つくりの 入院グッズをいただきました
a0084343_20422629.jpg
実は私が図々しくリクエストだったのです

今 夫が自宅のベッドで使っています

ありがとう~


そして 昨日は3年ぶりに

高校の友達4人の同窓会をしました
友達のご主人がネット予約してくれたのは
なんと 超高級ホテル リッツカールトンのお店です

地下のホテル直結のエレベーターホールから レストランフロアに
あがると クラシカルな廊下の先に お店が点在です
a0084343_18481347.jpg
迷路の中をあるくように やっと見つけたのは
和食レストラン「花筐」
a0084343_18481970.jpg
料理によって パーテーションが分かれていて 一番奥の会席のコーナーへ

板長さんが ご挨拶にこられて びっくりですが
友達のご主人が ネット予約してくれたランチメニューは
特典付きのワンドリンク付きで 通常よりも安いのです

a0084343_18482594.jpg
白ワインをいただきながら 珍しい料理の数々 堪能でした

場所を変えて コーヒータイムは 

珈琲専門店のようなお店です

今回初めてオーダーの オレ グラッセ
a0084343_20580481.jpg
濃厚な珈琲とミルクを混ぜると なんとも言えない美味しさになりました

このとき私たちが出会って もうすぐ50年だという話になって!!

ひぇ~

ランチも珈琲タイムも いっぱいおしゃべりして 楽しい時間をすごせました

そして 今日は 夫とひなちゃんのバレエの発表会を観にいきました

ひなちゃんから 届いた 招待状
a0084343_21060178.jpg
ひちゃんとママは朝からリハーサルなので 会場の最寄り駅まで
迎えにきてくれた息子とランチ
a0084343_20542911.jpg
楽屋を覗くと ママたちは 準備で大忙しで まもなく開演
a0084343_20544894.jpg
a0084343_21382606.jpg

5年前に息子の家の近くの市の施設で 
ほんの数人のリトミック教室から始まったバレエ教室
今では 幼稚園と小学生で こんなにたくさんの生徒さんが通う教室になりました

前回の とても小さな 発表会からみても すごい進歩です

ひなちゃんにとっても 3回目の発表会なので とても 進歩が 感じられました
a0084343_20550360.jpg
最後に舞台前で記念撮影
a0084343_20552108.jpg
息子の家へも寄っていくと 新しいものを3つ発見

2歳の誕生日プレゼントのイチゴのキッチンに冷蔵庫が~
a0084343_20550949.jpg
8歳になった今でも これで遊んでいるのです

新しいものが増えて 嬉しそうでした

そして ひなちゃんの学習机もピアノも新しくなっていました
a0084343_20551432.jpg
ピアノは 今年高校生になるお兄ちゃんも使うので 夜でも練習できるように
古いピアノは タケモトピアノに売って ヤマハの最新ピアノに変わっていました

ずっとピアノをしている お兄ちゃんも ヘッドホーンつかえば
夜でも 練習できるようになったという訳です

久しぶりにいった息子の家 いろいろびっくりでした

夫も 孫の成長を 確かめて 喜んでいました~

ひなちゃんのイメージで選んだ花束が 衣装とあって 私もハッピーでした!!
a0084343_22172893.jpg






[PR]
# by banban0501 | 2017-03-05 21:11 | 料理・食べ物の話 | Comments(18)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 02月 26日
墓参り & 夫の友達とランチ
昨日2月25日は 5年前に亡くなった実家の母の誕生日でしたので
姉妹そろって墓参りをすることにしました

お墓のあるお寺への途中のケーキ屋さんへよって
ショートケーキ一個をかって 図々しくも ロウソク一本をいただきました

お墓で誕生日祝いをするとお店の人に話すと
小さなスプーンを3つつけてくださいました

嬉しかったので 他にもお供えを買わせていただきました

さて墓につくと姉が こんなものを用意していました
a0084343_17434174.jpg
3本ずつ束ねたお線香が4組 

姉は最近 四国八十八か所めぐりのツアーに参加なので
ツアーの先達さんから聞いた豆知識で 
お墓参り用のお線香を用意してくれたのでした

お線香の立て方にも宗派によっていろいろあるとは 思いますが
3本まとめるという方法 なかなか いいなと感心でした

ケーキと母の好きだった珈琲をいれてお供えでした
a0084343_17434851.jpg
ケーキを食べながら お墓の前でしばし談笑し 同じ墓地の婚家の墓参りもして
お寺にお参りしたのですが この日 
寺の寺宝の 涅槃図の特別公開があるというので・・・
a0084343_17441406.jpg
本堂へあがって拝見でした
a0084343_19072244.jpg
涅槃図の意味を解説している↑の説明が 非常に面白かったです(拡大できます)

墓参りのあと姉妹でランチで またまたお喋りして梅田へ
a0084343_18001465.jpg
阪急グループの株主優待券でみれるグレースケリー展へ

数年前に 南フランス へ姉妹でいき そのとき
モナコへもいきましたので なんだか 懐かしかったのです

オスカー女優の時代から モナコの王妃となり52歳の若さで亡くなるまでの
彼女が愛用した ドレス バッグ 香水瓶 などなど様々な品が展示されて
彼女の姿を記録した映像も沢山あって なかなか興味深かったです

マリリンモンローの妖艶さと グレースのクールビューティ が
ともにハリウッドで目立った時代だったと再確認でした

そして今日は 夫とお出かけ

夫の友達に あるお願いをしていましたので
それを受け取りにいったのです

先月 我が家に来られたときに 韓国ドラマの話になって
共通で好きなドラマがあったので それをダビングしてくださったのでした
a0084343_17451375.jpg
とてもありがたかったので ランチをご一緒したという訳です

今回は ヨドバシ梅田の「うおまん」をチョイスです
a0084343_17450828.jpg
お昼のコース料理は 優しい味付けで量も適度で 完食できました

お話が楽しくて 料理の写真を撮るのはすっかり忘れてしまいました!!

夫は 中高一貫教育の学生生活でしたので この方とは
そのころからの お付き合いで 夫婦で 仲良くしてもらっています

懐かしい先生の話などで 夫は いい時間を過ごせたようで 私も嬉しくなりました

夫のために????また ダビング お願いしましょう!!

a0084343_18395624.jpg





[PR]
# by banban0501 | 2017-02-26 18:31 | 料理・食べ物の話 | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 02月 19日
気分転換ふたつ
時間のない忙しい生活をしている私ですが・・・

気分転換には 熱心です

ブロ友さんのブログへお邪魔も いい気分転換

先日みたブログの中で 重たいまな板を軽いまな板に変えて
気分スッキリという記事をみたのです

あ~ そうだわ

私も今使っている重いプラまな板変えてもいいわ

って思い さっそくニトリへ

いろんな種類・サイズのまな板があったのですが
a0084343_11525398.jpg
薄いペラペラのものよりも やっぱりちょっと厚みが欲しいと
選んだのが 上の二つです

今までのまな板 繰り返し漂白して使ってもう20年以上
重さも初めて測ってみたら 1500g もありました

シンクの奥のまな板置きから両手でサイドを掴んで
作業台へ よいこらしょ でした

新しいものは サイズがさほど変わらないのに 半分の重さ

もちろん片手でOK

これで 気分すっきり

ニトリで もう一つ 便利なものを見つけました

それは急須です

緑茶をいれるには 陶器の急須という固定概念を取り払えば
こんなものが ありました
a0084343_11530191.jpg
大きな急須が割れたので 急場しのぎで小さな陶器の急須を使っていましたが
これをみて 少しの量の茶葉でも 大丈夫かも と思い さっそく購入です
a0084343_11525835.jpg
蓋がきっちり閉まるので 相当傾けても 蓋がずれないし
お湯も溢れ出ず 注ぎ口から適量でて 非常に便利でした

茶葉の状態 色も確認してから注げます

とても良く考えてあります

やっぱり たまには 台所用品コーナーを見て回る時間も必要だな・・・でした

もう一つ 最近 食卓の変化に合わせて買ったもの

小鉢です

家族が高齢化して 食べる量が うんと減りました

副菜をいれる鉢が 中サイズでは 大きすぎるようになったのです

小鉢で十分だということで チェンジです
a0084343_11530542.jpg
上の写真の 4つの小鉢で 充分な食卓になりました

いいのか 悪いのかわかりませんが 20年の変化ですね

キッチンの気分転換です

さて

もう一つの気分転換は 観劇です

お友達が 歌舞伎のチケットを取ってくれました

大阪道頓堀の松竹座です

松竹座は 大阪のミナミ 難波の 道頓堀にあります

難波駅からは 戎橋筋商店街を抜けたところ
a0084343_18132214.jpg
相変わらず 中国からの観光客で大賑わい

道頓堀川にかかる 戎橋からは 有名なグリコの看板がみえます
a0084343_18132751.jpg
この乗船場から ブロ友さんと 船にのった!!のを思い出して
向かったのは グリコの看板の裏側です
a0084343_18133053.jpg
行列のできるたこ焼き屋「くくる」の向かいにあるのが 「松竹座」
新しくなって20年記念歌舞伎だとか・・・

若手歌舞伎役者の2月花形歌舞伎

中へはいると 歌舞伎役者の奥様方やお母さま方が お出迎え~

劇場内でも 大勢いらして みなさん 綺麗!!
a0084343_18133440.jpg
a0084343_18345950.jpg
昼の部の「義経千本桜」です(画像の上でクリックで拡大します)

その中の渡海屋大物浦の段

江戸時代に作られたこの物語は 頼朝に追われた義経が
九州へ向かうために 大物(だいもつ)の浦で 実は 壇ノ浦で海の藻屑と
なったはずの 平知盛と安徳天皇が 船宿の亭主と子供になって
義経を殺そうと 待ち受けている所へやってくるという 奇想天外な筋立てです

安徳天皇役の子役さんが おそらく6歳ぐらいだと思われるのに
大人の長い芝居の間に 10か所以上の自分のセリフをいうために
じっと大人の役者に抱かれながら 椅子に座りながら 待っている姿に
なんだか 感動で 観客も 役者も 見守っているのが
とても 微笑ましたかったです

もちろん 今売り出し中の若手役者さん 素晴らしい演技でした

歌舞伎の伝統の中の 芝居進行をイアホンガイドの解説に助けられながら
おおいに 楽しんで 気分転換できました

終わってからは 素敵なラウンジ カフェ ド ラペ で お茶です
a0084343_18133991.jpg
ピアノ生演奏があったのですが 演奏者が盲目の若い男性

頑張っておられるのは 辻井さんだけじゃないんだ・・・

そういうのも ちょっと感動でした

夕方まで お喋りを楽しみ 帰宅で ブログアップで
今週も無事???週一ブログも でき やれやれかな~
a0084343_18443133.jpg











[PR]
# by banban0501 | 2017-02-19 18:45 | 観劇 | Comments(25)

・・・・TOPに戻る・・・・