好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ はりねずみ ★さま ..
by banban0501 at 21:58
★ sakae2009 ..
by banban0501 at 21:55
こんばんは 個人旅行で..
by はりねずみ at 20:48
大学京都でしたか、私今年..
by sakae2009 at 20:08
★ ♥ junjun ★..
by banban0501 at 19:46
🎵ban..
by ♥ junjun at 19:15
★ yasukon20 ..
by banban0501 at 17:18
いろいろな事が懐かしいで..
by yasukon20 at 15:46
★ はりねずみ ★さま ..
by banban0501 at 06:58
こんばんは 帰国早々忙..
by はりねずみ at 22:20
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
時間を味方につける整理収...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
タグ
(114)
(73)
(67)
(51)
(38)
(25)
(24)
(23)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ニューヨークの思い出 食事の..
at 2017-11-19 10:38
ニューヨークの思い出 飛行機..
at 2017-11-12 21:41
ニューヨークレポート 6日目
at 2017-11-07 00:10
ニューヨークレポート 5日目
at 2017-11-06 13:01
ニューヨークレポート 4日目
at 2017-11-06 08:12
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2008年 08月 15日
虫が原因で タイルのお風呂が ユニットバスになる!
我が家は阪神大震災の前年の4月に建てられた築15年の家です
今年の6月 ある朝 風呂場に多数の虫がいるのを発見!
見たこともない虫です

体長7ミリほどの黒いミミズのように細長い虫です
ネットで調べてみてもわかりません
とりあえずは サンプルの虫をフィルムケースに数匹保存し
虫のわき出た様子を 写真におさめて
ホームセンターで買ってきた タイルの目地の補修剤で応急処置をして 
この家を建てた大手建築業者に電話してみました

その建設会社のリホーム部門の人と防蟻業者にきてもらいました 
床下をチェックしてもらい サンプルの虫をみせると
なんと 「ヒルの一種です」と。

「排水溝から 風呂場にやってくることもあり
普通は 2.3匹 みつけて 水で流して 終わりの虫ですが
こんなに 大量に上がってくるのは 初めてみました」とも。

これが 我が家の「トラブル1」となりました
a0084343_1633331.jpg


さて このトラブルをどうするか!

15年たって タイルの目地が 傷んで 穴が あいているのですから
タイルを貼り替えて 修理する必要があります
この場合 既存のタイルの上に新たにタイルをはる方法がとられます

さて 我が家には もう一つ バスタブにもトラブルがありました
人造(人工)大理石のバスタブは 15年の間に問題発生「トラブル2」です
a0084343_16341112.jpg

これは 建設当時の人造大理石のバスタブは
FRBとゆう 船の底に使う材料の上に人造大理石をコーテイングし
そのまた 上に 透明感をだすためのものでコーティングをしていたのですが
年数の経過とともにコーティングの下に気泡ができるトラブルが あいついだそうです
それで メーカーも新たな開発をして 
今では 違う方法で作られるようになったそうです
しかし 我が家ほど ひどいのは 見たこともないとも言われました

このトラブルがあっても お風呂にはいるのには 支障がなかったので
そのままにしていましたのを これも 変えたいと考え
中途半端な 工事は やめて 思い切ってユニットバスにすることを決心!

ショールームへいったりして  虫トラブルから 2か月たって
8月初め 暑い中 工事はじまりました
工期は 5日です
この間 お風呂は使えませんので 銭湯へ~

大工さんが やってきて 風呂場の解体工事からスタートです
a0084343_16351530.jpg

大工さんには 虫トラブルの話をして 解体したときに
その原因と考えられるものを見つけてほしいとお願をしておきました

すると 大量発生の原因がみつかりました

排水管の設置が いいかげんだったのか阪神大震災のときにそうなったのか
定かではありませんが 排水管の接続に問題ありでした

接続部で配管が ほんの少しずれていました

下水から 排水管を伝ってやってきたヒルが そのずれの隙間から出て
排水管まわりにすみつき 長年使用の劣化で傷んだタイルの目地の穴から落ちる
水分と髪の毛を栄養にして 卵を産み 6月の繁殖期に
風呂場へ這い出たことが わかりました
(字が読みづらい方は 写真の上でクリックしてくださると大きくなりますよ)
a0084343_16355778.jpg

原因が わかり 今度は配管も確認できてようやく安心できました

解体と排水管の設置がおわると ユニット設置のための
新たな床つくりの作業は こんな風に行われていきました
a0084343_16364535.jpg

ユニットバスをおくためにつくられた新たなコンクリート床は
夏ですので翌日にはすっかりかわきましたので ユニットバスの床が設置されました

さて さて 作業の途中で 「トラブル3」が見つかりました
風呂場の出入り口の床にも 水分が染み出て 木材がダメージをうけていました
これは 防蟻業者にも 床下からの点検の時に
すこし湿気による色の変化があるので 注意が 必要といわれていたのですが
解体してみたら 相当 傷んでいたのです
a0084343_16371892.jpg

これをみたときには ユニットの工事をして 本当によかったと思いました
3日目のユニットバスの組み立ては とても丁寧におこなわれ
朝の8時半から始まった作業が終了したのは夜の8時半でした
この間に 新しい給湯器を取り付ける業者や
換気扇と照明器具を取り付ける 業者もやってきました
a0084343_1638358.jpg

既存の風呂場に入る規格の大きさのユニットバスを 選ぶことになりますので
横幅だけ10センチ小さくなり出入り口の位置がずれることになりました
そのため洗面所の壁や床も一部解体しましたので
その復旧に4日目大工さんが一日作業されましたが
夜にはお風呂も使用できました 
a0084343_16382143.jpg

最後の日にクロス屋さんがきて 壁と床の張替をして すべての工事がおわりました

完成した 我が家のお風呂です
a0084343_16384563.jpg

「トラブル2」の原因となった 人造大理石のバスタブはやめ
普通のバスタブにしました
壁はFRBの上に タイルをはったものにしましたので
風呂場の壁の雰囲気は いままで通りになり白いバスタブと
濃いグレーの滑らない乾きのいい床になりモダンな感じになりました

はじめは 気持ち悪い虫にびっくりしたことから始まったお風呂のリホーム
費用もずいぶんかかりましたが これで 安心して暮らせます

お風呂の湿気には 十分に注意が必要です
特に冬場は お風呂全体の温度があがりますので 外側の冷気とで
結露ができやすくなります
この水分をできるだけ つくらない工夫がいります
これが カビの原因にも なります

風呂を使ったあとは 換気扇を十分に作動させ 窓をあけ
できるだけ 早く湿気をとらないといけません

風呂上がりにつかう バスマットも
ひきっぱなしにしないで そのつど 床からとった方が
床が 乾燥して いいと これも 大工さんに教えてもらいました

家は水まわりから 傷むと よくいいますが
毎日の暮らしの中でも 傷まない工夫をして いくとこも大切だな・・と
今回のことで 学びましたので これから気をつけていきたいです!

ちなみに今回の総費用を
ユニットにして もし 故障なく30年もたしたとして
一日114円の出費だったことに計算上はなるのですが・・・・・
給湯器が たぶん その前に寿命を迎えるかも? 

[PR]
by banban0501 | 2008-08-15 11:57 | 日々の記録・雑感 | Comments(13)
Commented by ririko628 at 2008-08-15 22:44
うちのおふろも あの変な斑点みたいな でこぼこがあって いやなんですよね~
家って リフォームが大変!

来週の週末は 久しぶりの京都で~す
この暑いなか・・・かずおが 貴船で川床で鱧を食べたいっていうから・・・

私は フォトウェディングでロケーション(屋外撮影)してくれるところを探してるのですが、さすがに 20万円くらいするので 悩みどころです。でも 記念に  撮りたいんだけどな~~~。せっかく古都まで いくのですから・・・
Commented by banban0501 at 2008-08-15 23:37
ririkoさま やはり 人造大理石のお風呂なのでしょうか?このトラブルは 昔のものには 多発しているようですよ 今は 透明感をだすコーティング剤を 大理石と一緒にねり込んでつくっているそうです でも また同じことがおこるといやだし 人造大理石は やはり熱に弱いので やめた方が いいかもです 京都の貴船は 駅からあるくと遠いですから 夏はタクシーをつかうことをお勧めします 貴船神社の 水占い ぜひ してみてくださいね ベトナムでも フォトウエディングの撮影現場をみましたよ 今の流行りですから ぜひぜひ トライしてみてください 
Commented by anello63 at 2008-08-16 00:51
本当に虫ってぞっとしますよね。
工事が終わって毎日、極楽♪極楽♪ですね。
うちも5、6年前にユニットにしたけれどただでさえ狭かったのに、
すごーく狭くなって不評です。
Commented by banban0501 at 2008-08-16 10:17
anelloさま 既存の風呂場にユニットをいれると どうしても サイズがぴったりこない問題が 発生しますよね 我が家も10センチ横幅が 小さくなりましたよ♪ でも もともとが 大き目の風呂場でしたので そんなに違和感なく いけています 天井も低くなって 逆にお掃除が楽にになりましたよ~
Commented by semineo at 2008-08-17 23:59
こんばんは
虫にはびっくりした事でしょうね~それもヒルと聞いて二度びっくりです。

リフォームは大変なことですが、
早めにいろいろなトラブルが見つかり良かったですね。
工事も順調に終って、
今は快適なお風呂で疲れを癒されている事でしょう。

工事の手順など細かく記録された事は良い事ですね、我が家もトラブルがあったら記録して置くことにします。
良い勉強をさせて貰いました♪
Commented by banban0501 at 2008-08-18 07:41
semineoさま ヒルなんて 都会の下水には いっぱいいるんだそうですよ! 山ヒルは血をすいますが このヒルは 髪の毛を栄養にしていたみたいです でも このトラブルのおかげで 安心のお風呂ライフになりましたので これもよかったのかも? 写真は 記憶のいい加減さを補ってくれますので よく撮影しますよ 今は デジカメで気楽の撮れますから いいですよね! 
Commented by bunchan4649 at 2008-08-18 10:57 x
おふろがきれいになって
よかったですね。
Commented by bunchan00 at 2008-08-18 11:00
失礼しました、 bunchan4649 はミクシィの
華さんの所からきました。
Commented by banban0501 at 2008-08-18 17:25
bunchanさま よく似た名前ですね~私のbanchanは学生時代のニックネームですよ♪ 華さんのところからのご訪問ありがとうございます bunchanさんのエキサイトブログ「おばさんのブログ」をリンク貼らせていただきました 動画がいっぱいで びっくりしました これからも よろしくお願いたします またブログにも おじゃまさせていただきますね~
Commented by ひまわり at 2008-08-19 20:31 x
こんばんは。
お風呂のトラブル大変でしたね。
虫にはびっくり・・・ヒルがこんな所にいるなんて知りませんでした。
我が家も築15年になりますが、ぼつぼつトラブルがでてくるかも~
Commented by banban0501 at 2008-08-19 23:09
ひまわりさま コメントありがとう♪ ヒルにも いろいろな種類があって このヒルは血はすわないようです でもタンパク質を栄養にしているみたいです 築15年で そろそろ傷みだすのは やっぱり風呂場あたりみたいですが これは 日頃の使い方によって ずいぶんちがうでしょうね きっと ひまわりさんところは 大丈夫ですよ!!
Commented by 元気ばば at 2008-08-20 07:52 x
ていねいな報告です。☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^
このように保存すれば、何かのときにも使えますね
Commented by banban0501 at 2008-08-20 09:37
元気ばばさま 拍手★ありがとう!なんて これは 自分のために記録ですので 忘れないように 写真もいっぱい撮った訳なのです この記録 何かの時にって いったい いつ見直すことになるのやら??どなたかの参考になれば 嬉しいな~
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< ベトナムのフルーツと伝統楽器 ベトナムの首都ハノイ と バッ... >>