好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
京阪神ブラリぶらり
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
料理・食べ物の話
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
東京旅行
未分類
最新のコメント
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 08:48
こんにちは。 電子..
by ささゆり at 16:20
★ PC-otasuke..
by banban0501 at 06:48
パソコンお助けマンです。..
by PC-otasukeman at 20:24
★ juju3291a ..
by banban0501 at 13:47
旅行は行く前の方が楽しい..
by juju3291a at 22:53
★ mihayashi6..
by banban0501 at 22:06
アナベルも終わり今はアガ..
by mihayashi6 at 14:34
★ anello63 ★..
by banban0501 at 22:24
使い慣れた電子辞書でも、..
by anello63 at 21:51
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
ラクからはじまる楽時間♪
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
タグ
(99)
(70)
(49)
(47)
(37)
(24)
(23)
(22)
(19)
(18)
(17)
(16)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
姉妹旅行中
at 2017-07-16 19:29
便利になった世にびっくりポン..
at 2017-07-09 09:30
ご近所の紫陽花 & 墓参り ..
at 2017-07-02 16:57
紫陽花の装飾花と両性花 水遣り
at 2017-06-25 16:40
紫陽花剪定と挿し木 & 父の日
at 2017-06-18 18:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 04月 19日
琴演奏会 & 紫陽花
今日は国立文楽劇場の小ホールへでかけました
a0084343_18233852.jpg

2Fの大ホールでは 文楽の吉田玉男さんの襲名披露公演があり
賑やかでしたが 私は3Fで開催されている 邦楽演奏会へ

邦楽をしている妹の所属する社中の定期演奏会です

邦楽演奏会ならではの着物姿ですが 若い人の着物姿は華がありますね
a0084343_18273717.jpg

可愛い生徒さんの演奏は 会場を和ませますね

着物姿の演奏だけでは なく こんな方々も・・
a0084343_18312585.jpg

中盤にアカペラコーラスで いろいろな活動をされている
グループも加わったり 邦楽演奏も古曲から
現代筝曲(現代筝曲の演奏は ここ で聞いてくださいね)
まで幅広く 今年は 春がテーマなのか 
いろんなスタイルのさくら変奏曲の演奏を聞けて いい一日になりました

もちろん妹も琴(十三弦・十七弦)に三味線(三弦)と頑張っていました
a0084343_1834411.jpg

本人は まだまだ精進がたらないと後で反省していましたが
私みたいな素人には さすが長年の積み重ねだと思える
素晴らしい演奏だと思えました

芸の道は 厳しいようですね

さて

四月にはいっての毎朝の楽しみは紫陽花の水やりです

冬の間は週に2回の水やりでしたが 昨年挿し木した紫陽花を
大きなプランターに植え替えをしてからは毎日です

そんな紫陽花たちの花芽を発見したのは 4月の10日でした
a0084343_11375994.jpg

挿し木した紫陽花も 剪定をした紫陽花も無事に冬越し
花芽をつけてくれました

剪定に失敗したのでは と花芽をみるまでは毎年 ドキドキです

紫陽花たちの花芽をつけた位置を改めて観察してある法則を発見です

茎の色が茶色くなっているのは昨年剪定をした部分から下なのですが
そこに春になって新芽がでて茎が伸びてくるのですが
花芽ができる位置は それから 3節目の上のようです
a0084343_11401630.jpg

柏葉紫陽花にもたくさんの花芽がつきましたは これも3節目の上でした
a0084343_11404558.jpg

シチダンカは3節目の上に 小さな花芽がいっぱいです
a0084343_11415615.jpg

上の写真は先週の紫陽花の花芽ですが
昨日の様子は1週間で 一回り大きくなっていました
a0084343_18454539.jpg

アナベルの葉もずいぶん増えていますね

でも背丈はまだ50㎝なので花芽はありません
経験から言えるのは1mをすぎないと花芽がつかないようです

そして 更に観察すると・・・

花芽を3節目につけたあと 花芽のそばからさらに
葉っぱがどんどんでてきていますので
どうやら 花芽を大きくしながら
その下に葉っぱを増やしながら さらに伸びるようです

葉っぱも花芽もこれから育っていきますから
肥料をしっかりやっていかないといけません

昨年挿し木した紫陽花も順調でやれやれですが・・

この子は 来週 妹の家へお嫁にいきます
a0084343_18473669.jpg

妹の家の花壇で 今年 綺麗な花を咲かせてくれたら嬉しいですが~

紫陽花しか育てていないのですが 一年に一時だけ 自然を楽しむ季節が
これから やってくると思うと なんだか嬉しいです

a0084343_11463261.jpg

[PR]
by banban0501 | 2015-04-19 21:27 | 日々の記録・雑感 | Comments(28)
Commented by aba-n-c at 2015-04-19 22:28
お琴は良いですね。
私も「山田流」を習っていました。
洋装も良いけれど・やっぱり着物でしょ!?
(私的意見ですが)

丹精込めてる「紫陽花類」育ってますね。
そちらの方が暖かいのか?成長が早いですね。
こちらは未だです。
Commented by banban0501 at 2015-04-19 22:38
★ aba-n-c★さま

関東は山田流が多いですね〜

妹は関西なので生田流ですよ

現代箏曲にも 指導される方により 違いがあるようです

芸事ですものね
お琴の演奏 弾けないけれど聴くのは大好きです

紫陽花 早いですかね
Commented by jan113fuzi at 2015-04-19 22:54
こんばんは
当地は琴の生産地として有名ですよ
琴も三味線もされるのですか
すごいですねー
三味線は触ったこともありませんが
むづかしいのでしょうね

紫陽花明日にでも見てみますね 我が家のは
まだ花芽は見えないようですが

よく観察されましたねー 
Commented by banban0501 at 2015-04-19 23:26
★jan113fuzi★さま

琴の名産地でしたか

妹の琴も そちらから嫁入りしたのかもですね〜

何本も持っていますよ
良いものは音の響きが違いますね
紫陽花の花芽 きっともう出ていますよ
Commented by rabbitjump at 2015-04-20 09:31
琴の音、いいですね
妹様はもう長くなさっていらっしゃるのでしょうか。

紫陽花、たのしみですね、たくさん花をつけてほしいですね。我が家も期待しています^^
Commented by yuriazami at 2015-04-20 11:21
こんにちは
妹さんはお琴をなさっているのですね。
着物を着る機会もあっていいですね。
私のお友達が習っていたお琴の会は全員ドレスでした。
お琴の世界も奥が深そう。
アジサイは花芽がついて楽しみですね。
また見せてください~♪
Commented by banban0501 at 2015-04-20 12:09
★rabbitjump ★さま

妹は子供の頃からずっとお琴を習い
師範の資格も持っていますよ

長く続けていける物があるのは幸せですね

紫陽花の季節がやってきます

楽しみです
Commented by banban0501 at 2015-04-20 12:14
★yuriazami★さま

ドレスと揃えておられる会もあるようですね

妹のこの日の着物は母の着物です
着物はこういう着まわしもできある意味便利ですよ

紫陽花の花芽の成長が楽しみな今日この頃ですのでまた記録予定です
Commented by しろうさぎ at 2015-04-20 15:03 x
邦楽の世界、優雅で良いですね~、大好きですよ、
妹さん、素晴らしい事を・・・、大拍手です~、
お母様もご一緒に晴れ舞台にいらっしゃるお気持ちね、さぞお喜びでしょう。

小学校からの幼馴染、お琴と三弦、胡弓の師範をしていますので、時々お声がかかります、
でもプロの演奏を見る機会がなかなかありません、
ブログ、遡って見せて頂きました、お陰で雨の午後、暗かった気持ちが和みました~❤。
Commented by PC-otasukeman at 2015-04-20 16:05
紫陽花の成長が楽しみですね。
昨年、「墨田の花火」という紫陽花を頂き、挿し木をしましたが、1本だけ芽が出てきました。水やりが大切なようですね。
相談室へのコメントありがとうございました。
Commented by sakae2009 at 2015-04-20 20:23
近所の人が三味線習ってみえますが、発表会のとき誘い受けますがいつも用事がありいけないです。
一度は行きたいと思っています。
Commented by banban0501 at 2015-04-21 11:17
★しろうさぎ★さま

ブログさかのぼってみていただき
ありがとう

御琴の音色 たまに聞くと いいですよね

伝統芸能 若い世代にも受け継がれますようって
おもいます

お友達は胡弓もされているのは
なかなかいいですね
同じ弦楽器 きっと通じるものがありますね
Commented by banban0501 at 2015-04-21 11:21
★PC-otasukeman ★さま

墨田の花火 とても可愛いガクアジサイです
以前は私ももっていたのですが・・・
剪定に失敗して なくなってしまいました(泣)

うまくいったら みせてほしいです
Commented by banban0501 at 2015-04-21 11:23
★sakae2009★さま

演奏会のおさそいがあっても
なかなかいけないですよね

でも いくと ちょっといい刺激になりますよ

また お出かけできるといいですね
Commented by takatiho62 at 2015-04-21 21:44
こんばんは。
琴の演奏、三味線の演奏聞くのは大好きです。
妹さん師範の資格も、持っていらっしゃるんですね。
琴は触った事ありませんが、三味線はず~と昔に
ちょっとだけ触ってさくら、さくらを教えて貰いました。
弾けた時は、嬉しかったですが・・その時だけの体験でした

アジサイも丁寧に観察されていますね。
開花が楽しみですね。
Commented by banban0501 at 2015-04-21 21:58
★takatiho62★さま

三味線はさおに目印がないので自分の感覚で
弾くのが難しい反面 楽しいですよね

実家の母は三味線を弾くのが好きでした
お婆ちゃんもそうでしたので
妹が受け継いだカモ

紫陽花の季節は咲くまでも楽しんでいます
Commented by mihayashi6 at 2015-04-21 22:10
我が家も紫陽花いろいろな種類を挿し木しました。
あちら様に代わり庭のあちらこちらに植えました。
しっかり根が張っていました。
私はどんな花か知りません。
お互い紫陽花の季節を共有できますね。

     小次郎じじ
Commented by banban0501 at 2015-04-21 23:41
★mihayashi6★さま

小次郎さんのお庭の紫陽花にも花芽は出ていますか?
挿し木した種類も多そうで成功しているようですね

これからブログを見る楽しみも増えますから
時々 見せてくださいね
Commented by nagotu3819 at 2015-04-22 00:22
あら~、優雅なお琴の演奏を、妹さんがなさるんですね。
あこがれていますが、見るだけ、聴くだけ。
いいですね~。
アジサイは着々と期待通りに育っているんですね。
なんでもまめに為さって素晴らしいバンバンさん!!!
Commented by shinobueakira at 2015-04-22 01:31
先日の京都の都をどりでも三味線や龍笛、篠笛、鼓の音色が何とも言えない情緒がありました。
妹さんの腕前を一度拝見したいものです。
お琴と篠笛の音色って相性が好いと思います。
桜の季節は特に桜吹雪の中での琴の音色は好いですね。
毎年、紫陽花の花への愛情が伝わってきます。
今年も立派な花が咲くでしょうね、楽しみです!!
Commented by banban0501 at 2015-04-22 12:04
★nagotu3819 ★さま

なんでも記録とおもい 日々つづっています
妹の演奏会もあとでふりかえるのが
目的ですよ~

紫陽花も毎年記録です
変化がないようで あるのを発見しています
Commented by banban0501 at 2015-04-22 12:06
★shinobueakira★さま

尺八と御琴の演奏をききながら
篠笛も 御琴とあうだろうな・・・と
思いながら聴いていましたよ

一度 そういう演奏を実現させてくださいね

なにもない我が家の玄関先で 唯一
紫陽花だけが咲くのですから
大切にしていきたいとおもっています
今年は 期待できそうです
Commented by yasukon20 at 2015-04-25 06:37
おはようございます。

妹さん 良いご趣味をお持ちですよね。
幼稚園のお子さんって本当に可愛いですね。今から演奏会に主演されて将来が楽しみです。
若いかたがどんどん日本文化の伝承者になって欲しいですね。
紫陽花の季節が近づきましたね。
毎年楽しませてもらっていますm画面上で(笑)
花目はなんでも3節目から上なのでしょうか・・。
胡蝶蘭が毎年小さくなりながらも花をつけますがやはり3節目の上を切っておきますとそこから新しい茎っていうか伸びてきて今年も蕾を付けています。
お互い楽しみですね。
Commented by banban0501 at 2015-04-25 10:36
★yasukon★さま

紫陽花の場合は花芽の細胞がある茎は 花芽を成長させながら
茎を伸ばし それが目に見える頃が 三節目がで頃なのかなと
私は考えています

他のはどうでしょうね

音楽関係の能力は
早くから 鍛えた方がいいと思いますが
本人が好きかどうかが大切ですね
妹は私と一緒にピアノも習いましたが お琴の方が
好きだったようですよ
Commented by anello63 at 2015-04-25 22:18
お琴の調べは優雅ですね。
紫陽花もたくさん増えましたね。
植木鉢だとなかなか大きくならないけれど、我が家も庭が狭いのでかえってそれが良いのかもと思います。
Commented by banban0501 at 2015-04-25 23:20
★anello63★さま

我が家には庭がないのでプランターで育てるしかないのですが
プランターは移動も可能なので この点は気に入っています

なんでもいい方に考えればいいですね

琴の音は 西洋楽器ともあうし 典雅な感じが好きな所です
Commented by ♥junjun at 2015-04-25 23:55 x
♪琴の音色 イイネ~ ^^
junjun 子供の頃 韓国式の琴(伽耶琴・カヤグン)習ってました。
爪を付けないので 指の腹に血豆が出来て 痛かったよ~(泣)

あっ、今年も banbanさんちの紫陽花が 見れるね。
紫陽花育ての プロになれるんじゃない^^♪
Commented by banban0501 at 2015-04-26 11:29
★♥junjun★さま

韓国ドラマででてくる御琴ですね
ちょっと地味な感じの音色ですが
伝統楽器をお稽古って やっぱりすごいことです

あれは爪がないから 痛いだろうと予想していましたが
やっぱりね~

紫陽花は観察すると面白いですよ
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< 狂言 & 4月の本 ホームパーティ & くくるのタ... >>