好きな旅行の話や 自分が興味をもったことをアップしています♪ 気になるカテゴリーからもどうぞ!
by banban0501
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
全体
始めまして・・ごあいさつ
ケアンズ
南イタリア旅行
NYの思い出アルバム
ニューヨークの思い出
アメリカ ラスベガス・ロス
イギリス・ロンドン
ドイツ・オーストリア話
スペインの思い出
南フランス
タイ 
読んだ本
ベトナム
韓国釜山ソウル
韓国ソウル・春川・水原
中国 上海
中国 杭州と上海再び
中国 北京
中国 麗江
台湾旅行
台湾旅行 再訪
中国 香港
マカオ・香港の旅
チェジュ旅行
奈良 今井町
伊勢・志摩の旅
白浜 南部の旅
北陸 金沢 山中
奥飛騨
松本・安曇野旅行
長崎とハウステンボスの旅
ハウステンボスの旅 二泊三日
八カ岳 リゾナーレ
富士山と日光
東京旅行
豊川 岡崎
箱根旅行
横浜・鎌倉旅行
熱海 三島
名古屋旅行
京都と琵琶湖・浜名湖の旅
クルーズ
京阪神ブラリぶらり
料理・食べ物の話
お金の話
映画
観劇
英会話
DIY 日曜大工 ミシン仕事
カバン作り
こども服
日々の記録・雑感
ちょっと驚いたこと
マイ 美術館
パソコンでお絵かき
パソコンで・・・・
お勉強!
読んだ本
日本語ボランティア

遺品整理
お役立ち情報
仕事関連
リホーム
収納の工夫
親指のトラブル
未分類
最新のコメント
私たちもMOMAは金曜日..
by anello63 at 01:03
★ ささゆり ★さま ..
by banban0501 at 22:56
こんばんは。 何だ..
by ささゆり at 19:23
★ はりねずみ ★さま ..
by banban0501 at 09:36
こんばんは NYと云う..
by はりねずみ at 23:15
★ mihayashi6..
by banban0501 at 13:16
美術館の思い出  MO..
by mihayashi6 at 12:46
★ fuchan_k ..
by banban0501 at 23:24
行きたい所だけを選べるの..
by fuchan_k at 17:35
★ 鍵コメ ★さま ..
by banban0501 at 12:16
フォロー中のブログ
生きる詩
ニューヨークの遊び方
気まぐれフォト日記
パリときどきバブー  f...
チョコットメモ記
小次郎じじ物語
折々の記
親父の HOBBY
Rabbitjumpの草原
空の見えるベランダから
neige+ 手作りのあ...
ひとこと、ふたこと、みこと
《ニューヨーク直行便 》...
日々の暮らし
~秋色紫陽花と暮らす日々~
本当に幸せなの?
気まぐれ日記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
はあと・ドキドキ・らいふ
OURHOME
やっぱり旅が好き♪
アンダンテのだんだんと中受日記
片付けたくなる部屋づくり
☆FREEDOM☆
さかえのファミリー
その日・その日
ブロ友パソコン相談室
Mrs.和やか in 手帳
無垢のおうちと収納と
FU-KOなまいにち
Linen Style...
IEbiyori
時流れるままに
シンプルで心地いい暮らし
Baabaの徒然に
はりねずみの日記帳
喜びも悲しみも幾年月
『 とっておきのお片付け 』 
元気ばばの青春日記 気持...
WITH LATTICE
時間を味方につける整理収...
ハーバードで奮闘中、日本...
白×グレーの四角いおうち
uri's room* ...
ivory*
クラシノート
片づけで、すっきり暮らし。
ほぼ100均で片付け収納に挑戦
外部リンク
ひとりごと
自称 記録魔
自分のために
記録して残して
おきたいことを
時々 更新です

メールはこちらから
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
タグ
(114)
(73)
(68)
(51)
(38)
(25)
(24)
(23)
(23)
(19)
(17)
(16)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(6)
(5)
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新の記事
ニューヨークの思い出 MoMA
at 2017-11-23 10:00
ニューヨークの思い出 食事の..
at 2017-11-19 10:38
ニューヨークの思い出 飛行機..
at 2017-11-12 21:41
ニューヨークレポート 6日目
at 2017-11-07 00:10
ニューヨークレポート 5日目
at 2017-11-06 13:01
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 11月 17日
新フェスティバルホール&邦楽演奏会
今年春 5年に及ぶ工事を終えて新しいフェスティバルホールが
フェステイバルタワーとしてオープンしました

旧のフェスティバルには一番古い思い出では
モンキーズ来日コンサートがあった時に
妹と親の監視下でみにいったというのがあります

大人になってからもいろいろなコンサートや演劇をみにいったものです

本当に沢山の思い出がありましたが正直老朽化していました

時代に合わせて建て替えも無理のないことです

新しいホールには興味津々でしたので 9月にチケットをとって
ようやく足を踏み入れることができました

外からみると こんな感じで・・
a0084343_21232081.jpg

古いフェスティバルの象徴だった壁の飾りも同じ場所に復活です

中に入ると・・・
a0084343_21255348.jpg

コンサートの開演前や後にお食事できるところがすぐそばなのもうれしいです

13階にスカイロビーがあるということなので 
友達との集合前に ちょっと覗いてみました
a0084343_21363470.jpg

この階の奥にある川を見渡せるスカイテラスへいけばよかったし
12階にもレストランがあるようですが 残念ながら時間がなくなりました

シアターメニューを1時間で いただいてホール入口へ

楽しんだコンサートは高橋真梨子さん

2Fのホール入口でチケットをみせて進むのは低い天井の長い長いエスカレーターです

このエスカレーターまるでトンネルのようでなんだか
異次元空間の入り口って感じがしました

エスカレーターを降りると天井高の吹き抜けエントランスです

内部は撮影禁止でしたのでネットでお借りした写真です
a0084343_21311123.jpg

上の写真のように とてもゴージャスなホールです
エントランスの天井から無数の光のボールがぶら下がっているのが
とても印象的で おかりした写真の印象とは違って
実際には夜空から★が降ってくる感じで見上げることができ 
とても素敵で気に入りました

高橋真梨子さんのコンサートも舞台装置が素晴らしく
歌に合わせて 嗜好をこらしてあり 素晴らしい演出でした

もちろん真梨子さんの歌が素晴らしかったことはいうまでもありません

観客は私たちと同世代か もう少し上という感じで
男性が多く 会場のあちらこちらから元気な歓声や掛け声があがり
みなさん すごい元気でびっくりでした

楽しいコンサートを終えて外へでるとすっかり夜の帳が降りて・・
a0084343_2133377.jpg

イルミネーションも素敵でした

次の日は 妹が長く続けている邦楽の演奏会へいってきました

場所は国立文楽劇場の小ホール

文楽劇場は 電気の街 日本橋のすぐ近く

観光バスでやってくる人もいる大阪の名所?メイド喫茶もあるとか・・

そんなところへはいったことはありませんが~

私は文楽劇場へ皆さんの日頃のお稽古の成果を拝聴です
a0084343_21504179.jpg

妹も上の写真のお嬢ちゃんのころから始めたのですよ~

この子供たちも長く続けてくれるといいな・・なんて思いました

邦楽というと堅苦しいイメージですが

現代筝曲は 斬新で 琴という楽器の良さをいろんな奏法を使って
表現しますので 曲想も豊かで みるのも聞くのも楽しめますし
古曲も 優雅な琴の音色で しっとりと楽しめます

尺八 琴 三味線のコラボで表現できる世界は日本独特のものです

邦楽の良さを再認識の一日でした

前回の演奏会での 現代筝曲の演奏をアップした記事は こちら で聞けますので興味のあるかたは クリックしてみてください

妹が きてくれたお礼だっていって・・・

こんなものをくれました
a0084343_2229994.jpg

京都に住む妹は いい京土産をしっているのですよ~

ご参考までに!!
[PR]
by banban0501 | 2013-11-17 22:18 | 観劇 | Comments(24)
Commented by tuya911117ued at 2013-11-17 22:35
こんばんは~♪
高橋真梨子さんのコンサートですか
これもチケット入手困難でしょ?
以前友人とチケットを取ろうとしましたが
取れませんでしたよ
楽しんでこられたんでしょ 彼女のディナーショーもコンサートも
すてきだと友人が言っていました。

妹さん三味線」とお琴両方
されるのですか
すごーい!
この地は 琴の生産地なのですよ 
Commented by michi-kan at 2013-11-17 22:35
こんばんは~☆
フェスティバルホールが素晴らしいタワーに変身しましたね!!
高橋真梨子さんのコンサート、私も行ったことがあります。
歌唱力が素晴らしいですね。
先日CDを借りて車のオーディオに入れました。

妹さん、お琴をなさって居られるのね。
邦楽は良いですね(^^♪
Commented by banban0501 at 2013-11-17 22:41
★tuya911117★さま

そよぎさんのお住まいのところは
琴の生産地とは 何かのご縁を感じますね

母も邦楽をしていましたので
実家には いつも琴の音色があったのです

私はお琴を習う気持ちがなく洋楽へ
いってしまいましたがね~

だから高橋さんの歌のような世界が
大好きです

チケットは友達が一般予約よりも早い
ネットでとってくれましたが
ぎりぎりセーフだったそうです

会場は中高年で満杯!!でした(笑)
Commented by banban0501 at 2013-11-17 22:45
★michi-kan★さま

このタワーが道路を挟んで双子タワーに
なるなんてすごいですよね

新しいフェスティバル
古い雰囲気を大切に作られていると感じました

舞台も大きくなってこの日のコンサートも
一段とパワーアップって感じでしたよ

新しい舞台でできることがいっぱい
なのかもしれませんね

それに比べたら邦楽演奏会は地味ですが
それも味わいありでした
Commented by sacromonster at 2013-11-17 23:00
お妹様は邦楽をやっていらっしゃるので
お母様の着物を引き受けられたのですね。
私の妹も学生のころから
ず~~と裏千家茶道に勤しんでいます。
継続は力なりですね。
Commented by semineo at 2013-11-17 23:15
こんばんは
新しいフェスティバルホールでコンサート、しかも高橋真梨子さんとは、素敵ですね。
私も大好きな方です。
タワーの壁画も、懐かしいデザインをそのまま残している、
粋な計らいは嬉しいですね。

妹さんの邦楽も楽しまれて、芸術の秋を満喫だったでしょう。
ご姉妹揃って、素晴らしい趣味をお持ちで良いですね。
Commented by anello63 at 2013-11-17 23:37
小さい頃から妹さんはお琴と三味線を習われていたなんて素晴らしいですね。もう教えてられるのでしょうか?
洋裁仲間のひとりも高校生からずっと習っているけれどお琴は好きだけれど三味線は苦手だとぼやいていますよ(笑)
私も7月に真梨子さんのライブに行って来ましたが、
もうずーっと前のことのようです(^^ゞ
このタワーもすごいですね!
ホールも音響設備がバッチリと言う感じですね。
来月、ちらっとまた神戸に行きまする♪
Commented by banban0501 at 2013-11-17 23:48
★sacromonster★さま

母の着物はタンスごと妹が引き受けて
くれました
着物をきて色んな所へ行くので
10分できる早業も持ってますよ

お茶をされている妹様もそうでしょうが
好きなことは長く続けられますね
Commented by banban0501 at 2013-11-17 23:52
★semineo★さま

新しいホールになっても旧の
赤絨毯とかレッドカーペット階段とかも
あってなんだかホッとしました

こういう設計嬉しいですね

芸術の秋 楽しめました
Commented by banban0501 at 2013-11-18 00:07
★anello63★ さま

お琴も三味線も平行して習うので
大変ですよね

妹も多分琴の方が好きかもです
母は三味線が好きでした

師範資格ももっていて演奏の仕事もあるみたいです

夏のコンサートに行かれたのですね

テレビ嫌いの高橋さん 全国各地でコンサート活動ですね

Commented by fuchan_k at 2013-11-18 15:55
5年もの歳月をかけて出来上がったフェスティバルホール
なかなか斬新なデザインで素敵ですね。
洋楽と邦楽を楽しまれた、贅沢な2日間だったのですね。
お土産の南瓜の浅漬、見るからに美味しそうです。
Commented by さかえ at 2013-11-18 19:48 x
コンサートもう何年も聞きに行ったことありません。
フェスティバルホール素敵ですね。
琴と言えば私が子供のときすぐ近くにお琴の先生の家がありお琴聞きに行ったことあります。
Commented by しろうさぎ at 2013-11-18 19:53 x
素晴らしいフェスティバルホール、やはり都会の趣ですね、
芸術の秋にふさわしい、ステキな二日間でしたわね、
久しぶりに邦楽の世界の雰囲気に触れさせていただきました、
懐かしく昔を思い出しました、小さい頃、父は鼓を、母は三味線をしていた記憶ですが終戦になって・・・、どうなったのかな?。

前回の演奏、楽しく見て聴かせて頂きました、現代的に・・・、これも芸のうちなんですね~、あまり興味がない方でも充分楽しめますよね。
Commented by banban0501 at 2013-11-19 00:31
★fuchan-k★さま

五年というのも過ぎてしまえばあっという間ですね

向かいの建設中の双子ビルも
知らない間に二年ぐらい工事している
気がします

双子で並んだらまた見に行きましょう

ナンキンや竹の子もお漬物に
なるみたいです


Commented by banban0501 at 2013-11-19 00:35
★さかえ★さま

昔は琴を習う人も先生も多かったですね

今は色んな楽器を楽しむ時代となりました

コンサートも色々ありそれぞれの楽しみ方が
できますね
Commented by banban0501 at 2013-11-19 00:39
★しろうさぎ★さま

母の母 おばあちゃんも三味線を
弾いている写真がありました

昔はポピュラーな習い事だったのでしょうね

前回の演奏聞いてくださりありがとうございます
私はこういうのが好きみたいです
Commented by パソコンお助けマン at 2013-11-20 09:27 x
相談室へのコメントありがとうございました。
記事と広告の間を空けているとのことですが、
あまり空けすぎると、Commentsまで遠くなるように思います。
Commented by banban0501 at 2013-11-20 10:34
★パソコンお助けマン★さま

確かにそうですね

次回は少しだけにします
ありがとうございました
Commented by salam2002 at 2013-11-20 13:48
先日、ラジオで久しぶりに琴の音を聴きました。
独特の華やかな音にしばし、うっとり。
静岡の高校生のクラブ活動訪問でしたが、全国大会で素晴らしい成績という学校でした。
ベースに三味線が入るのもよかったです。
生演奏、聞いてみたくなりました。

私が勤め始めたころは、お花と琴をお稽古している女性、結構いました。今は少なくなったでしょうね。
Commented by banban0501 at 2013-11-20 14:51
★salam2002★さま

ピアノを習う子供たちも減少しています
今の子供たちの流行はダンスだそうですよ

邦楽を習う人は少ないですね

でも この良さも知ってほしいものですね
Commented by nagotu3819 at 2013-11-23 00:05
~☆そよぎ☆~

バンバンさま、あまりに立派なホールで、良いですねぇ。
素敵な雰囲気の中で演奏会を聴かれるなんて幸せな気持ちですよね。
妹さんも、長く筝曲に親しまれ、立派な会場で発表なさるなんて、プロじゃないですか!
素晴らしいご姉妹ですね。
大阪でしたか?
叔父が大阪に生活していたこともありましたが、今は…、亡くなりました。行ってみたいと思いました。
友だちが、山田流筝曲の演奏会を開き、10年前くらいに観客になったことがありますが、お着物でも、また、ルバシカを着て歌ったりもなさって居ました。
詳しくないので、記憶が混同して間違っているかも知れませんが…。
Commented by banban0501 at 2013-11-23 11:59
★nagptu3819★さま

そよぎさまのお友達は山田流ですから関東ですね
関西は生田流が多いのですよ

その違いは私にはわかりませんがね~

宮城道雄ももう古曲の部類にはいりますが
新しい奏法の曲なども楽しいので
またチャンスがあったら楽しんでください

大阪の新名所がまた増えました
時代はどんどん変化ですね
Commented by neimu at 2013-11-23 14:55 x
毎回ガッツのある、盛り沢山の記事ですこと。
本当にいつもいつも、一緒にお出かけした気分になります。
私もフェスティバルホールが新しくなったのを機会に、
コンサートにとは思っているのですが・・・。
先立つものは・・・てへへへでございます。

娘も12月朔日はピアノの発表会。
その前に期末テスト。中学生も忙しいデスね。
今年の残り少なくなってきました。
Commented by banban0501 at 2013-11-23 20:53
★neimu★さま

寧夢さまも関西あちらこちら
娘さんとまわっておられますね

お二人そろってフェスティバルで
コンサートというのも予想されますね

やはりいい音響ですよ

中学生はお勉強第一ですが
ピアノ発表会にむけての練習も気になる
ところですね

きっと両方ばっちりですよ
名前
URL
削除用パスワード

・・・・TOPに戻る・・・・
<< 高校同窓会に11年ぶりに参加~ OG会&そろばん競技会 >>