「ほっ」と。キャンペーン

好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
私も四国八十八ヶ所参りに..
by amaou777 at 23:55
こんばんは ご姉妹でお..
by semineo at 23:33
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 20:30
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 20:24
お線香は1本ずつにして供..
by fuchan_k at 20:21
姉妹でお出かけよかったで..
by sakae2009 at 20:08
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 22:59
ありがとうございました。
by aba-n-c at 11:42
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 11:04
★ semineo ★さ..
by banban0501 at 10:36
お気に入りブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
タグ
(86)
(59)
(41)
(37)
(34)
(23)
(21)
(21)
(16)
(16)
(15)
(14)
(13)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(6)
(5)
最新の記事
墓参り & 夫の友達とランチ
at 2017-02-26 18:31
気分転換ふたつ
at 2017-02-19 18:45
超忙しい1週間でした
at 2017-02-12 18:30
「新婚さん いらっしゃい」公..
at 2017-02-05 11:27
新年会一つ & マスキングテ..
at 2017-01-29 10:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:リホーム( 9 )

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 05月 21日
キッチン収納の見直し & 新しい紫陽花がやってきた
私は収納関係のブログをサーフィンするのが好きなのですが
先日見つけた 収納ブロガーさんのところで
我が家と同じメーカーの システムキッチンの収納 を見直している
記事を発見しました

その記事の中で 使いやすい収納のキッチンは
使う人の目の高さ 使用頻度を考えて収納というアドバイスが

あれ~ これって私はできているかしら?

と 再度 考えなければ いけない部分を発見

それは メインの広い調理台の3段収納部分

一番上は 一目瞭然の調理器具入れで 毎日よくあけます

でも2段目・3段目は ほとんどあけません

あける必要のないものが 入っているからです

そこに何がはいっているかというと・・・
a0084343_15473931.jpg
大容量の収納スペースで取り出しやすい位置なのに これは もったいない使い方です

なんとか ならないかな・・・と食器棚を眺めていて・・

そうだ・・・あれが 食器棚の使い勝手をわるくしているな・・・

4段の棚の上 二段に注目
a0084343_15474384.jpg
背の低い私には 台がないと出し入れできない棚です

食器棚には 食器という発想をやめて 
ここに もったいない使い方をしているキッチンの
引き出しにいれている物を いれることにしたらどうか?

さっそく 入れ替えです
一年に一回だけ 使うようなものを一番上へ
来客用食器は2段目へ
a0084343_15475214.jpg
3段目と4段目に普段使いの食器の小鉢などを~出し入れしやすい形にしました
a0084343_15475657.jpg
そして 食器棚にいれてあった 大きくて重いお皿や大鉢を ここへ集めました
a0084343_15474866.jpg
これで普段使いの食器は さっと取り出せるようになりました
a0084343_16204726.jpg
なんか すっきりです

視点をきめての収納の見直しって大切ですね

人さまの知恵 ネットで簡単 入手 便利な世の中

それで こんな工夫も発見したので 真似っこです
a0084343_11014980.jpg
朝食の味噌汁作りをよりスムースにする工夫です

キッチンリホーム決意の動機は新しい冷蔵庫が欲しい でしたから
新しい冷蔵庫の有効利用も考えないといけないとおもう私には
グッドタイミングな工夫です

今回はわざわざ 野菜カットでしたが
普段の料理の準備で余った野菜を
味噌汁用にもカットして冷凍しておけばいいかなぁ

新しい冷蔵庫には 冷凍室が二つあるので 7回分準備しても余裕です
a0084343_11015335.jpg
これで 朝食準備の時短になりました

昨日は 朝食の準備に 包丁を使わなかった!!

もっと 早く気づけばよかったです~

さて 

紫陽花も順調に花芽が大きくなり もう綺麗に咲いているものも沢山です
a0084343_13515758.jpg
a0084343_13492036.jpg
昨年挿し木のものも 背丈が小さくても 綺麗な花をつけました
a0084343_13483529.jpg
こらから毎日楽しみです

そんな我が家に 新しい紫陽花の苗が加わりました

水無月を以前購入した 群馬の紫陽花農家さん からやってきた
スターバーストという八重のアナベルです

いつも拝見しているブログなのですが 興味ある販売を発見なので
ポチリしてしまいました

メールで やり取りで 配達日もお知らせがあり こちらの指定の日にとうちゃこです
a0084343_12445388.jpg
メールでの 到着後の処理の指示には 少し大きめの鉢に植え替えとあり
a0084343_12450015.jpg
育苗ポットいっぱいに根が回っていますので 植木鉢のサイズに迷いましたが・・

アナベルの一種ですが 少しずつ大きくしていくタイプの紫陽花だとうことで
焦らず 少しだけ大きめの鉢にし 来年また植え替えようかと
a0084343_12450624.jpg
このように

いったんは 植え替えたのですが 他のサイズの鉢もあるのです・・・
a0084343_12150802.jpg
なので メールで 写真を送ってアドバイスもらうことに

上の写真の茶色の鉢にしても いいでしょう
来年 鉢あげしなくて よくなるかも? と言われたら
そりゃ 楽な選択をする私です(笑)

植え替えのやり直ししました
a0084343_13073053.jpg
送られた来たときのポットの大きさからは 随分大きくなりましたが
バランス的には やっぱりこちらがよかったと納得です

スターバーストは秋口か春に剪定だということですが・・・

ちなみにアナベルの剪定は いつもこんな感じに 6月の終わりにしていましたが
a0084343_14352126.jpg
秋口に こんな感じですれば いいのかな・・・

植え替えのやり直しで 改めて苗の根元を確認したら 
これらの苗は 強い剪定がされていて 数年経過した茎は太い所で
3センチもありましたので プロの選定は 素人とまったく違うと
当たり前のことに 感心しきりでした

a0084343_12155854.jpg
我が家の紫陽花の鉢が並べてあるのは 北向き玄関ポーチです

午前中から東からの日の当たる所と
午後から上から日のあたる所
日中ずっと半日蔭の所があります

でも風通しがよく 夏場も涼しいのです

なので紫陽花なら大丈夫なのです

アナベルは ずっと半日蔭の所に置いていますが
毎年よく咲き 涼しいので 長く咲いてくれます

新しい紫陽花は 午後から日のあたる 上の写真の位置にしましたが・・

この位置でいいのかな?
 
開花すると どんな花が咲くかというと 紫陽花農家さんの画像をお借りすると
a0084343_12581974.jpg
外から開いて だんだん中の方も咲くのですって!!

うまく咲くかな?

楽しみにしています
a0084343_13122883.jpg


[PR]
by banban0501 | 2016-05-21 10:05 | リホーム | Comments(16)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 05月 01日
キッチンリホーム完成で冷蔵庫購入 & ブレンダー常設
冷凍室が上にあって狭いし見にくいので
冷蔵庫を買い替えたいな・・・

で始まった 我が家のキッチンリホーム

今年初めにキッチンリホームを業者に依頼して
4つのシステムキッチン会社の見積もりをだしてもらい
ステンレス製のにきめて さらに左端から右端へ冷蔵庫の位置移動で
さらに 見積もりしなおしてもらって
仕事の春休みを利用しての工事で3月終わりに完成した
我が家のキッチンリホーム

仕上げは やはり新しい冷蔵庫をかうことで完了です

2週間前に まず下見

そのときに対応してくれたスタッフさんが 売り場の冷蔵庫
全てについて 詳しい知識をおもちで
それぞれの いい所 悪い所を 説明してくれ
私の要求をすべて満たすものは なかなかないこと
どこかに 落としどころをつくらないといけないと
私自身も納得して パンフをもらって帰宅でした
a0084343_16084170.jpg
そして 一つの候補をしぼりました

その機種が1週間後 新聞チラシに
ヤ○ダ エディ○○ ジョー○で広告掲載されていたので
値段を比較すると 1週間前にいったお店が一番安かったのです

実物を再確認するために 再度お店を訪れ これでいいと決心でした

そのとき 近くにいたスタッフにいろいろ聞くと
この人が 冷蔵庫の前にたっているにも関わらず
あまり知識がなくて あきれてしまいました

こんな人から 買うのもな・・・と

それで その日は帰りました

毎日使う大切な高い買い物ですから
もう ちょっと考えようとも おもったからです

そして昨日 再びお店へ

2週間前に応対してくれたスタッフさんを指名して
説明がとてもよかったのでと購入の意志を伝えたら
とても 喜んでくれて・・・

僕はパソコンが専門ですが 指名していただいたことは
冷蔵庫のことも勉強した甲斐があったというものですと・・・

古い冷蔵庫の処分料金も 消費税も サービスしてくれた!!のは
もうじきモデルチェンジ時期だから
当たり前なのか 彼の裁量なのかは わかりませんが・・

決めたのは これ 10年保証つきで
a0084343_23211500.jpg
左右は同じモデルで 右のが 新しくナノイー機能がついただけ
値段も違いますが 右と同じ値段でいいって~

私の希望は 

冷凍庫が広いこと
野菜室が大きいこと
奥行きが65㎝(キッチンの奥行き)からあまり出ないこと

そのためには コンプレッサーの位置が問題になります

なので 選んだのは これが上部にあるものということになりました
a0084343_14225341.jpg
パンフをみて気に入ったのは 微冷凍という機能
仕事をしているので 週一の買いだめスタイルですので これが嬉しいです

最近の冷凍庫は 上にはなく 中段か下段です
これは 見やすくていいですね

しかも これは

希望通りに冷凍室が 大きいし 二つ(実質内容量16Lと64L)あるのです
a0084343_14230164.jpg
野菜室もたっぷりの106L の大きさで 実質内容量が77L ですし
背の高い野菜も 小さな野菜も 収納しやすい設計です

始めは ドアにもこだわっていたのですが
片開きや左右どちらからでも開閉できる両開きドアの冷蔵庫は 
小さい冷蔵庫が主で 大きくても400L台でしかない

それでは 古い冷蔵庫よりも 狭くなりますから この希望はあきらめました

そして 本日 到着です

予め連絡のあった時間に合わせて 冷蔵庫の中のものを出して・・
a0084343_17530858.jpg
肉類や冷凍食品は ぎりぎりまで 冷蔵庫にいれておきながらも
長い間がんばって働いてくれた冷蔵庫に感謝の気持ちをこめて綺麗に清掃
a0084343_17533696.jpg
男性二人で うまく運ぶものだと感心しながら 作業を拝見

無事 設置完成です
a0084343_17531996.jpg
30分間だけ空のままで運転してから ものをいれてくださいね~

モーターの音がずいぶん大きかったので きっと今年の夏に
ダメになっていたでしょう 

なんて言われて そうなる前に リホーム完成させてよかったな・・・

30分後の入れ直しの時は これからの使い勝手を
考えながら 整理しながらの収納は 思いのほか大変でしたが・・・

古い冷蔵庫

使い勝手のいい冷蔵庫でしたが 冷凍室が狭くていれたものが
見にくかったのが 難点だった冷蔵庫でした

新しくなって 冷凍庫が 広く見やすくなったので
食品の冷凍も いろいろできるようになり 嬉しいことです

嬉しいことが もう一つ

キッチンリホームで 作業台が二つになって・・・
a0084343_14232536.jpg
JCBのポイントでゲットした ブレンダーを常設できるようになったこと

カードで大きな買い物をあまりしないので
ポイントもあまりたまりませんから もうずっと放置していましたが
2年前から 保険にもなるので旅行代金は 
カード支払いにするようにしています

あるブロ友さんの記事で カードポイントを
有効利用されているのをみて ひょっとしたら?と慌ててチェック
丁度 これがゲットできるポイントがたまっていました

2年の有効期間ぎりぎりセーフです

ネットで商品チェックでこれに決定

実はずいぶんまえミキサーは処分していました

小さいし古いし ガラス容器が重いし もうジュースも作らないし・・・

でも 最近 スムージー作りをしてみたくなったのです

これで できることは 3つです
a0084343_14231994.jpg
容器もプラスチックで軽いし 洗うのも簡単です

さっそくスムージー作りました!!
a0084343_14232946.jpg
週に3回は 我が家の朝食は パンですので これを作って添えることに

家族にも大好評です

玉ねぎのみじん切りをするときも 常設なので さっと使えてやっぱり便利

キッチンと冷蔵庫とブレンダーで 私の料理スタイルも変化です
a0084343_14242499.jpg
そして 今日は 私の誕生日でもあります
a0084343_17535198.jpg

キッチンリホーム完成と重なりました~
a0084343_18091812.jpg
追記

新しい冷蔵庫の省エネ効果は 抜群です
5月11日~6月7日 冷暖房を使わない時期です
電気使用量 389IWH 
対前年比 -24.3%(昨年使用量514KWH)

電気代金にすると 今年は 10454円
         昨年は 13813円
月に 3000円の節約になりました




[PR]
by banban0501 | 2016-05-01 18:00 | リホーム | Comments(32)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 04月 17日
キッチンリホームその後 & 我が家の紫陽花たち
熊本と大分で大きな地震があって 大変なときに呑気なブログ記事です

数えきれないテレビの地震速報を知らせるチャイム音を
聞くたびに なんだか 胸がどきどきして 
自分の経験も思いだして怖くなります

阪神大震災のときには 前年に新築した我が家が 大きくゆらゆらと揺れて
「あ~ 折角の新築なのに この家 こわれるんや・・・」と
思いながらも 何もできずに ベッドの中で 柱や壁が 大きく揺れ
本棚が倒れるのを みていました

こういう時 とっさに動けないということを経験しています

被災された方々も きっとそうだっただろうと思うばかりです

あとでわかったことは わが市には神戸から続く活断層があるということや
揺れの方向がちがったので食器棚が無事だったこと
食器棚と直角に位置するピアノは20センチ動きました

幸い我が家は とても しっかり建てていただいたようで 
揺れの方向がちがったキッチンの食器収納棚の扉も開かず おさら一枚われず
外壁にも 亀裂は 入らずで うそのように大丈夫でした

ご近所では 築年数の古い家は全壊とか半壊状態だったのに

でも やっぱり目にみえない所に影響が・・・

よくみれば お風呂のタイル壁に亀裂がはいっていただけでなく
うまっていたお風呂の排水官がずれて 虫が侵入したということが
後になって判明でした

それで お風呂のリホーム決意となりました

そして今年春は キッチンのリホームを決意

仕事場の春休みを利用してリホームした新しいキッチンの使い勝手は?

慣れないとな・・・というのが第一印象です

23年間もつづいたキッチン仕事で自分の身体にしみ込んだものを
払拭しなければ なりません

冷蔵庫の位置がキッチンの左端から右端にいき
鍋やフライパン入れが 右から左へ移動

冷蔵庫の中のものを取ろうとすると身体が動くのは反対方向
ついつい 右手をだして 引き出しをあけて鍋を出そうとしたり

ああ~ ちがう 逆だわ・・・をいったい何回くりかえしていることか!

いつも目で位置など確認せず 身体に覚えこませていた動作だったんだ
と 妙な感想をもって いまだにそれが抜けない自分がおかしくなっています

慣れてくるでしょう・・・

それ以外の使い勝手はというと 概ねGOODです

一番いいのが これ!
a0084343_12165047.jpg
92㎝もある 広い作業台 家族4人分のお皿や食材を並べて
まな板をおいても平気平気!

すぐ下の引き出しは一目瞭然の調理道具入れです

作業台は もう一つあって・・・
a0084343_12172020.jpg
蒸気の気になる炊飯器も いつでもスタンバイのジューサーもおけて便利便利

調味料も 二段にわけて収納
a0084343_12174918.jpg
リホームを機に キッチンにあったもので もう使わない 使えないというものを
全体の4分の1ほど処分しましたので 
随分とすっきりし 空いたスペースも沢山できました
a0084343_12182012.jpg
お鍋類も 使わないものは処分しましたので 少数精鋭です
a0084343_12223073.jpg
フライパンの蓋の収納に なにか工夫がないか 目下悩んでいます

前は場所をとっていた米櫃は今回は やめて・・・
a0084343_12184948.jpg
流し台の下に メーカーオリジナルの米櫃にいれカップですくって
流しへもっていけるので これも快適です

リホーム終わってとりあえず いれたものも 今までの使い勝手を考え 
昨日 再検討して 入れなおしました

とりあえずを脱しておかないと 今度はこのままずるずる行きそうなんで・・・

それで これも実行

買ってから 眺めていただけのラベリング機械ですが・・・
a0084343_09404072.jpg
これで とりあえずが なくなりました
a0084343_09404301.jpg
また 使っているうちに不便になったら いろいろチェンジです

あとは 自分の身体に 冷蔵庫は右
鍋釜は 左と教え込むだけです(笑)

次は いよいよ キッチンリホーム決意のきっかけとなった冷蔵庫の購入

今つかっている冷蔵庫が まだ頑張ってくれている間に
安いものではないですから いろいろ検討するつもりです

さて

私の大好きな紫陽花の季節が もうすぐです

玄関ポーチいっぱいに並べた紫陽花の鉢たちも 元気に育って・・・
a0084343_12560633.jpg
花芽のついたものも いっぱいです
a0084343_12561151.jpg
いただいた大葉の種から ようやく芽がでました
a0084343_12552148.jpg
もう少し大きくなったら 植え替えですね~

今年の夏が 楽しみです

そして 今の頻発する大きな地震が終息へむかい
一日もはやい 復興がなされますようにと 願わずにはおれません
a0084343_15124245.jpg


[PR]
by banban0501 | 2016-04-17 09:44 | リホーム | Comments(26)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 03月 30日
キッチンリホーム計画その6 作業4日目と5日目
電気配線と水道配管の下準備ができて いよいよ4日目は
朝から夕方までかかってキッチンの組み立て作業でした

朝9時 トラックで荷物が運ばれガレージに置かれました
a0084343_11061128.jpg
荷物の一番上にあるのは キッチンパネルです

まずは壁一面にこのパネルがはられました
a0084343_11490188.jpg
キッチンとリビングの境にある梁にあいていた穴を補修した場所と
冷蔵庫位置になる部分の後ろにも 同じパネルがつきました

パネル作業がおわるといよいよキッチン組立です

キッチンの枠組みもステンレス製です
a0084343_11554651.jpg
オートムーブの食器自然乾燥棚
a0084343_11554013.jpg
続いて 吊戸棚やレンジフード 
a0084343_11555025.jpg
みえるところの壁にはパネルがはられましたが
見えない部分には 特殊樹脂板がはられ この作業に時間がかかっていました
a0084343_11490775.jpg
電気配線やもとあったガス栓 IH専用コンセント 水道管など
形状のちがうものが壁からでていますから それらに合わせての作業です

時間のかかった作業はこれだけではありません

隙間をうめるコーティング作業です

もとからあるIHのヘリのゴムが劣化していましたので
ここにもコーティングしてもらえました
a0084343_11495489.jpg
朝9時から始まった作業が終わったのは6時半
a0084343_11500506.jpg
すっかり暗くなって・・・

丁寧に作業してもらい 感謝です

完成です

一番奥の食品庫も整理整頓できてますし・・ここだけは完璧かな?
a0084343_11501924.jpg
気になる引き出し収納は こんな感じ

右からシンク
a0084343_11492478.jpg
続いて中央作業台 とても広いです
a0084343_11493363.jpg
そしてレンジ台
a0084343_11493897.jpg
一番奥にも作業台(もとはここに冷蔵庫が)
a0084343_11494510.jpg
しかし まだキッチンはつかえません

5日目に水道工事がはいりました

中をのぞくと 

時間のかかっていた壁にはられた特殊ボードはり作業の結果もみえますね
a0084343_12272080.jpg
そして電気屋さんもきて コンセント設置です
a0084343_21023011.jpg
さ~これで 使えます

電気屋さんがかえったあとから 一時避難の段ボールと衣装ケースの
キッチングッズと食器などを とりあえず収納で
もう くたくたです

何をどこにいれて どんな収納にしていくかは またいつか記録してみます

いつかです

とりあえず 一時避難していたキッチングッズを
ほりこんで 料理もできるようになりました

今は じっくり考える時間がない!!

春休みの予定目白押し

明日は久しぶりの宝塚で
翌日からは友達と2泊3日でハウステンボスへ

この春休み リホーム工事の間は家でゆっくりできると思い
遊びは後半にあつめておきました

ということで・・・

キッチンはできたけど その後は またゆっくり考えるということに!

しっかり記録できました

いつかまたみてみたい自分の記録です

今日はコメント欄は閉じておきます

a0084343_12331975.jpg

[PR]
by banban0501 | 2016-03-30 21:06 | リホーム

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 03月 28日
キッチンリホーム計画その5 作業3日目 & 食品庫収納
日曜が作業がお休みで3日目の月曜は 水道屋さんだけがきました

排水管の穴の位置を変え・・・

a0084343_17200196.jpg
給水官の位置も変え・・・
a0084343_17195671.jpg
これらは新しいシンクの下の収納が引き出し式になるための作業でしたが
ほんの少しの移動だったので
3日目の作業は たった2時間で終了でした
a0084343_17200498.jpg
もう業者の方はこられませんので キッチンの一番奥の食品庫の整理にトライです

100均で売っていると教えてもらったグッズを買いに・・
a0084343_17211353.jpg
取っ手のついているものは上の段の出し入れがしやすそうで
取っ手のないものは 上から見る位置に・・・

今までは 大容量の食品庫は 何がどこにあるかわかるように
段ボール箱などで小分けしていましたが 雑然とした感じでした

ダンボールは出し入れの度に傷むので 時々取り替えて
いましたが ぴったりサイズのダンボールや箱の調達が難しかったのです

でも100きんグッズでならお金もあまりかからないし丈夫です

夕方までかかって こんなに すっきりさせました
a0084343_17204375.jpg
ピンクの紙がはりつけてあるのは一時的なことで
使い勝手をみて後で ラベリングをしようとおもって こんなものも購入
a0084343_18082302.jpg
仕分けが決定したら 取っ手の部分に透明なラベルをはるつもりで
冷蔵庫や冷凍庫の収納のときにも見てすぐわかる収納を目指します

それから

古いキッチンの部品だった籠をとっておきましたので こういう再利用
a0084343_17204621.jpg
この籠がぴったりサイズだったのはラッキーです

沢山瓶をためていますが 余裕でまだためられます!!

私は瓶にいれて冷蔵に収納するのが好きなのです!!
このやり方新しい冷蔵庫にも使えるかな?

明日はいよいよキッチン組み立てです~
a0084343_18454763.jpg


[PR]
by banban0501 | 2016-03-28 18:46 | リホーム | Comments(8)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 03月 27日
キッチンリホーム計画その4 作業1日目と二日目
いよいよキッチンリホーム 始まりました

今回のキッチンリホームも 記録魔としては 頑張らないと!!

工事は5日間ですが
その前にしておくことが・・・

作業はまず今のキッチンの解体からはじまりますので
前々日から 空にすべく

最初は5か所ある吊戸棚を整理です

冷蔵庫の上にも収納棚があるだけでなく 天井高の家なので
吊戸棚の上にも空間があったので そうとうな量が上部に収まるキッチンでした
a0084343_12054334.jpg
小さな食器棚もあったのですが これも移動ですので 中身を出しました
a0084343_12145236.jpg
これらの一時避難は 小物は衣装ケースへいれ 大きなものは廊下へ
a0084343_12055167.jpg
23年前に新築したとき以来 久しぶりにおめにかかるものまであって!

吊戸棚の奥に収納してしまうと 開けた時に見えるもの以外が記憶の外へいくことが
今回 証明されましたので 必要でなかったということで 捨てるものも沢山です

すっかり 中身のなくなった吊戸棚です
a0084343_12055668.jpg
新しいキッチンは吊戸棚は収納力の小さそうなものが たった2か所しかありませんし
いままで 大きなものを置いておけた天井高の空間部分は なくなってしまいます 

ここに置いていたものが ちゃんと収まるか心配です

そして 

こんなに上部の収納棚がすくないのは これを採用したせいですが・・・
a0084343_12445721.jpg

でも 背の低い私には 上部の吊戸棚からの出し入れはかなり面倒なことだし
キッチン下の収納スペースの数はいまと同じですが
収納力は多分1・5倍は あると思うので 収まると期待しています

引き出しをあければすぐわかる収納は なにより一目瞭然で探し易いです

解体前日の夜に 下部分にはいっていたお鍋やフライパン 調味料などなどを
業者がくれた10個の段ボールへいれて これも一時避難して
a0084343_15424252.jpg
下収納部分も 空っぽにして リホーム開始当日をむかえました
a0084343_15424739.jpg
始めに扉が撤去され
a0084343_15351299.jpg
9年前に設置して また使う IHクッキングヒーター が外され
a0084343_15351951.jpg
どんどん解体されて 最後に冷蔵庫も奥から手前に移動されて
お昼すぎには こんな状態となりました
a0084343_15352528.jpg
初日の作業はここまで

さて 二日目は 電気工事と大工工事

解体してみると こんな問題も発見でした

キッチンのエンドパネルを設置するときに この梁が邪魔で
設置できなくて一部 上板を抜いたのだと思われます
a0084343_15354170.jpg
これは リホーム会社の親会社(家を建てた大手不動産会社)の責任です

大工さんが 修復してくれましたが・・・ 

このまま 新しいクロスを貼ると 変なので 
冷蔵庫の裏側に貼るだけの予定だったキッチンパネルを延長して 
この部分全体に はることが 急きょきまりました

古いタイプのレンジフードでしたので 換気扇の大きな開口がありましたが
a0084343_15354648.jpg
これも 修復され 新しい穴は 小さなものとなりました

さて 私には気がかりなことが二つありました

シンク前の窓の四方はタイル貼りだったのですが・・・

一か所 タイルにひびがあったり
タイルの目地が劣化で傷んでいたので水分が入り込んで
窓枠や壁の木材に影響を与えていないか心配でした

今回はそこを確認してもらいたかったので・・・

タイル下の防水加工の板を外してもらった中の木を確認です

目地から落ちた水分で やっぱりずいぶん汚れていますが・・・
黒く張り付いていたのは キッチンの木組みの木材でしたので 
こするとポロポロとれ 防水加工の木が白く現れました

でも タイルの目地から水がしみ込んでいたことは明らかですね
a0084343_15355092.jpg
外した木の一部が茶色だったでびっくりしましたが 大工さんが これは
こういう色の部分がある木で とても綺麗だから大丈夫といってくれました
a0084343_10453019.jpg
綺麗に乾燥した木だと目視でき 傷んでいないとわかり ほっとしました

新しいキッチンはタイルではなく 
防水パネルが窓の四方に貼られますので安心ですし

家を建てるときにキッチンで隠れてしまう壁全体も
防水加工の特殊な木で仕上げをきちんと
してあるということも確認できましたので さらに安心できました

それから もう一つの心配は

レンジでやらかした失敗が多々あり 吹きこぼれた水分が
レンジ横のパネルの下部分にダメージを与えているのが外からも確認できていたので
その床が心配でしたが やっぱり・・・

フローリングの床材の集成材が水分を含んでボロボロ でも下地板は綺麗でした
この部分は隠れますので 修復のみ
a0084343_10302681.jpg
これで 心配事はなくなりました

電気工事と大工工事が平行して行われるのでこの日の作業も午前中で終了です
a0084343_15355496.jpg
翌日は日曜ですので 工事はお休みです
a0084343_15355965.jpg
(上の写真の壁全体が 防水加工した板で覆われていますので家の木組みは安心です)

さてさて

キッチンがない状態で 家族の食事は?どうする?

冷凍していたカレーをレンジで温めグリーンサラダといただいたり
卓上コンロをつかって 鍋焼きうどんと レトルトのおかずを添えたり
お鍋を囲んだり 仕事は春休みなので外食も と思っています

キッチンが無いと言う言い訳で 少し楽します

明日からの工事三日目から五日目までの記録は 次回です

a0084343_16201370.gif



[PR]
by banban0501 | 2016-03-27 12:07 | リホーム | Comments(10)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 02月 27日
キッチンリホーム計画その3 & gacco
キッチンリホームの見積もりができあがりました

以前のものは これでしたが・・・
a0084343_14564865.jpg
新しい完成予想図は 冷蔵庫位置を変え 330㎝の長いキッチンになりました
新しい冷蔵庫位置に前は横型の便利な食器乾燥機があったのです
a0084343_14502031.jpg
扉もステンレスにして 水気で扉がダメージを受けないように~

今までよりも奥行きが5センチ深くなりましたので キッチンの通路が
少し狭くなりますから 扉のとってもでっぱらないデザインにしてもらいました

このキッチンの収納のいいところは 床ぎりぎりまで有効に使い
一番下に(シルバーの部分)19㎝の高さの引き出し収納ができます

前は高さ調整のために10センチの高さの木枠があるだけで無駄なことでした

キッチン台の高さは いままで通りです

今までにない特徴は
a0084343_14500662.jpg
食洗器よりもお値段の高い自然乾燥型のオートムーブ水切り&収納があるので
上の収納は なくなってしまいましたが
その分 前の冷蔵庫位置に新たな収納スペースも確保できましたので
これで 今あるものは 収納できるのでは?と目論んでいますが・・・

前の食器乾燥機があったところの収納部分がなくなっていますので
いらないものは たぶん処分しなければならないかな・・・

ま!しかたないです

実際に出来上がって収納してみないことには わかりませんが・・・

工事は1か月先です

楽しみです

以前 ネット上で 大学の先生の講義を無料で受講できる gacco に登録した
ことを書きましたが 12月から歌舞伎の講義 が始まって 約3か月

今までに3つ 今も1つの講義をうけています

受講期間が終了して閉講になるともう受講できませんので私なりにまとめておくことに・・
a0084343_14504569.jpg
 ファイルをつくって その中に講義の映像をプリントスキャナーして保存しました
a0084343_14505067.jpg
この講義は 沢山の資料を提供してくれますので本当に目と耳で
講義内容を確認でき いいなとおもっています

これは 服飾の歴史のもの・・・
a0084343_14505607.jpg
(画像は拡大できます)

これは 江戸文化の講義
a0084343_14510094.jpg
お出かけの予定のない土日に 家で勉強です

ドキドキだった キッチンの新しい見積もり額も 
値引きなどもしてもらえたので 10万ほどオーバーしただけ 

姉妹旅行の飛行機の手配もうまくいきましたので今年も
希望の所へ いけることになりました

行先は!

お隣の国の初めての場所です~

今から楽しみです
a0084343_15511766.gif


[PR]
by banban0501 | 2016-02-27 15:43 | リホーム | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 02月 21日
キッチンリホーム計画その2 & 新歌舞伎座
2月18日はキッチンリホームのために 
メーカーのショールームにいってきました

こちらのメーカー
a0084343_12073703.jpg
このメーカーの売りはステンレス

なので枠組みもすべてステンレスです
a0084343_13242205.jpg
ショールームには沢山のモデルキッチンがありますが・・・

扉パネルもステンレスを希望なので 基本がこのモデルになります
(パネルの色柄は選択支がありますよ)
a0084343_12012959.jpg
我が家の場合はレンジ台を挟んで左右に作業台がつきますので
これよりも長いI型のキッチンとなりますが 実際にどれを採用するかを
みるためにショールームへきました

まずが 流し台下の収納です
a0084343_12020820.jpg
流し台上には 吊戸棚を選択しました
a0084343_12014192.jpg
今つかっている23年前の流し台横に設置できた横型食器乾燥機が
もう どのメーカーからも販売されていませんので これを採用することにしました

食器乾燥機でも食洗器でもない自然乾燥タイプ

というのは 食洗器もあれば便利でしょうが やっぱり我が家では必要ないな・・
食器乾燥機も実は23年間一度も乾燥機として使わなかったので これも必要ないな・・・

という結論になりました

今の使い方が一番ということで この吊戸棚

電動自動昇降ですので 食洗器よりもお値段高いのですが(笑)

続いて レンジ台

レンジフードのお掃除がしやすそうです
a0084343_12024351.jpg
レンジ台下の収納は・・
a0084343_12020367.jpg
フライパンなどの薄いものがおける子引き出しがついていました

今のキッチンはレンジの横に冷蔵庫スペースがあるのですが
冷蔵庫の位置を変えることにしましたので このスペースにも作業台がつくれます
a0084343_12023449.jpg
この作業台の収納は引き出し式にしようと思っています
レンジそばになるので 調味料などを片側に収納もいいかな?

レンジと流しの間の作業台も我が家は標準よりも幅が広くなります
とにかく長いI型キッチンとなる我が家に合わせて プランナーさんが
書いてくれた みとり図ですが・・
a0084343_12025905.jpg
これだけの欲張り設計で 新たな見積もりを提示してもらうことになっています

清水の舞台からの大大大ジャンプ となる予感です

ショールームでは キッチン収納のヒントも ちょっとゲット
a0084343_12025253.jpg
我が家のキッチンリホーム後も参考になりそうです

ショールームの駐車場で サービスで 初めてCOCO壱のカレーをいただきました
a0084343_12025677.jpg
本格カレーはちょい辛かったですが 美味しくいただきました

さて

昨日は 姉妹で お出かけ

久しぶりの大阪上本町にある「YUFURA」へ 
a0084343_12080315.jpg
ここの新歌舞伎で ご招待(無料)で観劇です
a0084343_12081213.jpg
芸達者の藤山直美さんの公演です

近鉄劇場だったときに 先代の猿之助さんの スーパーかぶきをみましたが
その近鉄劇場を壊して 新しく商業施設ができ その中に難波にあった歌舞伎座が
新歌舞伎座となって移転してきました

デパートの積み立て招待コースでの観劇ですので 3階席です
a0084343_12081688.jpg
二人の捨て子を拾って拾いやをしながら子育てする「かあちゃん」は
自らも捨て子だったので 養い親と同じく厳しく愛をもって子育てしていましたが
あるとき 藩を追われて江戸へきて死のうとしていた侍(中村雅俊)を助け
お互い思いをよせて みんなで暮らすのですが・・・

やがて「かあちゃん」のもとから 次々に旅立っていくのです

心にぽっかり穴があく「かあちゃん」は
最後はまた 捨て子をひらってまた育てるというお話

人情味あふれる「かあちゃん」の舞台を楽しんだあとは
YUFURAの中で 姉妹でお茶

それぞれがタブレット手にQRコードでLINEの友達登録しあいました
a0084343_13462792.jpg
これで登録するのが 電話番号だとつながってしまう
他の人とのかかわりがなく登録ができ一番簡単でした

これからは 姉妹共通の話題をLINEで知らせあうことができます

そして今年の姉妹旅行についても旅行社へいって少し相談でしたが・・

目的地への飛行機の切符が取れないかも???と言われて ひえ~

どうなるか・・・今のところ ???なのでした

キッチンリホームの見積もり 飛行機の手配 今 ドキドキ待ち状態です!!
a0084343_13453382.gif

[PR]
by banban0501 | 2016-02-21 13:56 | リホーム | Comments(20)

・・・・TOPに戻る・・・・
2016年 02月 07日
節分すぎたのでお雛様 & キッチンリホーム計画その1
節分がすぎたら 慌てるのがひな人形を飾ること!

娘のひな人形は七段飾りでしたが そんなものが飾れる場所も気もなくなって
今は 簡単な親王飾りをサイドボードの上に置くだけです

屋根裏収納庫には「かんたん飾りセット」と表書きした段ボールがあり
七段飾りから 抜いたものをセットしてあります

だから それを飾るだけで 出して飾って段ボールをしまっても30分あれば完成!!
a0084343_09275105.jpg
今年もお顔を拝見できて よかった!!

やれやれです

さて

今年の初詣で引いたおみくじで 家の普請など春がよろし とでていましたので
春工事を目指して 今 キッチンリホームの計画を立てています

きっかけは 3年前から氷を作らなくなった冷蔵庫のドアの閉まりが悪くなり 
モーター音が大きくなり 冷凍庫が小さいので何かと不便

でも この冷蔵庫は システムキッチンと一体化しているのです

システムキッチンメーカーとパナソニックがコラボして作ったもの

もう23年も前の製品

23年も働いている冷蔵庫と食器乾燥機が パナソニック製でした

特に食器乾燥機の収納は この23年間とても便利に使えて 満足でしたが
冷蔵庫に 問題多発でした

新しい冷蔵庫を買い替えたくても 設置場所が限定されていて簡単ではありません
a0084343_11445769.jpg
今じゃこの冷蔵庫スペースにあった冷蔵庫を探すことが困難
今どきの大型冷蔵庫がはいらない

で・・・

冷蔵庫スペースを広げたいな・・・

キッチンパネルも劣化し 換気扇も掃除しにくく汚れが取れない

で・・・・

システムキッチンもこの際 リホーム(清水の舞台から大ジャンプ!!)

もともと我が家の23年前の新築工事をお願いした不動産会社の
リホーム部門である お風呂のリホーム をお願いしたリホーム専門業者に
年明け早々 見積もりを出してもらう依頼をしたのでした

8年ぶりにあった担当者がスマートな体形から小太りになっていて
驚きましたが 以前と同じく信頼できるお人柄で 安心です

メーカーそれぞれに特徴がありますから それぞれに見積もりを立ててもらいますと
我が家のキッチンをメジャーで測って帰られて10日目

我が家のキッチンスペースに合わせての組み合わせ案が4社からでました

ヤマハはピアノ塗装の技術を生かしたパネル塗装と人工大理石の天板が売り
a0084343_11450966.jpg
クリナップは ステンレス技術が優れているので天板からパネルまでステンレス

タカラはホウロウ技術が売りで しかも 一番安かった!

a0084343_11450140.jpg
パナソニックは 恐ろしく高かった!

パナソニックでも 私のお気にいりの横型食器乾燥機はもう作っていないそうで・・・

いっぱい悩んで・・・

メーカーは 今までの問題をクリアできるメーカーに決めました

しかし・・・

私はもともとのリホーム決意の初心を思い出し・・・

これらの案をひっくり返す提案をしました

冷蔵庫を今後また買い替えるときに困らないため
置き場所が限定されて またサイズを考えたくないので・・・

冷蔵庫の位置を左から右へもっていきつつ 水道栓 ガス栓 
9年前に工事したIH 用電気設置場所を
移動しない 新たな案を考えてください!!

とあるメーカーに絞って提案しなおし依頼

さ~ どうなるかな?

楽しみです

みなさんなら どのメーカーを選びますか?

余談ですが・・・

前のお風呂のリホームの記録を改めて読んで
きっちりと記録した自分をほめてやりたいです!!

今回もがんばろう~
a0084343_11441440.gif


[PR]
by banban0501 | 2016-02-07 13:09 | リホーム | Comments(24)

・・・・TOPに戻る・・・・