好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
★ fuchan_k ★..
by banban0501 at 00:21
七草がゆって、ご馳走で疲..
by fuchan_k at 22:19
★鍵コメ★さま 相..
by banban0501 at 21:12
★鍵コメ★さま 私..
by banban0501 at 21:10
★ mihayashi6..
by banban0501 at 21:09
親父の晩年の嚥下で料理は..
by mihayashi6 at 20:56
★ toshi-wata..
by banban0501 at 13:08
喪中でしたので、新年のご..
by toshi-watanabe at 08:34
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 23:12
こんばんは。 わが..
by ささゆり at 20:04
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
アメリカからニュージーランドへ
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ココロと向き合う整理収納...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...
タグ
(116)
(75)
(75)
(51)
(39)
(28)
(25)
(25)
(23)
(20)
(17)
(16)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(7)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
十日戎のはしご & ミルつき..
at 2018-01-14 10:10
連休でゆっくり ひなちゃんの..
at 2018-01-08 11:35
大忙しの年末 そして あけま..
at 2018-01-02 11:50
友 遠方からきたる!で お勉強
at 2017-12-24 00:10
ニューヨークの思い出 タイム..
at 2017-12-17 09:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2017年 10月 29日
台風被害 & 草間彌生展と京都迎賓館
二週ぶりのブログ更新となりました

先週 先々週と とても 忙しくて 
ブログで記録の余裕もなくなっていました

夫が高熱がつづき肺炎で緊急入院
(免疫力が弱っているので風邪をこじらせたのです)

早くに治療開始できたので1週間で退院でき ほっと・・・

というのも 上級検定間近で仕事も大変でした

そんな中 台風がやってきて

とうとう日本列島に近づき北上した先週日曜日の午前中に
当方では 算盤の上級検定が行われました

前日の土曜日に特別練習に集まった子供たちは
「台風きたら 検定は中止とか延期ですか?」と心配顔

というより なくなったらいいのに?って感じでしたが
残念ながら 200回以上 つづく日本珠算連盟の検定は
一回も 延期にも 中止にもなったことがないのです

時間をずらして施行されたことが一回だけだそうです

こどもたちの期待をよそに 無事に検定は午前中に終了

関西に台風が最接近したのは その日の夜遅く
一晩中 すごい強風が吹き荒れて 家が揺れた?と思うぐらいでした

学校が休みになるという子供たちの期待をうらぎり
月曜の朝は台風一過の晴天

朝玄関を開けてみると紫陽花の鉢は 一部倒れていましたが まぁ大丈夫

ところが 我が家に 台風被害がありました

隣家との間に設置した目隠しのフェンスが 割れた!!

これで二度目

前回は2013年九月の姉妹旅行のときにやってきてた台風の時

その時の写真 ブログで記録していました
a0084343_12013066.jpg
上の写真の夫が透明の波板で修理した場所の
プラスチック素材の波板2枚が今回外れ

前回無事だった一番端の石膏ボードの板は 
水を含むと弱くなる性質と今回の強い風のためボロボロに壊れました
a0084343_11324465.jpg
これで二枚分のフェンスが素通し状態になってしまいました

奥にも まだ8枚つづくフェンスですが 前2枚が風に弱い

奥は隣の建物が隣接するので風は通れません

この二枚は 建物がない所なので 風が吹き放題

修理しないといけませんが・・・

今日も雨で 作業もできません

しばらく このままです

さて 昨日 土曜日

病み上がりの夫をさそって 京都へ

あいにくの雨でしたが・・

ずっと前に 京都迎賓館見学の事前予約をした日がきました

妹と京都四條で待ち合わせなので
京阪の淀屋橋駅から せっかくなので 500円追加料金で
座れるプレミアムシートで行く事に

券売機でチケットを買うのではなく駅の
チケット窓口事務所で買うので 時間の余裕が必要でした

ホームはプレミアム車両専用の所で待ちます
a0084343_09533757.jpeg
女性スタッフが待機でしたが 指定席券を見せなくてもよかった
タブレットで売れてない席に座っている人がいないかだけチェックのようです
a0084343_09531811.jpeg
豪華な内装とシートです
a0084343_09540346.jpeg
淀屋橋から乗る人よりも京橋から乗る人が多く
ここで満席になりました
a0084343_09530300.jpeg
男性グループがシートを回して座ってます
a0084343_09524436.jpeg
ちょっと窮屈そう

このシートの特典は
a0084343_09522345.jpeg
でも 京阪Wi-Fi うまく繋がらなかったです

お弁当などをおくプレートもあるのですが・・・
a0084343_11280538.jpeg
淀屋橋から京都四條までは 1時間かかりません

iPadを触っていたら もう四條到着

雨の中 八坂神社方面へ四條通りをあるき一力茶屋から花見小路へ
a0084343_11355823.jpeg
この先に 歌舞練場があります

まずは 京都甲部歌舞練場内に新しくできた
フォーエバー現代美術館 の草間彌生展 へ
a0084343_09114981.jpg
甲部歌舞練場といえば春の都おどりの会場ですが・・・

歌舞練場はただいま修復中

横にたつ八坂倶楽部という建物があり
そこが美術館となっています

建物と不釣り合いな 草間さんの 作品が玄関でお出迎え
a0084343_20410869.jpeg
大正時代の建物をそのまま美術館としています
a0084343_20415350.jpeg
和室に 草間弥生さんの世界です
a0084343_20413302.jpeg
今回の展示は草間弥生さんの作品のコレクターの
所蔵品ですので 初期の作品も
a0084343_20443126.jpeg
これらの作品は撮影可能でした

あとは シルクスクリーンという手法の版画の作品

係りの人に尋ねたら 銅板でエッチングしたものの上に
シルクを貼って色をのせて版画だそうです

原画を草間さんが描き
彫師 刷り師さんみたいな方もいる分業でできる作品

一つの版から 色違いがいろいろ

インクの乾ききらないうちにラメや色ガラス粉で装飾するものも

現代アート版画ですね

もちろんドット(水玉)とネット(網)の世界です
a0084343_10143131.jpg
南瓜いっぱいの草間ワールドを楽しんで

その後は 妹が予約してくれたフレンチのお店でランチ
a0084343_17005754.jpeg
こんなところにオシャレなフレンチレストラン
a0084343_17011450.jpeg
リーズナブルで美味しいので満席でした

お腹いっぱいになってタクシーで御所の中の迎賓館へ
a0084343_17013439.jpeg
2時45分のガイドツアーです
a0084343_17015360.jpeg
各部屋の見所を説明してくださいます

賓客が最初に通される聚楽の間
a0084343_10444915.jpg
続いて 池を望む 会議室にも使う 夕映えの間

絵のように見えますが 全て織物で
綴れ織という高度な技術と微妙な色の変化も
たくさんの種類の色糸を横糸に使って
絵画のような表現を可能にしています

しかも この壁面 移動して部屋を分ける事も
可能な仕組が施されているというから驚きです
a0084343_10450150.jpg
壁面の織物も素晴らしいですが 品のいい調度品に 今風を感じます
a0084343_10451965.jpg
続いて 宴会場となる 藤の間
a0084343_10452995.jpg
この舞台の引き戸に施された彫金が素晴らしいのですが
近寄っての撮影は 一切禁止です 

望遠レンズのカメラなら ばっちり撮影でしょうが あきらめました

またこの部屋の天井照明が 凄かった!
a0084343_10453490.jpg
和紙風の照明器具ですが いろんなパターンで動くそうです

コンピューター制御でしょうね

最後に拝見する部屋は 桐の間
a0084343_10454398.jpg
池に続くお庭が 美しい

この部屋のテーブルの塗りが 素晴らしい上に 一つ一つの座椅子(掘りごたつ式)
の背もたれの 桐の模様が なんと全部違う
a0084343_10455038.jpg
色や形 同じようにみえて 違っていましたが
これも 近づいて撮影させてくれません

最後は 3つの部屋を取り囲む池にかかった橋を渡ります
a0084343_10510007.jpg
この池で遊ぶための 船屋も あり 
ブータン国王夫妻が乗った時の写真がありました

a0084343_11043446.jpg
船たまりの左側の部屋は宿泊できる部屋でしょうか?
見学できないので気になります
池を真ん中に 3つのお部屋を配置し
現代的日本建築で 賓客のおもてなしなのですね

日本の一流の技の結晶だと納得の華美でない格調高い建物と調度品
a0084343_17022920.jpeg
たっぷり堪能でき 行ってよかったです

迎賓館は 2005年に京都御所内にできたのですが
御所の建物と仙洞御所の建物と違和感なく
同じ土塀に囲まれて 昔からずっとそこにあったって感じです
a0084343_09182890.jpg
昨年4月に御所  そして今回 迎賓館と見学できたので
次は 譲位した天皇がお住まいになった仙洞御所も
見学したいものです

アメリカ旅行に行く前に ちょっと遠出の一日でした

3日後 仕事は義妹さんにお任せして 夫の希望でNYで美術館巡りの旅に出発です

iPadで報告できるかどうか?
その気力 体力があるかどうか?

不明ですが・・・・無事出発できますよう 願っています
a0084343_11064516.jpg





[PR]
by banban0501 | 2017-10-29 10:04 | 京阪神ブラリぶらり | Comments(16)
Commented by mihayashi6 at 2017-10-29 12:10
いよいよですか。
台風22号は心配なさそうですね。
快晴ですばらしい旅でありますように。

リンクの白いパンツ見ました。
仙洞御所もいい所です。

    小次郎じじ
Commented by banban0501 at 2017-10-29 12:26
★ mihayashi6 ★さま

小次郎さんは仙洞御所も行ったのね

私も次回トライします

学生時代四年も京都へ通ったのに知らない所いっぱい

今度の大旅行 二度目の地ですが
きっと変わっていると思うので心配です
Commented by jan113fuzi at 2017-10-29 16:19
こんにちは
ご主人無事退院できてよかったですね
お二人で楽しんできてくださいね

迎賓館へはなかなかご縁がありません
どちらにも行かれていいなぁ~

草間ワールド 圧倒されます

台風被害今回はあちらこちらで聞きます
何かと大変ですよね
Commented by yasukon20 at 2017-10-29 16:52
ご主人様 ご心配でしたね。
でも京都に行かれたぐらいに回復されて良かったです。
また台風が来ましたね。
広島地方は昼から晴れてきました。
大きな被害が出ませんようにと祈っています。
Commented by fuchan_k at 2017-10-29 16:55
ご主人様、お早い快復で良かったですね。

すぐにお出かけとは、強靭な体力をお持ちなのですね。
その勢いで、アメリカ旅行も楽しんできてください。
Commented by sakae2009 at 2017-10-29 19:50
ご主人さん入院で大変でしたね。
元気になられて良かったですね。

アメリカ旅行楽しんできてください。
Commented by banban0501 at 2017-10-29 21:52
★ jan113fuzi ★さま

旅行前に入院となって びっくりでした

二人で仲良くということは いつもなく
喧嘩ばかりなんですが 外国では いかがなりますでしょうか?

草間ワールド 独特ですね
Commented by banban0501 at 2017-10-29 21:54
★ yasukon20 ★さま

京都へいってやっぱり疲れたようですよ

美術館とか見学とか 結構あるきますね

今日は一日雨 広島晴れということで
明日は 快晴かな!
Commented by banban0501 at 2017-10-29 21:56
★ fuchan_k ★さま

いやがる夫をむりやり病院へ

先生が 入院治療を勧めてくださると おとなしくなりました!!

体力なくなっていますので アメリカ滞在中も
様子をみながらということになりますが
今 できること楽しんできます

Commented by banban0501 at 2017-10-29 21:58
★ sakae2009 ★さま

今年最後の旅行です

疲れないように楽しんできますね

食べ物の確保 フリープランなので心配ですが・・・
Commented by anello63 at 2017-10-29 23:28
アメリカ旅行の前に入院で大変でしたね。
アメリカ行きもプレミアムシートにして正解でしたね(*^^)v
banbanさんも体力保存して楽しんで来てください。

Commented by banban0501 at 2017-10-30 11:51
★ anello63 ★さま

旅行前に入院だなんて ホント ハラハラです

夫婦共々体力ないから 欲張らず
無理せずにたのしんできます

プレミアムシートでちょっとでも楽なフライトになればいいのですが
Commented by ささゆり at 2017-10-30 19:25 x
こんばんは。

京都にいても知らない・・・
以外に遊び歩いてない学生生活でしたね(笑)

でも御所も見ることが出来て良かったし、
無事NYに行けそうだし!
喧嘩しないで!なんていっても、
それもいい思い出になりますからね(笑)
行ってらっしゃ~い!
Commented by banban0501 at 2017-10-30 21:07
★ ささゆり ★さま

応援ありがとう

喧嘩しないでって難しいよ

でも 日本語で喧嘩してもカッコ悪くならないかも?

でも喧嘩ってわかりでしょうね

京都いろいろ 知らない所多いですよ
Commented by semineo at 2017-10-31 23:00
こんばんは
ご主人様の入院は大変でしたね、
お元気になられた本当に良かったです。
算盤検定、台風といろいろ重なる時もあるのですね、
無事に検定も終わりホッとなされた事と思います。

京都迎賓館、京都の美と技を惜しげなく施した建物や内装、
さぞ、素晴らしかった事と思います。
良い見学されましたね。
TVでの放送を見た事がありますが、行く機会もなくて・・・
アメリカの旅も楽しんで来てくださいね。
Commented by banban0501 at 2017-11-01 05:23
★ semineo ★さま

御心配ありがとう
いろいろあって大変な2週でした

でも 家の事は家族に任せて 大旅行楽しんできます

京都迎賓館 チャンスがあれば お尋ねください

行って良かったって思っています
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< ニューヨーク レポート1日目 友の会ご招待 リトルダンサー >>