好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 20:25
手巻き寿司・・・ いい..
by ささゆり at 19:30
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 23:12
🎵ban..
by ♥ junjun at 22:20
★ salam2002 ..
by banban0501 at 23:51
★ mihayashi6..
by banban0501 at 23:49
紫陽花きれいに撮れていま..
by salam2002 at 22:58
紫陽花の挿し木・・・雨が..
by mihayashi6 at 21:34
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 09:03
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 09:01
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
タグ
(98)
(69)
(47)
(45)
(37)
(24)
(23)
(22)
(18)
(17)
(17)
(16)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
紫陽花剪定と挿し木 & 父の日
at 2017-06-18 18:38
階段手摺完成 & 紫陽花 &..
at 2017-06-11 08:00
ホームパーティ & 宝塚
at 2017-06-04 17:49
小さなバラ園 & 本 & 絹..
at 2017-05-28 08:41
押しピンの穴 & 紫陽花
at 2017-05-21 15:26
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 04月 26日
狂言 & 4月の本
週一更新ですから~ また長くなるかも??

昨日は姉妹でランチして 7月にいく姉妹旅行の相談をしました
a0084343_11321230.jpg

2月にあれよあれよという間に決まってしまった 
日本旅行の東京ブックマーク利用の個人旅行 なので 
詳しい旅程も考えていませんでしたので相談です

目的地の横浜・鎌倉の相談はパンフや旅行雑誌やネットで
調べながらなので スタバの無料Wi-Fiサービスはありがたいです

なんとか 大まかな計画ができて つぎに私達が向かったのは
フェステイバルホールです

前に夜に 高橋真梨子のコンサート にいったときと違い
今回は昼間ですので ロビーの印象的なガラスボールオブジェも
自然光がはいって また違う印象でした
a0084343_11341587.jpg

今回は席も二階席だったのでホールの全体がよく見渡せました
音響効果の壁の凹凸が迫力ありました
a0084343_11383835.jpg

この日の出し物は狂言ですので 舞台には能舞台が設置されていましたが
通常のものとは 大きくちがいました
a0084343_1271246.jpg

開演前に 野村萬斎さんの出し物の解説がありました
a0084343_1141756.jpg

萬斎さんのお声は やっぱりステキですね~

さて この日の出し物は・・
a0084343_1142390.jpg

萬斎さんが 見どころなどを詳しく説明してくださった出し物です
a0084343_11431433.jpg
 
(クリックすると拡大します)

野村一門の狂言会に 茂山一門がジョイントの形ですが
茂山一門の出し物 「靱猿(うつぼざる)」で出てくる小猿役が
小学一年の茂山鳳仁君で 長い物語の間中 さるとして動き回り
大名役の茂山七五三(しげやましめ)さんと二人でする猿回しの演技も可愛くて
すごい熱演で 親子・兄弟で引き継がれていく芸を感じました

「川上」という出し物で盲目の夫を野村万作さん
その妻を野村萬斎さんの親子共演でしたが 出し物が
夫婦愛を描くもので 狂言の出し物とは思えない幽玄な感じのしっとりとしたものでした

なので ちょい居眠り・・・(笑)

休憩があって 舞台に登場したのは 「能楽囃子」でした

能でも狂言でも バックミュージックを引き受ける
太鼓 大鼓 小鼓 笛のお囃子さんが この舞台では主人公です

その音の出し方や音色の違いをしっかり聴けただけでなく
4つの楽器の掛け合いが素晴らしく なかなかの感動ものでした

最後の出し物で お囃子が聞こえてくると 親近感をもったのはいうまでもありません

こういうのを 間にいれる狂言会というのは 粋ですね~

最後の舞台は 能舞台の奥に 六歌仙が並ぶ巨大な絵馬が登場し
絵馬から 抜け出た 六歌仙が 能舞台で繰り広げる 大人の喧嘩が
面白く 狂言らしい楽しい作品となっていました

それにしても 野村萬斎さんプロディースの舞台
いろんな趣向があって びっくりでした!!

ここまでも長いのに まだ続きの記録です(お許しくだされ)

一か月に2冊の本を読み映画や剣劇には一回いければば いいな・・・
ぐらいの目標で 日々の忙しい毎日を送っている私ですが

2月は 本を二冊 映画にも一回いけた のに
3月は 映画には いけず本も読めませんでした

読みたいな・・と思う本の情報がなかったのです

そういう時に 読みたい本を見つけるのに役立つのがブログ情報です

ブロ友さんが読んだ本の感想をみて
う~ん これにしましょ!って感じで本屋にいきます

図書館で借りる順をまつのが 面倒なので 買います!

だから文庫の紹介がうれしいです

おかげで4月はブロ友さん情報の2冊の本が読めました

「ようこそ 我が家へ」は テレビドラマでの放送も始まっています
a0084343_13575448.jpg

「春告げ坂」はテレビドラマにしてほしい感じです

「ようこそ 我が家へ」の原作本の主人公は 中年のおっさんですが
テレビドラマでは その息子が主人公となり 嵐の相葉君が演じて
本には登場しない 雑誌記者として 沢尻えりかさんが登場で
いかにも 視聴率稼ぎっぽいですが・・・

中年の親父の体験が 息子の体験となっていたりと設定が変わっていますが
物語の本質はたぶん同じと思うので
それでもOKかな?という本を読んだあとのテレビの感想ありです

平凡で争い事が嫌いな男が たまたま電車の乗車順番まちの列を
無視した若い男性に注意したことから 
尾行され追いかけられるという事件が始まって
家族全員が 恐怖の毎日をおくることになるというものです

争いごとが嫌いなのに・・・たまたま・・・

そして 人のいい家族それぞれが 違う立場で恨みをかって
いるという 事実が 明らかになっていくのです

自分自身を振り返っても 争いごとは嫌いなのに
やっぱり たま~に 言わなくてもいいことをいってしまって
人間関係を悪くしたり しらない間に恨みをかっていたり

主人公の男の家族にも そういうことがあるわけで・・・
そういう日常生活の ほんのちょっとのいざこざが
考えもしなかった事件になっていくとき 家族がどう向き合っていくか

っていうお話です

タイトルの「ようこそ我が家へ」が最後 痛快に思える本でした

さすが 池井戸潤 です

もう一つの安住洋子さんの「春告げ坂」は時代もの

小石川養生所はあまりにも有名な 江戸時代の医療機関では
ありますが その実態というのは あまりしらないことが多い

時代劇ドラマで 時々登場ですが 正義の場としての養生所ですよね

でも そこで働く医師の実態や 看護士である看護中間という
役目を担うものたちが 実際には どういう働きをしていたか

などなど 知らなかった養生所の実態(たぶんちゃんと調べて執筆でしょう)
が描かれていたりで興味が尽きない現場です

そんな場で 真摯に医療に立ち向かう
高潔な若い医者が主人公だというのが ちょっと救われます

その若者が 医師として また切腹してなくなった
父親の死と どう向き合って生きていくのかもが描かれています

どちらの本も 人としてどう生きていくかがテーマです

なかなか いい本でした

来月の本は 何にしようかな~

また ブログでチェックでしょうか?

本を読んだり 観劇にいったりで いろいろ刺激をもらえたので
忘れないよう記録でした 
a0084343_14244684.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-04-26 12:18 | 観劇 | Comments(33)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 04月 19日
琴演奏会 & 紫陽花
今日は国立文楽劇場の小ホールへでかけました
a0084343_18233852.jpg

2Fの大ホールでは 文楽の吉田玉男さんの襲名披露公演があり
賑やかでしたが 私は3Fで開催されている 邦楽演奏会へ

邦楽をしている妹の所属する社中の定期演奏会です

邦楽演奏会ならではの着物姿ですが 若い人の着物姿は華がありますね
a0084343_18273717.jpg

可愛い生徒さんの演奏は 会場を和ませますね

着物姿の演奏だけでは なく こんな方々も・・
a0084343_18312585.jpg

中盤にアカペラコーラスで いろいろな活動をされている
グループも加わったり 邦楽演奏も古曲から
現代筝曲(現代筝曲の演奏は ここ で聞いてくださいね)
まで幅広く 今年は 春がテーマなのか 
いろんなスタイルのさくら変奏曲の演奏を聞けて いい一日になりました

もちろん妹も琴(十三弦・十七弦)に三味線(三弦)と頑張っていました
a0084343_1834411.jpg

本人は まだまだ精進がたらないと後で反省していましたが
私みたいな素人には さすが長年の積み重ねだと思える
素晴らしい演奏だと思えました

芸の道は 厳しいようですね

さて

四月にはいっての毎朝の楽しみは紫陽花の水やりです

冬の間は週に2回の水やりでしたが 昨年挿し木した紫陽花を
大きなプランターに植え替えをしてからは毎日です

そんな紫陽花たちの花芽を発見したのは 4月の10日でした
a0084343_11375994.jpg

挿し木した紫陽花も 剪定をした紫陽花も無事に冬越し
花芽をつけてくれました

剪定に失敗したのでは と花芽をみるまでは毎年 ドキドキです

紫陽花たちの花芽をつけた位置を改めて観察してある法則を発見です

茎の色が茶色くなっているのは昨年剪定をした部分から下なのですが
そこに春になって新芽がでて茎が伸びてくるのですが
花芽ができる位置は それから 3節目の上のようです
a0084343_11401630.jpg

柏葉紫陽花にもたくさんの花芽がつきましたは これも3節目の上でした
a0084343_11404558.jpg

シチダンカは3節目の上に 小さな花芽がいっぱいです
a0084343_11415615.jpg

上の写真は先週の紫陽花の花芽ですが
昨日の様子は1週間で 一回り大きくなっていました
a0084343_18454539.jpg

アナベルの葉もずいぶん増えていますね

でも背丈はまだ50㎝なので花芽はありません
経験から言えるのは1mをすぎないと花芽がつかないようです

そして 更に観察すると・・・

花芽を3節目につけたあと 花芽のそばからさらに
葉っぱがどんどんでてきていますので
どうやら 花芽を大きくしながら
その下に葉っぱを増やしながら さらに伸びるようです

葉っぱも花芽もこれから育っていきますから
肥料をしっかりやっていかないといけません

昨年挿し木した紫陽花も順調でやれやれですが・・

この子は 来週 妹の家へお嫁にいきます
a0084343_18473669.jpg

妹の家の花壇で 今年 綺麗な花を咲かせてくれたら嬉しいですが~

紫陽花しか育てていないのですが 一年に一時だけ 自然を楽しむ季節が
これから やってくると思うと なんだか嬉しいです

a0084343_11463261.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-04-19 21:27 | 日々の記録・雑感 | Comments(28)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 04月 16日
ホームパーティ & くくるのタコ焼き 
平日の水曜日だけは ちょっとお出かけ可能な私です

平日集まりが都合がいいのは主婦仲間

という訳で いつものホームパーティを
水曜にしてもらってお出かけしました

前回からは 3か月ぶりです

テーブルクロスとランチョンマットがグリーンで爽やかで 白い器の料理にあいますね
a0084343_1275665.jpg

お料理も 和洋中 と取り混ざって これもいいですね
a0084343_12102614.jpg

美味しい料理をいただきながら 親の病気の介護から 自分自身が
病気になったときに どう処したいかという話まででて 主婦の話は話題がつきません

デザートをただきながら 話がつきないのが主婦の集まり
a0084343_13322950.jpg

デザインのいいデザート皿に感心しつつ
私は 仕事があるので 一足お先にお暇でしたが・・・

いつもホームパーティでは ゆっくりおしゃべりができてストレス解消
 
おまけに 新しい料理のヒントももらっているのですが
鶏肉の料理クリスピーチキンが 
とてもヘルシーで美味しかったので 今回はこれをマネっこです
a0084343_21121722.jpg

友達は鶏のささみでしていましたが 私はもも肉で・・・
a0084343_21132246.jpg

パン粉のかわりに 甘くないプレーンのコーンフレークをつかい
油で揚げるのではなく オーブントースターで焼くのです

フレークがカリカリになって 美味しいです

ホームパーティのあとは 我が家のレシピが増えるのです

もちろん家族に大好評でした~

食べ物の話のついでに・・・

3月に大阪にブロ友さんがきてくれたときに
始めにたべにいこうとしたのは道頓堀の「くくる」のたこ焼きでしたが
1時間待ちといわれて やめ 歩いて10分の千日前の「わなか」へいきました

「わなか」は回転がはやいので 行列はできていても すぐに食べれました
a0084343_11431482.jpg

とても 美味しく満足でしたが 気になるのは「くくる」のたこ焼きの味です

なので 英会話レッスンのために なんばへいったときにトライしました

平日なので まつ人はすくないかと思いきや 中国人観光客でいっぱいです
a0084343_1145578.jpg

店内で食べるのはあきらめて お持ち帰りの列に並んで10分でゲット
(休日は30分ならぶのでは???)
面白い文句が印刷された紙袋にいれてもらって・・・
a0084343_11483257.jpg

味は? 「わなか」と同じく 生地が美味しいとおもいましたが
待ち時間と値段がね~という感想です(笑)

しかし 中国人にすごい人気で びっくりでした~

a0084343_12301279.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-04-16 22:46 | 料理・食べ物の話 | Comments(26)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 04月 12日
甘夏味比べ~ & タケノコ尽くし & 思い出はブログに 
2月14日のバレンタインディ-のお返しは 
一か月後のホワイトディーにするとなっていますが
私は ホワイトディーのお返しは
玉ねぎをください!!って あるブロ友さんにリクエストしていました

なので 3月14日では まだ玉ねぎが育っていません

ようやく 今週

ホワイトディーの贈り物が届きました!!

しかも玉ねぎだけでは ありませんでした~
a0084343_12115854.jpg

なんて うれしい旬のものたち!!

奥様が綺麗にゆでてくださったタケノコは冷凍し・・
a0084343_1353273.jpg

さっそく私も えぐみが出ないうちにとゆでました

届いたその日に料理したのは・・・
a0084343_135409.jpg

玉ねぎの甘味でタケノコのサラダ風が とてもマイルドで美味しくなりました 

翌日は・・・タケノコと玉ねぎを炒めて一品
a0084343_13364311.jpg

その翌日は・・・
タケノコご飯と タケノコと南京の煮もの
a0084343_15295011.jpg

さらに翌日は・・・
タケノコをフライしていただきました
a0084343_21254493.jpg

これで タケノコ3本はなくなってしまいました(笑)

でも まだ冷凍したものもあるので これは また後日です

旬のタケノコ尽くし 満足でした

さて 甘夏が3種ありましたので
私は 味比べをしたくなりました

大きさも表面の様子も違います
a0084343_12154949.jpg

味比べですから 少し切り取って 味わいます
a0084343_12164286.jpg

夏みかんは酸っぱさが勝ちますが 甘夏は やっぱり甘いですね

Yと名付けた小ぶりの甘夏は 甘酸っぱい
でも NとKは 甘い~

その甘さの種類が 違うというのも発見です

なんて表現したらいいのか 難しいのですが 違うのです

人間の舌は 舌先で甘さを感じますから それで比べてみたり
舌全体で 咀嚼したりして うう~ 違うな・・・

木の種類や 育っている土でも 味が変わってくるのですね

一口に甘夏といえども 奥が深いです

姑の大好物で「去年もくれはったな~」とさっそく頂き大喜び

ブロ友さんが 甘夏のマーマレードを作っていましたので
そうだ! 沢山ある時にと 私もトライです
a0084343_15331539.jpg

これで 甘夏も 長く楽しめますね~

さて話題変わって・・・

先週 娘の友達の出産祝いを送ったのですが さっそく内祝いが届きました

それは DEMEL(デメル)のクッキー
a0084343_1252655.jpg

娘が 思い出すな~と そのお店の名をいったときに
私は ???? 状態

「なに?」ってきくと 「ウイーンで このお店のザッハトルテ食べたやん~」と

娘は お店の名前しっかり憶えていましたが
私は ザッハトルテを食べたことは覚えていましたが
お店の名前は 忘れていました

娘が大学生の時に 一緒にいった ドイツ・オーストリアの旅 を
確認したら 確かに ザッハ ホテルの ザッハトルテ 食べてました(笑)
a0084343_12283851.jpg

ちゃんと お店の名前も 記録してありました

でも すっかり忘れていました

2007年にブログで記録でしたが そのままになっていました

改めて昔のブログ記事をみてみると・・・

このころは フォトスケープでの写真編集も知らなかったので
私の旅の記録は 写真は ほんの少しだけです

でも~

久しぶりに記事をみると いろいろなことが思い出されました

旅の記録を残そうとおもいたち
ブログにまとめてアップしたのは2007年ですが 実際に旅行にいったのは
2001年9月と 14年近くも前のことです

旅行中に アメリカで同時多発テロが起こり 旅先のホテルで
そのニュースをみてびっくりしたものです

そして その思い出も含めてブログにまとめたのが2007年
ブログをはじめて半年の間もないころです

その旅のフィルム写真はたくさんありましたが
デジカメで撮影した写真はとても少なかったのです

写真が少ないのは まだデジカメのSDカードがとても高価で一枚しか
もっていけなかったし 一枚の容量も小さくて
写真を撮るのも 残量を考えながらだったからです

ホテルの部屋で残り日数を数えながら
写し過ぎた写真の削除作業を よくしていたな・・・

でも デジカメで撮影しておいて よかったです

だからブログで記録も思い立ったのですから

はじめて海外旅行にでた オランダ・ベルギー・フランスの旅の
ときには デジカメも もっていなかった私です

なので その時の思い出を ブログで振り返ることができないのが残念です

フイルム写真をスキャンすることも可能ですが・・
もう 忙しくて その時間がありませんね

やっぱりその都度 こまめに記録が一番です

ブログをはじめて 今年で9年

オフ会で仲良くなって遠慮なくお願いごとができるブロ友さんもでき
いつでも 自分の記録を即座に見返すこともできます
ブロ友さんの記事から 新しいアイディアも浮かびます

これからも 細く長く ブログ 頑張るぞ!!と改めて思うのでした

今日も甘夏の香りは 部屋いっぱいに広がっています
a0084343_1283692.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-04-12 00:10 | 日々の記録・雑感 | Comments(32)

・・・・TOPに戻る・・・・
2015年 04月 05日
プリンター修理完了~
先日修理に出したプリンターが修理できたと連絡があり
昨日 受け取りにいきました

2010年11月に12800円で購入のプリンター

その時に640円払って5年間の長期保証をつけました
それが 保証期間のこり後半年というところで
動かなくなったのです

購入金額以上の修理代がかかるようなら 新しく買い替えるつもりでしたが
なんと プリンターヘッド交換 9720円で修理できました

長く使用している間にプリンターヘッドがインクで
目詰まりを起こすのですが それが ヘッドクリーニングでは
おっつかない状態になっていたようで 
新しいヘッドに交換されたということです

プリンターヘッドは あまり印刷をしなくても
ほこりとかが入って 目詰まりを起こすともいわれました

ましてや 私は仕事で 沢山の印刷をしますので
当然 ノズル部分を酷使していますから
やっぱりな~ たぶん ヘッドがダメになっているんだろうという予想通り
a0084343_17451387.jpg

新しいヘッドになって 快調に印刷できるようになりました

命拾いしたプリンター君 これからは ときどきヘッドクリーニングも
こまめにして 大切につかってあげましょう~

因みに今回の修理代金は無料ですが 
のこりの保証金額は3080円になったということです

次に故障したら 新しいプリンターを購入ですね

今日は花散らしの雨ですが 昨日 満開の桜をみたくて
ご近所の桜を撮影にでかけてみました

私のお気に入りの桜並木 片側だけですが左右に続く古い大きな桜です
a0084343_17502856.jpg

この桜並木の先の児童公園の桜も見事です
a0084343_17522533.jpg

家から徒歩3分の桜公園 
先日 ひなちゃんとお花見をしたときは6分咲きでしたが昨日は満開ででした
a0084343_17534717.jpg

今日は雨で これで今年の桜も 終わりかな~

これから楽しみなのは 我が家の紫陽花たち
a0084343_17553617.jpg

先週 植え替えや土入れをしましたので新芽が順調に育っています

今日は 娘といったイギリス旅行 で お世話になった娘の友達が
3月初めに女児を出産されましたので そのお祝いをかいに
あかちゃん本舗へ

お友達の希望で 高価な赤ちゃん服よりも実用的なものを~

選んだのは 本人希望のミルクと紙おむつと 私たちが選んだベビーフード

おそらく彼女は出産後 仕事を再開されると思うので
忙しい中での子育てには ベビーフードが 便利かな?とおもったのです

しかし 沢山の種類があるのにびっくりです
a0084343_1813450.jpg

離乳食が始まる6か月から12か月まで 
月別に いろいろな種類がありました

あかちゃん本舗は中国人観光客にも人気のお店だとかで
あちらこちらで 中国語なんかも聞こえてきて
安全な日本の赤ちゃん用品の人気を実感できました

赤ちゃんには安全なものを と願う気持ち 万国共通ですね

元気な成長を願うばかりです

さてさて

3月いっぱいで そろばん卒業の子供たちが沢山巣だっていきましたが
4月にはいると 今度は 新入生が 沢山となりました

今年90歳の姑が 新入生の指導を一手に引き受けます

創立70周年を今年迎えるのですが 創立者がなお現役って
すごいですよね~

お元気で いつまでも 頑張ってもらいたいものです

巣立ちと 迎え を繰り返す この仕事

学校の先生と同じだな~ 

違うのは 1級合格という目標があることでしょうか?

みなが 目標達成できるよう頑張りたいものです

a0084343_18102227.gif
 
[PR]
by banban0501 | 2015-04-05 18:22 | 日々の記録・雑感 | Comments(30)

・・・・TOPに戻る・・・・