好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 20:25
手巻き寿司・・・ いい..
by ささゆり at 19:30
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 23:12
🎵ban..
by ♥ junjun at 22:20
★ salam2002 ..
by banban0501 at 23:51
★ mihayashi6..
by banban0501 at 23:49
紫陽花きれいに撮れていま..
by salam2002 at 22:58
紫陽花の挿し木・・・雨が..
by mihayashi6 at 21:34
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 09:03
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 09:01
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
タグ
(98)
(69)
(47)
(45)
(37)
(24)
(23)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
紫陽花剪定と挿し木 & 父の日
at 2017-06-18 18:38
階段手摺完成 & 紫陽花 &..
at 2017-06-11 08:00
ホームパーティ & 宝塚
at 2017-06-04 17:49
小さなバラ園 & 本 & 絹..
at 2017-05-28 08:41
押しピンの穴 & 紫陽花
at 2017-05-21 15:26
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 06月 28日
パソコン快適ライフを目指して・・& 梅ジュースとフルーツ酢
ただいま 新しいパソコンと 格闘中です

新しいパソコンを自分仕様にするために まずしたことは~

画像編集フリーソフトのフォトスケープとJtrimをインストールすることでした

パソコンお助けマンさんの フォトスケープインストール案内
みながらいれましたが 何やら 怪しい広告のようなボタンも 
いろいろあって ずいぶんと迷いましたが なんとか 成功しました

Jtrimは 窓の杜 の HPから これはなんなくインストール成功でした

それから アイチューンもインストールです

インターネットは グーグルクロムを選択です

これらのアイコンをトップ画面と タスクバーの両方に並べました

トップ画面でなくタスクバーによく使うソフトを並べておけば
見えている画面の上に目的のソフトが現われて作業がしやすいかも?
とおもっています

なので ワード エクセル フォトスケープ Jtrim が 
下のタスクバーに入りました
a0084343_1393950.jpg

さてトップ画面にあるアイチューンを インストールしたのは・・・

私のタブレット アイパッドと同期するためです

でも この 同期作業が 大変でした

新しくインストールしたアイチューンに 新たに必要な
音楽CD(実際は音楽ではなく 英語リスニング勉強のためのCD)を選んで
10枚のCDのインストールを行いました

新しいパソコンは ネット上から 
それぞれのCDのタイトルも見つけてくれますので
前よりも 目的のCDアルバムをセレクトしやすくなり 
うれしくなったところまでは よかったですが・・
(ビスタのときには なぜかCDタイトルが表示されずでした)

ビスタでしていたようにアイパッドとつないで「同期」をクリックすると
「同期すると アイパッドのすべての 音楽 本 写真 アプリが なくなります」というような意味の
警告メッセージがでてくるので 私は????状態でした

考えてみれば 新しいパソコンにいれたアイチューンには 
音楽CDしかはいっていません

これと同期するということは アイパッドには 音楽CDしかはいらないのです

これまで アイパッドの中には 購入した本や
無料でインストールした本や さまざまなアプリや 撮影した写真がはいっています

それがなくなっては 困る!

アイチューンには 実は 音楽だけでなく こういうものも連動されて
含まれているということに気がついたのです

だから ビスタが 真っ赤になったとう訳だったのです

アイパッドの情報は 私には大切ですから 
なれない 新しいアイチューンの画面をみながら いろんなボタンをクリックして
ようやく 見つけたのが バックアップしますか? というボタン

そうだ これをクリックして 同期すればいいのだ~

バックアップは 結構な時間を費やしましたが アイパッドの情報が
すべて パソコンのアイチューン内に はいりました

そして「同期」完成でした
a0084343_13104924.jpg

迷いながらの作業で2時間もつかってしまって 
私の頭はくたくたになりました(笑)

16GBの容量の アイパッドの半分 
8GBの情報がアイチューンにはいったのです

アイチューンは自動的にCドライブにはいるので 
これは新パソコンのCドライブの使用容量となります

ですが なんせ 4TBの容量ですから ほんのちょっとです

パソコンを購入するときに店員さんに ビスタの状況を説明したときに
こういう話をききました

昔のパソコンは CドライブとDドライブは ほぼ半分ずつの容量だったそうです

でも 私のようにiPadやiPhoneと同期させるためにアイチューンなどに 
音楽CDをいれたり 動画を いれたりする人が多くなり
それでは 問題が生じるということで 最近は Cドライヴに容量のほとんどを
つかうようになったということです

ほう~ なるほど・・・

そこで私も ビスタと 新パソコンの ドライブ容量を比べて確認です

↓の画像の上が 容量を示す ビスタのマイコンピュー画面で
下が 新パソコンのエクスプローラー画面です(呼び方も違うのですね)
a0084343_12592034.jpg

新パソコンのCドライブは容量たっぷり
Dドライブも ビスタのCドライブとほぼ同じ容量です

ビスタのときから 画像データーは すべて外付けHDDにいれていましたので
これを 新パソコンとつなぎましたから 画像の引っ越し作業は不要です

これで容量的には 安心感たっぷりとなりました

パソコンは人それぞれの使い方をする道具です

ネットとメールだけでなく 
唯一の趣味の英語学習を充実させるために必要なアイパッド
も含めた私のパソコンライフのためには
ここまでの容量があるLavie は大正解ということになりますね

エディオンの5年保証つきですから これから 安心して使えそうですね

あとは メールのお引越し作業をすれば いいので また
お助けマンさんのブログ を参考に します

さて もう梅のシーズンも終わりですが
最後の駆け込みで 南高梅を1キロ買いましたので
氷砂糖1キロとで 梅ジュースにトライです

梅はへそを爪楊枝でとって 洗って冷凍したものをつかいました

容器は 捨てるつもりだった 味付け海苔の容器を
沸騰したお湯で内部を あらって 乾かして仕様です
(煮沸消毒したら 容器がつぶれるので しかたなく)
a0084343_22351195.jpg

梅を冷凍させることで 繊維を壊し 梅のエキスを出しやすくする効果があるとか
a0084343_22361948.jpg
カビが生えないように 水分が出てきたら しっかり梅を
沈めておくと いいみたいです

10日で飲めるようになるそうですが 一か月漬け込むことにして
床下収納庫で保存です

それから 恒例の フルーツ酢も 漬け込みました

フルーツ酢につかう ドライフルーツは 南方へ旅行したときに
買っておいたり お土産にいただいたものを とっておくのですが・・・

今回は そういうのがなくて デパートで購入でした
a0084343_15125817.jpg

材料は ドライフルーツ リンゴ酢 はちみつ 氷砂糖 です

ひと月熟成させれば できがりです

これは 水や炭酸でわってサワードリンクにするだけでなく
私は いつも酢の物料理につかっています

米酢と砂糖やみりんと調合するのでなく  
これをふりかけるだけで 手早くでき手間いらずです

梅ジュースやフルーツ酢で
この夏を 爽快に 過ごせるかも?と期待しています

先週 アジサイの剪定をして 寂しくなった玄関ポーチには
水無月アジサイの花芽が育ています
a0084343_1521831.jpg

先週したアジサイの挿し木も新芽がでて 順調でうれしいです
a0084343_15183276.jpg

来週ぐらいに 水無月アジサイは 開花かな?
a0084343_15222862.jpg

今回も 新管理画面でなく 旧管理画面で投稿ですが・・・・

[PR]
by banban0501 | 2015-06-28 15:29 | パソコンで・・・・ | Comments(27)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 06月 21日
紫陽花の剪定と挿し木 & いただきものいろいろ
6月10日に撮影した我が家のアジサイたち
a0084343_17163814.jpg

5月初めから ながく楽しませてくれた かわいいアジサイたちですが・・

もう 限界のようですので
今日は朝から我が家のアジサイの選定作業をし ついでに挿し木もしました

6月10日にも いつもやり方で少し挿し木しておいたのですが・・・
a0084343_17182622.jpg

10日たって 新芽が育っているものが ありました
a0084343_17194275.jpg

今日も剪定作業をしながら これだけの挿し木をしました
a0084343_17203143.jpg

新種のアジサイも ばっさり剪定です
a0084343_17211060.jpg

たくさんのプランターがあったので 4時間もかかりましたが すっきりしました
a0084343_17221992.jpg

少し寂しくなりましたが アナベルが まだまだきれいです
a0084343_17271696.jpg

a0084343_17275033.jpg


さて 今週は いただきものが いろいろでした

ボランティア仲間だった方々とランチをしたときに・・・
a0084343_17364769.jpg

ショッピング バックをもらったり ふりかけをいただいたり
a0084343_17373360.jpg

東京からきた友達にも
a0084343_17383411.jpg

と いろいろいただき 料理にも利用しました

家にも 届いた 違う方からの 東京土産
a0084343_1740597.jpg

これは お酒のあてにも なるお漬物でした!

それから こんなものも~
a0084343_17413913.jpg

きゅうりと なすで こんな料理も 作ってみたり
a0084343_17451296.jpg

と いろんな いただきものを 楽しみました

みなさんに 感謝 感謝です

さて 今日の記事は 新パソコンから投稿です

旧管理画面ですが ビスタとは 違う編集画面にびっくりしています

右側に アップした写真が 表示される 編集画面なのです~

パソコンが古かったら 同じ旧管理画面でも 表示の仕方がちがうのですね!

断然 こちらの ほうが 便利です

新管理画面は もっと便利なのでしょうか?

今 着々と 新しいパソコンを自分仕様になるように 毎日
ちょっとずつ いろいろやっています

悪戦苦闘です(笑)

また 報告しますね~
a0084343_18281572.gif

[PR]
by banban0501 | 2015-06-21 18:28 | | Comments(25)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 06月 14日
パソコン購入 & 旅行相談 & ランチと歌舞伎
ついに ついに 新しいパソコンを購入です!

5年前に購入のNECのパソコンはビスタでした
たった5年前とおもうけど もう古いという時代の流れを実感です

内蔵メモリが たったの80GBのパソコンは
いろんなソフトをため込んだりした結果 Cドライブの残り容量が
どんどん減って あぶなかったのですが
3週間前に アイチューンのバージョンアップをしたら
ついに こんな状態になり 真赤か~
a0084343_23135585.jpg

正常にうごくまで 20分は待たないといけない・・・

写真いっぱいの印刷をしようものならプリンターに命令をおくるにも
すぐには 処理できないで しばしウエイトで・・・

こうなる前から 限界を感じていましたので
今年の4月ごろから 新しいパソコンを買うつもりでいましたが
春モデルのお値段が下がるころを見計らっていたのです

でも こう真赤かでは もう 限界です

やっと時間ができたので 先週日曜にエディオンへいき
とにかく 快適に使いたいという希望を店員さんにいって
サクサク動くのは これが一番といわれ購入を決めました

そのパソコンがとどきました
a0084343_2226327.jpg

ネットでみた 新しいパソコンは 内蔵メモリが なんと4TB(4000GB)です!
a0084343_22561185.jpg

セットアップ作業は 夫にお任せで これから 使い方を
覚えていくので しばらくは 古いビスタと 
新しいWindows8.1の両方を使っていくつもりでいます

新しいパソコンでは ブログも新管理画面にトライのつもりです

新しいパソコンの環境はこれから自分仕様にしていかないと
いけませんので これから勉強です

なので この記事は 古いパソコンでかいてま~す

さて 週一 ブログは記録することがてんこ盛りです

昨日は7月の姉妹旅行の日程相談をしました

梅田大丸のレストラン街ではいったお店でダメ元で
タブレットを開くと Wi-Fi設定の所に 
なにやら見慣れない記号が並んでいます

ネット接続してみると「OSAKA無料Wi-Fi」とでてきました

一日 30分以内で 8回まで 無料で接続できると~

スタバのように会員にならなくても 
そのまま電波をキャッチでネットが使えてラッキーでした

こんな風に無料で使えるスポットが増えていくかもです
a0084343_2233574.jpg

結局 ランチを食べたあと その店でコーヒーも注文で 
タブレットで調べながら相談し続け3時間も 居座って計画が完成でした

そして 今日は 友達とランチ会

大阪 北にある「堂島ホテル」地下の中華レストラン「瑞兆」の
ランチ オーダーバイキング
a0084343_22482515.jpg

59種類の料理から 好きな料理をオーダーして食べ放題プラン
20種類の料理をオーダーをして5人でシェアでした

オーダーバイキングは 料理を運んでくれるので とてもいいですね

お腹いっぱいになって 今度は南へ移動です

難波 道頓堀の松竹座で 歌舞伎を~
a0084343_22491538.jpg

道頓堀には カニ道楽の看板や グリコの看板が見える戎橋がありますが
松竹座は この通りの端にあります

京都は四条の南座ですが 大阪での歌舞伎公演は ここであります

片岡愛之助さんが一人十二役早替りで通し狂言「鯉つかみ」を熱演でした
a0084343_224948100.jpg

座席が花道の横でしたので 舞台から花道を通り 引っ込み幕を入る
愛之助さんを間近で見たと思ったら 1~2分で もう衣装を変えて 
舞台に登場で その速さに ただただ 驚くばかりでした

イアホンガイドで幕間にあった 愛之助さんのインタビューを聞くと
インタビュアに この早さは大変ですね と尋ねられて 愛之助さんは

僕はただ 花道から引っ込んだあと全力疾走で舞台ソデへいくだけで
そこで待ち構えているスタッフが 前の衣装をはがして 新しい
衣装 鬘 メイクを分担してやってくれるから 立っているだけ~なんです

なんて お話されていましたが

なんせ 12人分ですから 最後は 大汗状態でした(笑)

ラストシーンが また すごかった!

お話自体が 妖怪が登場というもので・・・

その昔 村人の娘をいけにえに捧げさせていた大むかでが
娘を助けにきた若者によって退治された後
仕返しに その若者の子孫一族に妖術をかけるというもの

大むかでは鯉に姿をかえて琵琶湖に400年も住んで 
若者の子孫の家に妖術をかけているので様々な難儀が起こり家族を苦しめます

でもまた鯉を退治する子孫が現れて大捕り物が展開です

なんせ鯉は琵琶湖に住んでいますから水の中にいます

鯉の化け物と闘う愛之助さんは 本水(ほんみず)の演出に
こだわって 舞台上にできた 大きなプールの中で
鯉を相手に大立ち回りをするという趣向でした

もちろん 衣装を着けたまま 水にどっぷりつかった状態で鯉と格闘です

闘うために鯉が放つ 水が 舞台から 客席へどんどん かかります

あらかじめ 前から5列くらいの観客にはカッパが配られていましたが
ほんとうに すごい量の水が 舞台から降ってくるのを
私たちは 後方から キャーキャーいいながら 楽しんでしまいました

江戸の昔から この趣向は楽しまれていたそうです

愛之助さん 全力疾走の舞台でした~
 
遊びも 新しいパソコンライフも 仕事も なにかと忙しい私です!

そうそう 姉が 庭に桑の実がなったので・・・と
a0084343_2338434.jpg

クワの実?と始めはピンとこなかったのですが
蚕が食べるのは桑の葉ですが この木には 実がなるのだそうです

その木が庭にあるので ジャムにしたんだとか~

お味は ブルーベリージャムと同じ味で すごく美味しかったです

ポリフェノールたっぷりだとか!!

芯をとってする作業が大変だったと いっていましたが
ネットで その写真をみて 納得でした

ありがたく頂戴です
a0084343_23203089.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-06-14 23:40 | パソコンで・・・・ | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 06月 06日
5月の映画と本 & バッグの収納 & 紫陽花満開
ひと月に1回は映画か舞台を見て 2冊の本を読みたいというのが
忙しい毎日の楽しみです

5月の初めに「闇に香る嘘」(下村敦史)と 
「おれは清麿」(山本兼一)を購入でした
a0084343_12494750.jpg

「闇に香る嘘」はハードカバーでしたが 例によってベッドの中で
寝る前読書で 重いな・・と思いながら 少し読んでは 眠るの繰り返し

なかなか進まず

面白くなかった訳ではないのですが とても異質な本でした

主人公は 40代初めに視力を失った60代の男性

なので その男性の白杖から伝わる感触と音の世界で表現されるミステリー小説

普通の小説なら 景色の描写や 人物の特徴など書かれているのに
それらがまったくないというのが とても異質です

最初から最後まで 読み手も 彼と同じ感覚の中にいるわけです

こういう小説を読むのは初めてで 視聴覚障害の方の生活の仕方
ものごとのとらえ方など とても 参考になるのは言うまでもありません

主人公は 透析で苦しむ孫娘のためにドナーになることを
決意するのですが 彼の腎臓はドナーになれる状態ではなかったため
自分の兄に頼もうとするのですが・・・

断られたことから とある疑問が湧き上がるのです

彼の兄は 訪日調査で帰国した中国残留孤児だった

本当は偽物ではないか?

全てはその疑念から始まる 家族の愛の物語でした

この小説は 第60回の江戸川乱歩賞 受賞作品ですが
ありきたりの殺人ミステリーというのではなく
自分の疑問を紐解いていくうちに 重大な事実が露呈し
家族が再生していくという話でした

こういうミステリーもありでしょうね

何より 自分も視聴覚障害者になった感覚が最後まで残る不思議な話でした

この本をようやく読み終えたので「おれは清麿」にはいりました

今 若い女性に 刀剣ブームがあるのをご存じですか?

闘うゲームの世界のキャラが 名刀をもって戦うのですが
その 古来から伝わる 名刀の来歴を調べたりするのがブームなのです

ブロ友さんの記事の中 で この本の紹介があったので
このゲームが好きな娘と二人で読むことにしました

娘が先に完読し 私が手にしたのは 6月に入ってからです

例によっての寝る前読書でしたが 先日 娘の検査に付き添っていった
ときに 電車の中や病院で本とにらめっこです

結果 面白くて一日で完読してしまいました
a0084343_13105518.jpg

核医学検査室で3時間 30分ごとに 造影剤の流れをチェックする検査でした

検査が終わったら主治医から結果報告がありますので 私も待機

その間に読めてしまった!!

生涯 誰の弟子にもならず 実の兄から 刀鍛冶の手ほどきをうけ
そのまま 独自の世界感で 後世に残る名刀を打った 源清麿 本名は 山浦環 

でも 清麿と銘を刻んだのは ほんの晩年のみで
ほとんどは 「正行」の銘を刻んでいました

刀というものは それぞれ鍛えた皮鉄と刃鉄の間に心鉄をいれて
重ねて延ばして 何度も鍛えてまっすぐたたき伸ばし 手鎚で刀身の
形を火造ってつくるものだとか

刀は性質の違う鉄を組み合わせてつくることで 折れず曲がらずよく切れるとか

土を刀に塗って焼き入れをしてつくる刀文の付け方にも 
それぞれの流儀や特徴があるとか

その全体の姿形こそが刀鍛冶の自分自身の具現であるとか

読んでみなければわからないことのオンパレードでした

これだから 読書はやめられないですね

6月も 新しい本を見つけてみたいものです

娘の検査結果も 良好で やれやれでした

さて映画にも いきたかったので 5月の最後の日曜に
デパートへお中元の発注にいくついでに 見てきました

大阪駅ステーションシネマで「駆け込み女と駆け出し男」鑑賞です
a0084343_13373129.jpg

鎌倉にある東慶寺とその門前の宿での物語

駆け込み女は 3人登場で それぞれにわけありで
駆け出し男は 宿の主人の甥っ子ですが 戯作者になるか医者になるか
迷う どちらの道も駆け出しの男です

東慶寺での生活や入山が許されるまでのシステムだとか・・・

なかなか興味深く楽しめる映画でした

こんどの姉妹旅行先が横浜と鎌倉ですので 東慶寺訪問の時に
この映画を思い出せたら いいな・・・とおもっています

そして 今日は クローゼットに積み上げ収納のバックの
整理整頓を思いつきました

というのは お気に入りにいれてある
収納アドバイザーさんのブログ記事 で 
ほ~ これはいいとおもったのがきっかけです

紙袋にいれてラベルを貼って収納というものでした

私の場合はバッグも とても多く雑多なので
中身もすぐにわかるようにしたいと思い・・・

まずは自分のバッグをすべて出して写真を撮りました
その写真でリストをつくります
a0084343_175047.jpg

これを印刷して 裏側にテープのりをつけ
出来るだけ大きな紙袋に目的別に分けていれた袋に貼りつけました
a0084343_17531859.jpg

これで 沢山あって乱雑にクローゼットの棚に放置して
あったバッグは一目瞭然で収納です
a0084343_1754199.jpg

出かけるときは この写真をみて バッグを選びます

でも こんなにため込んだ自分にあきれています

いずれ断捨離しなければ~

さて今週近畿地方は梅雨入りしました

我が家の紫陽花は 今が最盛期です
a0084343_1402588.jpg

昨年沢山の挿し木をしましたが それぞれが今元気に見頃を
迎えて いつになく 玄関ポーチが華やかです

枯れたとおもって放置していたエンゼルズトランペットが
復活成長し 沢山のつぼみをつけました

来週 これは見頃を迎えるかな?

植物の生命力 すごいですね

命のバトンのつもりで見頃が終わった紫陽花から 
挿し木と剪定にかかるつもりです
a0084343_1431754.jpg
 
[PR]
by banban0501 | 2015-06-06 18:03 | 映画 | Comments(34)

・・・・TOPに戻る・・・・