好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 20:25
手巻き寿司・・・ いい..
by ささゆり at 19:30
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 23:12
🎵ban..
by ♥ junjun at 22:20
★ salam2002 ..
by banban0501 at 23:51
★ mihayashi6..
by banban0501 at 23:49
紫陽花きれいに撮れていま..
by salam2002 at 22:58
紫陽花の挿し木・・・雨が..
by mihayashi6 at 21:34
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 09:03
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 09:01
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
タグ
(98)
(69)
(47)
(45)
(37)
(24)
(23)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
紫陽花剪定と挿し木 & 父の日
at 2017-06-18 18:38
階段手摺完成 & 紫陽花 &..
at 2017-06-11 08:00
ホームパーティ & 宝塚
at 2017-06-04 17:49
小さなバラ園 & 本 & 絹..
at 2017-05-28 08:41
押しピンの穴 & 紫陽花
at 2017-05-21 15:26
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 31日
咽頭炎でダウン &  富士山
本日 病あけです

金曜日の夕方 6時半ごろ 仕事中に 突然の悪寒と関節の痛みに喉の痛みに襲われ
これ以上 仕事を続けられないと判断して 近所のかかり付け内科医に電話しましたが
もう受付時間は終了と言われ ほうほうのていでベッドへもぐりこみました

こういうときの薬の備蓄もなく なんの手当もしないまま 横になりました

それから 真夜中 38度以上の熱にうなされ続け 眠ることもできす
うんうん うなっておりましたら
明け方5時近くになって 急に深い眠りに落ちました

目覚めたら8時で 熱がさがって のどの痛みも緩和されていました

どうやら自力で回復できたようです

もう医者へいく必要もないかと おもったのですが
ねんのため 受診することにしました

もし インフルエンザだったら 子供たちに迷惑をかけることになります

検査の結果は陰性で やれやれ

先生の診断も 私の診断も?「咽頭炎」でしょう~

風邪の菌かウイルスが喉の炎症を起こしたってことですね

喉が弱い 免疫力がないのでしょうか?

とどめに 抗生物質などの風邪薬を処方してもらい 土曜日でしたから
帰宅して 丸一日 寝てすごしました

食事は娘と夫にお任せで ちゃんと食べ ひたすら眠りました

おかげで今朝は すっきりと 目がさめ 床上げでき
スーパーへいき 買い物もし 
月末にしておかないといけない仕事もやっつけで今パソコンの前です(笑)

まだ元気だった金曜日の午前中に 山登りが趣味の友達から
LINEで昨日のぼった山
丹沢山塊の塔ノ岳からの富士山写真だというのを送ってもらいました
a0084343_13532153.jpg
1人登山で ご来光じゃなくて 夕映えの富士山の写真です

とまった山小屋 尊仏山荘 の写真も~
a0084343_13533949.jpg
ここからは 三浦半島や相模湾も眼下に眺望ですって
a0084343_13532818.jpg
東京から近いところで こういう山上りが楽しめるようです

1週間前には 高尾山からの富士山の写真もLINEで送ってもらいました
a0084343_13534514.jpg
丹沢とか高尾とか 東京近郊には 富士山を望む 山がいろいろあるのですね

ところで 地理が苦手の私は ネットで これらの写真の山の位置関係を検索
a0084343_13531169.jpg
そうだったのか・・・・

オフ会旅行 の 三島大吊橋 からの富士山
a0084343_18474270.jpg
丹沢からの富士山 高尾山と 富士山の姿 少しずつずれているんだ・・・

そして

丹沢からの富士山には 左にでっぱりが見えるのだ!!

そんな事が 関西在住で めったに富士山には
お目にかかれない私には大発見なのでした!!

明日から また仕事です 今夜も早く寝るぞ!!

a0084343_22224286.jpg

[PR]
by banban0501 | 2016-01-31 14:38 | 日々の記録・雑感 | Comments(22)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 24日
封筒作り & 厄神詣り & 12月と1月の読書
立て替えていただいたお金を返却したり 
郵送する荷物の中へいれるお手紙をいれたりするのに重宝した
前に作った封筒 のストックがなくなりましたので
年末年始のいただきものの包装紙をつかって 封筒作りに再度トライ
a0084343_14480992.jpg
今回はB5サイズの大きな封筒もつくってみました

型紙をとったのは この袋から
a0084343_15183173.jpg
型紙がなくても こんな要領でつくれることがわかりました
a0084343_14481892.jpg

折り目がきまったら テープのりでくっつけます
a0084343_14482247.jpg
沢山封筒ができました!!
a0084343_14482951.jpg
土曜日は こんなことをして 日曜日は娘と一緒に厄神参り

阪急電車の宝塚線にある もんと厄神さんへ

神という言葉が呼び名にありますが 厄神という仏像を祭るお寺です
a0084343_18441114.jpg
関西圏では有名な厄払いのお寺で 初詣というより 男女とも厄払いのため
みなさん 特別祈祷(祈祷料1万円)にこられます
a0084343_18441773.jpg
午前中は混むだろうと午後2時ぐらいにきたのですが・・・やっぱり大勢さん
a0084343_18442437.jpg
本堂の地下の待合室で 約40分はまたないといけません
もっと混んでいたら 1時間半は覚悟ですが 午後からなので40分待ちでした
a0084343_18442858.jpg
家族連れでこられるので約100組の人が本堂にぎゅうぎゅう詰めになって座り
100人分の名前を読み上げて お経を唱える間 30分
供物やお札をいただく時間が10分ぐらいで 
朝から このお寺はこれを節分まで繰り返すことになります

一日何人?と考えたら 毎年すごい!!って思いますが!

前厄 本厄 後厄 とこれで完結です 気休めですが・・・

そして今日は26日生まれの娘の誕生会も しておきました
a0084343_18443373.jpg
ひなちゃんも 同じ26日生まれなので 
ママに手つくりケーキを作ってもらって誕生日会をしたようです
a0084343_19074421.jpg
私からのプレゼントはお洋服 着た写真をLINEで送ってくれました
a0084343_21365088.jpeg
手つくりケーキ完成もラインで届きました
これが一番のプレゼントですよね〜

娘は現金が希望なので さっそく作った封筒に入れてプレゼント

後厄の娘 いつまでも 家にいるつもりみたいです

まぁ いいですが・・・

さて 12月と1月に読んだ本の記録も・・

とても私には 読めないと思っていた本だったのですが~
なんと 12月1月と飽きずに読めているのです!! 三国志

北方謙三さんの「三国志」全13巻

文庫初版が2001年という古い本ですので
8巻と9巻のみ ブックオフでも360円でしたが
あとは すべて100円でゲットしました

関羽と張飛という義兄弟で流浪の軍を率いて のちに
諸葛孔明という軍師を得て 蜀の国をつくる劉備

あらゆる軍略 謀略 知略を用いて 皇帝を擁して
中国北部を制覇した曹操

赤壁の戦いで 大軍の曹操軍を 軍船からの火責めで大敗させた
周瑜を味方として 中国南部を制覇した孫権

その他 いろんな武将が現れては消えていく壮大な中国の
戦国時代の物語です

騎馬と歩兵 軍船での戦い 謀略 知略と あらゆる
場合を想定して先を読みながら戦うところが
非常に面白いな・・と思えて なんか読めてしまって
今 半分まできました
a0084343_15470688.jpg
今は 赤壁の戦いがおわり 敗れた曹操 病に侵される周瑜 同盟を結んだ孫権と劉備が 
新しい戦いへの駆け引きを始めるあたりです

まだ3つの国はなり立っていません

これからです

本の のこりは・・・
a0084343_15471005.jpg
読破できるのは 4月かな?

a0084343_15510291.jpg

[PR]
by banban0501 | 2016-01-24 20:12 | お役立ち情報 | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 17日
孫守り & DECK Party & 歌舞伎
息子から お母さんヘルプ!と電話あり~

ひなちゃんを預かって!というものでした

ひなちゃんのパパは仕事 ママは土日スクーリング(ママは通信制で大学生やってます)で
土曜日ひなちゃんを見てほしいというもの

まかせとき・・・とはいえ 何をして遊ぶ???

まずは お菓子売り場での誘惑を餌に スーパーへ買い出しです
a0084343_11454595.jpg
ひなちゃんには 分身のぬいぐるみがあって お出かけするときは
このわんちゃんといつも一緒です

さて つぎは何する?

そうだね~ 映画へGO
a0084343_11455009.jpg
子供たちに大人気の妖怪ウオッチを私も初めてみました!!

これ馬鹿にしてはいけませんよ~

人間は死んだら 妖怪になって人間界をうろうろする
そして 人間と触れ合って つぎに人間に生まれ変わるのですって!!

この世の摩訶不思議なことは 妖怪の仕業

妖怪が見えるのは子供のときだけらしい・・・

また 妖怪がみえる子と見えない子がいるのですが・・・

でも 妖怪と人間が協力すれば いい世界になるんだ~ みたいな感じです

大げさに言えば子供たちに愛と勇気とは何かを伝えている?

ひなちゃんと 大いに楽しんで 孫守はジジに任せて 私はお出かけです

英会話の先生の友達が 月に一回開催しているDECK パーティなるものへ~

自宅を手つくりしたという 日本人奥様をお持ちのアーティストさんのイギリス人が
庭に作った船のDECKに見立てたオープンデッキに
テーブルやカウンターを手つくりしてパーティをしています

冬なので ちょっとした防寒シートも張り巡らして・・・

でもみんなコートは 脱げません!!

そんな所で彼が手つくりしたビールをみんなで飲むという趣向です
a0084343_11464436.jpg
この男性 なんでも手つくりです

陶芸 彫金 ステンドグラス もちろん絵もかき 画廊に展示だそうです

そんな手つくりにこだわる人のビールを味わいに わざわざ奈良へ でした
a0084343_11464062.jpg
日本人やアメリカ人 イギリス人と 後からはフランス人も加わって わいわいがやがや

トークは やっぱり英語となります

日本人同志でも 英語でと 自然にそうなってしまうって感じでしたが
私は年齢の近い彼の日本人奥様と話が弾み 
日本語でおしゃべりして 先生ににらまれてしまいました(笑)

先生が英語の勉強になるからと誘ってくださったチャンスなのにね~

奈良から自宅までは遠いので 早めに切り上げ 奥様に
最寄り駅まで 車で送ってもらって おお助かりでした

帰宅するとひなちゃんは ぐっすり眠っておりました(当たり前です)

日曜はひなちゃんは 仕事が休みのパパとトランプしたり 工作をしたり
a0084343_22581448.jpg
で 我が家での2日間を 楽しんでくれました

私は 午後から 歌舞伎見物にもでかけ

道頓堀の松竹座で 新春大歌舞伎 夜の部4時から

坂田藤十郎さんの「帯屋」
片岡愛之助さんの「研ぎの討たれ」
市川中車(香川照之)さんの「芝浜皮財布」
a0084343_22574955.jpg
座席が花道のすぐ横で 花道を通る 役者さんを真横に見上げる位置でした

失礼ながら 首のしわまで見える位置(笑)

客から預かった刀を盗まれ 店の金を使って女房の弟へ100両もの金を貸し
あげくに ふとした弾みで 隣の家の娘とたった一度の過ちを犯し
身ごもらせてしまい にっちもさっちもいかなくなった男を演じる
坂田藤十郎が 死を覚悟して とぼとぼ花道をあるく姿

もとは刀のとぎ師だった町人が 殿に気に入られて侍になったはいいけど
同僚武士に馬鹿にされ 顔につばまで吐かれて 思わず殺してしまい逃亡し
その武士の息子二人に親の敵と仇討ちに出られて逃げ回る「研ぎの討たれ」では
片岡愛之助が 客席の間を逃げ回り 
中車さんと 壱太郎さんがこれまた客席の間を追いかける姿

酒で失敗ばかりして 女房に苦労ばかりさせている魚屋政五郎役の中車さんが
大金の入った皮財布を拾った嬉しさに またまた大酒を飲んで 大騒ぎをしたのですが
女房に預けたその財布を隠されて「夢をみたんだよ」と言われると
そんな夢を現実と思い込んで おお酒くらう自分が恥ずかしいと
心をいれかえて 酒を断ち 真面目に働き3年たったら立派な店を
構えるまでになって 自信たっぷりに花道を歩く姿

役者の表情を間近で見られる席で ほんと ラッキーでした

急な孫守りも なんとかこなし 自分の楽しみも 実行で
ちょっとハードな週末となりました

ちょっと疲れたかな・・・記録だけしてコメント欄も閉じておきますね
a0084343_23393116.gif



[PR]
by banban0501 | 2016-01-17 23:32 | 英会話

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 14日
坂倉新年会 
1月11日 さかくらの新年会に姑と参加

昨年11月に さかくら110周年記念をしたときと同じく天王殿

こんどは小さな広間
a0084343_13445181.jpg
お正月らしいお料理で 目と味の保養となりました
a0084343_13445675.jpg
せっかくのお料理を親指のトラブルで箸がうまく使えずにフォークでいただくのが
ちょっと残念でしたが・・・





[PR]
by banban0501 | 2016-01-14 14:13 | 日々の記録・雑感

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 11日
熱海ビッグオフ会旅行へ

ブロ友 元気さんが 一泊二日のオフ会旅行を計画してくださいました

仕事で平日うごけない私にみなさんが合わせてくださって1月の三連休を利用です

宿泊は超人気のお宿なので3か月以上も前から予約してくださって・・・

この電車にのってくださ~い!!

と列車スケジュールも立てていただき ようやく待ちに待ったオフ会

ワクワクだったので めちゃ早起きできて我が家を出発
a0084343_18442831.jpg
新幹線の中でゆっくり朝食を食べていたら もう名古屋~

名古屋駅の在来線改札で 
愛知の 元気さん ひまわりさん うさぎさん のブロ友さんと合流でした

これから 静岡まで在来線を18切符でいきますよ~と教えてもらい
豊橋で乗換ると なんと そこに 今度は 小次郎さんがいた!!
a0084343_18444041.jpg
計画は全て元気さんにお任せだったのですが こうして
2年前の 豊川でのビッグオフ会 の再開の始まりです

お喋りしていたら すぐに静岡です

18切符はすきな所で途中下車して 目的を果たしたら また次へいける

この静岡での目的は 駅の中にあるこのお店でランチすることでした
a0084343_18444905.jpg
新鮮な海鮮料理が めちゃ安です
a0084343_18445454.jpg
お腹いっぱいになったので 本日の宿泊地 熱海へ

途中の 富士川でみた富士山は・・・
a0084343_18450034.jpg
熱海へいくのに乗換ましたが 
私は 何線に乗り換えたのか?よくわかっていませんが・・・

小次郎さんは 熱海の手前 三島でおりて1人旅へ~
a0084343_18450657.jpg
熱海では 関東から参加の ふうちゃんが まっていてくれました

2年ぶりです

熱海は昔からの温泉町 駅は 結構山手にあって 丘から海岸へむかって
温泉街が続いているという感じなのでした
a0084343_18451235.jpg
立派なアーケードのある商店街を抜けたところに 今夜の人気のお宿
伊東園グループの熱海館 が ありました
a0084343_18451818.jpg
2時に到着したのですが フロントはすごく混んでいます

みなさん早くきて チェックイン手続きです

食事の時間 無料カラオケルームの予約と 当日でないと
受付てくれない手続きがあるのです

食べ放題 飲み放題 歌い放題で 7800円 ですから!!
しかも 一年365日料金変わらないなんてすごすぎです

荷物をロッカーにいれて 熱海の海岸 お散歩へGO~
a0084343_18452356.jpg
ホテルからずっと下っていくと ようやく海岸がみえてきました

海岸沿いに遊歩道があるこの風景
a0084343_18452873.jpg
前にいったニース の風景と なんか似ています
a0084343_18453470.jpg
ニースの海岸には ないのが 尾崎紅葉の人気小説 金色夜叉 ゆかりのもの
a0084343_18460693.jpg
もちろん 貫一お宮の像もあり・・・
a0084343_18461253.jpg
ここで こんな記念撮影のカップルさん

この後 二人なかよくの ラブラブ写真も撮影でした!!

熱海の海岸散歩する~♪ 貫一お宮の二人連れ♪ 海岸へいかなくては~
a0084343_18454153.jpg
小一時間 散歩して いよいよ お部屋へ~

実は 元気さんからは

安いからね お部屋は期待しないでね!!なんて言われていたのに

なんということでしょう~
a0084343_18462592.jpg
一応 オーシャンビュー~
a0084343_18464028.jpg
新幹線が どんどん走るのを眺めながら 夕食前のおやつタイム

沢山しゃべって楽しい時間はあっとすぎ お食事時間になりました

安いから 期待しないでね!の言葉とは 大違いな 美味しさでした
a0084343_18465326.jpg
飲み放題ですから ビールや日本酒熱燗で ほろ酔いの私たちは
食後の運動へ
a0084343_18470045.jpg
卓球は 空振りばかりでしたが カラオケは 気持ちよく歌って大浴場の温泉へ

湯上り婆たちは 11時から 無料カラオケルームへ

個室のカラオケルームの扉が 吊り扉で床と隙間があるので
声が どの個室からも漏れ放題で 大いに 笑えましたが 
負けじと 大音量で1時間歌い 楽しい時間を過ごしました

お蔭で 気持ちよく ぐっすり眠り 爽やかな朝を迎えたのでした

朝食メニューも 充実で
a0084343_18470637.jpg
ゆっくり食事して出発です

熱海駅から三島へ
a0084343_22013716.jpg


みしまる切符を購入です
a0084343_18471898.jpg
三島から箱根峠へいく途中にある 
三島大吊橋 スカイウオーク駐車場 へ バスは登っていきます
a0084343_18472349.jpg
スカイウオークを渡る料金は 大人1000円 安いのか?高いのか?

でも 富士山のビューポイントとしては 素晴らしい所でした
a0084343_18472905.jpg
400メートルの吊橋は 揺れます~
a0084343_18473601.jpg
足元は のぞきこまないと見えませんから 怖い感じはないので
もっと 隙間をあけたら いいかも?なんて声も ちらほら

恐怖心も味わいたい??

でも 重なる雲を下にして♪ 富士山は 日本いちのやま♪
a0084343_18474270.jpg
少し霞んで 遠くに駿河湾もみえます

橋をわたりきったところにも 展望台があります
a0084343_18474741.jpg
渡った橋を 今度は富士を背にして 戻りますが その頃には
気温があがるせいか雲が どんどん 上へあがっていって 
富士山も 見えにくくなってました

冬のお天気のいい日の 午前中が 富士山をみるには 一番だとか~

帰りに 温室になっているお土産ものやさんものぞき
a0084343_18475385.jpg
帰りのバスを待ちましたが 3連休で三島から箱根への道路は大渋滞
1時間遅れのバスになってしまいました

三島の駅で ランチタイム

またまたお寿司です(笑)
a0084343_18475730.jpg
旅の楽しみは やっぱり 美味しい食べ物と 景色です
連ちゃんでも ここのお寿司は 大満足です

お持ち帰り用があるのも 嬉しいお店です

ここで 新幹線に乗る関東の ふうちゃんとは お別れ

私は ここでは乗らないで もう少し先まで 
愛知レディースと ご一緒して静岡から 新幹線へ
a0084343_18480599.jpg
私が新大阪へついたのは 
18切符の 静岡から名古屋へ向かう愛知レディースより早かった!!

この新幹線の特急料金は ジパング倶楽部で購入で3割引きで2500円ぐらいでした

18切符は 日本全国どこまでも乗り放題で2370円
a0084343_18481217.jpg
今回は ジパング倶楽部と 元気さんの18切符のお蔭で
安くて 旨くて 念願の富士山も拝めて 充実の旅となりました

ほんと 楽しかったです!!

ブログでつながったお友達と こういう旅もできるって ほんと不思議な縁ですね

a0084343_22224286.jpg




[PR]
by banban0501 | 2016-01-11 22:26 | 熱海 三島 | Comments(34)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 01月 02日
あけまして おめでとう 今年もよろしく
a0084343_15095291.jpg
晦日 大晦日 元旦と大忙しだった私です

ようやくパソコンの前に座れました(笑)

いただいて嬉しかった申年の飾りを入れた上の年賀状を
ブログ用に作成することが 今年の初パソコン仕事

年末に年賀状つくりで ???だったことを整理するところから
スタートでした

非公開ブログで記録もしたので 来年は大丈夫かな?
a0084343_15165063.jpg
我が家の元旦準備は いろいろありますが・・・

まずはおせち料理
a0084343_15102951.jpg
それから 正月かざりを玄関に・・・

毎年 和紙でいろいろなものを手つくりされる方が
年末に届けてくださる飾りでお正月気分です

今年は 宝船 

それに姑が買ってきた布細工の御鏡餅と南天を添えて完成です
a0084343_15104022.jpg
祝い箸(袋もその方の手つくりです)の準備もでき 
みなでお屠蘇をいただき おせちを食べたら初詣でに出発

まずは お寺へご挨拶
a0084343_15103449.jpg
そこから さらに 初詣と墓参りが同じ場所の別のお寺へ
a0084343_15105384.jpg
ここで おみくじをしてみると!

なんと~
a0084343_15104656.jpg
こいつは 新年早々縁起のよいこと!!

気をよくして 我が家と実家の墓参り(同じ墓所ってありがたい)
a0084343_15105789.jpg
ひなちゃんは お寺の境内の屋台でゲットしたリンゴ飴を食べながら帰宅
a0084343_15110761.jpg
恒例の家族ビンゴ大会を楽しんで 夕方 ママの実家へ~

テレビで 芸能人格付けチェックを楽しんで 元旦の一日が終了でした

今年も 家族全員が 健康に恵まれて過ごせますように!!

またまた 週一ペースのブログを続けながら
ブロ友のみなさんと 交流ができますように!!

と願いながら

仕事も遊びも がんばりましょう~

本年もよろしくお願いします

a0084343_15422409.jpg

[PR]
by banban0501 | 2016-01-02 15:46 | 日々の記録・雑感 | Comments(31)

・・・・TOPに戻る・・・・