好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
旅にアクシデントはつきも..
by anello63 at 00:28
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:47
思い出もあり楽しい旅行で..
by sakae2009 at 20:46
★ rabbitjump..
by banban0501 at 10:22
行きたいところ沢山あって..
by rabbitjump at 09:44
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 08:48
🎵セント..
by ♥ junjun at 22:36
★ mihayashi6..
by banban0501 at 00:14
2001.9.11・・米..
by mihayashi6 at 20:44
★ はりねずみ ★さま ..
by banban0501 at 23:09
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
SEEDS OF SMI...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
タグ
(115)
(75)
(74)
(51)
(38)
(25)
(25)
(23)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ニューヨークの思い出 タイム..
at 2017-12-17 09:00
ニューヨークの思い出 ウオー..
at 2017-12-13 09:00
早くも忘年会 & 誕生会
at 2017-12-10 22:27
ニューヨークの思い出 セント..
at 2017-12-09 09:00
ニューヨークの思い出 自由の女神
at 2017-12-06 11:56
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2017年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 17日
ニューヨークの思い出 タイムズスクエア 地下鉄など
ニューヨークの思い出 最後の記録です

夫と一緒のニューヨークの旅

目的は夫の美術館巡りでしたから ニューヨークの観光スポットで
いけなかった所が いっぱい残ったのは しかたがないことです

ミュージカル
中華街
五番街 ぶらぶら

できませんでした

それでも 早朝のタイムズスクエアには 無料のツアーでいけました 
a0084343_15255144.jpg
JTBの情報ステーションのあるヒルトンミッドタウンホテルから 
徒歩で ロックフェラーセンターへ
a0084343_15343039.jpg
ロックフェラーセンタービルの展望台 トップ オブ ザ ロックの
地下入り口も教えてもらったので また 出直していくつもりでした

ロックフェラーセンターのメトロポリタン美術館のショップにも
いきたかったので・・・

この時は 素通りで タイムズスクエアへ

いかにも ニューヨークらしい 雰囲気の交差点です

ユニクロのお店も ある!!
a0084343_15262984.jpg
この交差点は 朝から やっぱりすごい人です
a0084343_15260810.jpg
さすが ブロードウエイ ミュージカルの宣伝や
電光看板のビルボードが 朝から明るく輝いています

ブロードウエイアベニューと7Thアベニューが交差するタイムズスクエアの
南北の両側に 背の高いビルボードが二か所あります

ダウン方向のビルボード

これは タイムズスクエアの象徴のようによくパンフなどでみるもの

近づくと 一つのビルだけの壁面でないことがわかります
a0084343_15263622.jpg
この看板の広告は どんどん変わっていきます

アッパー方向のビルボード

この下には TIKTSのお店があり 赤い階段があるところです

こちらのビルボードの前を通ったときは
ビルボードになっているのに気が付かずで 素通りしてしまいました
a0084343_12371723.jpg

上の写真の歩行者天国にあるテーブルで ジュースを飲んで休憩し
ここからタクシーをひらって この日は メトロポリタン美術館へ直行でした
a0084343_12414452.jpg
また タイムズスクエアにきて ミュージカルも見たかった
ロックフェラーセンターの展望台へあがり 買い物もしたかった

でも 実現できず・・・

というのも 展望台へ行こうと思っていた自由の女神へのツアーの日

午後から行くつもりだったのですが
曇り空から 雨模様になってきましたので 視界が悪いので
展望台へいくのはやめたのです

その代わり 

この旅2回目のメトロポリタン美術館にいこうといくことになりました

ニューヨークマラソンが開催される日曜だったので
セントラルパークがマラソンのゴールだということで
道路状況が悪いのでは?と地下鉄でいくことにしました

でも ニューヨークの地下鉄 実は 難しい

ツアーで何度もチケットの買い方を教わりましたが・・
a0084343_15265119.jpg
肝心の 地下鉄の入り口を見つけるのが 
いかに難しいかは 教わっていませんでした

例えば 

ラジオシティセンターに 地下鉄の入り口がある
a0084343_15265793.jpg
この地下鉄駅は 同じ駅に アップ行きとダウン行きがありますが

駅によっては ダウン方向しかない
アップへいきたかったら 違う入り口を探さねばならない

歩道に入り口がある駅もあれば ビルの地下になっている駅も
それは グーグルマップでも 地下鉄 路線図にも書いてない

それで 私たちは うまく見つけられず 迷い迷い
入ったあとに アップ方向にいくはずが ダウンへいき

ならば 乗り換えとおもったら よけいわからなくなり
気がつけば 久イーンズへいってしまっていました

タクシーをひらって マンハッタンを目指してもらいましたが・・

おりしもマラソンでイーストリバーにかかる橋がクローズで
すごく遠回りしなければならないと言われ

車がすべて 同じルートでマンハッタンを目指しますから
すごい 渋滞

あまりの heavy traffic にタクシーのヒスパニックなドライバーに
「1 lost my time」を連発されて 

橋がクローズじゃなかったら 10分でついたのに
今日は ぼくは ついてない とか なんとか・・

もう メトロポリタンへいくのをあきらめたのは
いうまでも ありません

ほうほうのていで1時間かかって ホテルへ戻り ドライバーに
チップをはずんだら いい日本人だね!!だって~

まぁ それも 貴重な思い出です

ニューヨークの地下鉄 ほんと 難しい

帰ってから 英会話の先生にこの話をしたら
どうして 誰かに聞かなかったのか?って言われました

私は 聞きたかったけどね・・・

夫が「今日は 地下鉄で自力でいってみたいから ついてきて」と

友達旅行とか姉妹旅行とかでは こういうことにはなりません(笑)

今度は聞くぞ!!
お買い物にも 行くぞ!!

ミュージカルも 結局 いけなかった

いろいろ 反省もあるのも旅の醍醐味と思えばいい

それから 自由の女神の時のガイドさんが
ウオール街を歩いていたときに
スマホ片手の白人の男性と 喧嘩をしました

スマホしてヘッドホーンして ガイドにぶつかったのに
謝らなかったのを ガイドがとがめたのでした

でも なかなか 謝らない白人男性

ガイドさんは おれはニューヨークで30年暮らしいる
お前のような失礼なやつは みたことない みたいな・・・感じで
マジで怒りました

最後は 白人は謝っていましたが
二人が どつきあいでも したら と 気がきではありませんでした

仕事中でも きっと アメリカ社会で
いきる人間としてのプライドがそうさせたのでしょう

そういえば ニューヨークでは
肩が ほんのすこし触れただけでも
I’m sorry と言ってくれる人が多かった

こんな場面に出くわすなんて私の海外旅行経験中では
始めてのこと

でも これも 思い出です

そして

3日目に グランド・セントラル駅へいって
a0084343_15270911.jpg
ニューヨークのブロ友さんと 地下のオイスターバーで
夫と三人で食事でき ライターとしての彼女の仕事が順調だという報告もうけて
ニューヨークで 頑張っているんだ・・と嬉しくて・・・

今回の旅の 一番の思い出になりました

さて

これで 沢山撮影した写真の整理も 頭の中の思い出の整理も完了で
新年の準備ができそうです

長々と お付き合いくださって 感謝です

[PR]
by banban0501 | 2017-12-17 09:00 | ニューヨークの思い出 | Comments(5)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 13日
ニューヨークの思い出 ウオール街とメモリアルパーク 
メモリアルパークが グランド・ゼロと呼ばれていたころ
2004年に訪れた時は 工事現場だったところが
メモリアルパークとなっているので 今回の旅では
是非とも 再訪したかったところでした

ブルックリン橋を渡るオプショナルツアーでの解散場所
自由の女神をみるオプショナルツアーでも解散場所

となったので 2回訪れることができました

始めはブルックリン橋側から 官庁街へはいって
a0084343_15400032.jpg
市庁舎など歴史的建物
a0084343_15400747.jpg
近代建築のコントラストを楽しみながら進んでいくと
こんな工事現場を発見
a0084343_15401298.jpg
日本の建築現場では 覆いがあって こういう光景には出会えませんね

ワン・ワールド・トレードセンターの建物がみえてきました
a0084343_15401759.jpg
この建物の屋上には展望室があるそうです

メモリアルパークの北の入り口です
a0084343_16111170.jpg
こんどは 自由の女神に会った後バッテリーパークから徒歩で向かった時

ウォール街を散策してのアプローチでした

バッテリーパークの傍にある大きな建物から
a0084343_15422527.jpg
向かいにある 小さな公園は ブロードウエイの始まりで
ウオール街の入り口に続きます
a0084343_15423102.jpg
この先で人がいっぱい集まっていました
a0084343_15423773.jpg
株価上昇を祈願する牛の大きな像の前でみなさん記念撮影

この牛の像の通りがブロードウエイでウオール街が先で交差します
a0084343_15424362.jpg
証券会社や銀行の建物が多いのですが ほとんどが結構古い建物です
a0084343_15424829.jpg
ウオールストリートは少し入ったところ

工事現場を抜けると・・・
a0084343_16383944.jpg
ニューヨーク証券取引所が
a0084343_15425397.jpg
前回もきた所ですが この建物が
ブロードウエイを曲がった一つ東の通りにあったとは・・・

自分の記憶違いにびっくりでした

すぐそばに
a0084343_15425974.jpg
ここは アメリカ独立のころには国会議事堂ともなっていた建物です

リンカーンの像とともに この階段を降りるシーンは いろんな映画でもあり
ゴーストの映画では ここで ウーピー・ゴールドバーグ扮する詐欺の霊感師が
慈善団体に いやいや 寄付するシーンが撮影されました

ブロードウエイとウオールストリートの交差点にある
トリニティー教会にも よってみました

この建物は2代目で1846年完工だそうです
a0084343_15431076.jpg
日曜日だったのでミサがあり 中もみれてラッキーでした

こんな古い教会の近くに前回も印象的だったオブジェが
a0084343_15430537.jpg
オブジェの前の通り ブロードウエイを横切って
この公園を抜けると チャーチアベニューへでて メモリアル・パークの南入り口です
a0084343_16200309.jpg
二つのプールのある所に 旧のワールドトレードセンターの
双子ビルがあったのです

犠牲者を悼んで プールの縁には 名前が刻まれています

地図でみると
a0084343_15410476.jpg
二つのプールの間にあるのが メモリアルミュージアム

2001年のテロで破壊された旧ワールドトレードセンターや
あの事件を忘れないための 展示品があるところです
a0084343_15414988.jpg
大勢の人がミュージアムへ

新しいトレードセンターが順次建設されています
a0084343_15412103.jpg
展望台のある one world trade center がなんといっても目立ちます
a0084343_15411623.jpg
それから この建物も
a0084343_15412672.jpg
そばでみると すごい
a0084343_15413807.jpg
どういう構造体になっているのでしょう

中は・・・
a0084343_15414370.jpg
大きな吹き抜け空間で圧倒されますが ショッピングモールのような建物です

地下には 地下鉄の入り口もあります

メモリアルパークには 沢山の路線が入っています

なので 間違えないように乗らないと

メモリアルパーク二度目のこの日は
a0084343_15421037.jpg
に乗って ミッドタウンまで戻ってきました

次回は 乗り降りの難しい地下鉄の話や ちょっとだけいったタイムズスクエアの話で
ニューヨークのまとめ 最終回です

ロウア・マンハッタンのウオール街近辺 複雑なので地図で確認
a0084343_16561386.jpg


[PR]
by banban0501 | 2017-12-13 09:00 | ニューヨークの思い出 | Comments(8)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 10日
早くも忘年会 & 誕生会
今年も師走

11月初めにいったニューヨークのブログでの記録も ほぼ完結

日々の暮らしの記録も・・・

今週初めは

ちょっと 余裕で ホームパーティ仲間と忘年会を

本当の目的は 松山千春のコンサートでしたが・・・

前回のホームパーティのときに 松山千春の飛行機での
神対応が話題になっていた時期に タウン誌でのコンサート案内をみて
ほんの乗りで いってみようか・・という話になり
チケットをとったのでした

会場は 大阪国際会議場

ここは 大阪府のいろいろなイベントで使われるホールですので
コンサートホールでは ないのですが・・・

a0084343_11382691.jpg
でも2500人収容で ほとんど満席

千春ファンの中に 紛れ込んでコンサートを楽しみましたが
知らない歌も 沢山で 千春さんは 足を痛めて ちょっと痛々しい姿
でも 自分の主義主張をお喋りされて お元気に歌われていました

もちろん 神対応の 空と大地の間で・・も熱唱でした

あれから ANAに乗ると 乗務員さんに すごく喜んでもらえるんだとか・・・

9時に終わってから 食事の場所を探して 大阪環状線福島駅へ!!

ここら辺りは 居酒屋さんとか いろいろなお店が 密集していて
梅田とか難波に近い 賑わいがあるのですよ

そこで 高架沿いの 行き当たりばったりで 入った 魚伝さん

女性スタッフさんも 着物をきて なかなか おしゃれで粋なお店でした
a0084343_11383082.jpg
お料理も美味しく
a0084343_11383483.jpg
11時過ぎまで 大いに食べ 飲んで 早々の忘年会を楽しみました!!

続いて 週末 土曜は 姉妹でお昼のランチ会 忘年会

これは 梅田の阪急百貨店12Fの 和食 たちばな で

ちょっと早めにお店にはいって 阪急友の会のご招待券を利用で
こんなお料理を いただきました
a0084343_16513673.jpg
年に3回あるご招待券で 秋は 宝塚も 他の観劇も 抽選で外れ!!
それで ランチご招待を利用となりました
(ご招待コースには いろんな使い方ができるコースが用意されています)

ゆっくり食べて お店をでたら すごい行列になっていてびっくり
土日は 梅田のお店は どこも いっぱいです

お茶しに 阪急三番街へ
a0084343_16514512.jpg
ヨーグルトの専門カフェ 女性客で 賑わっていました

久しぶりに会ったので お土産の交換会

ニューヨーク土産を渡したら いろいろ姉妹のお土産もゲットで

姉の手つくりレモン酢 の話から・・・

骨粗鬆症の予防に レモンがいいとか

レモン汁と甘いヨーグルトに牛乳を混ぜて飲むのが いいらしい!!と
a0084343_16515008.jpg
これは 実行しないと!!

さて

日曜日の今日は 夫の誕生会を いつもの手巻き寿司でお祝いでした
a0084343_22162350.jpg

プレゼントは 本人希望の 空気清浄機
a0084343_17171947.jpg
ちょっとお高い高性能のものですが・・・

いい空気のお部屋で過ごしてもらいましょう!!

この買い物に協力してくれた息子家族も お祝いにきてくれて
賑やかな誕生会になりました

お嫁ちゃんに 前に頼んでいた ポーセリンの容器も
完成したからと 持ってきてくれました

ひなちゃんの運動会の日に 息子宅で 彼女が最近始めた
ポーセラーツの作品をみて 和風のものを お願いしていたのです
a0084343_22163445.jpg
これには 小皿もつけてもらいました
a0084343_22163984.jpg
多目的に使えるのが 嬉しいです!!

図柄の配置や 選択が いいので お願いしてよかったです~

ひなちゃんも もの作りが好きなようで 我が家に来るたびに
何か 作って 帰るのです

今回は・・・空気清浄機の段ボールを見つけて
何か 作りたくなりました
a0084343_22162967.jpg
今日は 全部完成まで いかなかったようで
冬休みに 持ち越しです

また お正月にきて 頑張ることでしょう

じいじの 誕生日 祝いにみんなできてくれて 夫は嬉しかったようです

家族で 今年も 誕生日のお祝いができて よかった!!



[PR]
by banban0501 | 2017-12-10 22:27 | 日々の記録・雑感 | Comments(10)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 09日
ニューヨークの思い出 セントラルパーク
JTBのフリープランについている無料参加のツアー

5日間のスティなので 丁度3日目の金曜の朝に参加しました
a0084343_14022942.jpg
徒歩でガイドさんとセントラルパークまで 行くツアーです
a0084343_14025233.jpg
番号順に案内されていくと ビルの中も横切りますが
どのビルの中を歩いたのか定かではないですが
とにかく コロンバスーサークルの地下鉄駅へ入り
切符の買い方も 教えてもらいます
a0084343_14025898.jpg
④番のコロンバスサークルのフードマーケットにも案内されて
a0084343_14034081.jpg
ツアーに参加するとニューヨークでお役立ちのことを
いろいろ教えてもらえるのが ありがたいですね

セントラルパークの中を 少し歩いて 入り口で解散
a0084343_14040607.jpg
日曜に開催される ニューヨーク・シティ・マラソン 参加の人たちで
パークの中は にぎやかです
a0084343_14031125.jpg
南入り口から 芝生の広場を自分たちだけで目指しました

小路を進んでいくとスケート場にきました
a0084343_14033516.jpg
このスケートリンク映画で よく登場です

ビジターセンターで 地図をもらうつもりでしたが まだオープン前

a0084343_14034676.jpg
どっちへあるけばいいのか わからず 犬を連れて散歩の女性に 
ガイド本の芝生の写真をみせると 親切に教えてもらえて
無事 到着の シープメドウ
a0084343_14031856.jpg
だれも いません

実は
a0084343_14033091.jpg
フェンスがあって ドアがこの日は閉まっていました

誰もいないのも気持ちいい!
a0084343_14032525.jpg
この日すぐ近くではこんな光景が
a0084343_14041199.jpg
テレビ局の実況中継がありました

この日は ここでセントラルパークを出て
コロンバスサークルの フーズホールマーケットに行き
いろいろ食べ物を買って ホテルの部屋でランチ
休憩して午後からブルックリン橋を渡るツアーに参加でした

セントラルパーク散策2時間ほど

そして 翌日 フリックコレクションに行った後
パークを横切って 自然史博物館に行くために
またセントラルパークに入りました

入り口で スタッフの方がいるボックスで
自然史博物館に行きたいというと地図をくれ
道にもラインを入れてくれたのですが
a0084343_14041624.jpg
噴水が72番の所にあるから 見たらいいとも
言われて 大きな道を外れて歩き始めました

最初は 湖があって
a0084343_14030388.jpg
噴水を目指し小径を進みますが
でも 小さな道がいっぱい くねくねとあって

どっちへ向かっているのか分からなくなりました

着いたところにあったのは
a0084343_14035407.jpg
the レイクの ボートハウス

噴水よりも 随分上へ向かったようです

下の地図の迷い道と書いた部分ですっかり方向が
分からなくなってしまいました

このエリアでは 多くの観光客が スマホのマップをみながら
迷っているみたいでした
a0084343_14042451.jpg
見えてきたのが
a0084343_11383346.jpg
最後には 貯水池まで
a0084343_14043001.jpg
ちっとも横切っていません

諦めて イーストサイドんの道路へで
タクシーを捕まえたという 1時間の迷い道になってしまいました

はじめにいった日のように わからなければ 犬を連れて散歩している人を
みつけて きけばよかった!!

キーワードは犬を連れている人
または ジョギング中の人に聞く です

あまりに どこをあるいたのか わからないので
ネットで 探してみましたら

噴水とThe Lakeの間を進んだときに行き止まり路に入ってしまい
こんどは 噴水とメトロポリタン美術館の間を 迷ってしまったようです
a0084343_11252090.jpg
この迷い道の途中で
a0084343_11253129.jpg
見逃してしまったもの沢山ですが・・・
a0084343_11245901.jpg
a0084343_11260360.jpg
都会の中の 大きな緑いっぱいのスペース

セントラルパーク ある意味 堪能したかもです









[PR]
by banban0501 | 2017-12-09 09:00 | ニューヨークの思い出

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 06日
ニューヨークの思い出 自由の女神
せっかくのニューヨーク

自由の女神には 会いに行かないと!

私は二度目ですが あまりに古い事なので もう一度

自力でいくこともできたかもですが・・地下鉄の乗り方など
不安もあるので オプショナルツアーに参加

7時半と早めの集合で ガイドさんと参加者5人で出発
a0084343_12183701.jpg
このガイドさん とても いい方でした

ニューヨークで長く住んでいる日本人ガイドにありがちな
ビジネスライクっぽくなくて とても 感情豊かな方で 
いろいろ 面白いこともあったのですが・・・

それは また別の時に~

とにかく57 ストリート駅の地下鉄の入り口へ
a0084343_12184370.jpg
チケットの買い方などもレクチャーしてもらって 乗車

この駅が ずいぶんカーブのあるホームでした
a0084343_12184967.jpg
電車が走行中はカーブ部分の板がへっこんでいて ドアが開く前にスライドで
列車とホームの間の 隙間をうめてくれ 安全です

すごく便利だし ぴったり位置に停車するのも びっくりでした

20分ほどでバッテリーパーク駅に到着
a0084343_12185345.jpg
上の建物の中のチケット売り場で乗船券をかうのですが
ツアーなので ガイドさんから 配られました

混雑するときは チケットをかうだけで行列なので
ネットで 前もって買う方が いいようです
a0084343_12185890.jpg
前にきたときは この白い建物の中にはいるにも 行列でしたが
この日は 早い時間だったので 荷物検査も すぐでした
a0084343_12190350.jpg
ここから15分です
a0084343_12191294.jpg
女神の右側をみて 桟橋へ

桟橋から リバティ島を時計と反対まわりで 遊歩道をあるき・・・
a0084343_12191852.jpg
女神を下から見上げていきます
a0084343_12192751.jpg
ちょっとこんな写真も
a0084343_12225029.jpg
マンハッタンは 前回と同じく霧の中
a0084343_12242573.jpg
女神をぐるり一周して 後ろへ
a0084343_12243214.jpg
台座や 王冠の展望台へは あらかじめネット予約をした人しか
登れませんので 前回同様 外からだけの 女神様でした

女神の裏側には 工事中の場所があって こんなお知らせボードが
a0084343_12243631.jpg
2019年完成だそうです

フェリーの時間まで1時間ありますので お土産を買いに
a0084343_12244344.jpg
a0084343_12244680.jpg
いろんなタイプの女神を買って コーヒータイム
a0084343_12245170.jpg
集合時間まで ゆっくり 大きなカップの珈琲をいただきました

船は 帰りは エリス島へよります
a0084343_12245731.jpg
下船はせずに15分待って もとの乗船場へ15分で到着
a0084343_12250274.jpg
ここで 昔の バッテリーパークの姿を絵で確認
a0084343_14280924.jpg
マンハッタン島 埋め立てられて今の姿のようです

この後 ツアーは バッテリーパークから グランド・ゼロ 方向へ散策でした

それは 別のまとめに~

[PR]
by banban0501 | 2017-12-06 11:56 | ニューヨークの思い出 | Comments(8)

・・・・TOPに戻る・・・・
2017年 12月 03日
ニューヨークの思い出 ブルックリン橋
二度目のニューヨークなので 是非渡ってみたかったブルックリン橋

三日目の午後1時出発のツアーを申し込んだら 当日は私たちだけ!!

ヒルトン ミッドタウンホテルから 出発

すぐに地下鉄 Fラインに乗って York ST 駅 下車で地上へ

地図でみると・・・
a0084343_17230380.jpg
a0084343_17231084.jpg
駅から ブルックリン橋の方向へあるくと すぐにマンハッタンブリッジがみえます

この橋は 鉄道も車も人も通る橋です

途中の景色を楽しみながら・・・
a0084343_17231664.jpg
ガイドさんが ブルックリン橋の下から 階段をのぼります

マンハッタン側から ブルックリンへきたら
この階段をみつけて 必ず橋の下の道路へでないと 大変なことになる階段です

階段をおりずにずっと橋を降り続けると ブルックリンの奥へいってしまうそうです
a0084343_17232202.jpg
登り切ったら 狭い通路

前にみえる 橋のアーチに近づくと だんだん広くなりました
a0084343_17232776.jpg
いよいよ橋にはいると 地面が木に変わります

1883年に ワイヤを使ってできた吊り橋です

多くのハリウッド映画にも登場した橋

昔は鉄道も通りましたが
今は車と人の二層構造
a0084343_17233256.jpg
下には車道 これは アスファルト

両側の道路のせいで 川を覗き込むことは 不可能

a0084343_17233663.jpg
ブルックリン側の塔がみえ アメリカ国旗がたなびいています

対岸のマンハッタンと小さく自由の女神がみえます
a0084343_17234280.jpg
真ん中あたりで ちょっと望遠にしてみたら・・・
a0084343_17234704.jpg
大きな船がみえますが これは リバティ島へは入港しない船で
マンハッタンとニュージャージーを結ぶ市民の足 無料の船です

橋の塔をくぐり抜けて
a0084343_17235289.jpg
昔からの街灯の先に 近代建築の先っぽが
a0084343_17235781.jpg
中央部分は10分ぐらいで終わり
やがて マンハッタン側の塔がみえてきます
a0084343_17240985.jpg
この燈の先が マンハッタンに続く長い長い舗装道路

その道路沿いに 土産物をうる屋台が 並んでいます

左右の様子は・・・
a0084343_17241393.jpg
近代建築と古い高層ビルのコントラストが美しい
a0084343_17241877.jpg
長い長いスロープが終わったところに
a0084343_17242504.jpg
官庁街があるのです
a0084343_19330193.jpeg
観光客のほとんどの方は 官庁街から 橋を上っていくのですが
これは かなり長い上り坂になるので
ブルックリン橋を 歩いてわたるには ブルックリン側から
階段をつかった近道が 疲れなくて いいなぁと 思ったのでした

沢山並んでいるお土産屋さんのほとんどは 写真やイラストを売る人たち

私も記念に 3枚10ドルで これを買いました
a0084343_17243960.jpg
念願だったブルックリン橋 歩いて渡れてよかったです

ブルックリン側には マンハッタン橋とブルックリン橋を
したから みれる ブルックリン ブリッジ パーク が イーストリバー沿いに
あって ちょっとした遊園地っぽくなっているそうです

今回は 橋を渡るだけでしたが ここで ランチしたり
のんびりできるし このパークのすぐそばに 
ダンボ(Down Under the Manhattan Bridge Overpass) といわれる
おしゃれなお店が並ぶ アートな地区があって なかなか面白いそうです  

橋を渡っただけの私たちのツアーは この後グランド・ゼロ へいったのですが
それは また 別のまとめにし
つぎは 自由の女神へ2度目の訪問の まとめにします

[PR]
by banban0501 | 2017-12-03 10:00 | ニューヨークの思い出 | Comments(2)

・・・・TOPに戻る・・・・